忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

約一週間ほど前、ペットショップから三か月ほどの子猫(スコティッシュの女の子)をお迎えしました。
その子猫が、最近餌を残してしまいます。

餌はペットショップの店員さんに教わったとおりにドライフードをふやかしたものと缶詰を混ぜたものを朝晩二回あげています。
家に来た初日の夜は完食していたのですが、最近ちょっとずつ残すようになってしまい、多いときだと半分近く残してしまいました。
少しずつ食べる子なのかな、と思ってそのままにしているのですが、後で食べてる様子もありません。

トイレは特に問題なく、便もゆるくも固くもなく通常通りです。
普段はケージに入れていて時間を決めて部屋に出していますが、そのときは元気に走り回っています。
お水も運動後にはきちんと飲んでいます。
もしかしたら寒くて体調が悪いのかも?と思い、寝袋とタオルで巻いたゆたんぽも用意したのですが、どちらも寝るときに使っていません(むしろ寝袋に入るのが嫌そう?)。

他に、何か考えられる原因はあるでしょうか。
杞憂であればそれに越したことはないのですが、子猫を育てるのは初めてで不安です。
ご意見ありましたらよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まず、ほかのかたも解答していらっしゃいますが、


ふやかしたドライフードというのはどうでしょうね。
そういうのが好きな猫もいますが、
(ウエットと混ぜるのが好きとか、猫ミルクに浸したのが好きとか)
どちらかというと圧倒的にドライはドライのまま、カリッとしたのを好むほうが多いと思います。
いまの猫などは、離乳食すら拒否し、ミルクからいきなり子猫用のドライでした。
そういうふうに、一般的に言われていることや、いままでされていたことでも、
必ずしもどの猫にもそれがいい、とは言えないということです。
これは一概には言えませんが、ショップの場合小さいほうが人気がある
(おおきく育つと価値が下がる)ということから、
餌の量や質をコントロールしてあまり育たないようにしている...
ということも聞いたこともあるので、(購入されたショップがそうということではありません。
そういうところもあるということです)とりあえずショップのかたの
おっしゃったことも参考にしつつ、色々とご自分でもフードについては
考え、お調べになったほうがいいかもしれません。
(ちなみに病院でも、病院と提携したフードのみ勧めるところもありますので、
そのへんも全て鵜呑みにしないほうがいいかも...)

また、罐詰(ウエット)とドライを混ぜたものも、
好む猫もいますがそれがあるだけで嫌そうな顔をする猫も多いですよ。

嗜好が途中で変わることもあります。
ペットショップで使用していたフードがずっと好きという猫もあまりいないでしょうし
(そもそも途中で子猫用ではなくなるでしょうが)
月齢にあっていて、かつ自分がいいと思うようなフードも試されてはどうでしょう。
切り替えのときはいきなりかえると胃腸にダメージがあったりしますので、
いまのフードに少したす、というのを増やしていって切り替えます。

ちなみにいまのドライと、ウエットをわけてあげてみて、
それで食べるようならそのままでもいいかも。

あと普段ケージに入れていて、と書かれていますが、3ヶ月位ですと
ケージに入れる時間が長いとストレスや運動不足などにもなりえます。
まだ小さいときは洗濯機の裏に入ってしまったりと事故もあるので
ケージも多用した方がいいでしょうが、いつまで同じくらいいれておくのか?
(たとえば留守中はずっと閉じ込めるのか?)
というのも考えたほうがいいかも。

ネットでも色々とたくさん玉石混交の子猫の育て方がありますが、
そのなかで「ああこれは、たしかに!」と納得できるような
サイトを参考になさるとか、
あとは図書館などで色々と子猫の育て方について本をかり、
その中でもいい本棚と思う本は購入して手元においておくと
便利ですし、心強いかもしれません。

食べてくれるようになるといいですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ペットショップで餌の量をコントロールしている場合もある、ということは盲点でした…。ドライとウェットで分ける方法はいいかもしれません!
いずれは完全に室内で放し飼いにするように決めているのですが、そろそろ留守中以外にはなるべく出すようにしようと思います。
今は前よりも食べるようになったのですが、もう少し本やサイトや色々な情報源から比較して育て方を検討したいと思います。
回答ありがとうございました!

お礼日時:2016/10/16 19:33

3ヶ月なら、ドライはふやかさなくても食べられるはずです。



うちの場合は、4週齢で離乳食を始め、7週齢頃までにはドライに切り替え完了します。ふやかしたドライがいつまでも好きという子はいませんでした。

3ヶ月位の子猫は、部屋の中を豆鉄砲のように飛び走りまわり、気が向くとドライをちょこっと食べては遊びに戻るの繰り返しです。

もしできるのなら 餌の回数を増やし(1回に与える量は減らす)、ドライをふやかさずに与えてみてはどうでしょうか。柔らかい食事ばかりでは、歯や歯茎の健康にもあまりよくありませんし。

運動量を増やすことも、食欲増加につながります。

それでも食べる量に変化なく むしろ食欲減退してるようであれば、何らかの感染症の可能性もあります。環境の変化は少なからずストレスだったはずで、お迎え1週間後くらいならその影響が出始めることはありえます。もしも子猫が遊ばなくなったら体調不良のサインですので、掛かり付け獣医師へ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やわらかい食事だと歯の健康にも影響があるのですね…。数日後にちょうど三か月を迎えますので、ドライの食事も少しずつ混ぜてみようと思います。
遊ぶ時間を長くしたところ残す量も減ってきましたが、食事回数を多くする方法も検討してみます。
回答ありがとうございました!

お礼日時:2016/10/16 19:23

もともと少ないのかも


残す癖のある子思いますし
運動量が少ないとか
あとは味が合わないとか
    • good
    • 1
この回答へのお礼

餌はペットショップで与えていたものと同じなので平気なはずです。
でも最初のうちはケージから出す時間を決めた方がいい、と言われてその通りにしていたので、確かにあまり遊ばせてあげられなかったかもしれません。
少しずつ遊ぶ時間を長くしようと思います。
回答ありがとうございました!

お礼日時:2016/10/16 18:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング