プロが教えるわが家の防犯対策術!

重量感覚に関与する受容器は、どこですか??

A 回答 (1件)

重量感覚は体性感覚の運動感覚として認知する。


動感覚覚=位置感、運動感、抵抗感、重量感。

受容器は筋紡錘やゴルジ腱器官などの骨格筋に存在するほか、関節にも存在。
筋紡錘、腱紡錘、ルフィニ小体、パチニ小体などが受容器。
    • good
    • 7

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング