【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

以前テインのダウンサスをつけていたのですがその時はバンプラバーをカットして下さいとあり、現在タナベの車高調をつけているのですが、バンプラバーは絶対にカットしないで下さいと書いてありました!
カットしたままの状態のバンプラバーで車高調を取り付けてもらったのですが店の方にも、それについては何もいわれなかったのですが、この状態で乗っていると何か問題あるでしょうか?車に無知なので意見お願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

バンブーラバーCUTで ボトム量が増えるので アブソーバーが底付きしてしまうのでしょう。

ロッドが曲がり オイル・ガス漏れや上下動の
ぎくしゃくが起きます。

なんてことありません 純正バンブーラバーを購入して付け替えれば良いだけです。いくらでもないので 購入し交換すれば解決でしょう。

タナベの車高調だとディーラーでの取り付けではないですよね

カー用品店やタイヤショップでは、余計な作業はしませんし 言いません
バンブーラバーCUTされていもユーザーがしたことなので あえて
どうこう言いません

お乗りの車種の専門チューニングショップなら どうなるか解ってるので 忠告なり 交換推奨を言ってくることが有りますが カー用品店レベルでは、そんな気遣いは、期待できません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

はい、ディーラーでないところでとりつけました!わかりました!さっそく交換したいと思います!ありがとうございます!

お礼日時:2015/09/11 06:44

カスタマイズする以上は何事も自己責任という上で一般論。



そもそもバンプラバーというのは基本的にはサスペンションのストロークのし過ぎでダンパーや車そのものを壊さないためのストッパーであります。

しかしながらダウンサスなんかの場合は基本的にノーマルダンパーと組み合わせることが前提なわけなので、ローダウンした場合純正のバンプラバーが長すぎてヘタすると常時バンプタッチしてしまうような場合があり、これではバネの所定の性能が発揮できなかったり、場合によっては車そのものを痛めてしまうこともあるため、サスストローク確保のためにカットの指示がある場合があります。

特に最近の車の場合はバンプラバーを補助スプリング的に使うため、バンプラバーの寸法が非常に長く、単純にバンプタッチまでのストロークという意味では非常に短いストロークしかない車もよくありますので、元来そういうダウンサスなんかとは特に相性の良くない車もありますね。

逆に車高調の場合は切る・切らない以前にそういう部分のパーツはノーマル品を使うことはあまりないと思いますが、純正流用する車高調だったんですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!はい!純正のバンプラバーを使う車高調でした!タナベのサステックプロNFというものです!

お礼日時:2015/09/11 06:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q純正バンプラバーカットについて

平成5年式ホンダシビックフェリオSiR(EG9)です。
昨年末ネットオークションで、あるショップからEG6用の足回り(POTENZA改のSTREETダンパーとスポーツスプリング)を手に入れました。
新品でしたが展示品ということで説明書やその他の部品等はありませんでした。

ショップにて持込で純正のアッパーマウント、バンプラバーのまま「取付だけ」を依頼しました。
市街地を走る分には多少堅いものの、フワフワした感じが無くなり良いと思っていましたが、首都高などの継ぎ目ではもの凄い突き上げでドリンクホルダーの中身がフロントガラスに飛ぶくらいです。

1.原因としては調べた限りでは純正バンプラバーのタッチではないかと思うのですが・・・。同じような経験をされた方はいますでしょうか。

2.ショップで現在装着しているバンプラバーのカットをお願いできるものなのでしょうか。その際の注意点などありますでしょうか。

Aベストアンサー

恐らくご推測の通りバンプラバーの接触だと思いますよ。
ある意味、ダウンサスを取り付ける際のバンプラバーのカットは基本です(^ ^;
後になってバンプラバーをカットしようとすると、足回りを外して分解する必要があるので、工賃はかなりの額になることが予想されます。
にもかかわらず、カットしたとしても症状が改善されるとは限りません。
というよりストロークがその分だけ増えるので多少は良くはなりますが、今度はダンパーの底突き(バンプラバーの接触とほぼ同じ意味ですが^^)が待っています(^ ^;

やはりノーマル形状の足には限界があります。
今では車高調も格段に安くなっていますので、先々は車高調の購入も視野に入れてみてはいかがでしょうか。

ご参考までに。。。

Qダウンサス装着時のバンプラバーについて

こんにちは、現在yz11キューブにダウンサスを組もうと考えています。
しかし、あまり知識が無いため教えてもらいたいのですが、ダンウンサス装着時にバンプラバーのカットや、短いタイプのバンプラバーへの交換は必要なのでしょうか。
他サイトで色々見たところ、バンプラバーをどうにかしないと段差を踏んだ際に強い衝撃があるとのことでした。
そのような衝撃などは、私も避けたいと思っています。
上記のような経験や知識のある方、ご回答お願いいたします。
ダウンサスはRSRを考えています。
また、オススメのバンプラバーなどありましたら教えてください。

お願いいたします。

Aベストアンサー

ローダウン、するならバンプラバーは交換したほうがいいです。サス外すついでです。
ノーマルのカットはまったく意味がないです。
バンプラバーがノーマルのままだと段差や路面の凹凸で衝撃ガツンガツンきます。
母親から腰に響くと苦情でたことあります。
自分はタナベでショック、バネを換えるついでにバンプラバーも頼みました。
後から換えるのは大変なので交換のとき一緒にやることをお勧めします。
非常に乗り心地に違いが出ます。

Qダウンサスのみの交換でショックアブソーバーはどうなるの?

レガシーに乗っています。
とりあえず見た目重視でダウンサスに交換しました。
2~3cm程落ちました、やはりゴツゴツした感触が増えました。
 お店の方に「いつかはショックアブソーバーも交換した方が純正のアブソーバをそのまま付けているより乗り心地は良くなるよ」と提案していただき交換するかどうか考えています。
店の人は「純正のアブソーバが一番ソフトでよく動くが、車高を落とした場合は社外品のアブソーバに替える事で安定する」という説明をしていただきました。
素人な考えで申し訳ないのですが『安定する』というのはコーナーなど攻める人向けの言い回しなのでしょうか?
それとも一般的な運転をする人にとっても良い影響がでる言い回しも入っているのでしょうか?例えば車高に合わせたアブソーバに替えることで何らか影響があるとか??もしくは純正よりもっとソフトなアブソーバがあったりするのかな?
家族を乗せて運転する機会があるので少しでも家族には負担を減らしてやりたいのですが・・・

Aベストアンサー

販売店でお聞きになった≪安定する≫というお話ですが、攻める
攻めないの話とは違います。

スプリングは車の傾きの量を規定し、ダンパーはその連続的な動
きを規制する為のものです。純正ダンパーはメーカーが開発段階
で全長やレートを決めています。という事は、ローダウン専用の
スプリングを装着した場合、メーカーが設計時に想定した値から
逸脱するという事です。

文面からの印象ですと、ローダウンスプリングの装着によってロ
ールセンターの位置がずれてしまう為、却ってロールが大きくな
り、結果的に安定性を欠くという結果になったと考えられます。
これは本来の性能を損なうことになります。

車高調整式のサスペンションキットは、車高を落とす事が第一目
的ではありません。あれはあくまで結果論です。本来、車高調整
キットの目的は、多くの種類のスプリングを装着する事が可能に
なるので、セッティング幅が広がるということです。その場合、
ダンパーの硬さは一種類という訳はありませんで、その傾向に合
わせて仕様変更が必須になります。

私も少し競技をかじっていた経験がありますが、その際は目的毎
にダンパーを用意していました。

さて、乗り心地の話ですが、正直申し上げて純正スプリング/ダ
ンパー以上の乗り心地と操縦性のバランスを実現できるセットは
無いと思います。純正品は舗装路だけでなく、不整路面も想定に
入れて充分なテストを行なっていますので、耐久性とクオリティ
は折り紙つきです。ローダウンを目的にした社外ダンパーは、そ
こまでの想定がされていません。

ビルシュタインなどの車高調整キットの中には、比較的乗り心地
の良いものもありますが、それでも何処かに芯が残ったような硬
さは感じられます。一番バランスが良いのは、やはり純正の足回
りということになるでしょうね。

販売店でお聞きになった≪安定する≫というお話ですが、攻める
攻めないの話とは違います。

スプリングは車の傾きの量を規定し、ダンパーはその連続的な動
きを規制する為のものです。純正ダンパーはメーカーが開発段階
で全長やレートを決めています。という事は、ローダウン専用の
スプリングを装着した場合、メーカーが設計時に想定した値から
逸脱するという事です。

文面からの印象ですと、ローダウンスプリングの装着によってロ
ールセンターの位置がずれてしまう為、却ってロールが大きくな
り...続きを読む

Qバンプラバーについて

ラパンなんですがフロントのバンプラバーを取っ払ったらどうなりますか?

Aベストアンサー

ダストカバーは、その名の通りロッド部に砂などをつきにくくする為の物です。
なくなるとショックのシール部を痛めやすくなるのでショックの寿命に影響するでしょうねぇ。
内側のバンプラバーは・・・切ったことないですね。
外側一段のバンプラバーも2センチぐらいはありませんか?それなら、外側丸ごと切ってしまうのも手かもしれませんね。
どうしても内側を切りたいなら、やはりダストカバーとバンプラバー部を切り離してから切るしかないでしょうね。
やはりそこまでの改造になると数多くのデメリットを背負わないと出来なくなりますので、ショックの寿命なども割り切ってやるしかないでしょうね。

QKYBのローファースポーツの乗り心地は如何ですか?実際に取り付けていらっしゃる方の感想をお聞かせ下さ

KYBのローファースポーツの乗り心地は如何ですか?実際に取り付けていらっしゃる方の感想をお聞かせ下されば幸いです。

Aベストアンサー

車高調は、直巻きスプリングで 純正より巻の径が小さいので しなやかさを出すのが難しいです。 まあ乗り心地を求めて車高調を選ぶのも どうかと思います。
純正形状のストラットで 純正形状のサスが使えるアブソーバーを選ぶことです。
車種によって サスメーカーで作ってないモデルも有ります。
良く売ってる タナベやRSRは、アブソーバーに組み付け ジャッキーダウンさせただけで 20mm位 自由長(元の長さ)が縮むと言われるほどヘタリが早い様です バネ鋼が少ないのでしょう
現状良いサスを作ってるのは、サスペンションプラスという会社です。

テインは、アブソーバーを含め 特徴として 初期の減衰が固く(乗り心地が悪い) 強いGで深くボトムするところが柔らかいといった 変な味付けで 使い物にならないと言われてます。(通常逆ですよ)
知ってる人は、テインの車高調は、買いません

Qショックやサスのヘタリ具合の判断方法について

標記の質問ですが、どこで判断するのでしょうか?走行中突き上げ感が大きくなったとか?

Aベストアンサー

車重、普段の荷物の積載量などによりけりですが、おおよそ普通に使ってれば7万kmないし、7年程度でショックが抜けて気が付く頃だと思います。

抜け始めを感じたら後は完全に抜けるまで時間の問題です。走行中の突き上げが大きくなる場合、タイヤが原因である事もあります。サイドウォールが硬かったり、扁平率を落とす、空気圧が高いと乗り心地に響きます。

完全に抜けた場合は、車高が落ちるので見た目で判断もつきますね。良く見るのは平成1桁、それも前半だと大抵の車が抜けて車高ぺたぺたになってます。
要はショックが抜ける→スプリングのみで車高維持→スプリングもすぐへたる→ストローク量0ですから一番車が沈んだ状態になります。乗り心地は最悪ですよ。

Qダウンサスとアライメント調整

現行エスティマにダウンサスを入れます。スプリングは,タナベのNF210です。

作業は,ディーラーにお願いするのですが,ディーラーのサービス担当の方は,作業内容としては,スプリング交換+純正フロントバンプラバー20ミリカット(タナベ推奨)+サイドスリップテスト・調整+光軸調整をするとのことでした。

アライメント調整の必要はないのかと聞いたところ,どうしても気になるのなら外注でできるが,コストパフォーマンスが低い,または,あまり意味がないとの返答でした。

コストパフォーマンスが低い,またはあまり意味がない理由としては,
*************
1.エスティマの場合,調整できる部分は非常に少ないにもかかわらず,ある程度の費用が必要となる。
2.調整する基準値は,ノーマル車高の場合のメーカー基準値なので,車高を落とした車をノーマル車高の基準値で調整すること自体,あまり意味がない。
3.多くの経験を積んだショップで,独自の調整値を持っているショップもあるが,この地区のショップには,そのようなところはない。当然,そのディーラーが外注する先も,ノーマル車高の場合の基準値しか持っていない。
4.従ってアライメント調整をしても,出費に対する効果は低いので,お客がどうしてもという場合を除いては,お奨めしない。サイドスリップテスト結果による調整で十分である。
**********
というお話でした。
(私の知識不足で,間違って理解している部分もあるかも知れません。)

そのディーラーとは10数年のおつきあいで信頼関係はありますし,応対してくれたサービスマンもいつもお世話になる方で,私としては非常に信頼していますが,Webで調べるとダウンサスを入れた場合,アライメント調整は常識のように書かれているページが大半です。

サイドスリップテストは,直進性のテストだと思いますが,まっすぐ走ればそれだけで良いのでしょうか?

私は勉強不足で良くわかりませんので,経験者・プロの方等のご意見をぜひよろしくお願いいたします。

現行エスティマにダウンサスを入れます。スプリングは,タナベのNF210です。

作業は,ディーラーにお願いするのですが,ディーラーのサービス担当の方は,作業内容としては,スプリング交換+純正フロントバンプラバー20ミリカット(タナベ推奨)+サイドスリップテスト・調整+光軸調整をするとのことでした。

アライメント調整の必要はないのかと聞いたところ,どうしても気になるのなら外注でできるが,コストパフォーマンスが低い,または,あまり意味がないとの返答でした。

コストパフォーマンスが...続きを読む

Aベストアンサー

私が思ったのは、ずいぶん正直なディーラーさんだな、という事です。

というのは、現行の大抵のFF車の場合、フロントはマクファーソンストラット、リアはトーションビームの足回りを採用しています。
リアのトーションビーム式はストロークしても対地キャンバーが変化しないことが特徴です。荷重が掛かった場合にブッシュの潰れる方向を規制することで自然なハンドリングを得られるようにしてある場合もあります。が、これはストロークによって変化するのではなく荷重によって変化します。つまり1G時の変化は車高に関係無し、と言っても良いと思います。
対して、フロントのマクファーソンストラット式は車高が落ちていくと対地キャンバーが変化します。またストロークによってアライメントは変化していきます。しかし…。正直、3cm位のダウン量なら調製しなくても変わりは無いと思います。エスティマで調整できるのはサイドスリップ、つまりトーだけだと思いますし、キャンバー、キャスター、キングピン角などはアーム類を含むサスペンションそのものの交換をするはずです。

私も色々な車両でローダウンしてきましたが、ドップリ落とした時(10cmとか)以外はタイヤの偏磨耗もありませんし、直進性などに問題が出たことも無いです。

こちらもご参考にどうぞ。
>http://bbs.kakaku.com/bbs/Main.asp?SortID=7081733&Reload=%8C%9F%8D%F5&ProductID=&BBSTabNo=8&CategoryCD=&ItemCD=&MakerCD=

私が思ったのは、ずいぶん正直なディーラーさんだな、という事です。

というのは、現行の大抵のFF車の場合、フロントはマクファーソンストラット、リアはトーションビームの足回りを採用しています。
リアのトーションビーム式はストロークしても対地キャンバーが変化しないことが特徴です。荷重が掛かった場合にブッシュの潰れる方向を規制することで自然なハンドリングを得られるようにしてある場合もあります。が、これはストロークによって変化するのではなく荷重によって変化します。つまり1G時の変化は...続きを読む

Qリムガードとは?

タイヤメーカーのサイトでサイズ表を見ているとある程度のインチ数からリムガードと言うのが出てきますがあれはどういった
ものなのでしょうか?どういった効果があるのか、見た目は変わるのか気になります。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の夏タイヤはリムガードつきですが、見た目は車好きとかじゃないと一見分からないみたいですね。

料金所でよりすぎたときに普通ならアルミをするはずなのに1回リムガードが防いでくれてアルミが助かったことがありました。

あと気をつけて欲しいのがホイールのオフセットでツライチのセッティングをだしてる車にリムガード付きのタイヤを履かせると場合によってはリムガード部分がフェンダーからはみ出して車検NGな場合があります。
なのでツライチにこだわりがあるならばリムガードつきだとホイールが奥まり気味になると思います。

私はディーラーに行ったら注意されました。

Qステップワゴンの乗り心地が硬く困っています

こんにちは、すみませんが、どなたかわかれば教えて下さい。

(質問)
車のダンパーの「伸びレート」を緩めると、乗り心地は柔らかくなりますか?

現在、旧型ステップワゴン(2009年6月新車登録)の2.4Lスパーダに乗っているのですが、2.4Lはスポーツサスが標準で設定されている為、とても乗り心地が硬く、
路面の悪い道路を走ると、ゴツッ、ゴツッ、っと激しい突き上げがきて、最近では腰痛に悩まされ困っています(ランバーサポートを購入しても治りません)。

友人が同じステップワゴンの2.0L(ノーマルサス設定)に乗っているので、運転させてもらった所、乗り心地は柔らかかったので、ディーラーに、2.0Lのノーマルサスに交換してくれないか?、頼んでみた所、

ディーラーは、「スポーツサスとノーマルサスの違いは、ダンパーの伸びレートだけで、縮みレートとスプリングの硬さはほぼ同じなので、伸びレートが変わっても乗り心地はあまり変わらないと思うので、止めておいた方が良い」、といわれました。

ディーラーの言っている事は本当でしょうか?

タイヤの扁平率の差はありますが、それを考慮しても、明らかに2.0Lの方が乗り心地が柔らかいと思いました。

よろしくお願いします。

こんにちは、すみませんが、どなたかわかれば教えて下さい。

(質問)
車のダンパーの「伸びレート」を緩めると、乗り心地は柔らかくなりますか?

現在、旧型ステップワゴン(2009年6月新車登録)の2.4Lスパーダに乗っているのですが、2.4Lはスポーツサスが標準で設定されている為、とても乗り心地が硬く、
路面の悪い道路を走ると、ゴツッ、ゴツッ、っと激しい突き上げがきて、最近では腰痛に悩まされ困っています(ランバーサポートを購入しても治りません)。

友人が同じステップワゴンの2.0L(ノー...続きを読む

Aベストアンサー

質問者様のスパーダはこちら↓のスパーダで?

http://www.goo-net.com/car_info/impression/HONDA/STEPWAGON/index.html

とりあえず添付URLの記事だと、ノーマルダンパーとスポーツダンパーの違いは「縮み側の減衰力Up」だと書いてあるので、なんだかディーラーの説明と違いますね(?_?)
まぁどっちの言ってるコトが正しいのかなんて私は知りませんが、質問者様の感じている

>路面の悪い道路を走ると、ゴツッ、ゴツッ、っと激しい突き上げがきて

という感覚は一般的に考えれば縮み側減衰力が強い場合の症状だと思われます。
逆にディーラーの言うように「伸び側減衰力が強い」場合だとどうなるか考えてみると…サスが沈む早さはノーマル足と同じくらいでありながら伸びる早さは遅いというコトですから、これだとロードホールディング性能的にダメっぽいですねェ。勿論、ダンパーの減衰力バランスだけで走行性能が決まる訳じゃーなくって全体のバランスというものもありますからこれだけでは断定できませんけどね。

いずれにしてもディーラーの発言内容に関して今一度ちゃんと確認された方が良いですよ?ディーラーの人間だって人の子ですからたまたま勘違いして言い間違えただけかもしれませんし、もしかしたら質問者様が「伸び側」と「縮み側」を勘違いして理解しているのかもしれませんしね?
もしもディーラーがあくまでも「伸び側減衰力の違いである」と主張したなら上記添付URLのページを印刷して持参し、確認すればいいのですよ。…もっともその記事の方が間違ってる可能性もありますけどね。

尚、スパーダが16インチでノーマルが15インチのタイヤですので、タイヤサイズの違いによる乗り心地の影響も無視できないくらいはありますよ。

質問者様のスパーダはこちら↓のスパーダで?

http://www.goo-net.com/car_info/impression/HONDA/STEPWAGON/index.html

とりあえず添付URLの記事だと、ノーマルダンパーとスポーツダンパーの違いは「縮み側の減衰力Up」だと書いてあるので、なんだかディーラーの説明と違いますね(?_?)
まぁどっちの言ってるコトが正しいのかなんて私は知りませんが、質問者様の感じている

>路面の悪い道路を走ると、ゴツッ、ゴツッ、っと激しい突き上げがきて

という感覚は一般的に考えれば縮み側減衰力が強い場合...続きを読む

Qトー角について

トー角について

この度ダウンサスで4センチ位ローダウンしたため フロントトー角みの調整をしてもらいました。してもらったディーラに聞くと左右 プラスマイナス0 で取ったとの事 

ですが 実際ハンドルから手を離し走行してみると まっすぐ走らず 徐々に左に寄って行きます (ハンドルも若干左へ切れ)(車も左へ)
ですが ハンドルも切れていて 車体も左へ行くと言う事は ハンドルがセンターの場合左右のトー角はプラスマイナス0で合っていると考えて良いのでしょうか?

道路は右肩上がりですので トー角0センターの場合は どの車も左へ寄って行ってしまうのでしょうか?

まっすぐ走るには それとも若干トーイン気味に再調整してもらった方がよいのですかね

タイヤは1カ月前に購入した新品です。215/40/18 
ローダウンにより 敏感に道路の凸凹拾うようになり左へ寄るんですかね?

詳しい方よろしくお願いします。 

Aベストアンサー

キャンパー キャスター トーについての違いは、調べればすぐ判ると思います。

4センチ下げたとのことで 仮にステアリングを取られるとしても 自ら招いた結果ですよね。

車は、きちんと設計されて乗り心地 安全性 操作性などを向上させ 問題のないポイントで作られています。

それらの数値の中で アライメンを狂わす行為をしているのですから 前と変わって当たり前。

しかも前側のみ トーしか調整してないとしたら それが限界と考えるべきでしょう。

舵角について 通常前輪を操舵して車は転回しますが 後輪の変化は、わずかでも大きな影響を与えます。

四輪トータルアライメンと調整をして できる限りの事をしないと たぶんあなたが気にしている部分の不安は解消できないかもしれませんね。

わたしはディーラに昔勤めていましたが 車高を下げた車 不正な改造された車は、一切の作業をお断りしました。 
昔は 厳しかったですからね。


人気Q&Aランキング