【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

大きな張り子の強度を上げる方法を教えてください。

直径150cmの大きな半球体を作っています。
手法は以下の通り、張り子方式です。

直径150cmの風船を膨らませて、細かくちぎった新聞紙を6層、貼り重ねました。
その上から習字紙を4層貼り重ねました。
さらにその上に、モデリングペーストを塗り重ねてあります。

しかし、強度が足りません。

制作する前に直径15cmほどのミニチュアを作りました。その時は新聞紙を3層、習字紙を3層、そしてモデリングペーストで、カチカチに固まったのですが、大サイズのものは、押してみるとブヨブヨしています。

この状態で風船の空気を抜くと、形がくずれるでしょうか?

モデリングペーストの上から、もう一度新聞紙と習字紙をはって、またさらにモデリングペーストをぬる、ということも考えたのですが、今週末にイベントで使用するため、もう時間がなく、そこまでの余裕がありません。
また、予算の関係上モデリングペーストを買い足すこともできず…

この状態から、あまり時間をかけずに強度を上げるには、どうしたらいいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

外側は半球に貼り付けなくても、形が崩れないように支えておくだけでいいでしょう。

内側を補強するまでの役目です。画像上みたいな感じで数カ所。内側の補強は下みたいな感じで、場合によってはもっと枚数増やして。
「大きな張り子の強度を上げる方法を教えてく」の回答画像3
    • good
    • 1
この回答へのお礼

図解までしてくださり、本当にありがとうございます!

このご回答を見て、さっそくダンボールで外枠を作って、ついさっき風船の空気を抜いたところです。

これから内側を作ってみます!

お礼日時:2016/03/24 19:57

内側は使わないのなら、逆さまにした状態で外側を支える枠をつくり、風船を抜いた後に内側に補強枠を接着でよいのでは。

仮の外枠も内側の補強も段ボールで十分かと。先のLINKほどの精度も要らないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

内側は使いません。

もう少し詳しく教えてください。
逆さまにした状態で作る外枠は、貼り付けてしまうということでしょうか?

ちなみに、今のブヨブヨの状態で空気を抜くと、やはり形崩れるでしょうか?

お礼日時:2016/03/23 20:19

外観変わっていいなら骨組み作って支えるとか。

表面に剥がれないように貼れば強度は上がるはず。骨組みの接合部分はできるだけしっかり。

https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%95%E3%8 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
すみません、形を変えることはできないのです。

というのは、この半球体に映像を投影することになっていて、半球体の形に合わせてデータ作成してもらっているので…今から形変えると映像データも変更する必要が出てくるため、時間がないんです(>_<)

風船しぼませて、参考URLのように骨組みを張り付ければいけそうかなとも思いますが…いまのブヨブヨの状態で風船しぼませると形崩れないか心配で…

お礼日時:2016/03/23 13:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q張子のお面の和紙

張子のお面を作ろうと、障子紙と糊を買って来てやってみたのですが、障子紙が水で全然解けない
(やわらかくならない)です。
安い障子紙を使ったからだと思います。
どんな障子紙を選べば、きちんと解けますか?
ある程度高い物じゃないとだめだとは思いますが、
この次買ってまた同じだと悲しいので
誰か教えてください。
(あまり高いものだと買えないです。
出来れば安くて適している物)

それと、お面づくりに適した糊は、何ですか?

Aベストアンサー

私はお茶どころの住人で、生涯学習の一環として毎年地元のお茶作りに参加しています。昔ながらの製法なので、和紙で底張りした大きな木枠を炭火の上にのせます。和紙が焦げると糊を使って次々と上張りしていきます。
ここで使われる和紙は半紙大のサイズで、どこかで売っていることは確かです。和紙を用いる自治体なら、販売店を聞くこともできますが、そうでない場合はインターネット検索のご厄介になるしかありません。
参考URLに示したものは「和紙 障子紙」キーで検索した結果のひとつです。
ここでは次のような仕様・価格でした。

■雁皮入り半紙
 サイズ:  348mm×245mm  20枚入り
 20枚の厚み:約1.6mm
 20枚の重さ:50g
 紙質:   雁皮40%+楮60%

■楮半紙
 サイズ:  348mm×245mm  20枚入り
 20枚の厚み:約2mm
 20枚の重さ:55g
 紙質:   楮100% 

商品番号 816
価格 600円 (税込630円) 送料別

なお糊は「うどん粉」を水でよく溶き、煮立たせないように熱を加えながら煮詰めれば家庭でもできます。

参考URL:http://www.rakuten.co.jp/ajiwai/448757/450817/

私はお茶どころの住人で、生涯学習の一環として毎年地元のお茶作りに参加しています。昔ながらの製法なので、和紙で底張りした大きな木枠を炭火の上にのせます。和紙が焦げると糊を使って次々と上張りしていきます。
ここで使われる和紙は半紙大のサイズで、どこかで売っていることは確かです。和紙を用いる自治体なら、販売店を聞くこともできますが、そうでない場合はインターネット検索のご厄介になるしかありません。
参考URLに示したものは「和紙 障子紙」キーで検索した結果のひとつです。
ここでは次の...続きを読む

Q粘土のように手で造形してプラスチックになる素材

粘土のように手で自由に造形して、オーブンもしくは自然乾燥などで固まり、プラスチックほどの強度になるものを探しています。そういった素材でコストのもっとも低い素材はどのようなものになるのでしょうか?

他の質問者さまの回答を閲覧していると、そのほとんどが型取りを必要としていることがわかったのですが、はじめは粘土のように手で作れてその後固まるものを探しています。なるべく強度のあるものがいいですが、ない場合は強度は余りなくてもよいです。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

そういう場合は「エポキシパテ」ですね。
2種類の粘土状樹脂を手で練り合わせ、化学反応により数時間~24時間程度で硬化します。
硬化前は乾き始めた油粘土くらいの固さです。

値段も手ごろで、耐熱、耐水、対衝撃性能もそれなり、家庭内で使う分には問題ないでしょう。
家庭用プラスチック製品レベルの強度はあります。
硬化に数時間程度かかるので、じっくり形を作れます。

模型やアクセサリーの制作にも使われる一般的な素材で、普通のホームセンター等でも接着剤コーナーで手に入ります。

Q紙を補強する塗料を教えて

趣味でペーパークラフトをしてます。場所によっては厚い紙が使えず薄い紙を使ってますけど、この薄い紙にニス、ラッカーを塗っているのですが、他に未だ強く、堅く出来る塗装剤を御存じの人はお知恵貸してください。

Aベストアンサー

重量が気になるなら、2液型ウレタン塗料が、FRP樹脂やエポキシ樹脂より軽いでしょう。

硬さは、塗る回数(塗膜の暑さ)と重量増加で、勘案していただくことになるかと。

Qスタイロフォームと発泡スチロールの違い

スタイロフォームと発泡スチロールで温・冷室を作ろうと思っています。ステンレスラックの外側にスタイロフォームと発泡スチロールを囲う構造です。スタイロフォームと発泡スチロールではどちらが保温・保冷性能が高いですか。厚さは4cmだとします。

Aベストアンサー

スタイロフォームはダウの押出発泡ポリスチレンの商品名です。
欧州ではXPSと表記されます。

これに対し、発泡ポリスチレンはEPSと表記されます。

どちらも、原料は発泡剤を含むポリスチレン樹脂のビーズから作られます。

XPSは押出機内で発泡ビーズを加熱し発泡させながら板状に成形した物です。
EPSは型に発泡ビーズを充填し加熱蒸気を型に導入し軟化発泡させ成形した物です。

XPSは泡が細く、互いに独立していて、全体に渡る微細構造をしているために、
断熱性が高く強度がより高いという特徴が有ります。EPSに較べて吸湿性も低いのが
特長です。
燃えにくくする難燃剤を入れた物は、建築用の断熱材として使われます。

EPSは発泡したビーズ同士が表面で溶着し合っているだけなので、ビーズ中の泡も
XPSに較べ粗いため断熱性も低く、強度も落ちます。

価格は、一般的にXPS>EPSです。XPSは着色品(青)が多く、選択は
用途と値段の兼ね合いでしょう。


ポリスチレンと発泡ポリスチレンはドイツの会社の発明です。ダウではありません。

Q子どもが楽しめる水遊びを教えてください!!

またまた質問なのですが、今教育実習で、子どもが楽しめそうな遊びを毎日考えて行っています。
どうしても、子ども(5歳児)が楽しめそうな水遊びが思いつきません。一つは、しょうゆを入れるお魚の容器をプールに入れて、金魚すくいをするという遊びを知っているのですが、他になかなか楽しそうな遊びが思いつきません。どうかアイデアをお願いします!!

Aベストアンサー

元、保育士であり、今、自分の子供が丁度5才児(年長)の者です。

今の時期に大きいプールに入っているということは、
1年中通して温水プールか何かで、かなり経験の有る子達と
捉えて良いのでしょうか?
「水あそび」と言っても、沐浴代わりにチャプチャプする程度から、
本格的に潜るようなあそびまで、様々ですよ。

まず教育実習なので、じっくり考えなくてはいけないのは、
今回の実習目標やテーマです。
それはnatsu725さんがおひとりで出す結論ではなくて、
実習する子達がどんな経緯をたどってきたのか?
また、今、子ども達に課せられていることは?、、、等が
大きく関与しますので、是非担任の先生に伺ったり相談しましょう。
その後、目標を達成するための導入方法やあそびを、
具体化していけば良いと思います。

水に慣れていない子が多く、慣れることが目標だったら、
小ぶりなカラーボールをたくさん浮かべ、
2人ぐらい決めた鬼の頭に軽めのカゴを付けて逃げさせ、
そのカゴの中にボールを入れるゲームとかは如何でしょう?
ボールがたくさん用意出来なければ、
ビニールやプラスチック製の小さめの玩具でも代用出来ます。
(但し、必ず浮くことを確認してくださいね)

また、バタ足を強化したければ、長めのハッポー材を2つ用意し、
横並びに(ビート板のように)4~5人で持たせ、
よ~いドンでバタ足で進ませ、競争させるのも大変喜びます。

もっと潜ることまで出来るようだったら、
フラフープを横にし、くぐってあちらへ行くあそびとか、
(イルカになってくぐってみよう!とか
模倣あそびでやると良いですね)
好きな言葉を選んでもらって、その文字数の分、
顔をつける練習をするとか。
(例えば「ウ・ル・ト・ラ・マ・ン、で頑張ってみよう」とかね)

5才にもなると、多少のゲーム性やルールといったものを把握し、
そういったあそびで盛り上がれます。
すこしずつ気持ちが高まっていくような順序や内容も考え、
出来ればそれにストーリー性もつけると良いでしょう!!!
(海賊船で色んなところを探検しようとか、
サファリ動物園巡りをしようとか、、、ね)

しかし、一方ではプール特有の危険性もあります。
ルールをきちんと決め、伝えていかないと、
大変なことになる可能性もあります。
特に子どもがふざけそうなシーンでは、要注意です。
そういった配慮を充分にしながら、
最後には自由あそび等の時間を設け、
水あそびの楽しさを知ってもらうことが、一番重要でしょうね。
是非、頑張ってくださいね♪

元、保育士であり、今、自分の子供が丁度5才児(年長)の者です。

今の時期に大きいプールに入っているということは、
1年中通して温水プールか何かで、かなり経験の有る子達と
捉えて良いのでしょうか?
「水あそび」と言っても、沐浴代わりにチャプチャプする程度から、
本格的に潜るようなあそびまで、様々ですよ。

まず教育実習なので、じっくり考えなくてはいけないのは、
今回の実習目標やテーマです。
それはnatsu725さんがおひとりで出す結論ではなくて、
実習する子達がどんな経緯をたどってき...続きを読む

Q発砲スチロール同士の接着剤につきまして。

発砲スチロール同士の接着には専用の接着剤を使えばよいと聞いたのですが、値段が高くてあまり使えないのです。木工用のボンドでもいけると聞いたのですが木工用のボンドには発砲スチロールは使えないと書いてあります。果たして使えるのでしょうか? 安く済ませることを考えているのですが何か良い方法ありませんでしょうか?

Aベストアンサー

高価と指摘されているのはセメダイン社の発泡スチロール接着剤でしょうか?木工用ボンドの使用の経験はないのですが、プラモデル用のセメダインや、ゴム用のGボンド等と違い、発泡スチロールを溶かさないので、使用できますが、ちゃんと着かない気がします(少しだけ、ネットで調べたところ、木工用ボンドのほか、瞬間接着剤なども一応使えるとありました。ただ、専用の接着剤には及ばないのではないでしょうか)。

一般的な発泡スチロールで、大きさがそれほど大きくなく、強度の要るものでなければ、「スチのり」という専用の接着剤が300円程度から買えます。たぶんスチのりのほうが量を消費する場合には安上がりだと思うのですが…(なお、スチのりはハンズや画材店で売っています)

ただ張り合わせるだけで、その後に造型するようなことがなければ、貼り合わせる面同士に両面テープを貼り、つまようじか竹串(焼き鳥の串)を貼り合せるものに刺して補強するやり方もあります(パーツ同士を接着する時に串を芯にするということです。このやり方は接着剤のときにも有効です)。ただ、強度はありません。

畳ぐらいの大きさのものを接着したり、強度の要る場合にはコニシボンドのG2002というものがあります。

参考URL:http://www.koeido.org/kenchikumokei0/happo/sucinori.html

高価と指摘されているのはセメダイン社の発泡スチロール接着剤でしょうか?木工用ボンドの使用の経験はないのですが、プラモデル用のセメダインや、ゴム用のGボンド等と違い、発泡スチロールを溶かさないので、使用できますが、ちゃんと着かない気がします(少しだけ、ネットで調べたところ、木工用ボンドのほか、瞬間接着剤なども一応使えるとありました。ただ、専用の接着剤には及ばないのではないでしょうか)。

一般的な発泡スチロールで、大きさがそれほど大きくなく、強度の要るものでなければ、「スチの...続きを読む

Qスタイロフォームの表面を平滑に加工したい

現在大きめの模型のパーツを作っております。
(30cm x 30cm x 20cmぐらい。円錐形に近い形)
大きなパーツですので、型+レジンではなく、スタイロフォーム(目の細かいやつ)で成形したいのですが、スタイロフォームにポリパテを盛ると溶けてしまいます。

スタイロで平滑な面を得るにはどのような材料を使えばよいでしょうか?よろしくお願いします。


最終的には光沢塗装で仕上げたいと思っております。
またスタイロ以外に良い方法があれば、ぜひご教授ください。

Aベストアンサー

私もエアロパーツ作りで安価なスタイロフォームで原型を作っていました。FRP用の樹脂で発泡スチロールなどを侵さないもの(3液タイプ)がありますのでこれで一度表面を覆ってしまえば後はポリパテでも何でも使えます。スタイロフォームをマイナス目に作っておいてガラス繊維とこの樹脂で1~2プライ積層してから仕上げれば強度もばっちりです。それで問題は少量で購入できるかどうかですがFRP資材のお店を探してみてください。

参考URL:http://sunright.co.jp/1.html

Q軽自動車(軽バン)で本当に良いのは?

最近、軽のバン(中古)を探しているのですが、店によって「良いと言う車が違う」ので困っています。
広さや積載能力等は 一目瞭然なので、私でもサンバーか、ミニキャブというのは分かるのですが、走行性能に関しては、見ただけでは分かりません。
そこで店の人に、「実際に、走行性能で優れているのは、どれですか?」と聞くと、店によって返答がバラバラでビックリしてしまいました。
また、「乗り心地の良いのは?」という問いに関しても、返答がバラバラなので、これまたビックリしてしまいました。
乗り心地に関しては、「人によって違うので・・・。」というマニュアル通りの返事は、ある意味理解できるのですが、走行性能に関しては、ハッキリとした答えがあるんじゃないかと思っています。
どなたか、「走行性能はこのバン!」、「乗り心地はこのバン!」と気持ちよく答える事ができる、スゴイ方って居られませんか??

Aベストアンサー

現行モデルで言います。

走行性能はアクティ。なぜなら低グレードのバンでもスタビライザーが標準装備です。スタビのおかげで低重心のトラックより安定しているくらいです。更に途中からタコメーターも付いてます。
ついでに運転席の下がスッキリしているので、リヤシートにピローとシートベルトを追加すれば大人4人がそこそこ快適に移動でき、ワゴン代わりにもなります。バンとしてもワゴン代わりとしてもレベル高いです。普通は新車でオーダーする時にしか付けられないのですが、アクティは中古で買っても後付けできるというのは大きなポイントです。
更に2WDならリヤミッドシップエンジンにより、駆動輪にトラクションがかかりやすいとうのもメリットです。
助手席まで折りたためるのでスペックよりも荷物が積めます。

欠点はタイヤが8PRと普通より丈夫な物がついてくるので、規定どおり空気を入れるとかなりポンポン跳ねます(重量物を積まなければ250kPaくらいでちょうどなんですが)
また、車検でも基本的に高価な8PRタイヤを買わなければいけません。(6PRでも通してくれる軽自動車協会や民間車検場が多いですが)
リヤサスも現在クラス唯一の板バネです。

乗り心地は何をもってして「良い」というかは難しいので、人それぞれではないかと思います。
私はこの手のワゴンで乗り心地優先設定されている車はフワフワで運転が怖く、それよりは多少ピョコピョコでもサスがしっかりしている方が安心して乗れます。

乗り心地と走りは相反する要素になりがちですが、両立させたいならダンパーを交換するという手もありますよ。アクティならバモスの標準車高用として出ているものが使えるはずです。

あと、マニュアルならターボなしでもそこそこ走るのですが、オートマが希望であればターボ付きの方が良いと思います。するとバンではハイゼットカーゴのクルーズターボか、エブリイのジョインターボとなります。
但し燃費はかなり悪くなるので覚悟が必要です。
(マニュアルNAの4WDで最高18km/lが出ました。最悪の状況でも10切ったことはありません。これがターボオートマだとチョイ乗りで10切るケースが多いです)

もうひとつ、アセスメントの結果を見てください。
足元が広いということは事故時のリスクとトレードオフです。好結果を出している車は設計が新しい車でもありますが…。
一つ前のアトレーもあまり良い結果ではありませんでしたが、それでもフルキャブとはかなり開きがあります。

参考URL:http://www.nasva.go.jp/mamoru/car/search/kekka_car_kei_3.html

現行モデルで言います。

走行性能はアクティ。なぜなら低グレードのバンでもスタビライザーが標準装備です。スタビのおかげで低重心のトラックより安定しているくらいです。更に途中からタコメーターも付いてます。
ついでに運転席の下がスッキリしているので、リヤシートにピローとシートベルトを追加すれば大人4人がそこそこ快適に移動でき、ワゴン代わりにもなります。バンとしてもワゴン代わりとしてもレベル高いです。普通は新車でオーダーする時にしか付けられないのですが、アクティは中古で買っても後...続きを読む

Q筆跡が残らないように広い面などを塗ったりするにはどうすればいいでしょうか?

頻繁にここでは質問させていただいていますが毎回丁寧な回答をしていただいています。
皆さん本当にありがとうございます。
今回は筆の使い方についての質問なのですがよろしくお願いします。
絵の具(主に油絵)を使って広い面や何回も描き重ねていくときなど筆圧が強いのか、筆の動かし方が悪いのか筆跡が目立ってしまったり色を変えて筆を動かしたところがはっきり分かれたりしてしまいます。
必要ない部分に筆跡を残さない、広い面を均等にムラなく塗るにはどうすればいいでしょうか?

Aベストアンサー

大学で美術を専攻している者です。
私自身はもりもり絵の具をのせるタイプなので詳しくは説明できないのですが、
以前先生に教えてもらったことを描きます。
古典的な技法ということですが、その場合筆の種類も重要になるそうです。
硬い豚毛ではなく、柔らかい毛のものを使うそうです。
また絵の具は薄く溶いて重ねていくのが一般的です。
その際溶き油はフツーのものでも良いですが、
サンシックドリンシードオイルやスタンドオイルなど、すこし粘り気があり乾くのが早いものと、テレピン(またはペトロール)を1:3~6くらいの割合で混ぜたものを使用するとやりやすいです。
また、古典技法の場合、最初の段階でかなりデッサンをしっかりさせておくことが一番大事です。
キャンバスに描き始める前にスケッチブックなどで構図をしっかり決め、
キャンバスにははじめ茶色などの絵の具を薄く溶いてモノトーンで描き、そのあと色をのせておくというやり方もあるそうです。
キャンバス布は細目の方がいいのかもしれませんが、中目でもそんなにやりづらいということはないと思います。

広い面を均等にムラなく・・・というのはそれとはまた違ったものになると思いますが、本当に一色で塗りたいのなら大きなハケかローラーでしょうね。
そうではなくてダヴィンチやアングルみたいな感じの絵が描きたいのならば、これはもう地道に色を重ねていくしかないと思います。
古典技法はなかなか難しいですが、最初のうちは薄くムラなくということばかり気にしなくてもいいと思いますよ。
筆跡を残さないように~と気を使うと他がおろそかになる場合もありますし、
絵の具を厚く塗っても平らな印象にすることもできます。
この辺はもう自分で色んな絵をじかに見ては自分でもやって研究してみるしかないです。
画集では「原寸美術館」という本とか参考になるかもしれません。ダヴィンチやダヴィットの絵が原寸サイズで印刷されています。
大きな本屋さんや図書館にあるかもしれないので、探してみるといいかも。

大学で美術を専攻している者です。
私自身はもりもり絵の具をのせるタイプなので詳しくは説明できないのですが、
以前先生に教えてもらったことを描きます。
古典的な技法ということですが、その場合筆の種類も重要になるそうです。
硬い豚毛ではなく、柔らかい毛のものを使うそうです。
また絵の具は薄く溶いて重ねていくのが一般的です。
その際溶き油はフツーのものでも良いですが、
サンシックドリンシードオイルやスタンドオイルなど、すこし粘り気があり乾くのが早いものと、テレピン(またはペトロ...続きを読む

Qハリボテを文化祭で作ります。

9月22日に高校の文化祭があります。

うちのクラスの出し物はハリボテで私の班は「となりのトトロ」に出てくる「ネコバス」を作ります。

大きさは教室に入るぐらいの大きさ(結構大きめ)です。

ハリボテを作るにはまず骨組みを作りますよね?
骨組みってたった2日で作れるものなのでしょうか???
うちの班は6人で全員来るかもわからないし、来たとしても積極的に動くかはわからないし、そういう美術系に得意なのは一人しかいないし、班長の子は学級委員長でもあるし生徒会もやっています。他のも作るのですがそれは「全部の班(6班)から何人か出して製作」となっているので1人2人ぐらい抜けるかもしれません。

骨組みの材料はビニールパイプだったような違ったような…
材料はなんであれ、とにかく2日で大きな骨組みを作れるのでしょうか?9月2日3日で作るということを夏休み前に言われてびっくりしました。

私は余裕のある夏休みからやったほうがいいと思うのですがどうでしょうか?

Aベストアンサー

高校1年2年でやりました

骨組み+ハリボテだと難しいです。1年目は失敗しました。素人が骨組み材をケチると外に凸がうまくいかないのですみんな骨組みの間で内側にへっこんで、着色をするとさらに変形して、実に奇っ怪ドラえもんが出来ました。「お母さんあのドラえもん怖い!」見物の子供が泣きそうでした(本当)。

ボール紙(畳1枚くらいのが売っている)を上手に利用すると良いです。地球儀だって平たいボール紙から作っています。上手に展開すれば(ミカンの皮むき状に)結構な曲面も作れます。B4かA3版の紙で小型を一度作ると良いです。2年目でリベンジでのび太(これは人間)とドラえもん(これも人間)と恐竜(ボール紙ハリボテ+木の補強、でかい)をやりました。うまくいきました。実制作時間は多分2日くらいでした。


人気Q&Aランキング