ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

何人殺しても、自分は死刑にならないのですから。

1人殺すも100人殺すも「死刑にならない」。
だったら、沢山殺してしまえ!! みたいな。

そこで質問ですが、もし、死刑を廃止したら どのくらい殺人事件が増えると思いますか?
感覚的な当てずっぽうの憶測ではなく、シビアな分析の上での ご回答をお待ちしております。

質問者からの補足コメント

  • うーん・・・

    結局、トータルで考えて 死刑はあった方がいいのか 無い方がいいのか どっちでしょう?

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/12/14 13:19

A 回答 (10件)

「死んだほうがマシだ」と思えるような刑罰なら むしろ死刑はないほうが効果的だとは思う。


自分としては臓器移植に承諾なしに使われるとか 実験的な手術や放射能地帯で危険物の処理をさせるとか 体を役立てるように使って欲しい。
むろん 自分から望む志願者も 喜んで受け入れるようにして。

自発的であろうとなかろうと社会から外れる者がいるのは集団の宿命だ。
これをどう扱うかが社会の体質となる。

日本では罪を罰とせず更生させる。
そして犯罪者のほうが被害者と被害者の家族より生活や人権を守ってもらえる。
確かに試みとしては立派ではあるが 甘ったれの日和見のやり方だと思う。

だがその甘ったれたやり方だからこそだろう。
凶悪犯罪の確率が 確かに諸外国に比べて日本人は低い。
ただし 再犯率は極めて高い。

現在のところ死刑のみがこれに抵抗している。
なくせば犯罪数は変わらないか むしろ減る可能性さえある。
殺人で目撃者を見逃しても 少なくとも死刑にならないのだから 手っ取り早く殺す必要がなくなるし。

しかし 再犯率は目に見えて増え 被害に泣く者の数が激増する。
しかも 犯罪の内容が極悪というか ギリギリまで苦しみを与え続ける 悲惨なものが増える。
甘ったれた刑法だから 甘ったれた犯罪がますます横行するわけだ。
当然といえば当然。

これを「良かった 一部の弱い人間が苦しむだけだ」と思う連中は・・・まあいるんだろうな。
この回答への補足あり
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/12/14 13:17

そうですね、今でも3人殺さなきゃ死刑は無いとか、否、弁護士まで言っていますし、未成年は死刑にならないと言って未成年者に人殺しさせた奴がいるんですから。

死刑を含む刑罰は懲罰ではなく自分の行動に対する責任の取りかたです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/12/20 08:34

>結局、トータルで考えて 死刑はあった方がいいのか 無い方がいいのか どっちでしょう?



イギリスで、冤罪で死刑になってしまった例がありました。
ない方がいいでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/12/14 21:35

死刑には威嚇力があるか、という問題ですね。



刑法学者の間でも、賛否両論あります。

無い、というひとは、殺人などは衝動的にやられる
のだから、威嚇力は無い、といいます。

しかし、計画的にやられる殺人、というのもあり
ますので、この点では威嚇力はある、という論が
説得力を持つと思われます。

あるヤクザの幹部が言っていました。
出入りに爆弾や機関銃を使わないのは、死刑が
怖いからだ。

以前にも回答しましたが、死刑を廃止した国は
殺人が増えています。
ただ、死刑を廃止したから増えたのか、は
判りません。

犯罪は複雑なもので、例えば景気が悪いと
強盗が増え、豊かになると、親戚家族の
間での殺人が増えたりします。

また、染色体異常とか、脳の欠陥と犯罪の
関係も報告されています。

死刑を廃止した国は、殺人が増えていますが、
死刑を廃止したから増えたのか、については
不明です。


10万あたりの殺人の件数。
・英国では 0,73件 → 1、11件
・フランス 2,68 →  4,72
・カナダについては、アムネステイインターナショナルは、
 3,09 → 2,4 と減少したと発表しました。
 しかし、これは 警官殺人と一般殺人を比較したもので
 しかも、わざと時期を変えています。
 時期を同じにして一般殺人と一般殺人をを比較すれば 
 1,25 → 3,03
 とやはり激増しております。
 尚、あの池上彰氏も、この数字に瞞されており、
 死刑を廃止すると殺人が減るとしています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/12/14 18:41

3度目のROKABAURAです。



>何とも歯切れの悪い言い方ですね。(笑)

まったくだ。(笑)
だが この「社会が人を罰する」というのは「人間の存在は罪か否か」と同じくらいの大きさがあるので どうしても条件付けが多くなる。

ああ これもまた歯切れが悪いな。
癖かもしれん。
    • good
    • 0

個人、親族の復讐を恐れて公的機関による死刑制度が代わりに


執行されてきた。他人であれば公正、公平に裁きが下せると
考えて、執行されても政府、王族、支配階級の都合のいい判断で
司法制度がゆがめられる。

結局死刑は形を変えて(方法、手段、)存続し続けるでしょう。

私としては死刑は廃止して、長期の拘束刑、束縛刑が誤審冤罪
の可能性が残るかぎり必要だと思います。
死刑は辛くともその苦痛は短く、拘束が長くかつ自由が制限
され、できることを制限され(面会、出版発表、交友、治療?、
読書、などなど)集団でなく、独房に拘束されて話相手の
いない生活を十年も続ければ後悔もしてくるのでは。

ただし徹底的に隔離しなければ意味が無いでしょう。
    • good
    • 1

2度目のROKABAURAです。


補足のコメントを受けて。

廃止すれば 殺人数は微減 残酷犯罪が激増 犯罪数が増加 検挙率が下降 刑務所の風紀が低下 警察官の質が低下と予測する。
死刑制度は今のような人権偏重のエゴイズムな刑法であるかぎり 続けるべき。

この国は「18歳以下だから何をヤっても死刑にならない」なんて事を 本気で言えてしまう。
悪意から命を奪われて命を奪わないのは 悪行の犠牲に対する復讐を認めない むしろ善人の皮を被った卑怯な行為だ。
死刑をなくすのは「殺された方がマシなくらい辛い罰」を与えられる時のみ。

奪われた方には更生の機会どころか 二度と笑う機会さえない。
「このまま生きるより死んだほうがマシだ」「息子といっしょに殺して欲しかった」と 多くの被害者や家族が 生き地獄を味わう者達が叫ぶ。
昔からの時代劇もそうだけど 極悪人は打ち首獄門が日本らしい「その覚悟がないなら犯罪など犯すな」なのだと思う。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再度ありがとうございます。

何とも歯切れの悪い言い方ですね。(笑)

お礼日時:2015/12/14 15:22

死刑制度があることが殺人を含む凶悪事件を防ぐ効果があるとの意見は昔からありました。


しかし、それが実際に証明されたことはありません。

また、多くの死刑廃止国家で、死刑制度と凶悪事件の関係を検討した多くの研究があります。
その結果としては、死刑廃止で凶悪事件が増えたとの結果はありません。

むしろ、死刑制度廃止で、殺人が減ったとのデータの方が多いようです。

ひとつの例として、ロジャー・フッド『世界の死刑』によると、
「死刑廃止国における最近の犯罪件数は、死刑廃止が悪影響を持つということを示していない。たとえばカナダでは、人口10万人当たりの殺人率は、殺人に対する死刑を廃止した年の前年である1975年の3.09件のピーク時から1980年には2.41件に低下、そしてそこからさらに減少している。死刑廃止から27年後の2003年には殺人率は人口10万人当たり1.73件、1975年よりも44パーセント低く、ここ30年間で最も低い割合だった。」
との記載があります。

また、アムネスティ事務総長の公開書簡によると、
「死刑が特別な抑止効果をもたないという証拠は世界中にあります。米国、カナダあるいはその他の国ぐにで、死刑がなければ暴力犯罪が増えるという証拠は出ていません。たとえば2004年の米国では死刑存置州の殺人発生率は人口10万人に対して5.71件でしたが、死刑廃止州ではわずか4.02件でした。さらにカナダでは、死刑が廃止されて27年たった2003年には、死刑を廃止する前の1975年に比べて殺人発生率が44パーセントも低下しています。 」
とのことです。

死刑を廃止しても殺人事件は増えないというのが、世界的に実証されている事実のようです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/12/14 13:20

書き方が変だったので修正。



> 1人殺すも100人殺すも「死刑にならない」。
> だったら、沢山殺してしまえ!! みたいな。

無差別殺人でもない限り、死刑にならないから殺す人を増やすことって
あるのでしょうか?殺人って特定の人に恨みなりがあってするものと
思うのですが。その目的を満たしたのにさらに人を殺す理由は何でしょうか?

逆に、1人でも殺せば死刑になる、の方が”どうせ死刑になるのだから”と
自暴自棄になって、もともとは無差別殺人ではなかったのに、
無差別殺人に走り、
 1人殺すも100人殺すも「死刑」。
 だったら、沢山殺してしまえ!!
になる可能性があるのでは?
    • good
    • 1

前提をひっくり返して恐縮ですが、



> 1人殺すも100人殺すも「死刑にならない」。
> だったら、沢山殺してしまえ!! みたいな。

逆に、1人でも殺せば死刑になる、の方が自暴自棄になって
無差別殺人に走り、
 1人殺すも100人殺すも「死刑」。
 だったら、沢山殺してしまえ!!
になるのでは?

人を殺すって無差別殺人でもない限り、特定の人に恨みなりが
あるのでしょ?その目的を果たせば、それ以上の人を殺す必要があるの?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>人を殺すって無差別殺人でもない限り、特定の人に恨みなりが
あるのでしょ?その目的を果たせば、それ以上の人を殺す必要があるの?
確かに言われてみれば そうですね。

お礼日時:2015/12/14 13:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング