ID登録せずに、無料で質問できる♪ 教えて!gooアプリ>>

今年61歳、男です。
6年前に脱腸を感じ出して、5年前に一度片側鼠径ヘルニアの手術を受けました。
10日ほど入院したのですが、退院した時には既に脱腸する感じがあり、術後1ヶ月後の検査で再発したと言われました。
しかし、仕事で長期海外勤務になったので再手術を受けれず、しばらく痛みを我慢していたのですが、先日両側鼠径ヘルニアの手術を受けました。(担当医は以前とは変わってしまいました)
当初手術時間は3時間の予定でしたが、倍の6時間かかり、
その際の説明で、前回の手術時に入れたメッシュが肉と絡み、ボロボロになっていたので取る作業に時間がかかってしまったことと、今回新たにメッシュをうまく入れましたと言われました。
担当医には、明日にでも退院していいと言われましたが、夜中に発熱や吐き気、かなりの痛み(立ち上がるのが精一杯)があり、結局それらが改善されないので5日間入院しました。
しかし担当医に、発熱や吐き気や痛みは手術と関係ないからこれ以上入院させるわけにはいかないと言われ、退院しました。
退院してからも、発熱と吐き気はおさまったものの痛みは無くならず、一週間会社復帰できずほぼ寝たきりでした。その間、また脱腸のような感覚があったので検査に行くと、担当医に「残念ながら…」と言われました。
追加手術をしますか?と聞かれたけれど、よく意味がわからず、とりあえず考えさせてくださいと言って帰宅しました。
これは手術に失敗したということでしょうか?
こんな痛みがある中、追加手術なんて言われても正直恐怖しかありません…。
脱腸も改善されず、2度目はうまくいくからと言われて手術を決断したのに、悲しさと悔しさしかありません。
病院に対する不安と不信感が募るばかりで、誰に相談すればいいかも分かりません。
こういった場合、どうしたら良いのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

心情お察しします。

外科病棟で働く事務のものですが、再発することはよくあることですが、こんな短期間でヘルニアを繰り返す方は初めて見ました。
ヘルニア=臓器が決められた場所にない状態(今回は腹膜から腸が出てしまっている状態)ですが、1回目の手術は腹膜をふさいだメッシュをも破って腸が出てしまったのかな・・・
2回目の手術で1回目に入れたメッシュをきれいに取り除くのに時間がかかったのは事実だとして、メッシュと肉がくっついてしまった理由は教えてほしいですね(何かしら汁が出て癒着したのかな?)
術後の発熱、吐き気は体力が弱っているときに感染、ないしは合併症を起こしたのか?→でも医師は問題ないと・・・

ヘルニアを放置するともちろん痛いし、それが原因で腸が閉塞してしまうとさらに悪化します。その部分の血行がとどこうれば、腸は壊死し最悪切除。またもしその部分から悪い汁が出て腹膜全体が炎症を起こし膿瘍を引き起こすと多臓器にも弊害が及び、保存治療が不可能になると切除せざる負えない。。。あくまでも最悪のシナリオですが

結論はヘルニアを正しい元の位置に戻すのが最善の治療かと思いますが、同じ病院で手術するか、別の病院を探して紹介状を書いてもらうかの2択になると思います。
https://caloo.jp/dpc/disease/565
鼠径ヘルニアの治療実績のある病院の一覧です。全国のところを都道府県単位で絞り込むこともできます。
お大事にしてください。
    • good
    • 24
この回答へのお礼

とても親身に考えてくださって、感謝しております。ありがとうございました。
具体的なことをご教授くださったので、ベストアンサーに選ばせていただきました。
転院を視野に入れつつ、病院ともじっくり話し合います。ありがとうございました。

お礼日時:2015/11/10 06:39

…医療機関としては、落第点と言わざるをえないと思います。


手術の失敗もありますが「どのような原因で、手術が失敗したのか」に対し、説明はなかったのでしょうか?。
腸の長さだったり、腹圧だったりかもしれませんが…何にせよ、その原因の説明はあってしかるべきだと思います。
原因と、再手術に関してどのような術式を用いるのかという説明くらいは、あって当然だと思いますね。

その上でそれが妥当な処置なのかどうかを、セカンドオピニオン的に他の医療機関での判断を得られれば。
もしくは、お知り合いに医療関係者の方はいらっしゃいませんか?。
信用できる方であるならば資料を提供し、然るべき方の判断を仰ぐというのもあると思います。

ひところ世間を騒がせた某大学病院の例もあります。
時に、患者の身体というものを「飛び越えて」何らかの思惑の上での手術や、新薬の使用ということもあります。
これはお伽話ではなく「現実」です。
それに振り回される患者という存在も、現実としてあるわけですね。

私は専門家ではありませんので、断定はできないのですが…今の状態のままの放置は、組織の壊疽などの可能性もあるのではないかと危惧しております。
もし万一、そのような事態になるとこれは命取りです。
ですので、動かれるならばあまり躊躇されず、速やかに動かれることをお勧めしておきます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答くださり、すごく励みになりました。
ありがとうございました。
病院に説明を求めてみましたが、一カ月は様子を見てくれと、詳しい検査などはしてもらえませんでした。
医療機関の知り合いもいないので、周りには聞けませんでした…
セカンドオピニオンや転院も視野に入れていきたいと思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2015/11/10 07:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qそけいヘルニア術後の違和感

そけいヘルニアの手術をして半年が経ちました。
再発や痛みは無いのですが、違和感があります。
いつもではなく、疲れた時や自転車に乗った後に感じる様です。

異物を感じるのではなく、手術前の腸が出てくる感じです。
再発したのかと心配になりますが、そけい部が膨れる事は
ありません。

同じような経験をされた方ありましたら、アドバイスお願いします。
時間が解決するものなのか、一生付き合わなければならないのか、
それとも再発の前兆か、分かれば幸いです。

Aベストアンサー

合併症の可能性があります。
医師の診察を受けてください。

一般的に、ヘルニア手術での再発の確率は極めて低いです。
一方、合併症として良くあるのが、神経損傷です。
ヘルニアを塞ぐために、メッシュを当てるのですが、
そのときの縫合によって、また、メッシュ自体が神経を損傷する
場合があります。
手術ミスではなく、手術の副作用と考えてください。
これを、「合併症」と呼びます。
この神経損傷には、痛みを伴うなど、色々なケースがあります。
治療可能な場合もあれば、様子を見るしかない場合もあります。
なので、まずは、医師の診察を受けてください。

Q鼠径ヘルニアの再発

こんにちは。今回はみなさんのお知恵を貸していただけたら幸いです。

60歳になる私の父のことなのですが、何年か前から脱腸になり、1年半ほど前、近所の病院で鼠径ヘルニアの手術を受けました。しかし、1・2ヶ月程度ですぐまた腸が出てきてしまいました。

父はメッシュ&プラグ法というバトミントンの羽のような人工補強材を使った手術を行い、1・2週間程度で退院してきました。
手術直後は、便通が良くなったりと良好でしたが、また腸が出だしてからは以前と同じ状態に戻ってしまいました。このメッシュ法は再発率が1~5%ととても低いので、父がそのわずかな確率に該当してしまうなんて、驚いています。

そして最近、脱腸をかばいながら生活しているせいか、ひどい腰痛を訴えるようになりました。一時は歩くのも辛いほど。レントゲンをとっても異常はなく、力仕事をした後だったので、筋肉痛のひどいものかと思っていますが、このようなことが続いては困るので、もう一度手術をすることに決めました。

最近はクーゲル法という新しい方法が出ていることも知りました。しかし、なにぶん新しい方法なので、詳しい情報がわかりません。インターネットで検索してもあまりヒットしませんでした。
どなたか良い病院(当方千葉在住)や同じように再発してしまった方、その対処法、そしてクーゲル法についてお詳しい方、是非色々教えてください。
よろしくお願い致します。

乱文の上、長文をお読みいただきありがとうございました。

こんにちは。今回はみなさんのお知恵を貸していただけたら幸いです。

60歳になる私の父のことなのですが、何年か前から脱腸になり、1年半ほど前、近所の病院で鼠径ヘルニアの手術を受けました。しかし、1・2ヶ月程度ですぐまた腸が出てきてしまいました。

父はメッシュ&プラグ法というバトミントンの羽のような人工補強材を使った手術を行い、1・2週間程度で退院してきました。
手術直後は、便通が良くなったりと良好でしたが、また腸が出だしてからは以前と同じ状態に戻ってしまいました。このメ...続きを読む

Aベストアンサー

従来おこなっていたソ径ヘルニアの手術は、ヘルニアのう(脱腸部分)を糸でしばって処理していただけのものでしたが、メッシュ・プラグ法は、さらにその部分を薄いメッシュガーゼのようなもので覆い、補強します。そのため以前よりもだいぶ再発率も低下しているようですが、やはりソ径部分はとても腹圧のかかりやすい場所なので、まれに再発することもあるかと思います。

文面では わからなかったのですが、多分 腹腔鏡下で手術したようではないみたいですが、もし近くに腹腔鏡下でのソ径ヘルニア術を行っている施設があれば、そちらをお勧めします。
腹腔鏡下でのヘルニアの手術は、再発ヘルニアに適しておりますし、メッシュをステープルといったホッチキスの芯のようなものでさらに補強しますので 再再発しにくいです。術後の痛みも少なく、通常生活への復帰も早いです。(かといって、また無理なさると、ダメですよ)
しかし、腹腔鏡下の手術は、熟練した医師ではないと難しいとも言われているので、行っている施設を捜すのは難しいかもしれません。
腹腔鏡下手術についての補足ですが、おなかの中に二酸化炭素のガスをいれ膨らまし、カメラを挿入しながら手術操作を行う方法です。心臓疾患などの既往歴のある場合は、できないこともあります。
あとは、少々手術費用が高くなります。(でも1994年には、保健適用も認められています)
クーゲル法というのは、ちょっとわからないのですが、
もしかしたら、この腹腔鏡下での術式のことでしょうか?
(自信はありませんが・・)
早く回復されるといいですね。

従来おこなっていたソ径ヘルニアの手術は、ヘルニアのう(脱腸部分)を糸でしばって処理していただけのものでしたが、メッシュ・プラグ法は、さらにその部分を薄いメッシュガーゼのようなもので覆い、補強します。そのため以前よりもだいぶ再発率も低下しているようですが、やはりソ径部分はとても腹圧のかかりやすい場所なので、まれに再発することもあるかと思います。

文面では わからなかったのですが、多分 腹腔鏡下で手術したようではないみたいですが、もし近くに腹腔鏡下でのソ径ヘルニア術を行って...続きを読む

Qそけいヘルニアの術後のしこりについて

そけいヘルニアの手術を受けて2週間ちょっと経ちました。
傷口のある部分から中央(おへそ方向)に向けて、
固く、しこりのように感じます。
まだ歩いたりすると時々、中が痛む気もします。

この固いしこりって他の病気でしょうか?
それとも術後は固くなるんでしょうか??

Aベストアンサー

それは「メッシュプラグ」という医療器具です。
鼠径ヘルニアは鼠径のヘルニア孔という穴が広がってしまいそこから腸が出てしまう病気です。
手術ではその穴のところにメッシュプラグを置き穴をふさぎます。
鼠径ヘルニアの手術は組織の浅い部位(皮膚、皮下脂肪、筋層、腹膜のうち筋層までしか切り開きません)のためそのメッシュプラグが触ってわかるのでしょう。どうしても気になるのなら手術した病院にTELでもしてみたらいかがでしょうか?

Q下腹部の腫れ(そけいヘルニア術後3日目)

先週金曜日「そけいヘルニア」の手術をしました。
まだ3日目なんですが、切ったところはもちろん腫れています。
そのほかに気になるのが、なんとなーく下腹部全体が腫れているような気がします。
下腹部自体が押すと痛いというわけではないのですが、上から見ると前よりもぷっくりと丸み帯びている気がします。
これは婦人科系の病気でしょうか?
それとも術後はこういう症状が起きることがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

私も今年一月にソケイヘルニアの手術をしました。
ちなみに40歳の女性です。
やはり質問者様と同じく、傷の部分だけではなく
下腹部全体が腫れていました。
私も心配になり手術した病院を受診しましたが
心配ないとのことで、1週間~10日くらいで腫れはひきました。
私も一時は妊娠したみたいにパンパンになりましたよ。
あまり心配なら受診してみてはいかがでしょうか?

Q鼠径ヘルニア術後の症状について

数年前に鼠径ヘルニアの手術を受けました。メッシュ治療というやつです。
手術をして数年が経つのですが傷口の周りの痺れや痛みが消えません。

股やペニスの付け根の当たりに痺れ
ベルトなどをして下腹部を圧迫していた時や
自慰行為をした後など痛みを感じる時もあります。
結構痛い日もありますが、基本耐えられないような痛みではありません。
日によって痛みの強弱は有りますが常に違和感や痺れはあります。

一生このままだと思うと少し憂鬱です
放置して今後改善する可能性は?
または病院へ行って治る可能性は有るんでしょうか?

私は少し太っていてお腹を圧迫してしまうことが多いですが、
痩せるなどすれば少しは改善されるでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。猫山と申します。
医師です。

術前の説明文書には、おそらく術後の慢性疼痛に関する記載があったはずです。
と申しますのは、鼠径ヘルニアの手術では、精管、血管、神経で構成される鼠径管と呼ばれる管に操作が及びますので、神経が締め付けられたり圧迫されたりして、術後に疼痛が高い確率で生じるからです。

通常はこの疼痛は3ヶ月以内に治まる急性疼痛ですが、10%以上の患者様で、鼠蹊部から睾丸に放散する慢性疼痛が慢性的に続きます。
つまり、iwaneko8686さんにおいても、術中に執刀医が誤って神経を切ってしまったわけではなく、通常の手術が問題なく行われ、それでもなお慢性疼痛が生じている可能性が高いと思われます。
このように高確率に生じる合併症ですから、鼠径ヘルニアの説明文書には慢性疼痛の記載が必ずなされます。iwaneko8686さんはそれに同意して手術を受けられたわけです。

お困りになっている慢性疼痛では、一般的な鎮痛薬は効果がありませんので、まず主治医とよくお話し合いになって、慢性疼痛に効くタイプのお薬を処方してもらうか、必要ならばペインクリニックを紹介していただくべきかと考えます。

以上、ご参考になれば幸いです。

こんにちは。猫山と申します。
医師です。

術前の説明文書には、おそらく術後の慢性疼痛に関する記載があったはずです。
と申しますのは、鼠径ヘルニアの手術では、精管、血管、神経で構成される鼠径管と呼ばれる管に操作が及びますので、神経が締め付けられたり圧迫されたりして、術後に疼痛が高い確率で生じるからです。

通常はこの疼痛は3ヶ月以内に治まる急性疼痛ですが、10%以上の患者様で、鼠蹊部から睾丸に放散する慢性疼痛が慢性的に続きます。
つまり、iwaneko8686さんにおいても、術中に執刀医が誤っ...続きを読む

Q脱腸の治療は何科でしょうか

友人(男性)から、脱腸の治療は何科だろうかと相談されました。
「泌尿器科じゃないかな。形成外科かな。自信ないけど」と答えましたが、
詳しい方、教えていただけませんでしょうか。
幼い頃から片側の陰嚢が膨れ、時々絞るようにして戻していると
いうのですが、確かに股間に手をやっているのをよく見かけます。(^^;
ようやく恋人ができたので、応援してやりたいと思います。
手術も含めて、治療方法や費用が分かればうれしいのですが。
包茎治療はいくらでも宣伝されているのに、脱腸を検索してもうまく
出てきませんでした。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お友達の症状は「そけいヘルニア」ですね。
これで検索するといろいろHITしますので試してみてください。

#1の方がおっしゃっている『肛門から腸がはみ出す』のは脱腸ではなく、
痔の一種の「脱肛」ですから、お友達の症状とは違うでしょう。

そけいヘルニアはこどものうちに手術で治してしまう方が多いのですが、
成人にもいらっしゃいますよ。
私の義父は60歳になってから手術しました。

基本的に薬では治らず、1週間程度の入院手術になることが多いです。
担当は外科です。
健康保険が効きますから、お会計で仰天するような高額な医療費がかかることはないでしょう。
まえもって病院の「医事相談室」などで費用のことを伺っておいても良いと思います。

Q手術後の運動開始可能時期についてアドバイスください

30代の女性です。10日前に左右両側のソケイヘルニア手術を受けました。人口補強材は使わず、従来法の筋膜と筋膜を引っ張り合ってつなぐ方法でした。術後2日で退院、3日目より職場復帰(ほぼ座りっぱなし)、6日目に抜糸しました。まだ多少傷口がピリピリ痛んだり、たまにドックンとお腹の中の方から激痛がくることもありますが、ほぼ日常生活には支障がない状態です。そこで、経験された方か専門の方にお聞きしたいのですが、腹圧のかかるトレーンニングを開始してもいい時期はいつ頃でしょうか。トレーニング内容は、ジムでのバーベルを担いでのスクワットやベンチプレス、デッドリフト、また腹筋や腕立て伏せなどです。また、手術前は毎日10キロを1時間ちょっとかけて走ってましたが、これを開始しても良いのはいつ頃でしょうか。余談ですが、通勤では自転車に乗ってましたが、まだ怖くて乗れてません。自転車もいつ頃から大丈夫でしょうか? 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.rakuc.com/sokei-herunia/sokei-herunia03.htm
そけいヘルニア(脱腸)手術後の過ごし方というサイトがありました。
ここには、
「ウォーキングや自転車は手術後2週間をすぎてからしましょう。激しい運動は3週間後からしましょう。」と記載されています。

しかし、
http://www2.hama-med.ac.jp/w1b/surg1/general/laparo/lapaherunia/lapahernia%20main.htm
鼡径ヘルニアについてというサイトでは、
「重い物を持つことや激しい運動など腹圧のかかることは手術後1ヵ月は避けて下さい。」と記載されています。

手術方法や術後経過により状態は個人差もあるでしょうから、
激しい運動は控えて、詳しくは外来受診時に担当医に確認されると良いと思います。

無理したり、あせったりして、病状が悪化するとよくないと思いますよ。

Q手術後傷口が塞がるまでどのくらいかかりますか?

本日私の父親が鼠径ヘルニア(脱腸?)の手術をして帰ってきたのですが、
傷口が塞がるまでどのくらいみればいいでしょうか?

医者の方から説明をうけたそうなのですが所々忘れてしまったらしく
覚えておくためにも術後気をつけた方がいい事を色々教えてくださるとありがたいですm(_ _)m
父は酒飲みなのですが流石に飲んじゃダメですよね?(^^;;

もっとかかると思ったのに1泊2日で帰ってきたのでビックリしました(^◇^;)
よろしくお願いしますm(_ _)m

・年齢 61
・切った長さ6~8cmくらい、縫合ではなく接着剤で塞いでいる。
・手術日8/23日

Aベストアンサー

傷口が塞がるのと、治るのは別の話です。
塞がるだけならば、1日あればOKです(健康であること)。
でも、それは治ったのではなくて、
弱い力でくっついている、あるいは、くっついているように
見えるだけの話。

ケガをしたとき、血が止まって、薄い膜ができているようなものです。
本当の治癒は、これからが本番ですが、
健康ならば、数日で、ある程度まで回復します。
腱、骨などの特別な組織以外は、
大体、1週間ぐらいでほぼ回復します。

飲酒は、出血傾向を強めるので、1週間はNG。
散歩などの軽い運動は、むしろ、積極的にすべき。
(この時期なので、室内で動き回るか、
空調の効いたショッピングセンターがお勧め)

鼠径ヘルニアの場合、稀に、睾丸の浮腫または痛みを生じる
場合があるので、その場合には、すぐに医師の診察を受ける。

Qヘルニアの手術で失敗。良い先生を探しています。

私の話では無いのですが、私の婚約者が、3年近く前にヘルニアの手術をしました。
95%成功するとの事でしたが、残りの5%に入ってしまったようです。

手術後、看護士さんに傷口を見せる為に寝返りを打った時から腰の激痛が始まり(気絶するくらいの痛み)しばらく痛みは続き、その後、足が動かなくなりました。

1年半入院し、何とか足は動く様になったものの、足の麻痺と肛門の痛みはかなり残り、自尿も出来ず、排便も思う様には出来ません。

調子のいい時は杖で歩いていますが、長時間の歩行は困難なので、基本は車椅子です。

セカンドオピニオンを考えているのですが、良い先生をご存知の方がいらっしゃったら、教えて下さい。

また、同じ様に手術に失敗後、東洋医学で回復した方はいらっしゃいますでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

婚約者の方のどのような手術だったのか分かりませんが、
愛知県扶桑町に「伊藤整形・内科 あいち腰痛オペクリニック」という
ヘルニア手術の症例では、日本でもトップに入るほど有名な個人病院があります。

メカ音痴なので、病院のHPのアドレスを載せることが出来ませんでしたが、
検索で必ず出ますので、一度見ていただくと病院のことが理解できると思います。

お役に立てればいいなと思い、お知らせしました。
かなりひどい症状のように感じますが、ご本人様がご無理をなさらぬよう、
また1日も早く痛みから解放されることを祈っています。

Qそけヘルニア(入院期間、病院などなど)

今日、病院でそけいヘルニアと言われました。混んでいるようで結局、手術日も決まらないままです。
で、入院期間が4~5日といわれたのですが、日帰り手術もできるというところ多いですよね?
日帰りのリスクってあるんでしょうか??

相模大野、町田近辺で、そけいヘルニアの日帰り手術で腕のいいところありませんか??
不安でたまりません。教えてください。

Aベストアンサー

botamoti2006です。
痛みは少ないと書かれていたのですか・・・多分
その人それぞれの痛みに対する感じ方ってあると
思うのですが、私はもしかしたら痛みに弱かったのかもしれません。
ちなみに私は帝王切開で2人子供を産んでいますが、その時に比べれば痛みは少なかったです。

激痛は手術した日とその翌日でしたが、本当に
さっぱりと痛みがひくまでには2週間くらいかかりました。体にメスを入れるのですからね、ある程度の
痛みは覚悟しておいた方がいいと思います。
でも、すごく痛いと思っていれば、案外痛くないかも
しれませんよ!
中には術後に痛み止めを全く必要としない人も
時々いると、看護師さんが言ってました。

抜糸は恐らくあると思います。
ホチキスみたいなものでキズを留めますが、それを1週間後にはずしました。
帝王切開の手術もそうでした。
知人が子宮ガンの手術をしたときは融ける糸を
使っていました。

どんなに短くても1泊は必ずされたほうがいいと
思います。
頑張ってくださいね!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング