dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

2桁の整数のうち3の倍数の個数の求め方教えてください!!!!

A 回答 (6件)

いろいろあるね!



(100までの3の倍数)ー(9までの3の倍数)=33ー3= 30 個
    • good
    • 2

■数える。

これ基本(^-^;

12,15,18,21,24,
27,30,33,36,39,
42,45,48,51,54,
57,60,63,66,69,
72,75,78,81,84,
87,90,93,96,99

答30個。(^-^;

■植木算を使う

3の倍数で一番大きなもの、一番小さなものを使う。植木算を考慮して
1を足すことを忘れずに。

(99-12)÷3+1=30個
    • good
    • 0

10から99の整数が対象。



3の倍数=3m(mは整数)と言う形。

これに該当するmは4~33の30個
    • good
    • 1

考え方を変えて、「力技」で解く方法もあります。



10~99の数字をテスト用紙の裏側に書きます。
3で割り切れる数は、3つおきですですので、その数に目印(”レ点"や”○”)をつけていきます。
後は、その目印の数を数えていけば回答が出ます。
    • good
    • 0

こんばんは



2桁の整数は10~99です。
これに当てはまるのは90個

そのうち「3の倍数」は「3個に1回」当てはまりますので
90÷3=30
となります。
    • good
    • 1

2桁の整数は何個あるか分かりますか?


3の倍数ということは、連続する整数何個に何個の割合で含まれているか分かりますか?
2桁の整数の数に、その割合をかけると、答えが出ます。
(答えが分数になって割り切れない場合は、割り切れる部分と割り切れない部分に分けて考えます)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!