契約書2部作成依頼がありました。
以前先輩から「契約書1部というのはお客様用と自社用各1つずつ、セットの状態を1部って言うんだよ」と聞きました。
しかし最近、お客様用=1部、自社用=1部 という言い方で作成依頼があります。
契約書の1部とはどういう状態を指すのでしょうか?
先輩から教えていただいた事をずっと信じてきたのですが。
詳しい方、教えていただけないでしょうか。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

契約書に「本契約書を甲乙各1通を…」なんて記載してありますから


「部」という表現ではなく
お客様用=1通、自社用=1通と表現し
セットの状態は1セットと表現すれば間違いが防げると思いますから
依頼されたときに表現を変えて確認してみれば良いのではないでしょうか。 
    • good
    • 0

常識的には、1通は1通(1枚) 1部は1部(1枚)でしょう。



お客様用と自社用各1つずつ、は1セッと、又は、1組と云った方が間違いないでしょう。

その様に統一すれば、間違いは防げます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q契約書の割印と収入印紙について

先方から送られてきた契約書に2000円の収入印紙を貼って送り返したいのですが、貼り付けた収入印紙には割印するものなのでしょうか?
また、「甲」と「乙」によって印紙を貼る位置は違うのでしょうか?

私は今まで契約書に収入印紙を貼ったことがなく、勝手が分かりません。
今までは、表紙と裏表紙の帯に両社の割印をするものばかりでしたが、今回送られてきたものは表紙の帯ではなく収入印紙にだけ割印されていました。

どう処理をして送り返せばいいか分かりません。
どなたか教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

収入印紙の割り印はANo.1の回答の通りです。

表紙、裏表紙の帯(この帯は「製本テープ」と言います)への割り印は、後から契約書を1ページづつにバラして、ページを減らしたり増やしたり出来ないようにする為のモノです。

製本テープを使わない簡易的な綴じ方をした場合は、契約書を見開きにして、左右に跨るように割り印を全ページに押す場合もあります。これも、ページを減らしたり増やしたり出来ないようにする為のモノです。

QISO9001の自社製品質マニュアルのお客様への公開の可否

ISO9001の自社製品質マニュアルのお客様への公開の可否
時々お客様から、新規の仕事の引き合いが有った場合に、品質保証体制はどうなっているのか見せて下さいと言われ、品質マニュアル、規定、手順書等をお見せしたことがありますが、文書としては社外秘かなという暗黙の理解の元にお渡しも一般公開もしておりません。製品製造のプロセスにも言及しておりますので、社外秘が相当と思うのですが、皆様の会社ではどのように取り扱われておりますでしょうか。支障の無い範囲でご教授願いたく、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

 下記サイトをご参照ください。
  http://blog.goo.ne.jp/cqad/e/c1ccbb3669146baefbb03cbac8a45d3f
  「品質マニュアルは 本来、買っていただくべき お客様に自分達は 間違いなく適切なマネジメントシステムを運営しています、ということを宣誓するためのものであり、外部のステーク・ホルダーに積極的に読んでいただき ご理解を得、信頼を獲得するために ある文書だからです。」

では。

Q契約書2通作る場合、どちらも収入印紙が必要?

契約書を交わすとき、契約書を2通作り、自社と業者で1通づつ保管する旨が記載されています。
この時、自社の契約書には収入印紙を貼り、割印をしました。収入印紙はどちらの契約書にも貼り、割印をするものなのでしょうか?

Aベストアンサー

通常は、自らが保管する分の契約書には自ら負担して印紙を貼りますね。印紙税法上の問題であって、契約の効力とは無関係です。2通作っていれば、自分が保管するものには印紙を張りますね。

割印は切手と一緒で、剥がして使えないようになっていればよいことになります。

コピーといっても、原本と同様の効力が肯定される文書、証明文言付の文書に関しては印紙が必要です。

Qお客様へ自社の概要説明時の言葉使い

お客様が来社されたときに、自社の概要説明を行いますが、このときの言葉の使い方で教えて下さい。
私は、「弊社では○○を製造しています。」、「この工程では、○○を行います。」と言うのですが、上司は
「弊社では○○を造らさせて頂いています。」、「この工程では、○○をさせて頂いています。」のような表現をします。「○○をさせて頂いています。」という表現は正しいのでしょうか。

Aベストアンサー

「弊社では○○を製造しております。」
「この工程では、○○をおこなっております。」
と、「~おります。」が良いのではないでしょうか?

>「○○をさせて頂いています。」という表現は正しいのでしょうか。

あまりにもへりくだりすぎているような感じがします。

Q売買契約書の収入印紙

取引先と売買契約書を交わす時の収入印紙の貼り方なのですが
1.契約書を2枚作成し取引先に渡す
2.取引先は2枚に著名捺印し1枚に収入印紙を貼り割印し、2枚とも返却する
3.戻って来た契約書の印紙がある方を控にとって、もう1枚に印紙・割印・著名捺印し取引先の控として渡す。
以上。

自分の会社で控としてもつ契約書は、印紙・割印は相手の会社が貼ったものじゃないといけないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
まず、売買契約書ということですが、物品等売買については、1回きりの取引であれば不課税ですので収入印紙は必要ありません。
ただし、2回以上予定されているものでしたら、継続的取引の基本となる契約書として4,000円が課税されます(7号文書)。
※契約期間が3ヶ月以内で、更新の定めのないものは除きます。

また、収入印紙の貼り方ですが#1の回答の方が仰られているように、特に決まりはありませんが、
契約上で特別な決まり事がなければ双方が出し合って、それぞれが消印をして相手方に渡すというのが普通ですね。
ですが、立場が弱い方が印紙税を持つというのも多いようですが・・・

Q先輩社員に依頼すること

よろしくお願いします。

社内でオペレーションミスが続き、業務に影響が出ています。

問題はそのミスが、年配の先輩社員から発生していることです。

原因は個人プレーによる、ケアレスミスが原因です。
※厳密には責任感や慎重さが欠如しています

しかし、先輩社員はミスを反省していると言いつつも、
我を崩さず、同じような姿勢で対応しています。

プライドや自分の得意領域に口を挟んでもらいたくないかもしれません。

我々は、ミスを防止するために、新しく業務フローを策定しました。

問題はそれを、先輩社員にもルールに準じてもらうところですが、

どう頼むか思案しています。

基本は腰を低くし、「すみませんがルールに沿って対応をお願いします」、
という感じで頼もうかと思いますが、

他に配慮で注意点などありそうでしたら、ご意見を頂けますでしょうか?。

Aベストアンサー

辞めてもらえばいいのではないでしょうか。
プライドを傷つけて、辞めざるを得ないようにすればいいと思います。

年をとると、誰もが新しいことに対応できなくなります。あなたも、今はなんでもできるような顔をしていますが、いずれついていけなくなり、我ばかりが強くなって扱いづらい人間になります。

その人も、年ばかり食って謙虚に学ぼうとして来なかったのでしょうから、会社からいなくなるようにすればいいのではないでしょうか。

その人は辛いでしょうし苦しむでしょうが、そんなもんです。さっさと追い出しましょう。

Q収入印紙の無い契約書に法的効力はありますか?

表題のとおりですが
収入印紙の無い契約書(割印はある)に法的効力はありますか?
また、
収入印紙があれば法的効力はあるのですか?
ある場合は、無い時と比べてどの程度違うのでしょうか?

Aベストアンサー

「印紙税法」による違法行為(脱税)という事だけで、違いはありません。
印紙を貼る必要が有れば早急に貼って割印してください。

なお、割印に双方が押すのは「商慣習」のようで、印紙税法上は「割印してあればOK」ですね。
割印していないと収入印紙貼ってあっても「脱税」となりますので、ご注意を。

Q契約内容の変更 (お客様の都合のいいようにするべきか)

こんばんは。
何が正しいことでどうしたらいいのかわからないので教えてください。

我が社は4月から3月の1年更新で業務を受けているのですが
お客様の会社の方針で7月に社内の組織の合併があります。
(契約締結時にその話はなかった)

現在我が社は、A部から業務を委託されていますが
A部とB部が合併し、新たにC部が誕生します。

C部になったとしても
旧A部→我が社
旧B部→他社
として業務をそのまま引き継ぐのですが
少なからずC部として発生する案件も出てきます。

お客様の会社としてはC部の部分については契約の更改をせずに
旧A部の業務として
ちゃっかり我が社に振り分けようとしています。
確かにC部の案件は旧A部から成り立ってることに間違いはないのですが
それと同時に旧B部の業務でもあります。
(我が社は旧B部とは契約はしていません。)

我が社に振り分けようとしている理由は
我が社のほうがこの業務に長く携わっている上、詳しいからです。

ただ旧B部を請け負っている他社がお客様とグループ会社の為
我が社のスキルを見様見真似で盗んで業務を巻き取ろうとしていると情報も噂として流れています。

お客様が契約の更新をせず、責任範囲を明確にしたくない理由は
旧B部の他社が処理しきれないものをちゃっかりC部の業務としてまわそうとしているから
とも読み取れます。

ここはひとつ、
部が違えど同じお客様として融通よく受け入れるべきか
(お菓子などの差し入れがいっぱい来ます)
それとも契約内容を変更し
C部の業務は新たな案件としてしっかり責任範囲を明確にすべきか。。。

ただ上記の巻き取ると言う情報もあるため
お客様の意に沿わないと
下手すりゃ来年の契約更新時に切られる可能性もあります。



どのような対応が社会人として適正だと思いますか?
アドバイスよろしくお願いします。

こんばんは。
何が正しいことでどうしたらいいのかわからないので教えてください。

我が社は4月から3月の1年更新で業務を受けているのですが
お客様の会社の方針で7月に社内の組織の合併があります。
(契約締結時にその話はなかった)

現在我が社は、A部から業務を委託されていますが
A部とB部が合併し、新たにC部が誕生します。

C部になったとしても
旧A部→我が社
旧B部→他社
として業務をそのまま引き継ぐのですが
少なからずC部として発生する案件も出てきます。

お客様の会社と...続きを読む

Aベストアンサー

会社の方針として「どの様に対処すべきか」を経営判断を含めて考えるべき内容なのに、
ネットの質問サイトレベルの回答を欲しがる意図が判りません。

当社でそんな質問をネット上にしていたら、担当者は確実にその職からはずされます。

補足をお願いします。

Q業務委託契約書の収入印紙

SOHOで仕事を請け負っている者です。まだ駆け出しです。
新たな顧客と契約を結ぶことになり、
先方から業務委託契約書が送られてきましたが、
署名と収入印紙に割印をするように求められて
います。収入印紙が貼られた同契約書を扱うのは
初めてです。
収入印紙は4000円なのですが、なぜにこのような
高額の印紙が使用されているのでしょうか。
契約書の内容は他社のものとさほど変わったところは
ないのですが…

基本的な質問ですみません。

Aベストアンサー

こんばんは

ご質問の契約は、新たな顧客と契約を結ぶということなので、印紙税法別表第1 課税物件表によるところの 「継続的取引の基本となる契約書」に該当するものと考えられます。これについては、契約書1通につき4000円と定められています。

参考URLをご参照ください

それでは、お仕事がんばってください

参考URL:http://www.yanagisawa-accounting.com/stamp-duty/s1.htm

Q例えばですが、商売上で契約書や何らかの書類をお客様に書いてもらう際ですが、本来書かなければいけないお

例えばですが、商売上で契約書や何らかの書類をお客様に書いてもらう際ですが、本来書かなければいけないお客様に、代わりに書いてと言われて、もし、代わりに書いてしまって、お客様の署名も書いて印鑑も押してしまったら、その契約書類の効力は無効になってしまいますか?

Aベストアンサー

問題は商売上、という点です。そんなに大きな企業の取引では無いでしょうから、契約そのものは有効です。そして、いつも代筆しているのなら問題ですが、たまたまお客さんの都合で代筆したのなら何ら問題ありません。

私が経験しました事とご質問は同じ様なケースです。私がお客さんに代わって、もちろんお客さんの頼みがあって氏名まで代筆しました。その後、金銭の支払いに絡んで契約書の異議を相手方が裁判所に申し立てられたのでした。しかし、契約書の正当性・経緯を説明し、相手方は要するにケチをつける人物だということも主張しました。そこまで調べました。その結果、1回の裁判で決着がついたのを覚えています。もちろん代筆署名が認められたのです。

ややこしい説明になりましたが、こういう事を言って良いのかどうか分かりませんが、3番目に回答された方が一番的確にお答えになっていると思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報