プロが教えるわが家の防犯対策術!

ちなみに僕はこの中では②を支持いたします。
確かに死刑を廃止することに意味がないとは言いませんが、犯罪の抑止力の一端を担っているのは間違いないと考えておりますので、存続すべきと思います。
凶悪な殺人事件および内乱に対して死刑を適用するのは適していると思います。

死刑の存廃について議論していくことは有意義だと思います。したがって、③はある程度支持します。しかしながら死刑を一度廃止して後に復活させることは難しいと思いますので、②と③を比べれば僕の考えは②に近いですね。

①については、必ずしも殺人犯は命をもって償うべきだとまでは思わないので支持しません。殺人罪以外に死刑を適用するのも論外だと思います。

-----

選択肢一覧

①「人の命を奪った者は死をもって償うべき」という考えから、殺人罪で逮捕起訴され、なおかつ殺意が認定された場合は例外なく死刑とする。また、犯罪防止の観点から中国のように殺人罪以外にも死刑を適用する(積極的死刑推進論者)。

②殺人罪のうち、特に悪質で残虐性のある事件と、内乱罪など国家転覆を狙った犯罪についてのみ死刑の適用を認める。死刑制度の廃止については検討しない(限定的死刑容認論者)。

③死刑制度の廃止を理想とするが凶悪犯罪が増加することへの懸念や国内世論を考えると死刑存置は止むを得ない。ただし凶悪犯罪発生件数の低下と死刑廃止を求める要望が高まった場合は死刑制度の廃止を検討する(消極的死刑容認論者)。

④死刑制度は必要だが、国際世論や冤罪を考えると死刑制度の廃止は止むを得ない(消極的死刑廃止論者)。

⑤死刑の適用を戦時の逃走、反逆罪などの犯罪に限定する。それ以外の死刑は廃止する(限定的死刑廃止論者)。

⑥あらゆる犯罪に対する死刑を廃止する(積極的死刑廃止論者)。

⑦法律上は死刑制度を維持するが、当面死刑執行を凍結する(死刑凍結支持)。

⑧死刑制度を廃止するかわりに犯罪被害者遺族による報復を容認する。被害者遺族は、どのような方法で加害者を殺害しても罪に問われない。被害者遺族が報復を拒んだ場合や被害者遺族が存在しないときは3年以上200年以下の懲役刑とする(私刑容認論者)。

⑨その他(詳しい記述をお願いいたします。)

A 回答 (7件)

①を支持します。




1,方や罪も無いのにむごたらしくころされているのに
 罪のある方が、衣食住医療を保障され、天寿を全うする
 ことを国家が税金で手助けする、というのは
 著しく不公平です。
 収監者は、年300万の経費がかかります。
 勿論税金です。

2,死刑を廃止した欧州ではテロは現行犯射殺して
 います。裁判にもかけないで処刑しているわけです。
 同じく、死刑を廃止したフイリピンでは、犯罪者を
 片端から射殺しています。

仏 43年間で、676人射殺
  内、235人が非武装
英 30年間で、72名射殺 
いずれも正当防衛とは言えなかった。
日 戦後から今日まで13名射殺
  死刑は127人。

3,死刑を廃止した国は、殺人が激増しております。
 死刑を廃止して、それで被害者が増えたら、どう 
 責任を取るつもりでしょうか。

10万あたりの殺人の件数ですが。
・英国では 0,73件 → 1、11件
・フランス 2,68 →  4,72
・カナダについては、アムネステイインターナショナルは、
 3,09 → 2,4 と減少したと発表しました。
 しかし、これは 警官殺人と一般殺人を比較したもので
 しかも、わざと時期を変えています。
 時期を同じにして一般殺人と一般殺人をを比較すれば 
 1,25 → 3,03
 とやはり激増しております。

 尚、あの池上彰氏も、この数字に瞞されており、
 死刑を廃止すると殺人が減るとしています。
    • good
    • 0

わたくしは、どちらかといえば【②】ですね。


【②】か【③】か迷いましたけど。

ただし、過去に死刑確定事件であるにもかかわらず、その後再審無罪になったような事案(4件、袴田事件が5件目になるかも)があったことを踏まえると、死刑制度を存置する以上、その実際の死刑執行に際しては現に慎重な適用が望ましいと考えます。
    • good
    • 3

自分の考えに一番ちかいのは③かな。


 ところで、犯罪の抑止力の一端を担っているというのは証明のしようがない(たぶんそうかな、とは思うけれど)ので、必要とする理由とはなりえないんじゃなかろうかね。
 余談だけれど、自閉症ってのは先天的な障害だし、症状も人それぞれなので、他人を非難したりするときにはあまり使わない方がいいと思います。
    • good
    • 2

⑨で全ての犯罪を死刑対象にし、原則犯罪は死刑です。


犯罪者は人間として社会に存在する資格はありません。
製品に例えれば不良品であり廃棄処分と同じです。

現行犯逮捕者は裁判不要で即死刑、裁判拘置に要する
税金の無駄の回避。

犯罪者が世の為になる事は皆無であるのは歴史が証明。

残酷人権無視等々と言う人が居るでしょうがそれは
単なる感情論でしかありません。
    • good
    • 0

イギリスでは死刑執行後に冤罪が証明され、


その後、死刑執行はなくなりましたが。
    • good
    • 2

⑨選択肢として、残しておくべき、


だと思います。

犯罪には理由や動機、状況、結果、
いろいろありますので、
どんな犯罪に対しても、最初から「死刑はなし」に
しちゃうと、犯罪抑止にならない、安全・安心にならない
と思うので、死刑という選択肢は残しておくべきだと思います。

死刑にするかどうかは、裁判で時間をかけて、
裁判官たちが精査して、よりよい?公平、公正な
判断を下す、、という仕組みがあるので、
それにゆだねていいと思います。


最後に、ここ議論するところじゃないです。
質問と回答をするところ、です。
だから、1回回答するだけです。
回答に対して、良いの悪いの言われても、
反応しませんので。
そもそもレスを見てないですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2023/05/02 13:07

③ 死刑は法による殺人で必要悪

    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2023/05/02 13:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!