人材派遣を詳しくしりたいです。
(1)人材派遣を見ると「登録」・・とありますが登録とはどのようなことを
 登録するのでしょうか?
(2)登録するとすぐにお仕事とか出来ますか?
(3)以前、週刊誌に人材派遣会社の良い会社とか出ていたのですが、
 選ぶ時にはどのようなところを重点において会社を選べばいいのでしょか?
 また、もしも、お勧めの会社を名があげることがムリな場合、
 なにかヒントで教えていただけないでしょうか?
(4)人材派遣会社のメリット、デメリットなどありましたらアドバイス
 お願いします。

私は今正直、こんな仕事したい!!というのがないのですが、人材派遣会社をみると待遇に無料のパソコン研修などがあるのにスゴク興味があります。
本当に無料なのでしょうか?それとも登録する時にいくらか払うのでしょうか?

本当になにも知らなくてたくさん質問してしまってごめんなさい。
仕事したいのです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

派遣社員5年目になります。


システムについてはみなさん回答されていますので、私の経験上から感じたことを話させてもらいます。
「登録するとすぐに仕事がもらえるか」についてですが・・・
登録して間もない時は、とりあえずすぐに仕事の依頼が舞い込んできます。そこで断ると次の仕事の依頼までにかなりの期間が空くように思います。一度でも仕事を引き受けると、次から仕事の依頼は多くくるようになります。少しでも信用を得たということでしょうか。
「派遣会社を選ぶ点」についてですが・・・
私の場合は、大手の派遣会社は避けるようにしています。と言うのも、大手の場合は登録スタッフの数も多く、スタッフ1人1人に対して親身に対応してくれないように思うからです。今、私は小規模の派遣会社から勤務していますが、以前、大手派遣会社から勤務していた時と違い、仕事上のトラブルや悩みを親身に聞いてくれ、解決策へと導いてくれています。大手の場合は派遣される企業も大企業が多いですが、大企業で勤務したからといって時給には差はないです。
「派遣のメリット・デメリット」についてですが・・・
・自分のやりたい仕事を専門にできる。
・アルバイトよりも時給が割高。
・派遣会社の社会保険に加入できたり福利厚生もしっかり受けられる。などがメリットではないでしょうか。
デメリットは、
・ボーナスが無い
・契約満了時には、派遣先の都合で辞めさせられることもある。

あくまでも私個人の意見ですが、参考にして頂けたらうれしいです。派遣では色んな個性の会社に行くことになると思いますが、がんばってくださいね。

この回答への補足

#5名のみなさん。
どの方の詳しく回答いただいて本当にありがとうございました。
全然分からなかった私で、意見を聞くまでは人材派遣に不安を感じていましたが、
前向きに検討してみよう・・という意思に変わってしました。
本当にみなさん、こんな私の質問に真剣にお答えくださって感謝してます。
今回の良回答は大手の派遣についてアドバイスしてくださった、samakoさん。
時点には専門的な回答をくださったvcmshiroさんを選ばせていただきました。
でも、本当にみなさんのアドバイスは適切でした。これから仕事みつけがんばります。ありがとうございました。

補足日時:2001/06/23 17:56
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。実際の派遣の経験者からの意見
ありがたく思います。
特に、大手の会社などの意見はとても参考になりました。
本当にたくさんの派遣会社あって・・私みたいな無知のものは
「大きければいのかな~」と思ってしまっていましたが、改めて
考えさせられました。本当にありがとうございます。

お礼日時:2001/06/23 17:52

派遣社員3年目の者です。



基本的な情報はみなさんと同じですので、質問の(3)(4)について参考になるURLを紹介します。
特にこの中の「派遣会社情報」はおもな派遣会社の口コミ情報が掲載されているので、参考になるかと思います。
もしもっと知りたいことがでてきたら、掲示板などで聞いてみるのもいいでしょう。

参考URL:http://www2s.biglobe.ne.jp/~mabuzo/forwoman.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
これから、回答に頂いたURLを見てみたいと思っています。
掲示板で聞くこもいいですね。
貴重な意見ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/23 17:48

人材派遣会社、人材紹介会社などがありますが、ご質問の人材派遣会社について完結にまとめてみました。



人材派遣会社のビジネスモデルは、概して次の様な感じとなっています。

登録スタッフから営業すると言うよりは、おおにして営業発動で仕事がスタートするモデルです。なぜなら、お客様が希望としているスキルにマッチしなければ、書類選考で落とされてしまうワケだからです。

派遣先企業であるお客様からの人材派遣依頼
  ↓
登録している派遣スタッフとのマッチング
  ↓
該当者は資料送付(FAXやメール)にて
  ↓
派遣先企業では、書類選考と確認
  ↓
問題がなければ、面談となります
※派遣法では禁止されていますが、実質面談がある場合がおおいにしてあります。

おおまかなビジネスの流れは、上記の様になっているので、この様なビジネスモデルを変えずにスムーズな仕事をしようとすると、いかにしてマッチングでフィットする派遣スタッフを登録しておくか?がポイントになります。

従いまして、できるだけ連載広告宣伝を行い、登録して頂く事になるワケです。

以上のビジネスモデルを一言でいうと人材のブローカー的なビジネスと思えるかも知れません。そこで、人材派遣法では、人身売買を禁止している労働基準法及び労働関係法などの絡みもあって、人材派遣法で登録したスタッフをモノの様に扱わせない意図として、派遣会社が無料で派遣スタッフに人材教育などをしなさい!と明記されています。

つまり、労働大臣から免許(特定労働派遣と、一般派遣の2種類しかない)が降りると同時に、1年に1度報告書を提出する義務が派遣会社に課せられます。

従って、無料でスタッフは受けられるのが基本です。勿論、無料とは別に高度な技能取得の為のハイレベルなものは授業料や違う形で(派遣就業時に返済など)支払う事を行い、人材を育てようとしている派遣会社も稀少ですが存在します。

【課題】

派遣会社は、出来るだけ沢山の登録者をGETしなければならないのは、前でで説明した通りです。そこで問題なのは、どうしても登録者数に対して、派遣会社の対応スタッフ(コーディネーターと称します)が少ないので、”登録しても仕事が来ない!”、”対応が遅い!”など様々な問題・課題も抱えているのも事実です。
そして、登録する人も、色々な派遣会社に登録しているケースが多いと聞きます。

その様な問題・課題に対して、改善している人材派遣・紹介会社も私が知る限り2社だけ存在します。

そのうちの1社は、登録に3万円を頂き、登録者に対して専属の人1名のスタッフをつけ、就業までコーディネートするシステムです。
登録する、しないは、個人の判断として、もし登録したならば3万円分を回収しようとして就業を必至にする=他の派遣会社に浮気しない。と言う事もあるかと思います。

一方、3万円もらった派遣紹介会社の方は、その分登録者にコストをかけて企業側へ積極的にアプローチしてくれるワケです。
一般の派遣会社は、どちらかと言うと企業よりに対して、この場合は登録者を中心・重点におき、アドバイスしながら就業先を新規営業してくる感じですので、アプローチ手法、その後の展開、登録する前の面談時でお断りのケースや、初期段階において料金返却&ご辞退などのパターンもあります。

ここからは、私の個人的主観なので参考程度でお願いしたいのですが。

派遣会社の良い所、悪い所を勉強した上で、上手なお付き合いをすべきかと思います。
どの様な会社であっても、良い部分、悪い部分は存在し完全な会社、完全な商品・サービスは無いかと思うワケです。

ただ言える事は、悪いと思える事を改善しようと努力している企業(派遣会社・紹介会社・派遣先企業)に行くベキかと思うワケです。

昔のイメージでいう派遣=定職につけない人=プロパーには・・・と言うイメージは随分変わった様です。
男性も派遣で高度なスキルを身に付けて、色々な会社で学ぶ積極的なケースもあります。

普通の会社に就職する上でも、自分らしさ、自分が企業へ具体的な貢献が明記できる様なものを身に付けなければ、埋もれてしまうのと同じで、派遣会社に登録しても、貴女自身に派遣会社とその先にある派遣先企業にとって、どの様な魅力ある方なのか?を明確にすべきかと思います。

つまり、即戦力となる魅力作りを身につけているか?否か?身に付けているのであれば、即登録すれば、直ぐオファーが来る事間違い無いでしょう!

ご検討をお祈りしております
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすくまとめた回答ありがとうございました。
いろいろな課題なども自分にはあることが改めて考えさせられました。
よく考えて検討したいな~と思っています。

お礼日時:2001/06/23 17:47

私はスタッフサービスの派遣社員をしていました。

登録して3年目になります。
このあいだまで3年間、派遣で仕事をしていました。
今も登録はしたままですが、業務にはついていません。紹介してもらいたいと思えば、連絡をしようと思っているところです。自動車学校に通っているので、休職中です。

派遣会社の大手はたいてい登録は無料です。(無料じゃない所を知りません)
大手の派遣会社での話をしますね♪参考までに。
私が登録した時のことなので、今は若干変わってるところもあるかもしれませんが
登録する時にすることは、スキルチェックといって、パソコンで入力をさせられたりしました。それから、今までどんな仕事を経験したのか、どんなことがしたいのか、どんな職種を望むのかについて、人材コーディネーターとカウンセリングをします。派遣社員は、人材が欲しい会社と、仕事が欲しい人を結ぶ会社です。たとえて言えば、賃貸不動産やさんみたいなところです。会社のニーズにあった人材を、コーディネーターが登録されている人から選んでお仕事を紹介します。登録時に、たまたまマッチする仕事があれば、即紹介してもらえます。実際お仕事につくまでには、お顔合わせとかあるので、即日勤務、というのはないと思います。

派遣会社に登録に行けば、お仕事紹介までの流れをわかりやすく説明してくれます。気軽に登録に行ってみて、そこで派遣のお仕事について、詳しく話を聞くことをおすすめします。で、登録は何社しても構わないので、いくつか登録して、自分の希望にあったお仕事を紹介してもらえるといいですね♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございます。
#1のお礼にも書いたのですが、無知な私だったので、本当に参考になりました。
本当にありがとうございます。これから、いろいろ検討したいと思っています。
これからもよろしくお願いします。

お礼日時:2001/06/23 17:41

僕は派遣社員ですが「技術系」なので、


あなたのご希望と違うと思いますが参考までに書きます。

(1)は言い方の問題だけです。
要はその派遣会社に入社する事を言っているだけです。
だから普通に、入社試験があって、社員になります。
(面接だけのところも多いようですが)
ただ、社員の中には営業、経理、事務などというその派遣外社内の仕事のみをして、
派遣はされない社員もいます。
そういう社員と区別して「登録」といっているのだと思います。
(うちの場合は「技術系」じゃない時点でそういう業務だとわかるので、どちらも普通に社員といっています)

(2)は(3)とつながる話になりますが、
良い派遣会社といわれているところは、すぐに派遣先が決まります。
それは、営業力のたまものです。
営業はあらゆる企業を回って、どのような人材が必要とされているかを探り、
それに見合った人材を派遣するのです。
派遣先が決まらないと、名目上「研修期間」と呼ばれる待機になります。
うちの場合は、会社の事務所に朝行って定時までいるだけです。
基本的には自由です。
何もしていない人も結構います。でも、給料はちゃんと支払われます。
なぜなら、派遣先が決まらないのは会社側の責任だからです。
ハッキリ言っちゃうと「給料泥棒」です。
派遣会社というのは、派遣先からお金を貰って成り立っているのですから、
いかに沢山の人を派遣するかで決まります。
だから、待機の人がいっぱいいるようなところは、経営が危なくなるのは当然ですよね。
友人が別の技術系派遣会社にいたのですが、そこはひどくて半年間も待機させられたそうです。
案の定、数年後に経営危機に陥っていました。
(ちなみにうちは優秀で最低1ヶ月以内に決まります。早い人は入ったその日)

うちの事務所には「研修室」と呼ばれているパソコンが自由に使える部屋がありますので、
待機期間に自分で使って勉強する事は可能です。
ただし、専門の講師のような人はいませんので、手の空いている先輩が教えてくれるだけです。
無料といえば、そうですね。
なんにしても、社員になるわけですから、基本的にこちらから費用を負担する事はほとんど無いと思いますよ。

(4)メリットはいろんな会社に行ける事ですかね。
普通にいろいろ行こうと思ったら、転職(転社)しないといけませんからね。
あと、派遣先の待遇なんかが悪かった場合は、
派遣元である自分の会社に要望を出せば異動させてもらえます。
普通はその会社を辞めるしかなかったりしますから。
デメリットは派遣先でいくら仕事をがんばっても
給料はあがりますが、その会社で出世できないことですかね。
僕は某有名電機メーカーで仕事してますが、
いくらがんばっても課長、部長などの責任あるポジションには就けません。
あと、メリットに書いた事の逆に
ずっとその会社にいたくても、派遣元の自分の会社の都合によって異動させられてしまう事があります。
(普通に会社員でも、会社の都合で異動させられるからおんなじかな?)

ちなみに、「技術系」とは行っても入社した時点で僕に技術はまったくありませんでした。
派遣先で教わって、身に付けた感じです。
有名企業を辞めて、始めから技術を持って即戦力として入社してくる人もたまにいますが、
基本的には誰でも入れます。
派遣会社としては、いかに沢山の種類の人材がいるかが売りになりますから。

長々と書きましたが、参考になりましたでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。仕事から離れてまもなく10年くらいになります。育児も一段落して職を探していて・・当時は「人材派遣」という言葉すら知らなかった私だったので、とても参考になりました。意見を聞いてとても詳しくわかりました。これから、検討したいと思っています。

お礼日時:2001/06/23 17:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q非課税仕入に対応する課税売上??

お世話になっております。

仕入控除税額の計算のため、以下4つの取引を把握する必要があるとおもいます。

課税売上に対応する課税仕入・・・飲食代など
非課税売上に対応する課税仕入・・・賃料など
非課税売上に対応する非課税仕入・・・土地売上など
課税売上に対応する非課税仕入・・・???
ただ、↑の売上って具体的にどんなものがありますでしょうか?
非課税仕入から形成される課税売上ってあんまり想像付かないです。
是非教えて下さい!(他の売上の勘定科目が間違っていても教えてください。)

Aベストアンサー

No.1です。すみません。補足です。

消費税でいうところの「売上」「仕入」というのは、一般的な「売上」「仕入」の概念よりも広いです。

「売上」=収入全般、「仕入」=支出全般 という感覚が近いです。
bepacmanさんのご質問で挙げられている例示を拝見すると、
この点を一般的な「売上」「仕入」の概念で捉えられているような気がしまして・・・
蛇足でしたら申し訳ありません。

Q人材紹介会社と人材派遣会社

皆様こんばんは!

ただ今転職をしようと活動中なのですが、
人材紹介会社を利用しての転職と
人材派遣会社での紹介予定派遣を検討中です、

今は、人材紹介会社二社ほど登録させて頂いており
順調に仕事の方はご紹介頂いているのですが、
まだ活動を始めたばかりで、転職に対する手ごたえ当は
全くつかめない状態です。

やはりスムーズに転職先が決まらなかった場合の事を考えて
紹介予定派遣もお願いした方が良いのでしょうか。

また、人材紹介会社のシステムについては紹介会社に
伺った時に説明を受けているので大体分かったのですが、
人材派遣会社も紹介会社とシステム的には一緒なのでしょうか?
それとも全く別な物なのでしょうか?

違いについてお分かりになる方
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

>紹介予定派遣って言うのは、人材紹介会社または人材派遣会社
>どちらでご紹介頂けるのかお分かりになりましたら
>教えてください。
人材派遣事業+有料職業紹介業の許認可を得ている企業が
紹介予定派遣での仕事紹介が可能です。
基本的には派遣会社から紹介を受けることが多いはずです。

>紹介会社を通すと、すぐに企業様と直接雇用関係が結ばれる物と
>勘違いをしておりました(×_×)
いえ、雇用関係はすぐに結ばれますよ。
人材紹介会社に登録→紹介会社から希望・キャリアに合う仕事を
紹介される→書類選考→面接数回→内定という流れです。
直接応募と違ったメリットとしては、給与交渉やスケジュール調整を
してもらえること、内情を教えてもらえること、書類・面接の
アドバイスをいただける事…などがあります。

紹介予定派遣の仕組みはご存知でしょうか?
もしかして上記の“勘違い”はこちらと混ざってしまってるのかな??
紹介予定派遣は最長6ヶ月、派遣社員として勤務した後に双方の
希望が合えば直接雇用される、という仕組みです。
なのでこちらは派遣期間後に先方からNGがくる場合もありますし
ご本人が給与希望が合わないのでNG…とすることもあります。
正社員になるにはちょっと遠回りかもしれませんね。

まだ活動を始めたばかりであればしばらくは紹介会社からの
案件で動いた方が良いかと思いますが、正直hinagiku2112様の
キャリア次第、といったところでしょうか。
コンサルタントの方にその辺りの不安も正直にお伝えした方が
良さそうですね。

hinagiku2112様の転職活動が上手く行きますよう、お祈り申し上げます。

こんにちは。

>紹介予定派遣って言うのは、人材紹介会社または人材派遣会社
>どちらでご紹介頂けるのかお分かりになりましたら
>教えてください。
人材派遣事業+有料職業紹介業の許認可を得ている企業が
紹介予定派遣での仕事紹介が可能です。
基本的には派遣会社から紹介を受けることが多いはずです。

>紹介会社を通すと、すぐに企業様と直接雇用関係が結ばれる物と
>勘違いをしておりました(×_×)
いえ、雇用関係はすぐに結ばれますよ。
人材紹介会社に登録→紹介会社から希望・キャリアに...続きを読む

Q免税事業者と非課税事業者

消費税では事業者免税点制度で課税事業者と免税事業者が出てきます。
消費税では非課税事業者という言葉がでてきますか、
その意味は?
免税事業者=非課税事業者、
免税事業者≠非課税事業者ですか!

検索したら
税法上、「非課税業者」という言葉はありません
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=1556227

税制調査会-議事録・提出資料
http://www.cao.go.jp/zeicho/kaiken/kiso_b22.html
仕入れの段階で非課税業者とか免税業者が排除されることも可能になるんですが

村田守弘のブログ: 2007年1月 アーカイブ
http://www.muratatax.com/2007/01/
免税業者/非課税業者から仕入れについて税額控除

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-02-06/08_01.html
消費税についてはこれまで、年間売上高が三千万円以下の業者は非課税業者(免税業者)として

非課税事業者という言葉が実際には使用されています。
税法上、「非課税業者」という言葉はありません、
でよろしいですか、

消費税では事業者免税点制度で課税事業者と免税事業者が出てきます。
消費税では非課税事業者という言葉がでてきますか、
その意味は?
免税事業者=非課税事業者、
免税事業者≠非課税事業者ですか!

検索したら
税法上、「非課税業者」という言葉はありません
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=1556227

税制調査会-議事録・提出資料
http://www.cao.go.jp/zeicho/kaiken/kiso_b22.html
仕入れの段階で非課税業者とか免税業者が排除されることも可能になるんですが

村田守弘のブログ...続きを読む

Aベストアンサー

法律の条文を検索してみたところ、消費税法には「非課税事業者」という語句も「免税事業者」という語句もありません。
一方、国税庁のパンフレット「消費税のあらまし」では、「免税事業者」はあちこちに出てきますが、「非課税事業者」はひとつもありません。
ですから、「税法上、どちらもない」が正解だと思いますが、国税当局は、免税事業者という言葉のほうをもっぱら使っているということのようです。
個人的には、「免税」も「非課税」も取引が課税されるかどうかについて使う言葉なので、消費税法第9条(小規模事業者に係る納税義務の免除)に該当する事業者については、条文のタイトルどおり、「申告免除事業者」というほうが正しいように思うのですが。

Q外国人が登録できる人材派遣会社を教えて

カナダからきた友達の会社がテロの影響で経営が難しくなり、解雇させられる可能性が出てきました。外国人でも登録できる人材派遣会社があると聞いたのですが、ご存知の方がいらっしゃったら教えてください。

Aベストアンサー

どこもテロの影響で大変ですね。
人材派遣会社の場合は私の知っている会社でいくつか外資系の派遣会社がありそこでは国籍に関係なく日本での就労条件にあっていれば紹介をしているようです。実際に、私の今いる会社は外資系の会社に外資の派遣会社から派遣されていますが、重役秘書の方も派遣社員で私と同じ派遣会社からこられています。日本での就労条件ですが、労働ビザを持っていることが条件だったと思います。あと確か日本語も必須条件だったとおもいますが、とりあえず、ご友人の方の興味のある会社につよい派遣会社をお調べになってからじかに問い合わせをしたほうがいいと思います。ただ、派遣社員の需要もテロの影響で下がってきています。私の友人は有名証券会社(外資系)に派遣でいっていましたが、明日からこなくていいと言われたそうです。派遣だけでなく社員もそうだったようですが。リクルートのISIZEのサイトで派遣のサイトがあります。そこでほぼすべての派遣会社のデータ、連絡先がでていますのでそこから研究されたらいかかでしょうか?
社員でも派遣でも大変な時代になってしまいましたね。

Q相続を放棄する者がいる場合の非課税額の計算

退職手当金,生命保険金の非課税額は、500万円*法定相続人の数。
○放棄をした人がいても、放棄がなかったものとしての人数。
○相続の放棄をした人は、非課税の適用を受けることはできない。
○各人の非課税額は、取得金額によって按分した額になる。

相続を放棄する旨、家庭裁判所に宣言したとしても、受け取ることができない訳ではない。
単に、相続税がかからないだけで、所得税がかかるだけのこと。

放棄をした者がいる場合の非課税額の計算についての質問です。

3000万円の相続で、放棄をする人がいなかった場合
非課税額は、500万円*3人=1500万円
相続人Aは,1200万円、Bは、1000万円、Cは、800万を受け取った。
Aの非課税額は、1500*(1200/3000)=600万円
Bの非課税額は、1500*(1000/3000)=500万円
Cの非課税額は、1500*(800/3000)=400万円

○Aが、放棄を宣言していた場合
非課税額は、500万円*3人=1500万円
相続人Aは,1200万円、Bは、1000万円、Cは、800万を受け取った。
Aの非課税額は、放棄をしているので、なし。1200万円が一時所得。
Bの非課税額は、1500*(1000/3000)=500万円
Cの非課税額は、1500*(800/3000)=400万円

しかし、これでは、非課税額(600万円)が無駄になってしまいます。
本当のところは、どうなるのでしょうか?

よろしくお願い致します。

退職手当金,生命保険金の非課税額は、500万円*法定相続人の数。
○放棄をした人がいても、放棄がなかったものとしての人数。
○相続の放棄をした人は、非課税の適用を受けることはできない。
○各人の非課税額は、取得金額によって按分した額になる。

相続を放棄する旨、家庭裁判所に宣言したとしても、受け取ることができない訳ではない。
単に、相続税がかからないだけで、所得税がかかるだけのこと。

放棄をした者がいる場合の非課税額の計算についての質問です。

3000万円の相続で、放棄をする人がいなかった...続きを読む

Aベストアンサー

>孫は、法定相続人ではない。従って、孫に渡したお金は、相続税の課税の対象ではない。
>同じように、相続放棄した者に渡ったお金も、相続の課税の対象ではない。
>それぞれ、個別に贈与税の課税の対象と考えてよろしいでしょうか?

 死亡保険金の場合、保険契約者(保険料を払った人)、被保険者、受取人の組み合わせによって課税される税金が違ってきます。保険契約者及び被保険者が被相続人の場合、受取人が相続人でない孫であっても、贈与税ではなく相続税が課税されます。遺贈を受けた場合とパラレルに考えて下さい。
 保険契約者が孫、被保険者が被相続人、受取人が孫であれば、所得税(一時金であれば一時所得、年金であれば雑所得)が課税されます。保険契約者が孫の親、被保険者が被相続人、受取人が孫であれば、贈与税が課税されます。

>また、被相続人の死亡保険金の受取人が、相続放棄した者となっていた場合は、
>その放棄した者個人のものであり、相続の対象ではないので、頭から、相続税の課税の対象>から外れると理解して良いでしょうか?

 民法の問題と税法の問題は区別して考えて下さい。例えば、私が所有する不動産を相談者に時価の3分の1の売買代金で売却したとします。民法で言えば、これは紛れもない売買契約です。しかし、相続税法では、時価と売買代金の差額部分については贈与したものとみなして、相談者に贈与税が課税されます。民法の贈与契約ではないから、贈与税が課税されないというわけではありません。
 これと同じように、民法上、相続財産でないから、相続税法上、相続税の対象にならないという考えかたは誤りですので、注意して下さい。

>孫は、法定相続人ではない。従って、孫に渡したお金は、相続税の課税の対象ではない。
>同じように、相続放棄した者に渡ったお金も、相続の課税の対象ではない。
>それぞれ、個別に贈与税の課税の対象と考えてよろしいでしょうか?

 死亡保険金の場合、保険契約者(保険料を払った人)、被保険者、受取人の組み合わせによって課税される税金が違ってきます。保険契約者及び被保険者が被相続人の場合、受取人が相続人でない孫であっても、贈与税ではなく相続税が課税されます。遺贈を受けた場合とパラレルに考え...続きを読む

Q人材派遣会社へ登録に行く際の服装

初めて人材派遣会社へ登録に行くことになったんですが、
登録の際に着て行く服装は
やはりリクルートスーツが一般的でしょうか?
それとも少しはラフな服装でも良いものなんでしょうか?

経験者の方、もしくはご存知の方、ご回答をお待ちしております。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

私が登録に行った時は白シャツに黒のカーディガン(のようなもの)・グレーのスカートで行きました。
スーツの方もいましたし、普通の通勤用のような服装が多かったです。
スーツのほうが印象は良いらしいですが、今の時期は暑いですし登録であればそこまでしなくても良いかもしれません。

私が行った内一社はポラロイドで写真を撮られました。
後々まで残る事を考えればスーツの方が良かったのかな?とも思いましたが。

GパンやTシャツ・キャミソールなんてもってのほかですが、ラフすぎるのも印象は良くないかもしれません。
仕事に行く時のような少しカチッとした感じの服装が良いと思いますよ。
(登録後に研修があるところもあるのですが、そこの案内文に『普段着はご遠慮ください。仕事に行くような格好で来てください』と書かれていました。
「研修でも厳しいんだな~」と思ってました。

リクルートスーツじゃなくても普通のスーツで良いと思いますよ。〈スーツであれば)

Q報奨金は課税?非課税?

会社の親睦会でボーリング大会を行ったときの報奨金10万円は非課税ですか?

去年は図書カードで非課税です。現金で渡すときも非課税でよいのでしょうか。

課税対象と非課税の分け方がわかっておりません。

無知な私にアドバイスをおねがいします。

Aベストアンサー

こんにちは。

人事総務で実務を担当してきた者です。ご質問を拝見したら、思わず子供へのお年玉なども課税対象となるのかと思い…

また通勤交通費などは10万円までは非課税ですが、報奨金など、給与に反映するものなど様々あるかと思います。一概には言えない部分もあるかと思いますので参考URLなどをご参考にあらゆるサイトも他にたくさんあると思いますので参考になさってはいかがでしょうか?

参考程度にでもなれば幸いです。

参考URL:http://www2.odn.ne.jp/muraoka/kakutei11.html

Q派遣社員の皆さんへ -派遣会社を選ぶ基準、方法は?-

現在派遣会社のサイト企画中です。
自分の身の回りに派遣経験者がいなく、ヒアリングできなくて困っています。
そのために下記の情報をいただきたいです。

1.どういうポイントで派遣会社を選びますか?
2.媒体は何を使っていますか?
3.Webから仮登録したことはありますか?その時どのような情報から確認しますか?
4.派遣者にとって良いと思う派遣会社のサイトを教えてください。

以上よろしくお願いします。

Aベストアンサー

三度のsydneyhです(^^)。

>登録済みの人のための情報で、あったらいいなっていうのはありますか?

そうですね~、健康診断の情報やそれに伴う、医療コラムの文面とかでしょうか。
そういうものは、該当時期に重要封書や毎月の医療冊子として、自宅にはきちんと郵送されてきます。
でも健康診断は各自自分で予約を入れ、郵送されてきた別紙の病院一覧から数ある指定病院を選ばないといけません。
これって平日帰宅してからやろうとすると、もう病院は受付が終了してますから、予約したくても出来ませんよね。
そうなると、一覧からピックアップした病院を、予約満員として拒否されることを想定して数箇所メモしておき、翌日、病院の受付時間内に電話しないといけません。
これってかなり面倒じゃないでしょうか。
これがもし、派遣会社のサイトから一覧を見ることが出来、その場で病院を選び、すぐに電話できたらとっても楽だと思います。

それに医療コラムにしても、残業が多くて自宅に帰ってから読めない人とかも、ちょっとした業務の空き時間、または休み時間にササッと読めますよね。
こういうヘルス&クリニックの情報って、あんまり運動が出来ない人にはけっこうタメになるものが多いんです。

長くなりましたが、参考になりましたでしょうか。
(ちょっとグチぎみですが^^;)
こういうことを思う人ってけっこう居ると思いますよ。

三度のsydneyhです(^^)。

>登録済みの人のための情報で、あったらいいなっていうのはありますか?

そうですね~、健康診断の情報やそれに伴う、医療コラムの文面とかでしょうか。
そういうものは、該当時期に重要封書や毎月の医療冊子として、自宅にはきちんと郵送されてきます。
でも健康診断は各自自分で予約を入れ、郵送されてきた別紙の病院一覧から数ある指定病院を選ばないといけません。
これって平日帰宅してからやろうとすると、もう病院は受付が終了してますから、予約したくても出来ませんよ...続きを読む

Q研修時の交通費は課税?非課税?

給与時の交通費の考え方(課税、非課税)について質問です。

通常通勤交通費(車通勤)は、往復距離×@15円で出勤日数を計算し、支給しています。
片道6.5kmの場合、非課税交通費限度額は4,100円になると思います。

例えば15日出勤したとすると、15日×(6.5×2)×15=2,925円の支給となります。
この15日の他に、別の場所で研修があり、その分の交通費=電車代が別途3,000円かかったとします。

この場合、交通費を給与で支払うとすれば、2,925円+3,000円=5,925円となり、
4,100円非課税+1,825円課税、となるのでしょうか。
それとも、2,925円非課税+3,000円非課税=5,925円全部非課税となるのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

研修に伴う交通費は通勤手当ではありません。経費処理される旅費交通費に該当します。通勤交通費2,925円は非課税限度内ですので、全額非課税になります。

通勤手当は各企業が独自に設定できますが、非課税限度額を越えた分は課税処理となります。

Q気になる派遣の仕事があったとき派遣会社にすぐ登録しますか。

気になる派遣の仕事があったとき派遣会社にすぐ登録しますか。登録せずアレコレ聞きますか?
登録する派遣会社が増えすぎて少し迷っています。
派遣会社で気になる仕事を見つけたのですが、
必要な資格などのところに、英語とか経理とか書かれてなくても本当は必要だったり。
土日祝と書かれてても土曜は隔週だったりと、内容が少し違ったりします。


皆さんは派遣会社で仕事を見つけたときに、すぐ登録をしますか?
それともアレコレ聞きますか。聞くのも中々教えてくれないでしょうけど、何かいい聞き方があったら教えてください。

Aベストアンサー

私は電話で聞いちゃいますね。
「○○を拝見しお電話させていただきました。こちらのお仕事について少々お伺いしたいことがあるのですが、よろしいでしょうか。」
話を聞いて条件に合うようだったら
「お話を聞かせていただいてありがとうございます。是非こちらのお仕事に応募させていただきたいのですが~」
合わないようだったら
「そうですか、記載されている条件でしたら応募させていただきたかったのですが、私は英語ができないので、今回は諦めます」
とか。応募してまず登録に行ったら希望の仕事はもう締め切っていた、とかざらにあるので確認するようにしています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報