【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

国際結婚をした嫁です。
皆様のご意見をお聞かせください。
長文、乱文お赦しください。

夫ロシア人と結婚した嫁です。付き合ってから15年目、
結婚8年目です。

主人は25年ほど住んでおり、会話も生活習慣もほとんど日本スタイルです。
5歳と2歳の子供がいます。

この度義理両親(アメリカに移住している。まだ若い。日本に10年ほど住んでいた)
が日本まで孫に会いに来ましたが、その振る舞いに私が呆れて主人に度々愚痴や義理両親に言って欲しい事を相談していたら、主人に実家に帰れと怒られました。
私が悪いのでしょうか?
皆様のご意見をお願いします。

・ニューヨークから来ているのにお土産にロシア産のハムやチーズ、ケーキを持ってくる。そもそもロシア産でロシアからニューヨークまで輸送されてて、ニューヨークから日本までの飛行機の乗り継ぎ時間等を含め腐っていないか心配、添加物も心配なので子供には食べさせたくない。
お土産は持ってこなくてもいいといつも言っているのに冷蔵庫に入りきらないくらい上のものを持ってくる。
・義理母は夕食を15ー16にとる生活スタイルらしく、夕食を食べたり食べなかったりする。でもそれを前もっては言わないので困る。食べない時だけ生活スタイルの話をする。
子供がいるので、私3食揃って食べたい。
・義理母の偏食が激しく、ほとんど毎食自分のお皿から食べ残した物を義理父か夫に食べさせる。
残してもいいから、自分のお皿から残りを他の人に押し付けるのはやめて欲しい
・遅くまで外出した時でも夕飯は外で食べないと義理母が言い、子供もいるので仕方なく私が家に帰って作らされる。
自分の分もいらないとは言わず3口食べて残りを義理父か夫に取り分ける
・高級寿司屋で出された寿司を1/3貫かじり、残りを義理父に。好きなネタは義父の分まで食べる。
追加で頼むからやめて欲しい
こんな状況なので何が食べたいですかといつも聞くのに 何でも食べる なんでもいい 何でも大丈夫と答える。
・朝ご飯を用意するので食べますか食べませんかと聞いたところ自分たちはコーヒーを飲むので大丈夫と言われたにもかかわらず出来上がったものを食べようとしたのでもう一回作ってくると言ったら自分で作りますと言うものの結局は主人が自分の分から取り分けた。
食べるなら食べるって言えばいいのにどうしてこうなるのか
長男が偏食が激しいので義理母の食事の取り方を見ているとすごく嫌な気持ちになる。
またこんな義理母ですが食事を残すのは良くないと言い張り義理父と夫に取り分けた後のきれいになった皿を自慢げに自分は全部食べたと言い張る

義理父が長男に戦隊モノのマスクを買って遊んでいるのですが義理父もそのマスクをつけ長男もそのマスクをつけもごもご喋っているので、口の部分を拭いてからにしてほしいと主人に言ったところ主人に'じゃぁ遊ぶなって言うのか'と怒られた
ちなみに義理父は若干歯周病なのか口が臭います
子供たちの口の近くをチューする。

やっとひらがな覚えた長男が自慢げに書いてみせると義理母は漢字はまだと聞いてきた

義理両親と夫は基本的にロシア語で会話していて私には何が起きているのか全くわからない主人に英語で皆で会話しようと言っても聞いてくれない

自分の髪の毛が少しカールしている義理母は息子たちが直毛であることを残念だと言っている

子供たちがハーフなので小学校選びに少し慎重になっているという話をしたら優しい子の周りには優しい子が集まる、
だから私が心配するいじめ等は全く心配する必要がないと言い張り、主人が日本の学校に通っていた間いじめがあったことを伝えるとそんなのは嘘だ絶対にない、毎日とても楽しく学校に行っていたと言い張る。

・ちょっと遠出をするため道が混む前にでかけたいので通り道の近くのパン屋で朝ごはんを食べようと主人が提案すると朝ご飯はいらないと言い出す結局私が朝早く起きて朝ご飯を用意しなきゃいけないことになる。

外出先から帰ったらすぐに手を洗わない。
外出したにもかかわらずシャワーしない日がある

2週間ちょっとの滞在ですが家に泊まっております。以前ホテルをお勧めしたところ直前に訪問をキャンセルされたことがありますので今回は何も言わずに家に泊めました。

このほかにも色々と意見が違うことがあり主人は何も言わないので、そのたび主人に伝えて欲しいとお願いしたところ、今朝主人から実家に帰れと怒られました。
私は心が狭いのでしょうか?
どうしたらこの状況改善できるんでしょうか?
こちらでいただいた回答を主人と見ながら参考にしたいと思っておりますよろしくお願いします。

質問者からの補足コメント

  • 普段の主人は優しく、子煩悩でしっかり仕事をして私達の惜しみなく尽くしてくれています。
    主人曰く実害がないから言わないそうです。でも私はどんどん義理両親が嫌いのなってしまいます。
    また、義理両親は外食をしてても自分達が先に食べ終わっても、代わって子供達の面倒をみてくれることはないです。
    結婚前ニューヨークに私が会いに行った時は家から出してもらえず、日本の空港で自分の働いたお金で高価な時計を買った時も嫌味を言われました。
    実家は片親ですが、母は裕福でなんでも手伝い、遊びに来た帰りには毎回まとまったお金を置いていきます。主人にもいつも気を遣ってくれています。主人も母を大切にしてくれているので、母親とはそういうものと思っておりました。

      補足日時:2015/09/24 19:06

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

いいでないの、1年に多くて数日付き合う程度なのだから。

    • good
    • 1

国際結婚15年目、夫の国に住んでいます。



質問文読ませていただきましたけど、心が狭いというか、世界はあなた様を中心に回っている感満載の文章 という印象でした。

他の方も仰ってますが、大部分は普通に嫁姑問題の範疇のようで、文化や慣習の違いによるものと思われるのはわずかですね。食事に関すること、宿泊場所(家かホテルか)に関すること、入浴に関すること、子供にキス云々といったところでしょうか。

家で食事される際には、個々に取り分けず、大皿料理式にすれば、義理両親も気が楽だと思います。というか、大皿や鍋から 食べたい物を 食べたい時に 自分で食べるだけ自分の皿に盛って食べるのが普通 という国はけっこうあります。

宿泊場所については、日本人的考えだと「小さい子供もいるし家に泊めてもらってはお嫁さんに迷惑かけるだろう」「ホテルの方がご両親にゆっくり休んでもらえるだろう」こんな感じでしょうね。日本では いかに他人に迷惑かけずに行動するか という教育を受けて育ちますのでこれで普通なのでしょうが、これに納得する外国の方は少ないでしょう。家族に会いにいくのにホテル宿泊を勧められたら、軽く拒否されてるような気になるでしょう。うちの場合は 逆に 私の両親が会いに来てホテルに宿泊すると言ったら、夫の兄弟姉妹(皆既婚で家も別々)が色々言ってきて大変でした。孫の顔見に来るのに娘の家に泊まらない両親って何なんだ?ホテルのベッドでないと眠れないとか日本人てそんなに高級嗜好なのか?弟を馬鹿にしてるのか? といった具合。

入浴の習慣は、ちょっと他所へ行っても変えたくないという人多くないですか?日本人も例外なく。外国で、日本のように水が豊かではないから シャワーで済ませてといわれても 浴槽にお湯溜めて浸からないと気が済まない日本人は多いですし、私の住んでいる国では子供の頃から「衛生のために 朝夕1日2回シャワーを浴びましょう」と教わりますが、うちの両親も滞在中 多少臭ってもそうしてはくれませんでした。

私は夫が生まれ育った町で暮らしています。夫と外出すると夫の幼馴染みや同級生とばったり会うこともよくありますが、それは私には起こり得ない事です。夫には、そんなときに私が感じる孤独感なんぞ分かりません。この町の人々(夫の家族親族一同も)が話す言語は複雑で(日本でもとても日本語とは思えない方言ってありますよね、そんな感じ)、未だに1割位しか理解できませんが、この国の標準語がある程度分かっているから 不自由してなさそうだ位にしか夫は思ってないでしょう。

そんな夫でも、私の両親が滞在中は100%リスペクトしてくれましたよ。両親に対してこれはやめてほしいとか あれは違うんじゃないかとか、一切ありませんでした。もちろん私たちはずっと日本語だけで会話してました(夫は日本語できません)。この状況下で、家族がその言語を理解しないただ1人のために英語を使うというのはあり得ないです。悪気は全くないです。

義理両親 毎年2週間いらっしゃるわけじゃないでしょう、 あなた様の価値観と相容れない事があっても、「今だけの辛抱!」「負けるが勝ちの時もある!」と心の中でご自身に言い聞かせて、日本に住むことを選んでくれた優しい旦那さまを立ててあげることを考えられてはいかがでしょうか。
    • good
    • 1

心が狭いのではなく、世間知らず。


世間知らずのくせに価値観が全く違う肉食系の民族と一緒になったのが原因。
肉食系とはね、意見が合わなければ戦って皆殺しにする民族のこと。
夫婦が破局になったら、あなたを殺してでも子供を奪うだろうし。

で、遊びに来るたびに現金くれる親って?
鳩山さんの子供手当てみたいなものか?
それを普通に受け取る妻に、
「俺の稼ぎで十分だから、いい年こいてもうめぐんでもらうな。」
と言えるダンナなら頼もしいよね。

今頃は先方もアメリカの「教えて!」で、
「ウチの嫁はアンビリーバブル!」
って質問している。

食品添加物は心配いりませんよ。
添加物大国の中国とは違い、ロシアは添加物そのものがまだ普及していませんし。
腐るのがその証拠。

なれ鮨、納豆、くさやの干物で逆襲。
    • good
    • 2

考えなければならないのは「民族・文化の違い」なのか「単に個人的なわがままなのか」ということです。



これはご主人とも話し合わなければなりませんが、まず客観的な立場からコメントしたいと思います。

>ニューヨークから来ているのにお土産にロシア産のハムやチーズ、ケーキを持ってくる。
まず「ロシア人」であるから「ロシアの物を愛している」のでしょう。この気持ちを止めることはできません。
また、欧米人にとってハム・チーズ・一部のケーキは保存食です。NYに空輸したものを持ってきたからと言って「腐る」という感覚はありません。
日本人的な感覚でいえば「梅干が腐っているかもしれないから、食べさせたくない」と言われているのに等しいことになります。
欧米人からすれば日本のハムやチーズなどの賞味期限は「短すぎる」といわれています。

>・義理母は夕食を15ー16にとる生活スタイルらしく、(中略)
子供がいるので、私3食揃って食べたい。
結局、質問者様のスタイルと義理母のスタイルがぶつかっているわけです。これは外国人だから特別起こるということではなく、日本人同士でも起こりえます。
(うちも私の父母が来ると、実際に起きています)

>・義理母の偏食が激しく、(中略)
残してもいいから、自分のお皿から残りを他の人に押し付けるのはやめて欲しい
>・遅くまで外出した時(中略)
自分の分もいらないとは言わず3口食べて残りを義理父か夫に取り分ける

昔からそういう家庭であったなら、仕方がありません。ご主人にどうだったか確認しましょう。

>・高級寿司屋で出された寿司を1/3貫かじり、(中略)
こんな状況なので何が食べたいですかといつも聞くのに 何でも食べる なんでもいい 何でも大丈夫と答える。

国によって「礼節」は違います。ロシア式の礼節が「なんでもいい」と言った上でのわがままが許容されているなら、質問者様が我慢するか日本式を押し付けるかしかありません。

>長男が偏食が激しいので義理母の食事の取り方を見ているとすごく嫌な気持ちになる。
またこんな義理母ですが食事を残すのは良くないと言い張り義理父と夫に取り分けた後のきれいになった皿を自慢げに自分は全部食べたと言い張る

これは単純に「嫁姑」の軋轢ですね。質問者様の価値観と姑の価値観が対立しているわけです。

>義理父が長男に戦隊モノのマスク(中略)若干歯周病なのか口が臭います
>外出先から帰ったらすぐに手を洗わない。
> 外出したにもかかわらずシャワーしない日がある

衛生観念というのは国によって相当に違います。

>子供たちの口の近くをチューする。
ロシアでは、身内の口チューは一般的なはずです。父・娘とか父・息子などでも時には口チューします。

かわいい孫にチューしたいのに、口を避けているのですから、相当に我慢しているのではないでしょうか。

>やっとひらがな覚えた長男が自慢げに書いてみせると義理母は漢字はまだと聞いてきた

アルファベットを使う民族に、日本語教育の難しさなんて分からないでしょう。こういうのが文化摩擦になるわけです。

>義理両親と夫は基本的にロシア語で会話していて私には何が起きているのか全くわからない主人に英語で皆で会話しようと言っても聞いてくれない

これはご主人がかわいそうでしょう。普段ほとんど話すことのない母国語で会話できる機会ですし、親子の会話ですよ。それぐらいは大目に見ましょうよ。

>自分の髪の毛が少しカールしている義理母は息子たちが直毛であることを残念だと言っている
うちは日本人同士の夫婦ですが、義母は孫をみて「髪はphj(私)に似てる」「体型もphjに似てる」「足の指もphjに似てる」「うちの子に似てるところがほとんど無いじゃない!」と常々嘆いています。

>子供たちがハーフなので小学校選びに少し慎重になっているという話を(中略)毎日とても楽しく学校に行っていたと言い張る。

考え方の違いですね。ロシア人は比較的熱心なキリスト教徒が多いことも影響しているのかもしれません。

>このほかにも色々と意見が違うことがあり主人は何も言わないので、そのたび主人に伝えて欲しいとお願いしたところ、今朝主人から実家に帰れと怒られました。
>私は心が狭いのでしょうか?
>どうしたらこの状況改善できるんでしょうか?

まず「ご主人が異国の環境でがんばっている」という意識が必要ではないでしょうか。ご両親も日本に住んだことがあっても日本人ではありません。
その上で、「文化の違い」で許容すべき部分と「嫁姑問題」としてあきらめる部分をきちんと分けることが重要で、そのうえで改善すべき部分というか、ご両親に配慮してもらう部分を仕分けする必要があります。

>実家は片親ですが、母は裕福でなんでも手伝い、遊びに来た帰りには毎回まとまったお金を置いていきます。主人にもいつも気を遣ってくれています。主人も母を大切にしてくれているので、母親とはそういうものと思っておりました。

質問者様のお母様が「気を使う」というのはそうだとしても、身内贔屓ですね。ご主人にも気を使っておられるかもしれませんが、ご主人は別の意見があるかもしれませんし「ヤダナ」と思っているかもしれません。

ご主人が正直に義母(質問者様のお母様)への文句を言ったときに、質問者様は冷静で居られるでしょうか。そういう微妙な機微も考えておいたほうがいいと思います。
    • good
    • 0

米国在住、夫は典型的なアメリカ人です。

私は、五十代後半で、ご主人のご両親の年齢かもしれません。

けれども、夫の母が健在で、のどかな山の中で一人暮らしをしているため、いまだに年に一度は三日間だけお世話になります。以前は、夏休みの度に、一週間以上、お邪魔しておりましたが、帰ってきたあと、ぐったり寝付いてしまうので、最近は、三日間限定ということで夫にお願いしています。あちらから、みえることはないです。

夫は実家に帰るとのんびりしてしまって、親兄弟との交流が主眼になりますので、私が、することがなくて、退屈で死にそうにしているのに気が付きません。あまり暇なので、ホコリがたまっている家中の掃除をしようと思うと、義母に叱られます。仕方がないので、三日間、誰に、何を言われても、ニコニコと、話を聞いているだけですが、これが仕事だと思って、我慢しています。どこのうちでも、そんな感じではないでしょうか。

子供たちがまだ小学生だった頃、何度か、夫と子供たちだけで、帰ってもらったことがありましたが、親戚中から、”どうしたのコール”があって、参りました。

ご質問を読んで、同感できるところが多いですね。実母は里帰りのたびに、必ず現金を渡してくれていました。義母にも、小切手で、滞在のたびにお礼を渡しています。嫁姑の中ですので、誕生日とクリスマス、それに加えて、こちらの思いついたときに、リクエストを聞いておいて、頻繁に小包を送り出しています。高価なものではないですが、これは、けっこう利きます。

夫の家族にとっては、家庭で手料理を振舞うのが、最高のおもてなしです。独立した子供たちが帰ってくると、私はレストランに出かけたいですが、頑張って、料理を作っています。ご主人のご両親も、日本は物価が高いですから、外食やホテル滞在は、理屈に合わないし、歓迎されていないように思われるのかもしれません。ロシア料理店や、おいしい肉料理のお店にお連れしたらどうでしょうね。義母も、一箇所だけ、大好きなレストランがあって、そこに行こう、というと、ホイホイと付いてきます。

とにかく、最愛のご主人のご両親なので、良い関係を築いてゆくのが、本当に、本当に大切です。細かいことには目をつぶって、うまく妥協点を見つけてゆかれると良いなぁ、と思います。はっきり言って、ご両親の行動を変えることは、不可能です。若くて、融通の利く、貴女とご主人のほうから歩み寄るしかないように思われます。国際結婚の余禄(?)ですね。日本に住んでくださっているご主人も、ずいぶん、生活基準を変えておられると思います。今度は、貴女の番ですね。

たぶん、希望された回答ではないかと思いますが、ご参考まで。
ご健闘を祈ります。
    • good
    • 1

頭から読んでいて、「この質問者さんは、随分とつまんないことで文句を言うわがままな人だな」と思いましたが、読み進むにつれ、いろいろなことが重なって、小さなことまで不快に感じるようになってしまったのだと思い直しました。



例えば、私も「何でも食べる」と言いながら偏食の激しい人が苦手ですが、こういう点を苦手だなと思っているうちに、疲労や気づかいや緊張も手伝って、お姑さんの善意も悪意に見えてきたのではないでしょうか。例えば、わざわざロシア産のものを用意したのは、ロシアの文化を伝えたいからだろうし、欧米の人は帰宅時に手を洗う習慣がないし、日本人も1980年代まではシャワー/風呂を毎日は浴びないのが一般的だったし、今も毎日は浴びない老若男女は多いし……。善意に解釈すればキリがありません。

ご主人も嫁と姑との板挟みでお疲れなのでしょう。それで“キレた”のでは? とはいえ、妻に実家でゆっくりしてもらうのは悪いことではないと思いますよ。ご主人はずっと日本で住んできたのだし、たまには同国人の、しかも家族に囲まれて、のびのびと母国語を話したいのでしょう。

質問者さんの心が狭いわけではないと思います。でも今度会う時には、ホテルをとってあげて、会食は1度程度にとどめて、その代わり、ママの休日をもうけてもらって、1~2日、祖父母、パパ、孫で過ごしてもらうといいでしょう。うちは日本人同士の家庭ですが、姑の方から、2度目以降はホテルを提案してきました。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q義母からのストレスが原因で主人との喧嘩が多いのです

国際結婚をして3年。海外在住で9ヶ月になる子供がいますが、義理両親(特に義母)とのことで私がストレスを受けることが多く、それが原因で主人とも喧嘩になってしまうことがしょっちゅうです(-_-;)
ストレスの原因は簡単に言ってしまうと、義母の”私はこうしたい”気持ちが優先され、行動をすることが主な原因です。実例をあげますと。。。

・私達が家を建てた際、親戚を私たちの家へ義母が招いて、義母が家の中を案内する。
・私がつわりの為、ベッドに寝てる時、寝室に勝手に入ってくる。
・子供連れて日本帰国から戻ってきた際、帰国当日、「(孫に会いに)今から行きたい」と言う。
・子供に食べ物をあげないで、と頼んでおいたのにタルトを食べさせた。(小麦粉・卵・バター・牛乳・緑茶など、まだ試してない食材・試すべきではない食材が入っていました)
・子供が(人生初の高熱を出した後の)病み上がりのため、外には出られない、と告げて電話を切った直後に「近場に来た親戚が赤ちゃんを見たいっていうから、ウチに招いたから来て」と電話がかかってきた。(その後結局、総勢9人で我が家へ来ました。そして数日後、主人との電話で”熱出してたの?”と言っていました。)
などなどです。

子供が生まれてからは、その子に会うことが何よりも優先され、その子が疲れてようが寝る時間だろうがおかまいなしです。
ウチへの連絡なしてやって来るため、ようやく寝そうって時に’ピンポーン’ってくることもしばしば。
疲れてても、寝させようとした時に来ては「この子はすぐ大きい声で泣く」とか、もう一人の孫(1歳6ヶ月)がこうだからこの子もこうだろうと、思い込んで比べられたりしてる気がしていました。
しかも、そのもう一人の孫はほとんど泣かず一人で勝手に寝てくれるような赤ちゃんでした。
義母に会うのがどんどん憂鬱になりました。

主人は母親が好きです。そして、母親に対しては少し甘い気がします。私の気持ちは分かるとは言っていても、私には母親の味方をしているように思えてなりません。
私は主人と結婚するため、日本を出て、主人以外誰も知らない土地へきました。自分の意思でそうしたのに、こうやって喧嘩になると、”あなたの為にきたのに、どうして私をもっと守ってくれないの?私の為に母親に立ち上がってくれないの?”と思ってしまいます。
そして、親友と呼べる友達もいない土地で、喧嘩をすると一人ぼっちのように思えてしまうのです。

私も母親になったので、もっと強くならないと、もっと何事にもリラックスしてしかないと、とは思うのですが。。。(;-;)

一度、義母に私の気持ちを伝えました。が、その後、何とかやっと気持ち的にマシになってきたと思い始めた矢先に”タルト事件”がおきて、今の状態にあります。

私は聞き流すということがとても苦手で、過去を過去においていくことも苦手なので、どんどんストレスを溜め込んでいってしまいます。
自分の母親が近くにいない環境で子育てをすることに不安だらけでしたが、この義母とのことで余計に自分の母が恋しくなり、主人とは喧嘩になるしで、日本に帰りたいと本気で何度も思いました。

ダラダラと長く書いてしまい、分かりにくくなってしまったかもしれませんが、私の話を聞いてどう思われますか? 義母や主人が問題なのではなく、私が”気難しい人”になってるだけなのでしょうか?
また、同じような経験おありの方、同じような性格の方、何かアドバイスいただけますでしょうか?

国際結婚をして3年。海外在住で9ヶ月になる子供がいますが、義理両親(特に義母)とのことで私がストレスを受けることが多く、それが原因で主人とも喧嘩になってしまうことがしょっちゅうです(-_-;)
ストレスの原因は簡単に言ってしまうと、義母の”私はこうしたい”気持ちが優先され、行動をすることが主な原因です。実例をあげますと。。。

・私達が家を建てた際、親戚を私たちの家へ義母が招いて、義母が家の中を案内する。
・私がつわりの為、ベッドに寝てる時、寝室に勝手に入ってくる。
・子供連れて日...続きを読む

Aベストアンサー

#8です。お礼見ました。
Yes,Noを伝えても態度が変わらないのであれば、お義母様はあなたが伝えたことをすぐに忘れてしまうか、とりあえず「わかった」と返事はするものの、本当には理解していないかの、どちらかのようですね。

やはり波風立てないように改善してもらうには、ご主人からお義母様に話してもらうしかないと思います。その場合あなたがそう言っていた・・・と伝えられると、お義母さんはほぼ(絶対に)直しません!なので、あなたがご主人に言い続けて同じ考えを刷り込むしかないと思います。それもくどくどと話をするのではなく、普通の会話として、○○をどう思う?とか、本にこう書いてあったから、私達もこれからそうしようね。何かあったら大変だから・・・とか、とにかく普通の和やかな会話の中で、あなたの考えを少しずつ刷り込んでいくのです。そうすると、お義母様が何かを言って来た時に、ご主人がその場で(自分の考えとして)反応してくれます。(=あなたの考えと同じなので、あなたの代弁者になるわけです)
息子に言われたお義母様は少しは改善すると思います。

うちはそのパターンで比較的、うまくいっています。というか、結果的に私をかばってくれるような形になっています。

男の人は強く言われるとだいたい反発して母親の肩を持つ場合が多いので、優しく、可愛く、二人の会話、という雰囲気で話をするのがコツです。
主人とのやり取りの中で、自分が納得する=自分の意見になる、ということがわかりました。これだと自分が母に物申す形になるので、喧嘩になっても(私を交えず)単なる親子喧嘩で終わり、最終的にはお義母さんが折れています。

意見は自分だけだとこだわりになりますが、夫婦共通だと「うちの方針」になるので、とにかくご主人を味方につけるよう、いつも優しく会話をするのが良いと思います。

参考までに、うちの例でした。

#8です。お礼見ました。
Yes,Noを伝えても態度が変わらないのであれば、お義母様はあなたが伝えたことをすぐに忘れてしまうか、とりあえず「わかった」と返事はするものの、本当には理解していないかの、どちらかのようですね。

やはり波風立てないように改善してもらうには、ご主人からお義母様に話してもらうしかないと思います。その場合あなたがそう言っていた・・・と伝えられると、お義母さんはほぼ(絶対に)直しません!なので、あなたがご主人に言い続けて同じ考えを刷り込むしかないと思います。それ...続きを読む

Q国際結婚 帰省同伴を辞めたい

西洋人の主人と結婚3年目の、子無し・30代OLです。
主人の実家への帰省について悩んでいます。

わたしは、外資系の非常に忙しい会社に勤務しているのため、長期休暇は皆お盆やGW、年末年始以外とれません。
義理家族も、向こうは向こうでバカンスに行ったり、仕事もしていますので休みを合わせるのも一苦労です。

帰省時、毎度感じるのが日本人同士でも同じだと思いますが、アウェイな空気感と、私は相手の言葉が話せるわけではないので、主人には通訳役をさせてしまい、申し訳ない気持ちになります。
主人の立場に立つと、なかなか帰れない距離なので、帰ったら1週間以上はゆっくり過ごしたいだろうと思います。でも、私にとってはどうしても苦痛に感じてしまいます。

夫のみの帰省を提案しましたが、夫婦単位で行動することが当たり前の文化のため認めてもらえませんでした。

そして、一緒に帰った際に、「通訳なんてしなくていいから、わたしにも気も遣わずに家族との会話を楽しんだら?」と提案・会話に参加せず横に座っていたことがあります。
そうしたら、向こうの家族は非常に保守的・田舎的な気質であることもあり、会話に参加しないでただ横に座っているなんて!その態度はなんなんだ!と言っているとのこと。

わたしがせめてバイリンガルであれば違うんだろうな と落ち込んでしまいます。

私自身、出来ることなら会話に参加したいです。
言い訳になってしまいますが、語学を学びたくも、日々の仕事が忙しく、正直それどころではありません。内向的な性格も災いし、下手でもとにかく喋る など出来ません。

主人は日本語が出来ますが、それでも、日本人に囲まれても難なく会話し、輪に入っていける
というのは、決して簡単なことではないと分かっているはずです。すごいなと心から思います。
性格もとても社交的で、日本文化にも興味をもっていることも大きいです。

せっかくの休みが気疲れ・また長距離フライトでぐったり、さらには当然旅行代金も高額で、
辛く感じてしまいます。
子供が生まれても主人と子供だけに帰ってもらう なんて、あり得ないですよね。
気も心も休まる休暇は、もう取れないのかな と考えてしまいます。

ご意見お聞かせ願えますでしょうか?
どうぞ宜しくお願いいたします。

西洋人の主人と結婚3年目の、子無し・30代OLです。
主人の実家への帰省について悩んでいます。

わたしは、外資系の非常に忙しい会社に勤務しているのため、長期休暇は皆お盆やGW、年末年始以外とれません。
義理家族も、向こうは向こうでバカンスに行ったり、仕事もしていますので休みを合わせるのも一苦労です。

帰省時、毎度感じるのが日本人同士でも同じだと思いますが、アウェイな空気感と、私は相手の言葉が話せるわけではないので、主人には通訳役をさせてしまい、申し訳ない気持ちになります。
主人の立...続きを読む

Aベストアンサー

夫はアメリカ人、私は日本人で、結婚と同時にアメリカ北東部で生活を始めました。貴方たちご夫婦は、日本にお住まいと拝察します。

私も貴女のように、結婚後、仕事を続けていましたが、休暇は必ず、私の実家か、夫の実家のどちらかでした。。。三年目に子供が生まれて、アメリカ南部の夫の実家に、飛行機で行くのが大変だということで、自動車で行ける距離のところに、引っ越してきてから、もう、二十五年たちます。その間、子供をつれて、休暇のたびに、日本と夫の実家の往復でした。私の周りの、しっかりした家庭に育ったアメリカ人のご家族を見回してみると、みんな、同じような感じです。両親と一緒に旅行をする方も多いです。

ですから、もし貴女が、同伴帰省をやめたら、いったいどういう反応が起きるか、大体想像できると思います。ご主人のご実家では、貴女がご主人と二人で”顔を見せることに意義がある”と考えています。

私も、子供たちが小さいときに、しんどくて、夫に子供二人を連れて帰省してもらったことが2,3度ありますが、そのときには、”体調がすぐれない”という理由をつけました。貴女もどうしても帰りたくないようなら、ぜひとも、仮病をお勧めします。でも、それでも、二回に一度で毎回は使えません。

話の輪の中に入れないのは、仕方がないです。親戚とはいえ、つい最近まで、全然知らない人たちだったわけですから。ですから、そこを割り切って、ニコニコ話を聞いているようなふりをしていればいいです。これは、本当に割りきりが肝心です。全然何を話しているかわからないこともありました。

ニコニコと話を聞いているうちに、親戚中のゴシップが出てきて、一生懸命聞いているうちに、愚痴の聞き役になったりします。それは、それで仕方がないです。日本の親戚づきあいと同じです。

あとは、英語が上達する機会だと思って、(ただの英会話教室だと考えて、)感謝祭で出てきた七面鳥の作り方やら、パイの焼き方やら、とにかく頑張って質問することです。自分と違う文化の人と結婚したのですから、素直な気持ちで、知らなかったことに挑戦してみたらどうでしょうか。

あと、私が心がけたのは、夫の家族の誕生日と、結婚記念日にカードを贈ることと、夫の両親(特に母)には、事あるごとにプレセントを送りました。安いものでよいので、気にかけている、ということを示してゆけば、心を開いてもらえます。

ご主人のご家族と、ご自分の家族を同等に扱うのが、鍵だと考えます。天涯孤独の男性とでも結婚しない限り、親戚づきあいは必ず発生しますので、ひとつ、大人の対応をするのが、平安な将来のためです。

ご健闘をお祈りします。

夫はアメリカ人、私は日本人で、結婚と同時にアメリカ北東部で生活を始めました。貴方たちご夫婦は、日本にお住まいと拝察します。

私も貴女のように、結婚後、仕事を続けていましたが、休暇は必ず、私の実家か、夫の実家のどちらかでした。。。三年目に子供が生まれて、アメリカ南部の夫の実家に、飛行機で行くのが大変だということで、自動車で行ける距離のところに、引っ越してきてから、もう、二十五年たちます。その間、子供をつれて、休暇のたびに、日本と夫の実家の往復でした。私の周りの、しっかりした...続きを読む

Qただただ苦しくて(国際結婚、離婚すべきか)

ただただ苦しくて話を聞いて欲しくて相談します。

国際結婚をして2年、子供なしです。私28歳OL。旦那24歳無職。
「結婚してVISAがあれば就職は簡単に出来る」と言うことで結婚したにもかかわらず、現在無職。結婚してから私の会社の上司のツテでパソコン関係の仕事に就くも「IT関係の会社は技術がないものは勉強させてもらう意味で無報酬」との事で1ヶ月電車代ももらえず深夜まで労働。
嫌気が差し仕事を離れ誰でも出来る梱包の仕事を8ヶ月ほどしましたが
キャリアの仕事がしたいと退職し、現在丸6ヶ月無収入でやってきました。
今年一年で稼いだお金は20万円にも満たず、家賃他全てのことは私が支払っています。
私の父親も結婚当初は彼ではなく私に凄く辛く当たってきましたが(男に仕事なく養える甲斐性がなくてどうする!という意味で)私が突っぱねて来ました(私も父親の意見には賛同できるがどうしようもないと当時は思っていたので・・・)。
もともとのんびりやの為か、「真剣に仕事を探しているの?」と聞いても「僕は僕なりに一生懸命やってる」との事。ハングリー精神が全くなく、「思い立ったら即行動」派ではなく、ず~~~っとあ~でもないこうでもないと言うタイプです。

結婚当初は、旦那がキャリアの仕事に就く事に全精力を注いでいたので、応援していたのですが、履歴書を大手に送ることが、旦那にできるせめてもの行為で、送っても良い返事は返ってこず、痺れを切らした私が「もう何でも良いからお金を稼いで来て」ということになりました。

家賃も半分は払ってと言っても、どうどう旦那の貯金も底を尽き、半分を払うことが出来なくなっている状態です。
先日、話し合いを持ったところ、
「夫婦は助け合うもんだろう?そんなに援助するのが嫌なんだったら
結婚する時に援助は一切しないといえば良い」と言う始末。
暴力的では無いので声を荒げることも無いですし、この台詞を言ったときも淡々と平気で悪びれることも無くそんな事を言うのでとても腹が立ち「じゃ、もう会社なんか辞める」と言いました。当然旦那はどう言う作戦があってかわかりませんが辞めることに合意。
辞めたいのは山々なんですが、私の扶養に旦那が入っていること、辞めても現状は変わらなさそうなこと(私だけがお金がなくなることに神経質になってパニックになりそう)などがあるため(私の母親も急には辞めないほうが言いと言うので)まだ現状は変わらずです。
旦那は「私が会社を辞めて実家に戻ればいい。僕は何とかして東京にでも行って一人で仕事を探してみる」と無謀なこと(不可能で100%実行しない事)ばかり言っています。(実家に帰るなんて両親にも迷惑だし、私を一人住まわせておく甲斐性も無いのかよ!と思います)
そんなハングリー精神があったらとっくに私は楽な生活をしている!と本当に腹が立ちますが愛情があるのか旦那を家から追い出すことが出来ません。
家事をしているかと言えば最低限が出来るか出来ないかのレベルです。指示したことしか出来ません。自主的に動くことが本当に出来ない人です。
日本で国際結婚している夫婦で裕福な家庭は無いんだとかあ~だこ~だウダウダ言われると本当に腹が立ちます。私にしたら「だから何?あんたが先人切って一番裕福になったら良いんじゃないの?」って本当に思います。

「離婚すれば」と言う意見が多いでしょう。私がこんな悩みを聞いたら「私だったらやっていけない」と真っ先にいうタイプの人間です。
でも自分の事だと私情が入って凄く辛いんです。
ただ離婚までに何かできることがあるんじゃないか?逆に離婚に納得できる意見でも良いんです。ご意見を聞かせていただきたいんです。

ただただ苦しくて話を聞いて欲しくて相談します。

国際結婚をして2年、子供なしです。私28歳OL。旦那24歳無職。
「結婚してVISAがあれば就職は簡単に出来る」と言うことで結婚したにもかかわらず、現在無職。結婚してから私の会社の上司のツテでパソコン関係の仕事に就くも「IT関係の会社は技術がないものは勉強させてもらう意味で無報酬」との事で1ヶ月電車代ももらえず深夜まで労働。
嫌気が差し仕事を離れ誰でも出来る梱包の仕事を8ヶ月ほどしましたが
キャリアの仕事がしたいと退職し、現在丸6ヶ月...続きを読む

Aベストアンサー

どこの国の人か、によって、話は随分変わります。

私も国際結婚で、日本に住んでいます。
夫はブラジル人ですが、日本で南米人や東南アジア人と言えば、工場勤務が当たり前です。
夫も、夫の両親兄弟、親戚、友達、日本で働いている人たちは、みな工場で派遣社員として働いています。

ただし、ある程度日本語ができ、車の免許があり、日本人のような顔をしている人に限っては、
通訳や派遣会社の担当者という道もあります。

母国である程度の学歴があれば、ブラジル人学校で働いている人だっています。

ブラジル人向けのお店で働いている人もいます。

私から言わせてもらえば、「外国人」に対してキャリアを期待するなど、非常にハードルが高い話だと思います。
外国人、というのは、私達が彼らの母国へ行けば、私達が外国人ですから、そういう意味もこめて。

さて、一方、欧米の方だとしたらどうでしょうか。
まぁよく聞くのは、小学校や英会話学校などでの、英語教師ですね。

ただ、IT関係で働いていた、ということは、日本語が良くできるのでしょうか。
それがうまく使えると良いのですけれど。

うちも、私が大黒柱です。
彼も一生懸命工場で、過酷な肉体労働をしていますし、とても尊敬しています。
しかし、彼がどんなにがんばろうと、現実問題として、私が仕事を辞めるわけにはいきません。
所詮、不安定な身分ですから、数ヶ月単位ですぐに首をきられます。それも急に。

いままで、一番つらかったのは、私が育児休暇だったときに彼が無職になったときです。
微々たる育児手当しかなく、収入がない。失業保険もない。貯金を切り崩す毎日で、それはもう不安でした。
だから、あなたの気持ちは、よくわかります。

けんかもたくさんしました。
でも、やっぱり、
責めないこと、私が黙って健気にがんばること、たまには、疲れている面を見せること、
そうしていったら、効果的でした。
家事もがんばってやってくれるようになりましたし、仕事も見つけてくれました。

今、アメリカのサブプライムローンに始まる経済危機の影響を受けて、日本の工場で派遣社員切りが行われているのはご存知ですよね。
トヨタもアメリカに子会社がたくさんありますから、当然、日本への影響も大きいわけです。

派遣会社の寮に住んでいたが、首になったので追い出された人。
家を買ったが、首になって支払いが滞り、家を手放した人。
そういう人たちが、公園だとか橋の下だとか車の中で暮らしています。母国へ帰っても仕事のあてもないのに、もう日本に絶望して帰る人たちもたくさんいます。
来年の1月まで、ブラジル行きの飛行機は満席です。

>「結婚してVISAがあれば就職は簡単に出来る」
そう言ったのはご主人ですか。
本来ならば、日本にいるあなたがもっと調べて、あなたがご主人に情報提供すべき点です。
この点では、あなたもご主人も、覚悟が足りなかったし無知だったのでしょう。
もちろん私だって、随分甘く見ていましたけれどね。

ご主人は、今の日本の経済状況および外国人に対する不遇を分かっているのでしょうか。
っていうか、なんでキャリアの仕事なんでしょう。
だったら、ご主人の国に帰って、あちらで良い仕事につけたら二人で移住、という手もありますが・・・。
あとは専業主夫になってもらうとか。もちろん、洗濯・掃除・料理はするという条件で。
無職の間は小遣いゼロ、でも、働くようになったら小遣いは給料の30%!とか、
極端に待遇に差をつけてアメで釣ってみるとか。

あまり良いアイディアが浮かばなくて申し訳ありませんが、あまり深く考えない方がいいですし、
ご主人の仕事を探そうとあなたががんばることはしない方がいいです、あなたの精神安定のために。

ご自愛ください。

どこの国の人か、によって、話は随分変わります。

私も国際結婚で、日本に住んでいます。
夫はブラジル人ですが、日本で南米人や東南アジア人と言えば、工場勤務が当たり前です。
夫も、夫の両親兄弟、親戚、友達、日本で働いている人たちは、みな工場で派遣社員として働いています。

ただし、ある程度日本語ができ、車の免許があり、日本人のような顔をしている人に限っては、
通訳や派遣会社の担当者という道もあります。

母国である程度の学歴があれば、ブラジル人学校で働いている人だっています...続きを読む

Q国際結婚で旦那に”養って”もらえます?

こんにちは。

海外で長い間働いてきて40過ぎました。
米国人男性と結婚するため、仕事をやめてアメリカに移ることになりました。
ビザの関係で暫くは働けません。また住む場所によりけりですので、
仕事を探しても、今と同じ収入が維持できるかどうか分かりません。

自分の固定観念かもしれませんが、外国人(特に米人?)の場合、
日本的な感覚 ”妻を養う感覚”が無いと理解してきました。

自分もいつも収入があり自分で生活してきたので、彼の元に行き、仕事が出来ない。。。
(勿論貯金はありますが、収入がないのに自分の小金を切っていたら
なーんと無く不安なような。。。それでは夫婦って?とも思えてみたり、、、
でも全面的にだんなに養ってもらう生活も、想像がつかなかったりします。。。)

そんな状況に疑問が多々沸いてきます。

1)結婚したら、お互いの貯蓄を見せ合いますか?
  ⇒更にはそれは、二人のお金になるのでしょうか?

2)生活費、お小遣いは彼からもらうのが基本的理解でしょうか?
  ⇒服から、化粧品から。。基本的には?ラッキーなら?
   彼がこれから買ってくれるのでしょうか。。
    
3)生活費アクセスのカードなど、彼の口座にジョイントで作ってもらうのでしょうか?

勿論ひとそれぞれ、ケースバイケースと思います。
また一緒に住むようになったところで、彼と話し合うつもりでいますが、
”基本的”理解として、結婚したらどうなるかアドバイスお願いいたします。

自分は国際結婚となりますが、日本人と結婚するにしても結婚したらどうなる?どうする?
疑問になったと思います。。
また皆様がどうされているか等、教えて頂けたら勉強になります。

ちなみに、私の友人(日本人同士の結婚)では、旦那さんが経済面はすべて管理、
彼女は月4万の食材費を渡され、お小遣いをちょこっともらい、
残り自分の楽しみ分はパートで稼いでいるそうです!! 結構シビアな気がします(?)

その他の友人は(日本人同士の結婚)専業主婦で旦那さん100%なので、
こちらで伺うことにしました。 どうぞ宜しくお願いいたします。

こんにちは。

海外で長い間働いてきて40過ぎました。
米国人男性と結婚するため、仕事をやめてアメリカに移ることになりました。
ビザの関係で暫くは働けません。また住む場所によりけりですので、
仕事を探しても、今と同じ収入が維持できるかどうか分かりません。

自分の固定観念かもしれませんが、外国人(特に米人?)の場合、
日本的な感覚 ”妻を養う感覚”が無いと理解してきました。

自分もいつも収入があり自分で生活してきたので、彼の元に行き、仕事が出来ない。。。
(勿論貯金はありますが、収入...続きを読む

Aベストアンサー

彼とも話をされる予定だということですので、「一般的にはどうなのか?」を知りたい・・と言う前提で、回答します。
私は米国在住で、国際結婚をしている者です。国際結婚をする方々を対象としたコーチングも提供しています。

よく、「お財布がひとつ」あるいは「ふたつ」という言い方をしますよね。
国際結婚の準備の本を書くときにたくさんのカップルにインタビューをしましたが、お財布はひとつ(つまり収入をひとつのアカウントに入れ、そこから全て支払う)というカップルの数が、そうでないカップル(収入があってもなくても、支払いは別々に行う)を若干上回ったかな、という印象があります。

ちなみに、私たちの場合はお財布はひとつです。私もアメリカに来てすぐの間は働けませんでしたし、日本にいるときのような高収入の仕事はなかなか見つかりませんでした。基本的には二人とも "my money is your money, your money is my money" という考え方でしたし、「食わせてやっている」なんていう考えの人ではなかったので、それで問題はありませんでした。これが機能するためには、お金の使い方について大体の合意があることが前提ですが・・・彼はシングルマザーに育てられてお金の苦労を知っていることもあり、アメリカ人にしてはきちんと貯蓄をするし、クレジットカードの借金なども皆無でした。

結婚される前に、このあたりの考え方はきちんときいておかれることをお勧めします。アメリカ人は、一般的に言って借金を悪いこととはとらえていません。むしろ、借金しながら楽しい生活をすることを「賢い」と考えている人もいるくらいです。
日本人は借金をあまり好まないし、貯蓄率が高い国民性ですので、このあたりも文化の違いを感じることになると思います。

もし、相手が「財布は別々で・・・」と考える人ならば、ご質問の1から3について、彼はいったいどう考えているのか、聞いてみたほうがいいでしょう。あなたは仕事をやめて彼と一緒に住むためにアメリカに行かれるのですから、もし仕事がみつからなかったり、働けない事情でもある場合、月々いくらずつ、あなたの貯金を崩してほしいと思っているのか、それが長期間続いたらどうなるのか、など、きちんと話し合っておくべきです。人生何が起こるかわかりません。もし、あなたの収入のあるなしにかかわらず、「あくまでも自分のものは自分で、家賃や請求書なども半額は払ってほしい」と思っている人なら、結婚する前にわかったほうがよいことです。できれば仕事をやめてしまう前に。

「かしこいカップルが最後に笑う」という本は、私も新婚当初、夫と一緒に読んでとても助けになりました。英語版は"Smart Couples Finish Rich"と言います。

最後に・・・もし当面は「養ってもらえる」ということになっていても、いざとなったら自分でなんとでもなる、必要であればマクドナルドでもレジうちでもする・・・という覚悟はもっておくといいと思います。日本ほどは離婚に対する敷居も高くないアメリカですから、心がわりで離婚なんてこともないとは言い切れません。自己責任が非常に求められるところです。頑張ってください。

彼とも話をされる予定だということですので、「一般的にはどうなのか?」を知りたい・・と言う前提で、回答します。
私は米国在住で、国際結婚をしている者です。国際結婚をする方々を対象としたコーチングも提供しています。

よく、「お財布がひとつ」あるいは「ふたつ」という言い方をしますよね。
国際結婚の準備の本を書くときにたくさんのカップルにインタビューをしましたが、お財布はひとつ(つまり収入をひとつのアカウントに入れ、そこから全て支払う)というカップルの数が、そうでないカップル(収入...続きを読む

Q相談する人がいません。海外生活が辛い。

こんにちは。
結婚してアメリカに移住している37歳の主婦で、移住してからかれこれ10年になりますが、こちらの生活に馴染めるどころか、心を許せる友人すら出来ません。
駐在の方は出会ってもすぐにご帰国されてしまい、永住組みの方も他州に引っ越してしまったり。
そんな中、2006年にやっと永住組みの日本人のお友達ができ、ずっと仲良くしていました。
ところが2年後の2008年、彼女のアメリカ人のご主人が日本で仕事が見つかったと完全帰国、その後日本人との出会いがありません。
職場の人達(ネイティブスピーカーやそうでない人)とお茶をすることはありますが、皆ドライな感じで深い中ではないです。
日本にいた時は沢山のお友達に囲まれていたのに、海外でお友達を作るのがこんなに大変だなんて思いもしませんでした。
仕事上、日本に帰国出来るのは2年に一度です。
夫はとても良くしてくれ、話を聞いてくれますが、最近特に落ち込みが激しく、夫は無口になってしまった私を心配して、カウンセリングを勧めてきました。
軽うつだと診断され半年程通いましたが、全く効果はありませんでした。
日本のお友達は「辛くなったらいつでも帰っておいで!」といつも私を待っててくれます。
毎年私の誕生日にカードが届き、それを見る度に泣けてきます。
10年もアメリカに居れば、皆新しい生活に馴染んでお友達も出来て・・・寂しいのは最初の2~3年なんて言いますが、このまま孤独が一生続きそうで怖いです。
日本のお友達は今出産ラッシュで忙しく、迷惑はかけられません。
もちろん、これは自分で決めた結婚であり、子供じゃないのだからと言われるのも分かっていますが、10年が過ぎた今もただただ辛く、どなたか同じ思いをされている方、または経験者の方と少しでもお話が出来たらと思い、こちらに投稿させて頂きました。
よろしくお願いします。

こんにちは。
結婚してアメリカに移住している37歳の主婦で、移住してからかれこれ10年になりますが、こちらの生活に馴染めるどころか、心を許せる友人すら出来ません。
駐在の方は出会ってもすぐにご帰国されてしまい、永住組みの方も他州に引っ越してしまったり。
そんな中、2006年にやっと永住組みの日本人のお友達ができ、ずっと仲良くしていました。
ところが2年後の2008年、彼女のアメリカ人のご主人が日本で仕事が見つかったと完全帰国、その後日本人との出会いがありません。
職場の人達(ネ...続きを読む

Aベストアンサー

夫はアメリカ人、こちらで結婚してから、三十年になります。そのうち十年は北東部、現在はテキサスに住んでいます。ちなみに、日本からアメリカ北東部への移動は、そうでもありませんでしたが、テキサスに引っ越してきたときは、カルチャーショックにかかりました。

周りの人がなれなれしくて、初対面の人とでも、打ち解けて、がんがん話をしてゆかなくてはならないので、外に出るのがしんどかったです。思えばあれも十年目ぐらいでしたね。

親しくしていても、転勤でいなくなってしまう。。。というのは、よ~くわかります。現在住んでいるヒューストンも、人口の移動が激しいので、それで、余計、そんなに親しくない人とでも、深い会話をしてゆくんだと思います。

私の場合は、結婚三年目に子供ができた時点で、仕事をやめていましたので、交際範囲は、子供たちの友人のお母さんと、教会の人たち、あとは、夫の家族でした。日本人の方たちとは、子供が小学生のときに、ESLのお手伝いをしていたので、連絡係をしていました。現在は、日本人の友人の始めた音楽関係社会事業のボランティアをしています。

現在でも”育ったところに住んでいられない”つらさはありますが、これは自分の選んだことなので、割り切って、楽しめることを探して、積極的に参加してゆく姿勢で毎日を過ごしています。

五年ほど前、夫の仕事で二年間日本に住んだこともありますが、もはや、”私の知っている日本”ではなくなっていたので、なんだか居場所がなくて、”私の日本に帰りたい幻想”は消滅しました。

現在住んでいるところ、一緒にいる人を大切にしてゆかねばならんなぁ。。。。と深く納得した出来事でした。以上、長くなりましたが、私のほうの事情です。あんまり参考にならないですね。。。多分。

1)私も心を許せる友人は一人もいません。参加している活動場所ごとに、親しい人はできますが、家族同様ということはありえないです。その場限りです。

2)自分の家族・夫の家族・隣人・教会関係・ボランティア関係・お稽古事関係という風に、並べてゆくと、右に行くほど、人間関係は希薄になってゆきます。隣人も、そこにいるときは姉妹同然に親しくなっても、引っ越したらそれっきりです。そういう社会なんでしょうね。

3)日本が懐かしいのは良くわかります。:)。で、私がしたことは、二年後の日本への旅行に備えて、たくさん旅行関係の情報を集める。(うちも帰国は二年に一度でした。)温泉旅館や観光名所など友達に聞いてオンラインで探してみる。ブックオフにアカウントを作って、中古の本を送ってもらう。(これで活字中毒だった私はかなり救われました。)こちらのサイトで、アンケートをとったりして、擬似会話を楽しむ。(これはおなじみさんができたりして、楽しめます。)

そんな風に工夫していって、自分の中にある、望郷の思いをだましてゆくしかないですね。

現在のところ、私が一番信頼しているのは、夫の姉です。彼女とは、テキストメッセージで、事あるごとに相談に乗ってもらっています。

多分。。。多分ですけれど、日本にお帰りになって、お友達とお会いになっても、子育て中で、昔のような、和気藹々とした、お付き合いにはならないと拝察します。(ESLの経験ですと)ママ友同士の友情には、嫉妬やら、足の引っ張り合いやらが、つき物の様に思いました。私の日本滞在経験と同じように、あなたの頭の中にある”日本人同士の友情””友達づきあい”は、結婚後十年もしてしまうと、どこに暮らしていても、見つけるのが難しいものではないかなぁ、と、考えます。

健闘をお祈りします。

夫はアメリカ人、こちらで結婚してから、三十年になります。そのうち十年は北東部、現在はテキサスに住んでいます。ちなみに、日本からアメリカ北東部への移動は、そうでもありませんでしたが、テキサスに引っ越してきたときは、カルチャーショックにかかりました。

周りの人がなれなれしくて、初対面の人とでも、打ち解けて、がんがん話をしてゆかなくてはならないので、外に出るのがしんどかったです。思えばあれも十年目ぐらいでしたね。

親しくしていても、転勤でいなくなってしまう。。。というのは、よ~...続きを読む


人気Q&Aランキング