「教えて!ピックアップ」リリース!

宜しくお願いします。

緩やかな傾斜のある車庫にオートマチック車を駐車してます。

パーキング(P)レンジに入れて、サイドブレーキも引いていますが、

更に輪留めも必要なのでしょうか? Pのロックの仕組みを良く理解

していないので、必要かどうかの判断が出来ていません。

A 回答 (8件)

#2です。


オートマのPレンジというのは、強制的にエンジンにツメをかけてロックしている状態です。
しかし極端な荷重を想定してはしないので急坂などでこれをやってしまうと非常に負担がかかって破損する恐れがあります。
一方、極寒地ではパーキングブレーキをかけると凍結するおそれのあるので使えませんから、このような場合は輪留めが必須です。
    • good
    • 6

まったくいりません


AT車はトランスミッションの中でギヤを確実にロックするので急勾配に置いてもサイドブレーキなしで車は止まっています。(凍結路を除く)
斜面で実験してみてください。
    • good
    • 0

回答ではありませんが、真冬に路面が少し凍っていて、なおかつ勾配の付いた駐車場でクルマ(デリカスペースギア)をローギヤに入れ、さらに駐車ブレーキもかけた状態で8時間ほど停めていたらクルマが数10センチ動いてガードレールに接触し、止まってました。

もちろんギヤも抜けておらず、駐車ブレーキは作動したままでした。
こんな事もあるってくらいに聞き流してください。
    • good
    • 7

常識の範囲内の駐車で問題出るような事は無いと思いますよ。


但し凍結の恐れがあるのであれば輪留めも必要・・・というか、駐車場所を考えた方が良いかもしれません。
他、坂道の駐車では万が一を考えて、路肩側にハンドルを切っておきましょう。
もし駐車中にブレーキが滑っても、路肩のガードレールや側溝で止まるので大惨事を防げます。

FF車であれば、フロント側がPレンジロック、リア側がサイドブレーキと、4輪全てにブレーキが掛かりますので頑丈に止まります。
パートタイムの4駆なら、同じ事が出来ますね。

余談ですが、Pレンジのロックは過信してはいけません。
yasu99さんが言われる実験を実際に経験した事があります。
昔仕事場の車庫の前に駐車され、急ぎの仕事に行けなくなり、仕方無くトラックで無理矢理牽引したんです。(笑
サイドブレーキはロックしたままでしたが、パーキングロックはガリガリガリと音を立てて回りました。
その後、誰一人車庫前に駐車しなくなりましたが。(笑
    • good
    • 3

タイヤがスリップしたらパーキングも何も関係無く、クルマが動くだろ!と昔言われた事が在る。

判断は貴方に任せるけど・・・
    • good
    • 5

「車留め」をすると言うのは


他の車にも見せつける為であると
思われます。
おそらく地域性か過去に
ブレーキ引かないで事故を
起こしたかもと思うのですが、
逆に他の所ではマニュアルでも
サイドブレーキだけでOKと
言う所もあるかと思われます。

個人的には念には念をと
言う方が硬いと思うんですが。
    • good
    • 0

かつて、JAFの駐車時の制動力実験で、このようなことがありました。


結果は、マニュアル車のローギヤよりもオートマ車のパーキングの方が弱かった(動き出した)ということです。(参考として、パーキングブレーキが一番強力でした)

したがって、マニュアル車でローギヤに入れて、サイドブレーキを引いた上で、なおかつ車止めが必要なら、必要だということになりますね。
    • good
    • 0

Pは ATを機械的にロック(固定)しています


それにサイドブレーキならば基本的には輪留めは必要ないんですが、どちらも人間の作った機械です
両方同時に故障する可能性は低いですが、0ではありません

輪留めしないよりは、したほうがより安全です
特に大型車が何か作業をするために停止しているときに動いてしまうと大惨事になりかねませんので、輪留めして作業をしています
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング