『各々が責任を持って行動し、目標を達成する』というような意味の言葉を誰か知りませんか?
『一致団結』というようりは、個人個人が持ち場に対して責任を持ち、最終的にチームワークになるような言葉を探しています。徳川家康の名言『多勢は勢をたのみ 少数は心1つに動く』みたいな内容がいいのですが、長い・・・よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

和衷協同(わちゅうきょうどう)



はいかがでしょうか。
「互いに心から打ち解けて、一緒に物事をすること。心を同じくすることで、共に力を合わせること」という意味です。
    • good
    • 2
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考にします。

お礼日時:2015/12/15 15:18

一心同体

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考にします。

お礼日時:2015/12/15 15:17

『目標完遂』

    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考にします。

お礼日時:2015/12/15 15:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q未達成と非達成

上記について教えてください。
例えば9月の売上目標が100万円だったとします。
9月29日現在の実績が95万円だったとするとこの時点では目標未達成ですよね(まだ1日あるので達成の可能性はあるものの、未だ達成せず)
しかし9月の最終実績が98万円だった場合、もう達成の可能性はないので確定後は目標非達成と言うべきだと思うのですが・・・
よく「未達成に終る」という表現を耳にしますが、おかしくありませんか?
くだらない質問ですみません。どうも気になるんです(^^;)

Aベストアンサー

 ためしに「非達成」でネット検索してみてください。
意外と多く使われていますよ。
多いのが、環境基準に対する達成評価です。
 一般には、目標や目的に対しての達成を言う場合、
「いまだ達成せず」という表現でもかまわないのですが、
環境基準値の場合、現時点で目標値を達成しているか
どうかが問われるようです。
「○○年度における○○に対する環境基準は非達成」
などのような表現が見られます。

 あまり聞き慣れない表現ではありますが、
終了してしまった達成度に対しては「非達成」を
使う方が適切かもしれませんね。

Q「言葉って」 言葉の感じ方、言葉の使い方

はじめまして。のほほんと申します。20代男性です。
悪文で、かつ分かりにくい質問だと思いますがどうかお許しください。



「質問」
本を読んだり話を聞いている時、みなさんは言葉(単語)をどう感じているのでしょうか?(どう思考している)
また、文章を書く時に言葉をどのように使って(使い分けて)いるのでしょうか?

言葉(単語)の意味を捉える(理解する・感じる)ということが私にはうまくできません。
本を読んだり話を聞いている時に、
著者や相手が発信する言葉(単語)が「具体的に」何を表している(指している)のか
私にはイメージできないことが多いのです。
つまり、言葉の意味を明確・的確に捉えることができないのです。
抽象的な文章、熟語(二字熟語・四字熟語)がよくでてくる文章、比喩表現や慣用表現がよく使われる文章を読む際にそれがよく感じられます。
人やモノの名称を指す言葉(名詞など)であればまだ理解しやすいです。
しかし、動作や様子などを表す言葉(動詞・形容詞・形容動詞など)がすっと頭の中でイメージしにくいです。

テーマからそれるかもしれませんが、
高度な(難解、抽象度の高い)本になればなるほど、言葉遊びのように思えてきて、
ますます「言葉というのは何なのか」が分からなくなります。

私は言葉に対して明確さ・的確さを求めすぎなのでしょうか。
言葉というものは本来、もっとアバウトなものなのでしょうか。(アバウトがゆえに他者と考えを共有するのは難しい)
たんに勉強不足なのでしょうか。
 



最後までお読みいただきありがとうございます。
いろいろな方のご意見をお聞きしたいと思っております。
たとえ短い文章でも構いませんので、ご回答していただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

はじめまして。のほほんと申します。20代男性です。
悪文で、かつ分かりにくい質問だと思いますがどうかお許しください。



「質問」
本を読んだり話を聞いている時、みなさんは言葉(単語)をどう感じているのでしょうか?(どう思考している)
また、文章を書く時に言葉をどのように使って(使い分けて)いるのでしょうか?

言葉(単語)の意味を捉える(理解する・感じる)ということが私にはうまくできません。
本を読んだり話を聞いている時に、
著者や相手が発信する言葉(単語)が「具体的に」何を表し...続きを読む

Aベストアンサー

言葉というのは純粋に感覚的なものです。
例えば「動く」という言葉は辞書を当たると「ものの位置が変わる」という意味ですが、では「もの」とは?「位置」とは?「変わる」とは?
「もの」という言葉は「空間のある部分を占め、人間の感覚でとらえることのできる形をもつ対象」と辞書にありますが、では「空間」とは?「部分」とは?……
こう考えていくと、辞書を言葉の定義とするならば、全ての言葉は定義づけがきちんとなされていないことが分かると思います。言葉を言葉で説明する限り、この堂々巡りからは逃れられません。
つまり言葉を感覚抜きで論理的に理解している人間はいません。だからコンピュータに言葉は理解できないのではないか?という論理が往々にしてあったりします。

私はそういう風に理解しているので、言葉が上滑りしているように見えてもそういうものだと思うことにしています。もちろん世の中には悪文というのがあって、本当に筆者はこの文章の意味を理解して書いているのか?と思うような文章もありますが、観念的な事柄を語る上では多少の言葉の上滑りはしょうがないのです。特に筆者に共感できないとそうなりがちです。

言葉というのは純粋に感覚的なものです。
例えば「動く」という言葉は辞書を当たると「ものの位置が変わる」という意味ですが、では「もの」とは?「位置」とは?「変わる」とは?
「もの」という言葉は「空間のある部分を占め、人間の感覚でとらえることのできる形をもつ対象」と辞書にありますが、では「空間」とは?「部分」とは?……
こう考えていくと、辞書を言葉の定義とするならば、全ての言葉は定義づけがきちんとなされていないことが分かると思います。言葉を言葉で説明する限り、この堂々巡りからは逃れ...続きを読む

Q「青春」と言う言葉を大和言葉では何と言うっていたのでしょうか?

「青春」という言葉がありますが、中国から来た言葉だと思います。聖徳太子の前の時代?本来の大和言葉では何と言うっていたのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。6/1のご質問ではお礼のお返事を有難うございました。

ご質問:
<本来の大和言葉では何と言うっていたのでしょうか?>

「花の齢(よはひ)」でいいと思います。

1.青春の青は「春を表す色」で、文字通り人生を春を例えた言葉です。

2.その意味で、華やかさを表現するのに古語では「花」を使います。

3.比喩を表す格助詞「の」を使った「花の」は、「花のような」=「華やかな」という、形容詞として使います。

4.従って「青春」は、「人生で華やかな年頃」ということで、
「花の齢(よはひ)」
となります。

5.また、時代にポイントを置けば
「花の世」
などと使われます。

6.一方、青春を「恋愛」に重点を置く場合は、「雅」という体言も使えるかもしれません。実際「雅び男(みやびお)」=「風雅な男」という言葉も存在していましたが、これは現代語にすれば「プレイボーイ」「女たらし」になるので、ちょっと青春とずれるかもしれません。

以上ご参考までに。

Q典型的の持つ言葉の意味

典型的と言う言葉の意味は「代表的」なのか「一般的」なのかどちらをさすのか教えて下さい。

Aベストアンサー

その2つの中で選ぶとすれば、絶対に「代表的」が正解です。
典型というのは、その人、その物、その集団の特徴を表すものなので。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C5%B5%B7%BF&kind=jn&mode=0&kwassist=0

Q個人差という言葉の意味

続けての質問すみません。
もうひとつ聞きたいことがあります。これで最後です。
ダイエット番組等でよく個人差があるというのを聞きます。
ああいう感じで個人差があると文にしてしまうと、効果がないんだなとイメージされてしまいますか?
辞書を引くと個人の特性とありますが、なんだかよく分かりません。

Aベストアンサー

>個人差という言葉の意味

    ↓
正に、効果効能の度合いやスピードは年齢・性別・体型・体質・性格・生活習慣他によるので、全ての方に約束&保証されたものではない。
それを、断定・万能と優良誤認されたり、誇大誇張PRに繋がらないように、行政指導や公取や業界の自主規制で謳っている。

同時に、それはPL法や消費者保護の面からも行われ、ユーザー(特にクレーマー)とのトラブル防止の意味からも、客観的事実で表せない事への逃げ・保険的な意味&曖昧表現であり、リスクの表示(効果効能の限定や副作用の危険性)の一環として、特定の個体(個人の特性や体質)毎に差異がある事を、何年何月時点のAさん(○歳)の場合とかB男さん(△歳)の場合と限定している。

要は、人それぞれ、その人には有用有益であり効果があったという事をPRし、期待と誤解の境界ギリギリの所で顧客の関心や購入意欲を自分にも・・・と連想させ、期待を掻き立て購入を促している。
他方で、効果がなかった、副作用が出た他のトラブルやクレームへの予防的なガードとして、個人差を事前に情報告知しておく戦術です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報