質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

サービス残業って自主的にしても違法❓

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

違法と見なされる可能性があります。



そもそもですが、労働法で自主的に、という
のはあまり意味がありません。

自主的なら何でもあり、ということでしたら
そもそも労基法など不要です。

自主的に、というのが信用出来ないので
労基法やらの各種労働法があるのです。

だから、サービス残業だが、それは自主的な
ものだから、労基法に違反しない、というのは
通らない場合が多いのです。
    • good
    • 1

違法ではないかもしれませんが、社内の規則に反したりすることでしょう。



違法かもしれないという面では、業務命令ではない自主的な作業となれば、自分が勤務している会社と言えども、会社が認めていない時間に社内にいること自体、不法辛酉等に問われるかもしれません。不法侵入でなくとも、許可や指示を受けずに社内にいること自体問題行為でしょうね。

逆に、会社側として、勤務の管理として、指示無き自主的な残業を放置していること自体、法律に反するかもしれません。そのようなことを隠れて行うことは、会社を違法にする行為でしょうから、会社が処罰したり、解雇する理由になってもおかしくないのかもしれませんね。
    • good
    • 1

おじさんです。


たとえ、タイムカードに所定時間外に会社に残っていたことが記録されていたとしても 遊んでいたか 酒を飲んでいたか 誰にも分りません。
やはり、会社の指示ないしは了解があって 初めて残業が成立します。
所定時間内に終わらない量の仕事があるから・・・ そんなの明日に回せばよいのです それで会社が困るなら 会社が対処すべき話です。下の回答のように 能率が悪くて仕事が遅れればクビニされるでしょうし 能率が良くても追いつかないなら残業を指示するでしょう。
    • good
    • 1

自分の意思で居残っているのは違法ではありません。


自宅で勝手に仕事するのも違法ではありません。
仕事の能率の悪い人は それなりのことをしないと 査定に響きます。
    • good
    • 1

違法です。



そもそも仕事ってのは会社の指示を受けて行うもの。
従業員が自主的に仕事をするというのは設定されていません。

厳密に言えば、
会社は時間外をつけさせたくないなら従業員を職場から締め出さなければならないし
従業員においては、自主的な判断で会社で仕事をするのは業務命令違反になる。

仕事量が多くて時間内にさばけないならば、
それはそのような仕事をやらせた会社に責任がある事になる。
よって会社は、事前にその仕事が完了しないのを認めて帰宅させるか
事後であっても残業代はらって完了した仕事を認めるかの
どちらか2者択一になる。
ここには従業員の思惑など入りません。

ところで、
最近は在宅勤務とかそういう「わけのわからない仕様」にして
サービス残業を指示しやすくする傾向にありますね。
境界線が曖昧だから、いくらでも言い逃れができるけど
成果主義としているのでしょうかねぇ・・・。
    • good
    • 0

いえ。

    • good
    • 0

自主的というのが微妙



明確に指示命令がなくとも、明らかに作業量が多くて終わりきれないようなノルマが課されれば
それを自主的にこなそうとしても、それは指示があったと同じこと
単に、判子を押す押さないという話とは違う
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q毎日、自主的に残業する部下をどう思いますか?

今の会社に中途入社し2ヶ月目(試用期間中)の25歳、女です。
会社の定時は18時ですが、ほとんど毎日20時~21時頃まで残業しています。同期あたりに入社した2人は扱っている業務が多少違うのですが、19時半~20時までには帰ります。私は残業は全く苦ではなく、早く仕事を覚えたいとの気持ちもあり、たとえ18時にその日の業務が終わったとしても次の日の会議資料を作ったり、どうすれば仕事がやりやすくなるか思考錯誤したりしているので残業しています。月給制で残業代はでませんが、その事に対して不満はありません。
私の上司が、だいたい20時頃になると「こんな時間だけど大丈夫?」21時頃になると「もう遅いから今日はそろそろ・・・」といった感じで声をかけてくれます。私は、その上司をとても尊敬しています。(質問すると多忙にも関わらず丁寧に教えてくれたり、とても仕事ができるかただと思っています)
声をかけてくれるのはありがたいのですが、早く帰った方がいいのかな?と思ってしまいます。
毎日、残業する部下をどう思いますか?私は頑張りすぎている気はないのですが、こんな部下は使いづらかったりしますか?
その上司は22時・23時まで残っていて休日出勤もしています。社風的に残業している方も多いです。私は早く仕事を覚えて上司の役に立てるようになりたいと思っているのですが・・・。
何かご意見がありましたら、よろしくお願いします。

今の会社に中途入社し2ヶ月目(試用期間中)の25歳、女です。
会社の定時は18時ですが、ほとんど毎日20時~21時頃まで残業しています。同期あたりに入社した2人は扱っている業務が多少違うのですが、19時半~20時までには帰ります。私は残業は全く苦ではなく、早く仕事を覚えたいとの気持ちもあり、たとえ18時にその日の業務が終わったとしても次の日の会議資料を作ったり、どうすれば仕事がやりやすくなるか思考錯誤したりしているので残業しています。月給制で残業代はでませんが、その事に対して不満はありま...続きを読む

Aベストアンサー

仕事に対して、真面目に取り組む姿勢に心を打たれます。
その一直線な気持ちは素晴らしいと感じます。

上司に仕え、部下を持つ一OLとして自分の思うところを述べます。

貴女は向上心のある方だと推察されるのですが、
仕事のできる人を目指していますか?
もしそうなら、あえて、早めに帰るよう習慣づけた方がいいと思います。
真に仕事のできる人は、与えられた時間内(18時まで)に、与えられた仕事をこなします。

与えられた仕事には、
近い将来携わる仕事の段取りを考えたり、事前準備をする、
などの仕事も含みます。

部下を持つ立場としていえることは、
急ぎの仕事に関わっているときは、戦力として働いてくれてありがたい気持ちでいっぱいなのですが…
一方で、いろいろ気になります。

今日は突然残業をお願いしたけど、本当は何か予定があったかな?とか、
ちゃんと残業代面倒みなくては…とか(これは参考にならない項目ですけど)
定時に帰れるように仕事を与えられない自分って上司としての能力がないのかな?とか
いろいろ考えるところがあります。

仕事に対して、真面目に取り組む姿勢に心を打たれます。
その一直線な気持ちは素晴らしいと感じます。

上司に仕え、部下を持つ一OLとして自分の思うところを述べます。

貴女は向上心のある方だと推察されるのですが、
仕事のできる人を目指していますか?
もしそうなら、あえて、早めに帰るよう習慣づけた方がいいと思います。
真に仕事のできる人は、与えられた時間内(18時まで)に、与えられた仕事をこなします。

与えられた仕事には、
近い将来携わる仕事の段取りを考えたり、事前準備をする...続きを読む

Q自主的な残業は、会社は、悪くないですか?会社は、低能率者に残業代は。出せないと言っています。

 サービス残業をしないと、与えられた仕事が終わらず、残業命令がないのに、自主的に残業をしていました。上司は、低能率者には、残業代は、出せないと言っていました。仕事を残せば、怒られていました。毎日がプレッシャーになり、休職しています。
 会社に残業代を請求したりできますか。この場合は、勝手に、残業をしていた私が悪いのでしょうか?また、労災の治療費や、休業費は、請求できますでしょうか。
 よろしくお願いします。
なお、精神性疾患になったので、リストラされるかもしれません。
これからできる、対策があれば、教えて下さい。

Aベストアンサー

残業に関しての精神疾患での労災認定はすごく難しいのが現実です。家庭環境・金銭問題など私生活もすべてを出さないとだめですので、大変な時間と労力がかかる、それに会社の人の証言も必要になります。会社の人が証言してくれるかどうか疑問です。自分の立場が悪くなりますから。基準監督署には守秘義務がありますが、会社は証言をした犯人探しをする可能性があります。それに過去の精神疾患での労災認定率も低いのが現状です。極端な言い方ですが、残業などで精神的に追い詰められて自殺して遺族が労災の申請をしても難しく最終的には裁判まで行きますので難しいです。公務員の認定は可能性としては緩やかですが一般企業は本当に難しいし反対に自分も申請の話をしましたが、本当に基準監督署は労働者の見方かて感じました。                もしリストラの場合、30日前に解雇予告があるはずです。しかし話を聞きますと絶対自己都合で退職願を書かすと考えられます。もし退職願を書かされても解雇前の3ヶ月以上45か50時間以上残業があった証明としてタイムカードをコピーしておいてください。解雇されて会社から失業関連書類が来て職安に行く時にタイムカードを持参すれば、もしくは病院の診断書を持参してください。会社は自己都合で処理してますが、自分は違うと残業が多いということで証拠・それで精神疾患になったと話をすれば、待機期間1週間で失業保険は出ますし給付期間も延びます。もし証拠が無い場合は自己都合のため待機期間3ヶ月になります。職安も証拠が必要で                      あと残業代ですが、あなたが会社との労働契約書や労働協約・過去のタイムカードのコピーを持って労働基準監督署に相談に行かれた方がいいと思います。あくまでも基準は労働基準法ですので、労働協約はそれを下回った内容ではいけません。もしタイムカードなど無い場合は通報という形で基準監督署に言う方法しかないと思われます。基準監督署は証拠がないと動きません。                     あと精神疾患が半年以上であれば精神障害者医療費負担制度を利用して1割負担となります。あと発病から1年半以上の場合か障害者年金の申請も出来ます。                         自分も同じ体験をして現在失業中です。もし失業保険が切れても心の病気が治らなければ生活保護もあります。焦って仕事をしますと心と身体が一致しないので、今より悪くなります。これは自分の体験や周りの人の体験です。だから焦らずに治すことです。

残業に関しての精神疾患での労災認定はすごく難しいのが現実です。家庭環境・金銭問題など私生活もすべてを出さないとだめですので、大変な時間と労力がかかる、それに会社の人の証言も必要になります。会社の人が証言してくれるかどうか疑問です。自分の立場が悪くなりますから。基準監督署には守秘義務がありますが、会社は証言をした犯人探しをする可能性があります。それに過去の精神疾患での労災認定率も低いのが現状です。極端な言い方ですが、残業などで精神的に追い詰められて自殺して遺族が労災の申請を...続きを読む

Qサービス残業は本当に犯罪なのか

サービス残業してもらわないと会社は合わないんだよ  って会社が大半です、
潰れたらそこで働いてる人も困るし、会社を維持するためにサービス残業ってのがある。なのでサービス残業が犯罪なのはおかしいと思っている人もいます。

しかし自分はきちんとした法律(古い法律とかじゃなく)は守らないと意味がないと思っています。
実際手当てでない残業は社会問題と思うんで
実際のところどうなんでしょう?

世の中詳しい方教えていただければ助かります。

Aベストアンサー

私は労基法違反だけが主たる問題では無いと考えています。

終電間際までのサービス残業を、毎日強要する様な会社は、完全なブラック企業ですが、1~2時間くらいのサービス残業であれば、労使間の暗黙の合意とか、労働者側の善意や愛社精神の範囲で、許容される部分はあると思いますので。

ただ、「定時を過ぎたら0.5時間単位でキッチリ残業代を支払う」みたいな会社も存在します。
そう言う会社からすれば、サービス残業をやらせる会社とは、コスト競争力が違うワケです。
即ち、「正直者がバカを見る」ことになってしまいます。

些細な労基法違反行為でも、健全な企業や経営者の経営を圧迫したり、マインドを下げる結果になり得ますし、また不正競争が行われていると言うことにもなります。
コチラが大きな問題ではないか?と思う次第です。

特に欧米の先進国は、その「不正(競争)」などを憎む傾向が強いし、アジア各国も「不公平・不平等」を嫌う傾向ですが、サービス残業などは、日本は「アジアの中の先進国」でありながら、不正や不公平が横行する慣習が存在している格好かと思います。

まあ、労働者の忍耐力が高いなどの美徳と見ることも可能ではありますが・・・。
しかしズルい会社が生き残り、正直な会社が消えて行く様な社会では、国内では生き残れても、世界では戦えません。
いずれは国際的に日本が淘汰され、日本経済は廃れてしまうでしょう。

何でもかんでもクローバル・スタンダード化すれば良いと言うものではありませんが、日本の美徳は「世界と戦うため」に使うべきであって、国内競争でライバル会社を蹴落とすために不正を行うと言うのは、美徳と言うよりは、「美徳の悪用」であり、即ち「悪徳」ではないでしょうか?

また、不正を行わず、堂々と戦わないと、自社の本当の悪さは見えません。
「労働者の我慢」によって成り立つ様な会社は、「労働者の我慢の限界」によって、簡単に崩壊するでしょう。

現状は、コンプライアンス強化の傾向で、部下は先に帰らせ、残業代を支払う必要が無い管理職だけが残業している様な会社も増えてきていますが、これもバカな話しで・・・。
管理職と言う労働者に我慢を強いたままだし、そもそも実力がある中堅社員のみが、更に実力を付ける中、実力を伸ばすべき若手は、努力も苦労も要求されません。

それで次世代が育つワケが無いし、本来は喜ぶべき出世が恐怖になるし、あるいは「みなし管理職」みたいな脱法行為が増えるだけでしょう。

必要な残業は命じ、また支払うべき残業代は支払うことで、それらの問題点は簡単に解決しますし、それによってしか、本当に改善すべき問題点などは発見されません。

そもそも残業と言うのは、管理職などに命じられて発生するものであって、部下が勝手に残ってるのは、残業などでは無いんですよ。
ですから、キッチリ残業を命じれば良いだけかと思います。
それによって、会社に必要とされる労働者は、キッチリ鍛えられますし、優秀な社員による良質な残業で、会社も儲かるハズです。

逆に残業を命じられない様な従業員でも、熱心であれば「私も勉強させて下さい!」と、居残りたければ
勝手に居残れば良いです。
それなら労基署が来ても、労働者側が自ら「自分の意思で会社の場所を借りて、個人的に勉強しているだけです!」と言うでしょう。

これだけで、たとえば人材面の問題点が浮彫りなりますよ。
即ち、残業を命じられず、自ら勉強もしない様な労働者は、会社にとって重要な人材では無いと言うことが判ります。

自発的な「居残り勉強」を、労基署が「サービス残業だ!」などと言うなら、日本の企業は海外に出て行くだけです。
また、こう言う体裁を悪用しようとする様な会社は、やはり単なるブラック企業であって、遠からず淘汰されます。

私自身は、法令やルールに拘って、必死で守り抜けば、その先に自分を強化するために役立ったり、知恵が出て来る部分もあると思っています。
少なくとも、法令やルールは、それを破ってズルをして儲けるために存在するものでは無いことは確かだし、また法令やルールにかんじ搦めにされて、何も出来ないのはバカです。

前者が「法を弄ぶ」で、後者は「法に弄ばれる」ですよ。

私は労基法違反だけが主たる問題では無いと考えています。

終電間際までのサービス残業を、毎日強要する様な会社は、完全なブラック企業ですが、1~2時間くらいのサービス残業であれば、労使間の暗黙の合意とか、労働者側の善意や愛社精神の範囲で、許容される部分はあると思いますので。

ただ、「定時を過ぎたら0.5時間単位でキッチリ残業代を支払う」みたいな会社も存在します。
そう言う会社からすれば、サービス残業をやらせる会社とは、コスト競争力が違うワケです。
即ち、「正直者がバカを見る」こ...続きを読む

Q自主的なサービス出勤の場合は問題はないのでしょうか?

会社はつい数ヶ月前に監督署の査察が入り、会社として休みや残業など厳しく指示するようになりました。
会社は規定通りに休むように言っているが現場では出勤簿は休みにして仕事をしている。
会社や上司が出勤命令を出した場合は賃金等で厳しく指示が出ているので問題はないのですが
あくまで社員が自主的に出勤するサービス出勤なら会社、社員個人として問題はないのでしょうか?(労働基準法的に)
またそれを上司は黙認している場合はどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

>監督署に訴えたのも辞めた人ですが、在職中には会社と争う事は難しいので皆出来るだけ良い子になっています。ただ良い子になって上司、会社のために監督署の網をくぐるのはどうかなって思いますが独りでは成すすべがないのです。

酷なようですが、helpshiteさんが頑張るしかないかも知れません。本当はhelpshiteさんが割増賃金の支払を求めて、支払われなければ監督署に「申告」するのが“筋”かと思います。
どうしても「申告」が憚れるなら、今の実態を強く“抗議”する方法は如何でしょう。監督署の“査察”が入っても「黙認」等で一向に改善されないことを強く“抗議”する方法です。監督署の面子にかけて是正するよう指導を求める方法です(匿名でも可)。

Qサービス残業は当たり前なのでしょうか?

はじめまして。まだ働きはじめて一年足らずなので、社会人として未熟な考えもあるとは存じますが質問させてください。
私が今務めている会社について、幾つか納得のいかない点があります。これが社会的におかしいことなのか、よくあるものなのか教えていただきたいと思います。
1.残業について
就業時間に仕事が終わることはまずないです。大抵早くて30分、遅い時は2時間程残業をするのですが、一切残業代が付きません。俗に言うサービス残業です。残業を申請してくださいという指示はあるのですが、うちの部署は申請しないで下さいと部長から言われており、何時間残業したとしても、一円も付きません。それを社長達が認識しているのかは疑問ですが、部長や、他の課の部長は夜中の2時や3時まで残業をしています(多分残業代貰ってます)何をしているのかは甚だ疑問ですが、残業代を申請するな、という指示はどこの会社でも普通にあるものなのでしょうか?また、規則では週休二日制と普通ですが、時々、休日も出勤しろなどと言われ、月に3日か4日ほどしか休めない月もあります。(その分の給料もつきません。タイムカードは押さないまま出勤します)

2.出向手当について
事情があって、実家から離れた場所で働くことを入社時に言われ、会社の契約している寮で移住していますが、一般的に出向手当はもらえるものなのでしょうか?もっと社歴の長い他の社員(扶養家族なし)は、月に定額、出向手当をもらっているそうです。それは社歴で判断されるものなのでしょうか?

3.契約時と内容が全く違う
その他にも、契約した時と内容が異なる点がいくつもあります。さりげなく部長に相談をしたところ、仕事の内容は次々に変わるものだ、契約した時と内容が異なることもあるだろう、給料をもらっている以上、全部が自分の思う通りばかりにはにはいかない。という風に回答をいただきました。理にかなってはいますが、それが当たり前なのかな、と思いまして。

どこの会社にでも日常的にあるものなのでしょうか。もしくは、おかしいのでしょうか?
社会一般的な回答をおねがいいたします。

はじめまして。まだ働きはじめて一年足らずなので、社会人として未熟な考えもあるとは存じますが質問させてください。
私が今務めている会社について、幾つか納得のいかない点があります。これが社会的におかしいことなのか、よくあるものなのか教えていただきたいと思います。
1.残業について
就業時間に仕事が終わることはまずないです。大抵早くて30分、遅い時は2時間程残業をするのですが、一切残業代が付きません。俗に言うサービス残業です。残業を申請してくださいという指示はあるのですが、うちの部署は...続きを読む

Aベストアンサー

【1.サービス残業について】
法律的には違法ですが、実態としてそうは言ってられない事情もあり、特に余裕がない中小企業などではどこにでもある話だと思います。(それが正しいことだとは思いませんが)
複数の民間企業、公務員両方の就労経験がありますが、どちらでもサビ残は存在していました。
(特に公務員は年間の予算枠が厳密に決まっているので残業申請はなかなか通せませんでしたw)

企業によっては、固定残業やみなし労働時間といった形で数~数十時間分の残業を元から給与に組み込んでいる会社もありますので、まずは労使協定を確認されてはいかがですか?

もし何も根拠がなく残業代を未払いとしいるのであれば、あとは貴方自身がどこまで我慢できるのかの問題です。
経験上、争ったところで組織の体制そのものが変わることは稀ですし、実際に泣き寝入りしている方も少なくないでしょうが、納得がいかないのであれば労働組合や労働基準監督署へ相談に行くといいですね。
出退勤の記録をPCのログイン情報や日記で保存しておき、いざというときに未払いとなっている残業代を請求できるようにしておきましょう。
ちなみに未払い分の賃金は2年前まで遡って求償対象となります。


【2.出向手当について】
出向手当に限らず、住宅手当などの生活補助は法律的に必ずつけなければならないというものではないので、当然ながらある企業とない企業があります。
首都圏に本社がある企業では地方との物価差が生じることが少ないため、大企業でなければない方が多いのではないかと。
海外勤務の場合だけつける、という企業もありますね。

どんな手当があって条件は何なのか、ということは必ず就業規則に書いてあり、就業規則はどんな企業でも閲覧可能な状態にしていなければならないという決まりがありますので、まずは総務の方などに就業規則を閲覧させてもらえるようお願いしてみてはいかがでしょうか。


【3.労働契約について】
入社時に「労働条件通知書」もしくはそれに類する「労働契約書」を発行されていると思いますが、そこから勤務内容が変更されている、ということでしょうか?

労働基準法8条・15条では企業に条件明示の義務が課されていますが、こちらは判例上、合理的な理由がある内容であれば(例えば、社員の適性に合わせた所属部署の変更とか営業から総務への配置転換とか)変更のたびに書面で交付する必要はないとされているようです。
ある程度しっかりした企業であれば一々辞令を出してくれるでしょうが、転属の多い職場や多岐にわたる仕事をされているような環境、あるいは中小企業などでは対応が難しいと思いますので、まあ仕方ないですね。

ただ、賃金や勤務時間など就労環境が当初の条件と大きく異なり、かつ悪化しているとなればこれは問題です。
先ほど「合理的」と書いた通り、基本的に労働条件は使用者からの一方的な不利益変更は認められませんので、業績悪化などの理由もなくいきなり給与が下げられたとかであれば、間違いなくブラック企業。
即しかるべきところへ相談に行くべきだと思います。


お話から察するに、会社としては残業申請の指示など最低限必要なコンプライアンスは布いているようですので、どちらかというと上司の方の理解不足、あるいは所属部署の体質なんじゃないかと思います。

今のご時世、そう珍しくもない環境(というか大手以外は大体どこもそんなもんだろうなー)という感想ですが、あまり度が過ぎるようであれば、まいってしまう前に転属希望なり労使係争なり厭わずすべきですよ。
体を壊してからでは元も子もないですからね。

【1.サービス残業について】
法律的には違法ですが、実態としてそうは言ってられない事情もあり、特に余裕がない中小企業などではどこにでもある話だと思います。(それが正しいことだとは思いませんが)
複数の民間企業、公務員両方の就労経験がありますが、どちらでもサビ残は存在していました。
(特に公務員は年間の予算枠が厳密に決まっているので残業申請はなかなか通せませんでしたw)

企業によっては、固定残業やみなし労働時間といった形で数~数十時間分の残業を元から給与に組み込んでいる会社もあ...続きを読む

Qほぼ毎日、遅くまで残業する人に訊きたいこと

よく毎日遅くまで残業している人いますよね。
私は社内システム運用チームに勤めていますが、同僚もその上司も、ほぼ毎日20~21時過ぎまで残っています。
ちなみにチーム複数を統括する上司は、仕事量があまりにも多くしかも決済する立場の人なので遅くなってしまうのもわかります。

私はなるべく定時に帰るよう、早出をしてます。


統括上司を除いて、そこまでして残らないといけないほどクリティカルな仕事をしてる人は相違ないんですよね。
翌日出勤した時に進捗が同報メールで報告されているのですが、実際に紹介した2人も『次の日でもいいじゃん』というような仕事をしています。
出勤した時のメールチェックで、同僚が私への小言を送っていたのですが、タイムスタンプが21:30・・・。
正直、何してんだこいつ、と思ってしまいます。
時々、上司の『次の日でもいいじゃん』という仕事に巻き込まれます。
その時は本当に運が悪いなぁって思ってしまいます。

遅くまで残業している人に伺いたいです。
『その日じゃないといけない!』というような仕事でも遅くまで残っている理由はなんですか?

一人暮らしだからアパートに帰っても、することもなく寂しいから?
家庭不和で帰りたくないから?

よく毎日遅くまで残業している人いますよね。
私は社内システム運用チームに勤めていますが、同僚もその上司も、ほぼ毎日20~21時過ぎまで残っています。
ちなみにチーム複数を統括する上司は、仕事量があまりにも多くしかも決済する立場の人なので遅くなってしまうのもわかります。

私はなるべく定時に帰るよう、早出をしてます。


統括上司を除いて、そこまでして残らないといけないほどクリティカルな仕事をしてる人は相違ないんですよね。
翌日出勤した時に進捗が同報メールで報告されているのですが、実際...続きを読む

Aベストアンサー

> 『その日じゃないといけない!』というような仕事でも遅くまで…
⇒『その日じゃなくても良い』というような仕事でも遅くまで…?
 
残業の一面には、「習慣、癖」「生活残業」(旧言葉)と言う悪習慣の面があります。あとは、「定時退社に慣れていないことから来る、残っている人に対する罪悪感」。
いまは、経費削減(残業代削減)や労基法の面から、定時退社を推奨して、管理職自ら定時退社、と言うのが主流となっているのが現状です(弊社の場合)。
しかし、管理職(残業代なし、又は定額)は職場の最終退出が義務付けられていますが。

> 私はなるべく定時に帰るよう、早出をしてます。
⇒早朝残業付ですか? ならば、定時出社・夜残業で皆と同調すべきでは?
過去に残業抑制で早朝残業を増やしたやからがいました(弊社に)。明らかに生活残業でした。

要は部門長の方針と指導行動次第。定時退社を、良しとするか暇なやつと取るか、の職場雰囲気改革。定時退社人数が増えれば、「定時前に仕事にけりをつける」習慣が浸透すると思います。

逆に、こんな残業形態(残業規制がない、し放題)が残っている御社は、よほど業績がいいのでしょうね、うらやましい、と言うのが実感でした。

> 『その日じゃないといけない!』というような仕事でも遅くまで…
⇒『その日じゃなくても良い』というような仕事でも遅くまで…?
 
残業の一面には、「習慣、癖」「生活残業」(旧言葉)と言う悪習慣の面があります。あとは、「定時退社に慣れていないことから来る、残っている人に対する罪悪感」。
いまは、経費削減(残業代削減)や労基法の面から、定時退社を推奨して、管理職自ら定時退社、と言うのが主流となっているのが現状です(弊社の場合)。
しかし、管理職(残業代なし、又は定額)は職場の最終退出が義務付...続きを読む

Q送別会に本人が断りを入れてきたらどう思いますか

会社を辞めるものです。送別会を断りたいと思っていますが
もしあなたが断られたら正直どう感じますか?

今度私の送別会を開いてくれるという提案があるそうです。
まだ内々らしいですが、話が盛り上がって細かいことが決まって
しまう前になんとか断りを入れたいと思っています。

1年間働いてきて、退職理由は職場の人間関係と給料の問題です。
また会社のやり方にも疑問を持っていて嫌なまま働く毎日が辛かったです。
悪い人達ではないのですが私には合いませんし、一緒にいても楽しくありません。
それ以前に、自分の退職を送別してくれるという会自体が
恥ずかしくてどうにも困ってしまいます。
朝礼にでもしっかりご挨拶をしきっぱりとサヨウナラしたいです。

予定日は有給中の週末だそうで、断る理由がありませんし
(私の都合の良い日と考えているらしいので)
うやむやに嘘を付くよりははっきり言った方が気持ちよいかなと思っています。

皆様、いかがでしょうか。

Aベストアンサー

職場のみなさん 悪そうな人たちでは無さそうですね。
送別会開いてくれるんですね。 でもあなたにとっては
鬱陶しいのかもね。?? 送別会を止めて貰って、茶話会
程度にして貰っては? お茶飲んで終わり。
花束も無しにしてもらっては??
自分の本音を ぶちまけると ギスギスするから。
やめましょうね。
お酒が飲めないので どうしても勘弁して欲しいと言えば、諦めてくれないかな???

私も 送る方は何10回も会を開いているけど、自分が
送られる方は 一度も無い。
私もお酒あまり飲めないから、送別会は断るかも。
無理して参加させたくはないし。

職場で 村八分になっていた人(嫌われ者)でも、
送別会開いてあげたけど、 お通夜みたいな宴会だった。誰もほとんど喋らないから。

うまく乗り切ってね・  

Qサービス残業は何故起きるの?

題名のままなんですが、サービス残業が起きる原因が知りたいんです。

私なりに調べたりしたんですが、『成果主義』がどうのこうのとかで
分かり易く書かれていないので難しくてよく分かりませんでした。

サービス残業は違法なのに日本では当たり前の様に行われていますよね?
サービス残業が起こる原因とメカニズムが知りたいです。
海外と日本の違いは何なんでしょう?
馬鹿な私にも分かる様な回答お願い致します。

Aベストアンサー

 2年くらい前のデータだったと思いますが、
アメリカの平均失業期間は3ヶ月。日本は
2年だった・・・かな。


 つまり、今の日本では、一度失業したら
正社員への再就職は非常に難しく、
できても年収は下がる傾向にあるので、
とにかく失業だけはなんとか避けようと
みんなするんです。


 例えば製造業など、材料費や製造コストを
抑えるために部品の海外調達率を上げたり
しますし、もろもろもコストは工夫次第で
5分の1でも10分の1にでもなるんです。 
 でも人件費は、世間でかかる生活費の
こともあるし、組合活動とのからみもあって、
簡単には引き下げられません。

 そこで企業側は、ときに大胆にリストラ、
つまり首切りをします。みんな誰しも
自分が人件費のかかるやつだとは思われたく
ないので、給料の点で自分が目立たないように
したいわけです。

 2時間かかる仕事を、1時間残業してやって、
その分請求しなければ人件費に対して
こなした仕事量が多くなります。効率が
良いように見せられるわけです。

 時給1000円で2時間働いて、1時間分
請求しなければ、実質時給は500円になります。
 サービス残業は実質的な人件費削減の効果が
あるんです。

>海外と日本の違いは何なんでしょう?

 外国のほうが労働契約がちゃんとしているのと、
日本の労働基準法に曖昧な点が多く、労働者に
不利な多いといった諸原因があります。
労働基準監督所の調査が入って指摘が
あっても、強制力がないので企業は簡単に
無視できます。
 ただ最大の問題点は、労働力の流動性の問題です。

 ものすごく分かり安いのは、マクドナルドのような
マニュアル化された対応などです。作業の標準化と
いうのですが、アメリカでは労働者が転職して
行くのが当たり前なので、次の人が来ても
すぐ同じ作業ができるよう、かなり複雑な
作業も標準化されているんです。
 日本は徒弟制度が基本で、上の人に教えて
もらうという方法が殆どなで、人の移動に
迅速に対応できません。このあたり標準化と
いう方法を日本企業も取り入れようとしていますが、
実際の作業で仕事を覚えてくることしかやって
こなかった日本の企業の人たちには具体的にどうして
いいか理解できない人が多く、うまく行っていません。

 この点、日本人は規格化に弱いという
ことで、工業製品の製造などで戦前から言われて
いたことです。
 例えば、ゼロ戦など日本の戦闘機に使われている
ネジやボルトは、機種ごとに違っていたので、
機種ごとに専用の工具が必要でした。
 同じネジしめの道具が他では使えない。
今の日本の労働者の環境はこんな感じなんだと
思います。会社なんてやっていることは殆ど同じ
なのに、少しづつ独特の方法をとっているんで
お互いに通用しないんです。

 年金についても個人で積み立てている場合が
殆どなので転職した際の不利がありません。

 日本のサラリーマンがもらう厚生年金の
一部は、厚生年金基金と言われていて、
企業が直接支払っており、業界による
差があるんです。
 ですから日本のサラリーマンが別企業に
移るとこの年金基金の部分が大きく変動したり、
自営業を始め、国民年金に切り替わると
この部分がなくなったりするので、非常に不利に
なるんです。

 この点は年金制度の統一という方向で
現在改善が進んでいます。

 2年くらい前のデータだったと思いますが、
アメリカの平均失業期間は3ヶ月。日本は
2年だった・・・かな。


 つまり、今の日本では、一度失業したら
正社員への再就職は非常に難しく、
できても年収は下がる傾向にあるので、
とにかく失業だけはなんとか避けようと
みんなするんです。


 例えば製造業など、材料費や製造コストを
抑えるために部品の海外調達率を上げたり
しますし、もろもろもコストは工夫次第で
5分の1でも10分の1にでもなるんです。 
 でも人件費は、世間でか...続きを読む

Q組合はサービス残業に無力?

私の勤める会社には組合がないのでピンとこないのですが、
月に数回、始業15分前に朝礼をすることを拒絶できる「組合」でも、
ものすごい時間のサービス残業を強いられる多数の職員に対しては無力なものなんでしょうか?

これはもちろん大阪府知事と女性職員のニュースを見て疑問に思ったことですが、
それに関係なく「組合」と「サービス残業」ということで教えていただけたらと思います。
(あの女性職員はサービス残業をしていない、とか、大阪府職員はサービス残業ではなくカラ残業だ、とかいう話は今回は遠慮したいです)

Aベストアンサー

労働者に問題を解決する意思が無い場合、それに相当する状態の場合、介入する事は困難です。

> ものすごい時間のサービス残業を強いられる多数の職員

当人が訴えてくれないと、どうにも出来ません。
残業してる所に行って、無理矢理当人を引きずり出す訳にも行きません。
当人が請求もしてないのに、組合が残業代を請求するわけにも行きません。
(件のニュースでの橋本知事の発言は、そういう事だと思います。)

そういう事実が匿名で告発されたからって、会社が「そういう事実は無かった」って言っちゃえば、それ以上はどうにもならないです。
サービス残業がある事については、実名での告発により立証できますが、サービス残業が無い事の証明は出来ませんので、組合の立場としてはそれ以上突っ込めません。
現場を見回って残業してる人がいても、当人が認めない、訴えないなら意味無いですし。

QNをkgに換算するには?

ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?一応断面積は40mm^2です。
1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?
ただ、式の意味がイマイチ理解できないので解説付きでご回答頂けると幸いです。
どなたか、わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kgfです。

重力は万有引力の一種ですから、おもりにも試験片にも、地球からの重力はかかります。
しかし、試験片の片方が固定されているため、見かけ、無重力で、試験片だけに40kgfの力だけがかかっているのと同じ状況になります。

試験片にかかる引っ張り力は、

40kgf = 40kg×重力加速度
 = 40kg×9.8m/s^2
 = だいたい400N

あるいは、
102グラム(0.102kg)の物体にかかる重力が1Nなので、
40kg ÷ 0.102kg/N = だいたい400N


>>>1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?

いえ。
1kgf = 9.8N
ですね。


>>>一応断面積は40mm^2です。

力だけでなく、引っ張り応力を求めたいのでしょうか。
そうであれば、400Nを断面積で割るだけです。
400N/40mm^2 = 10N/mm^2 = 10^7 N/m^2
1N/m^2 の応力、圧力を1Pa(パスカル)と言いますから、
10^7 Pa (1千万パスカル) ですね。

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kg...続きを読む


人気Q&Aランキング