世の中の多数派の人にとって
学校生活というのはトータルで考えて
「なんだかんだ言っても楽しかった」
といえるものなのでしょうか?

私の場合、「楽しかったなあ」
などとはぜんぜん思えませんし、
学校で学んだことって
「学校は信用してはいけない」
ということなのですが(笑)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中11~15件)

こんにちわ!



私もsydneyhさんと似た意見ですが、回答してみたくなりました。中学校生活は今でも思い出したくない思い出です。

特別何かの原因で・・・と言う訳でもないのです。ただ、集団生活が苦手なんです。私は特に不良さんが大大大嫌いだったんですね。そういう人達って、集団になるとやたら強くなるんです。「悪い事している自分らってかっこいいぞ!」みたいなわざとらしさが許せなかった。そして、みんなが犬みたいについていく・・・乗り遅れると、大規模な仲間はずれにするから(集団生活の場になると、普段親友の子たちまでが)。私もそんな扱いを受けましたが、絶対に流されない!と必死でした。

振り回される先生達も、そのうちそんな可愛い不良さんに愛情を感じてしまい、えこひいきもたびたび。私のような「表向き手のかからない子供」はほっとかれる・・・それを、冷めた目でじ~っと見ているような可愛くない子でした(笑)。

(注:もちろん、中学生当時の私の考えですよ!!)

結局、私もその人達もそれぞれに「思春期」だったって事だし、先生も必死で、えこひいきしてるつもりはなかったのでしょうが・・・(ただ、うちの学校はそれがあからさま過ぎてて、PTAで問題になっていました)。

中学生なら誰でも興味を持つ、いわゆる「悪い事」も、したいなら一人でやっていました(!)。そんな強情な三年間でしたので、中学生活に楽しかった事なんてなかった、という訳です。高校に入り、自分なりの楽しみ方を見つけてからは卑屈な考え方はしなくなりましたが、基本的に集団生活は苦手なんですね。

そして今、私の大親友の中になぜか、私が毛嫌いをしていた当時の不良さんのリーダーがいまして(笑)、彼女も「簡単にいい思い出とは言えない」と言います。やっぱり、私と同じぐらい心が荒れていたそうです・・・。

いくら過去の事・子供の頃の話とは言え、経験したのは自分です。今思えば・・・どころか、いつ思い出したって、嫌なものは嫌。世間では青春とも言える学校生活を、嫌な思い出で片付けてしまうのはつらいかもしれないですが、人それぞれの性格もあり、感じ方もあり、そしてもっと重い経験をしている方もいると思います。

そして、その過去があるから今がある、とも強く思うのです。

質問の主旨とずれましたか?ごめんなさい!私の場合はかなり性格もマイペースだし、今が楽しいから問題は特に感じていませんよ~!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
いえいえ、全然ずれていません。

私の思っていた以上に
「良かったなあ」て思える人が
少ないのかなあ...と今感じています。

それにしても大親友の一人が当時の嫌いだった人というのは・・・
わからないものですね(笑)

お礼日時:2001/06/27 17:56

小学校→覚えていません(笑)。


中学→学校行くのに精一杯でした。
高校→いやなコトもたくさんあったけど、楽しかったです。
大学→程程に楽しく通学中。

こんな感じです。
高校の時は、遊びまくったから。
すごく好きな人がいたから。
大学も、一生モンの恋が見つかった場所だから、楽しく思えているので。

学校で学んだことはdonngaraサンと同じデスよ(笑)。
ホント、信用できないですよね、学校って。

つまり、あたしの楽しかった、は、
学校が楽しかったわけじゃなくて、学生生活が楽しかったんですよね。
ヒマじゃないですか、学生って。
その自由な身分をフル活用して遊んでいたというか、なんというか。

何だかんだ言っても楽しかったなぁなんて思えるのは、
ずっとずっと先のような気がします。
顔中しわくちゃになった頃、
「あの部活はイヤなコトばかりだったけど、今思うと楽しかったねぇ」とか何とか、
やっぱりしわくちゃの旦那様(今の彼氏がそうなればいいなぁ☆)と。

個人的な考えでごめんなさい。
でもやっぱり、みんな「楽しかった」のは「学生生活」であって、
けっして「学校」ではないんじゃないかな?と思うわけなのデスよ。
まぁ、その「学生生活」に「学校」が含まれている人もいるでしょうけどね。
どんなもんでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
個人的には部活も学校生活と考えています。

私の個人的経験から
うっかり「信用ならない」と書いてしまいましたが、
学校との関係じゃなくて、
友人などとの関係ということで結構です。

お礼日時:2001/06/27 17:46

学校にしても仕事にしても目的がなければ楽しいとはいえない空間ですよね。


私自身も部活や友人と会うといったことを除けば楽しかったとは思えません。
でも学校と言うところは、遊園地でも無ければ、ライブ会場でもないわけで、そもそもいくだけで楽しいって所じゃ無いんじゃないでしょうか。
仕事も学校も、楽しみは自分自身で見つけるものだと思います。
部活が楽しい、将来の目標に向かって成績があがるのが楽しい等々、それぞれ何か楽しいものをその場に見つけた人は楽しいんでしょうし、何もない人には楽しくない。結局は楽しいか楽しくないかじゃなく、楽しめるか楽しめないかっていう自分の問題だと思いますよ。
難しい問題を出されたとき、いやだ~って思うか、その問題を解くこと、解決することを楽しむかってことです。
これって人生全てにいえると思いますけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

楽しかった?というよりは 
良かったと思えるものでしたか?
という方が妥当ですね。

お礼日時:2001/06/27 17:42

僕の場合はおおざっぱに言えば「楽しかった」ですね。


何が楽しかったかというと、友達と遊んだ事と部活動ですね。
授業とかはつまんなかったですね。
donngaraさんのいう「学校は信用してはいけない」
という時の「学校」とは意味が違って、
単に空間としての学校ですね。
正直、高校の時なんかは友達に会うために学校行ってましたから。
だから信用も何も、友達が集まる場所だから行ってた感じです。
もし学校じゃなくて、公園とか別の場所で友達が集まる場所があったなら、
そっちに行ってたでしょうね。
勉強は塾や予備校で足りてましたから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

投げやりな質問への回答ありがとうございます(苦笑)
学校=授業とか行事とかじゃなく
空間としてでもかまいません。
みんないい関係を作れたりしたものなのかなあとも思いますし。

お礼日時:2001/06/27 17:25

私の場合、「なんだかんだ言ってても結局楽しかったかも」と言えるのは小学校と高校ですね。



もう中学校はひどかった(^^;;)。
いわゆる「不良」がハバをきかせていて、普通の生徒はいごごちは悪いし勉強には差し支えるし、教師は役に立たなくて信用できないしで、学校中がピリピリしていて、そのせいかイジメも多かったし、陰湿で一番自分の記憶から削除したい時代ですよ。
でも子供が大人になろうとしていく一番不安定な時期に、その人間が一番生活の大部分をおくる学校が、やっぱり不安定になるのはしょうがないことなのかもしれないですけどね。
ただ勉強として考えると新しく学ぶことも多いし、何かをやり始めるのもその時期からじゃないですか。その大切な中学時代が灰色のやる気をなくすような状態じゃ、その子供の人生にまで影響が出ますよね。少なくとも私にはとっても影響大でした。

否が応でも色々な体験やら経験をさせられる学生時代に、果たして全ての部分で薔薇色だった人っているのかなと思いますよ。donngaraさんだけがブルーに思っていることではないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
もちろん全てが薔薇色という人は、まずいないと思います。
トータルで考えて
良かった思えるのか、そうじゃないのか
ということです。

私の場合はどの地点も
よかったなあとは思えないのですが(笑)

お礼日時:2001/06/27 11:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q学校の呼称について・・・小学校、中学校

日本の学校の呼称として、「小学校、中学校、高等学校、大学」と続くのですが、以前から違和感を持っています。まず、小学校=小さい学校、中学校=中ぐらいの学校、と「大きさ」で分けています。
そして、高等学校=程度の高い学校、大学=大きく学ぶ、といった具合で、一貫性がないと思われるのです。大学は学校なのに「学校」の文字が付きません。

どうしてこのような呼称を付けたのでしょうか。
英語では、初等学校、下級高等学校、上級高等学校、というように学ぶレベルで名付けているようですが・・。

Aベストアンサー

日本では小学校は初等教育
中学校は前期中等教育
高校は後期中等教育
大学は高等教育と分けられています。
小学校、中学校は基礎となることを学び
高等学校では進路に応じて高度な普通教育教育及び専門教育を学びます(学校教育法 第50条)
そして問題の大学ですが大学は深く専門の学芸を教授研究し、知的、道徳的及び応用的能力を展開させることを目的とする。(学校教育法 第83条)

ですから質問者さんが言っていた「大学=大きく学ぶ」ではなく、学んだことをより大きくしていく学校なので大学と言うんだと思います

Qなぜ小学校、中学校などの学校の先生になりたいのか

私は学校の先生になりたいと思ったことが全くありません。
なぜ教員志願者は教員になりたいと思うのでしょうか。どこで触発されたのか、給料、やりがいなど教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は教員養成系大学の教員なので、この辺りはよくアンケート結果を見ます。

1位は、自分が出会った先生が良くて、その先生のようになりたいという回答ですね。意外かもしれませんが男子に多い。「良かった」という意味は色々で
・小中学校の場合は、トラブルがあったときに助けてくれた、クラスが楽しかったなど生活面での話が多い
・中高で出会った先生だと、その教科の教え方が上手で、よく分かった、好きになったなど学習の話が多くなる(社会と理科、英語の免許を取得しようとする学生に多いかな)

2位は、教えるのが好き、子供が好き。まぁ、分からないではありません。これは初等と女子に多い。
3位は、自分に合った職業だと思う。

2位と3位は教員の子供が比較的回答する項目です。親をみていてそう思うのでしょうか。

困ったちゃんですと
・部活の指導がしたい。これは体育の免許を取得しようという学生に多い。要するに部活が指導できれば免許は何でもいいという阿呆です。
・別の大学志望だったが、落ちたので。という学生も無論います。これは理系に多い。こういう学生は教員は「滑り止め」で本音としては、大学院でどこか理系のラボにいきたいと考えている場合が多いです。

もちろん就職という話ですから、公務員としての安定性だとか賃金のことなども背景にあることは当然でしょう。特に芸術系・技能系の学生ですと、例えば「本当は音大(美大)に行きたいけれど、将来食えるかどうか不安なので」という心情はあると思います。それを「きれい」に語れば、3位の「自分に合った」という回答になるのでしょうね。

その辺は、普通の学生と変わりません。

私は教員養成系大学の教員なので、この辺りはよくアンケート結果を見ます。

1位は、自分が出会った先生が良くて、その先生のようになりたいという回答ですね。意外かもしれませんが男子に多い。「良かった」という意味は色々で
・小中学校の場合は、トラブルがあったときに助けてくれた、クラスが楽しかったなど生活面での話が多い
・中高で出会った先生だと、その教科の教え方が上手で、よく分かった、好きになったなど学習の話が多くなる(社会と理科、英語の免許を取得しようとする学生に多いかな)

2位は、...続きを読む

Q科学技術学園高等学校とはどういう学校ですか? 普通の学校とは違うように感じます

科学技術学園高等学校とはどういう学校なのですか?普通の高校ではないようなのですが非常にたくさん学習する為のコースがあるようで、一つの学校なのになんでだろうかなと思い質問しました。

Aベストアンサー

はじめまして 科学技術学園高等学校ですが、
◎登校コース(1):昔ながらの週に2回ほど通うコース
◎登校コース(2):週4回通学するコース
◎e-ラーニングコース:こちらは、登校コース(1)のインターネット版です。
インターネットを通じて、授業を受けます。定期試験時に学校に赴きます。

昔あった学年制ではなく、単位制で学年の区分がなく、3年間で74単位修得すれば、卒業となります。

>たくさん学習する為のコースがあるようで、一つの学校なのになんでだろうかなと思い

生徒さんのニーズに合わせているという点と、
少し前(7~8年前ぐらいでしょうか)、
通信制高校の勉強をサポートする通学型のサポート校が全盛期で、
数も多かったのですが
サポート校自体の料金が、私立高校全日制より割高だったりした為か
(その他にも理由はあるのですが、規約上割愛させていただきます)、減少しました。

それが、全ての要因ではありませんが、そのサポート的要素が、
現在の通信制高校には含まれております。
「maNAVI タイプ別の通信制高校」
http://stepup-school.net/step/tsushin/select.html
公立の通信制学校でも、毎日通えるところが増えてきております。
「横浜修悠館高等学校」
http://www.y-shuyukan-h.pen-kanagawa.ed.jp/tusin1.html

ちなみに、科学技術学園高等学校は、先日、瀬戸朝香さんと結婚された、井ノ原快彦さんの卒業校でもあります。
http://stepup-school.net/step/school-page/kagiko/inohara.html

参考URL:http://stepup-school.net/step/tsushin/select.html,http://stepup-school.net/step/school-page/kagiko/inohara.html

はじめまして 科学技術学園高等学校ですが、
◎登校コース(1):昔ながらの週に2回ほど通うコース
◎登校コース(2):週4回通学するコース
◎e-ラーニングコース:こちらは、登校コース(1)のインターネット版です。
インターネットを通じて、授業を受けます。定期試験時に学校に赴きます。

昔あった学年制ではなく、単位制で学年の区分がなく、3年間で74単位修得すれば、卒業となります。

>たくさん学習する為のコースがあるようで、一つの学校なのになんでだろうかなと思い

生徒さんのニ...続きを読む

Q通信高校、高等専修学校、私はどちらの学校卒業で専門学校に入学できたのか

通信高校、高等専修学校、私はどちらの学校卒業で専門学校に入学できたのか?

私は、通信制高校、科学技術学園高等学校とそれと、連携してある技能連携校(高等専修学校)を同時期に入学、卒業し、その後専門学校に入学したのですが、

私が専門学校に入学できたのは通信制高校を卒業したからでしょうか?
それとも技能連携校の高等専修学校を卒業しからでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

その専門学校の入学資格資格にはどのような記載がありますか?
たぶん高等学校卒業見込みの者及び卒業者では無いかと思いますが
通信制高校を卒業でも高等専修学校を卒業でも
資格的には高等学校卒業者と同じです

Q各学校の部活動について、最低でも中学校は週2日、高等学校で週1日は休みを取ることが義務化されるそうで

各学校の部活動について、最低でも中学校は週2日、高等学校で週1日は休みを取ることが義務化されるそうですが、これは私立の高校にも当てはまりますか?

Aベストアンサー

県教委が決めるにしても、許可を出すのは、文科省ですけど。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報