最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

今日、ウイルスバスター クラウドから契約更新ご案内のハガキが届きました。
中身は、ウイルスバスタークラウドライセンス3年契約の更新でした。
払込票1万円を超える金額が記載してあり、全く見覚えがありません。

詳しく書きますと、表紙には「ウイルスバスターライセンス契約更新期限まで3カ月を切りました。契約更新期限前に契約更新しても、残りの期限は引き継がれますので、早めの手続きをお願いします」のお知らせが記載。折りたたみ式で中身は更新期限が2017年1月末、超早得キャンペーンのご案内の記載と、キャンペーン期限の隣にシリアル番号らしき英数字5つの4文字組み合わせ番号が載っており、そして払込票(コンビニ払専用とその受領書。+ご注文番号)でした。

たしかに、ウイルスバスターには契約していた時期がありましたが、解約してすっきり解決したはずなのです。
ただ、体験版30日間の利用は最近してました。体験期限が切れそうになったので、3カ月以上前にアンインストールしたが・・・自動契約更新されたのでしょうか?

ネット利用の支払いは頻繁ではなく、払込票を扱う機会がなかったので、困って問い合わせしようにもメールアドレスとシリアル番号が必要で、メールアドレスは現在使用しているメイン、サブでも一致してないからダメ。シリアル番号は、英数字5つの4文字組み合わせ番号を試しましたが、間違いのポップアップが表示されて、問い合わせまでたどり着けません。

そもそもこのお知らせのハガキが届いたということは、必ず払わないといけないのでしょうか?間違って送られてきたものではないのでしょうか?
よく分かりませんので、どうか教えてくれませんでしょうか?

gooドクター

A 回答 (3件)

その払込用紙は無視してください。


 トレンドマイクロ社がキャンペーンと称して押し売りしているのです。

 自宅に一度届いたことがあるのだけど、大手の割に悪質な商法のように感じます。

 キャンペーンと称していても、安くなるわけではないです。
 落ち着いて判断をどうぞ。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

支払いから逃れられないと思い、恐怖しか感じられない状態にいました。私も大手で安心できると思い、過去利用していたのですが、まさかここまで攻め入ってくるとは思っていませんでした。
払わないといけないのかそればかり考えていました。

マイクロ社は、ウイルスに力を入れるのに、顧客は軽視している感じがしますね。

>自宅に一度届いたことがある
ご経験者の意見を聞けて感激です。以後ネット利用に関してはもっと注視してみるべきだと感じました。こういう商法には気を付けておかなければいけませんね。

助かりました。貴重なご回答ありがございました。

お礼日時:2016/11/18 20:54

PCとバスターは、会社を変えておくことです。

同じだと、その会社は出入り自由になります。
MACはウィルスそのものが、ダウンロードしない限りは、入りませんし、システムのロックがかかりますので、安全ということで、最近、とみに増えています。
ということは、他者が売れないから、様々の手で、ソフトとPCの、売り込みに力を入れるのです。
バスターはノートンが一番オススメです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

ウイルス対策として、無料ソフト中心にIBMやウイルスバスター、AVGそしてノートンを過去使っておりました。現在はavastを使っております。avastは年中無料を謳っており、私には使いやすかったので、PC起動等で問題はありますが、たいした問題ではないので、使い続けています。
ノートンも使いやすかったのですが、1ヶ月しか使えず、愛用しているブラウザの動作に悪影響を及ぼしたので、断念せざるを得ませんでした。

ウイルス対策以外についてはご指摘のとおりやってみます。貴重ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2016/11/20 08:02

そのまま何もしなくても問題ありません。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

解決策を探るべく、Trend microホームページのよくある質問を見たり、ウイルスバスターの評判等を見たりして不安になっていたのですが、それを知って胸をなで下ろすことが出来ました。と同時に勉強になりました。貴重なご回答ありがとうございます。

お礼日時:2016/11/18 20:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング