プロが教えるわが家の防犯対策術!

ロードバイクの勝敗って価格で決まるのですよね。

マラソンランナーなどのアスリートは本人の実力で勝敗が決まりますが
ロードバイクの場合は高額なメーカー品に乗っていさえすれば
例え安物のロードルック車に追い越されたとしても
やはり、高額なメーカー品のほうが勝っていると言えるのですよね。
遅く走っていても価格の高いほうが勝ちだと言えるのではないでしょうか。

だから
必要も無いのに無理してまで高額なロードバイクを買って誇らしげに乗るんですよね。
それなら負け知らずですよね。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

考えてみれば、ある意味”かけたお金”も指標になるかもです。


車体の値段なんて知れています。高くて1台で100万円程度ですかね。これで3年位は遊べます。
一台の自転車にかけられるお金は限界があるから、お金持ちは複数台の自転車を保有します。
それより、
走りのコスト=潰したタイヤやホイール、交換部品類、補給したスポドリや補給食(ガソリンより高価)、
整備の工数(自分でやっても、その時間分バイトすればお金になる)、
遠征費、レース参加費、ウエア類、入浴代....etc
使っている人は年間100万円位かけているのでは?
たくさん走って、トレーニングして、経験値を積んで、楽しんだ者が”勝ち”ってことで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2016/06/08 10:49

違いますよ。


ロードバイクの価格で勝ち負けが決まるのではなくて、
運転している人の、学歴の高さで勝負が決まるのですよ。

ですから、1流の大学を出ているロードライダーの勝ちです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いえ、
自転車の世界では
お金を多くかけたほうが勝ちなのですよ。
http://livedoor.blogimg.jp/tyarisoku/imgs/a/e/ae …

お礼日時:2016/06/05 08:18

高かろうが、安かろうが、早かろうが、遅かろうが、そもそも勝負していないのだから、勝ち負けなんてないでしょ。


もう、何言ってんだか、わからない人になってきたね。
自分の中で勝手に勝負して自分のルールで勝ち負け決めてれば良いんじゃないの?
ロードバイクに乗ってる人は、そもそも相手にしてないけどね。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

そうですね。
遅く走ろうが
やはり高額なロードバイクの勝ちですね。
高額だというだけで既に勝っているのでしょう。
安物だというだけで既に負けているのですね。

お礼日時:2016/06/04 14:04

何が言いたいのさっぱりわからんが・・・。




「ロードバイク」の勝負であれば、高性能(≒価格の高い方)が勝ちです。

ロードバイクに乗っている「アスリート」の勝負なら、「本人の実力」が大きな部分を占めます。
「本人の実力」が拮抗していれば、「ロードバイク」の性能差が勝負の要因となります。


>マラソンランナーなどのアスリートは本人の実力で勝敗が決まります

裸足でも優勝できたのは、アベベ時代の話だな。
用具メーカーが莫大な費用をかけてシューズや衣類を開発しているのをご存じない??
今やスポンサー無しで国際試合で勝つなんて不可能ですよ。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

それよりも
この質問のベストアンサーがとても参考になりましたよ。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9296206.html

あなたも参考にしてみて下さい。

お礼日時:2016/06/04 14:26

貴方の考えは反対です、ロードバイクが高額だから勝てるのではなく。


実力があるから自然にロードバイクが高額になる。

ロードバイクには強度ついて回る。
実力が付いてくるとロードバイクの強度が足りなくなるから、強度の強いロードバイクを必要になるが、強度があると重量が増える、だから強度があり軽くするには自然に高額になる。

実力に合わない高額なロードバイクを乗っていれば、傍から見ればロードバイクに乗せられているように見える。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

そうですね。
遅く走ろうが
やはり高額なロードバイクの勝ちですね。
高額だというだけで既に勝っているのでしょう。
安物だというだけで既に負けているのですね。

お礼日時:2016/06/04 14:03

捻くれてるね。

    • good
    • 16
この回答へのお礼

ロードバイクの世界では当然で普通のことなのでは。

捻くれてると感じるのは
高額なロードバイクが欲しいのにカネが無くて買えない負け犬だからですよ。

お礼日時:2016/06/03 18:28

カッコ良い行け面の兄ちゃんが乗ってればボロでもカッコ良く見える。

変梃りんな質問ばかりする方が200万の自転車に乗っても豚に真珠。

残念。
    • good
    • 15
この回答へのお礼

じゃあ、
高額なロードバイクに乗っててコレに追い越されたら
コレの方が勝っていると言えるのか。
http://www.cyclorider.com/archives/12090

こんなゴミみたいなモノが勝っていると言うのは
あなたの中だけの価値観に過ぎないのでは。

お礼日時:2016/06/03 17:43

違います。

レースをして勝った方が偉いのです。競輪のバイクなんてブレーキもギアもないのに100万以上するそうです。
 友達と、安全なコースを決めて競争してください。子供のころ小学校のグランドで競争して怒られたことがあります。
 その高いバイクを持っている奴と競争したらいいでしょう。10kmぐらい走って負けた方がメシをおごるでいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

じゃあ、
高額なロードバイクに乗っててコレに追い越されたら
コレの方が勝っていると言えるのか。
http://www.cyclorider.com/archives/12090

こんなゴミみたいなモノが勝っていると言うのは
あなたの中だけの価値観に過ぎないのでは。

お礼日時:2016/06/03 17:40

勝敗って何の勝敗?



新城がどれだけ安物のロード、私が、100万超えるロード乗って、新城が10回パンクしても100kmも走れば絶対勝てないからね。

だから、価格の勝負でいいのと違う。趣味だからね。

100万円超のロードでも、歩道をゆっくり走ってもいいのよ。

ドロハンクロス、恥ずかしく思ってるの?馬鹿にされる?

あなたのドロハンクロス、ママチャリからしたら同じですよ。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ロードバイクの質問で有り
ドロハンクロスの質問ではありません。

ロードバイクとドロハンクロスが判別不能な方は
回答しなくて結構ですよ。

お礼日時:2016/06/03 17:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qロードバイクってそんなに違うのですか?

ロードバイクってそんなに違うのですか?

ビアンキのCIELOに乗っております。
まだ購入して二ヶ月経たないほどの初心者ですが毎週末80キロくらい楽しく乗っています。

いくつか質問があるのですが

まずはタイトルにあるように
1.ロードバイクはそんなにも違うものなのでしょうか?
他の方が乗っているのをみると・・・

良いな~~速いな~ドロップハンドル格好良いな~!!

と漠然と思ってしまうのですが、果たして今の自分が買ってしまっても乗りこなせるのか、
宝の持ち腐れにならないのか?といろいろ考えてしまいます。

私の現状としては、靴はランニングシューズ、服装はジャージで、サイクリングロードで(ギアは前3後ろ7固定)時速30キロ維持、山といえるのか微妙ですが、埼玉の飯能側から正丸トンネルまで時速20キロ位(ギアは前3後ろ5.6.7の選択)でヒイヒイ良いながら走っている位のへたれなレベルです・・・。


この状況でシューズや、ウェア、車体を揃えたとするとどの程度まで速くなるんでしょうか?
さして変わらないから今のままもう少し鍛えた方が良いのでしょうか?

2.買うならロード?シクロは駄目?
いろいろ見ているのですが、正直23Cといった細いタイヤはなんか心配です(笑)
まだタイヤの違いによるスピードの差を実感してないこともあると思いますが、
ドロップハンドルが良いな!格好良いな!といった思いが強いので、
とりあえずドロップハンドルだし、28C位の太いしとタイヤで歩道も走れて安心だなと思い
シクロクロスが良いのかな?と思ってしまっていますが

シクロクロスとロードバイクはやっぱり雲泥の差なのでしょうか?

3.始めたばかりで正直メンテ等々さっぱりです、空気入れるくらいが関の山、シティサイクルのパンク修理くらいはやったことありますが、もう少しお手入れの勉強がしたいです。

おすすめのサイトや書籍があれば良い機会ですので教えていただけませんか?

たくさんありますがお答えいただける範囲でかまいませんのでご教授よろしくお願いします。

ロードバイクってそんなに違うのですか?

ビアンキのCIELOに乗っております。
まだ購入して二ヶ月経たないほどの初心者ですが毎週末80キロくらい楽しく乗っています。

いくつか質問があるのですが

まずはタイトルにあるように
1.ロードバイクはそんなにも違うものなのでしょうか?
他の方が乗っているのをみると・・・

良いな~~速いな~ドロップハンドル格好良いな~!!

と漠然と思ってしまうのですが、果たして今の自分が買ってしまっても乗りこなせるのか、
宝の持ち腐れにならないのか?といろいろ...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。(はじめまして)
ロード、買ってみればいいと思いますよ。
私も、最初通勤用にクロスバイクを買いましたが、2年ほど乗ってロードに乗り換えました。
少し走り始めると、もっと速く走りたくなるものです。
そうなると、クロスバイクでは限界がありますからね。

ロードは高いイメージがありますが、ピンキリです。
そりゃ、凝り始めたらキリがなく、総額100万以上するのもありますが、クロスから乗り換える初めてのロードで、10万円以下のでいいと思いますよ。
それでも、十分ロードらしさは味わえると思います。
かくなる私も、その道を辿ってきました。(1台目はFELTのモデルチャンジ前49,800円!でした。今は、もうちょいいいのに乗ってますが)

で、それでも楽しくてもっといいのが欲しくなれば、どんどん行けばいいわけです。
際限なく広がってますから(笑)

近所の自転車ショップの店長が書いてるロードバイクに対する見方です。
これ、個人的に気に入ってて、ロード購入検討者にいつも読ませてます(笑)
ご参考に…。

以下、引用文。(関西弁お許しを。文章も多少古いです。)

ロードレーサーは何か誤解されてると思うのです。まず名前の「レーサー」がだめです。別にレースする人はそれほど多くはありません。そしてドロップハンドルで誤解されます。「こんなん乗って競争するわけやないし」とか良く言われます。また細いタイヤも誤解されます。「こんなに細いタイヤやったらすぐパンクするやろ?」これも誤解です。
もちろん今まで普通にクロスバイクやマウンテンバイクが「普通のスポーツ自転車」だと思っている方ならロードレーサーが「異様なもの」に見えるのは間違いありません。ですが舗装路を最高に軽くラクに走る事が出来るのはロードレーサー!!なのは間違いありません。
どうもロードですと「速く」走らなければならないと思ってる方がおられるかもしれませんが「遅く走っても」こんなに軽く走る事が出来るものは他にありません。実は少し前まではロードレーサーでツーリングをお勧め出来ない理由がありました。それはアルミフレームの乗り心地が「最悪に悪かった」からです。過去形で書いたのはそれまでのアルミフレームは「単に軽いから」アルミを使っていただけでしたが研究が進み現在は「とても乗り心地の良い」アルミフレームがあるからです。
本来ロードレーサーに限らずスポーツ自転車はクロモリフレームが普通でしたが今となっては貴重な存在です。クロモリなら素材(鉄)自体の振動吸収能力がありますのでほとんど乗り心地は悪くないものばかりでした。本当にレースに使うようなものでもかなり良い感じに出来ていたものでした。
何故乗り心地にこだわるかと言えば振動をほとんど吸収しないアルミフレームのガチガチのロードレーサーに乗っていたらとてもじゃないが長距離は乗れないです。10キロ程度の通勤通学でも毎日憂鬱になるくらいに最悪です。
(中略)
で、最初の問題を解決していませんでした。
ドロップハンドルはフラットバーハンドルに比べて持つ所がたくさんあり姿勢を色々変える事が出来ますのでツーリングで長距離を走ればいかにラクかがわかります。ブレーキレバーが遠いから恐い!と言う方はフレームサイズが合っていればハンドルステムの交換やハンドルの角度調整程度で調整出来ます。またブレーキのかけ方も3日乗れば慣れるでしょう。
細いタイヤでもちゃんと空気を入れておけばつまらない「リム打ちパンク」はほとんど起こりません。が、ロードレーサーの細いタイヤは高圧(7~8気圧)なのでそれに対応するポンプが必要です。もちろん最低限「段差では腰を少し浮かせて車輪に体重が乗らないように」気をつけるのは言うまでもありません。最初に付いているタイヤ(23c程度)が慣れても恐ければ25cや28cのものに交換すればもっと安定感は増すでしょう。
以上のように舗装路を走るにはマウンテンバイクやクロスバイクよりももっとラクで長距離も心地良く走る事が出来るロードバイクがある事をお忘れなく。
とにかく一度ロードに乗ってみて下さい!!
まさに目からウロコがボロボロ落ちる事は間違いありません。

以上、転用文。

どうですか?
これで、決心がついたのでは?(笑)

こんばんは。(はじめまして)
ロード、買ってみればいいと思いますよ。
私も、最初通勤用にクロスバイクを買いましたが、2年ほど乗ってロードに乗り換えました。
少し走り始めると、もっと速く走りたくなるものです。
そうなると、クロスバイクでは限界がありますからね。

ロードは高いイメージがありますが、ピンキリです。
そりゃ、凝り始めたらキリがなく、総額100万以上するのもありますが、クロスから乗り換える初めてのロードで、10万円以下のでいいと思いますよ。
それでも、十分ロードらしさは味わえる...続きを読む


人気Q&Aランキング