タイトルの通りです。
わたしは文化財学を学びたいと思っています。
そこで、文化財学を学ぶならば、奈良女子大学と奈良大学どちらが良いかを教えてください。

質問者からの補足コメント

  • 偏差値などではなく、講義の内容や実習など、どちらがより専門的に文化財学を学べるのかを教えてください。

      補足日時:2017/02/06 07:29

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

奈良大学は考古学の分野では伝統のある大学なので、考古学に限定すれば、一定の評価はあります。

ただし、それ以外の分野での就職は……。なお、学芸員は求人そのものが少なく、どの大学出身であろうとも、就職は「非常に狭き門」です。
奈良女子大学は国立大学で、文系学部が強い伝統校です。ただ、20年以上前は日本史に考古学が専門の先生がいなくて中世以降が中心でしたが、15年以上前から、考古学を中心にした「古代学学術研究センター」を学内に設置したり、奈良文化財研究所と連携したり(研究所の研究員が大学院の客員教授)と、奈良にある国立大学の強みを生かして考古学や文化財学に力を入れています。
あとは大学にいらっしゃる先生の専門分野や著書を見て、「この先生に習いたい!」という強い動機がある方を選ぶとか。ただし大学の先生は定年退職や途中で他大学に異動するということもありますので、あまり「先生だけ」で選ぶと後悔することになるかもしれません。

大学で学ばなければならないことは、専門科目以外にもありますので、あなたの学力に見合った大学を選ぶのが良いと思います。
    • good
    • 1

奈良女子大学は国立、奈良大学は私立ですし、学力的にレベルが全く違います。


http://daigakujyuken.boy.jp/indexnarakenn.html

ご自身の学力に見合う方をお選びください。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学で学ぶ文学について。

大学受験を控えた高3です。

文学部を志望しているのですが、
日本文学、英文学(英米文学)、フランス文学、ドイツ文学など
様々な種類があって、どう選べばいいのか
調べてみてもいまいちピンときません。


読むのが一番かもしれませんが、
受験勉強や進路研究に忙しく、時間があまりありません。
もっと早くから進路について考えていればよかったのですが・・・。



ちなみに私は本を読むことは基本的に好きで、
絵にも興味があります。
ハリーポッターやFFのような世界観が好きで、
それなら英文学やフランス文学が向いているかも・・?

と思いつつ、とっつきやすい日本文学にも惹かれるし
ドイツ語は勉強しやすいと言われているのでドイツ文学も穴場かも?
など目移りしてしまって困っているので、
少しでも特徴やどんな人に向いているかなど教えていただければと思います。


また、就職に有利なのはどの学科か、
明るい人が多い学科はどれか(大学によって違うとは思いますが、傾向として)
なども、分かる方がいれば教えていただきたいです!

回答よろしくお願いします!

Aベストアンサー

東京外大で仏語を学んだ友人がいますが、すでにフランス語は忘れたそうです。
そして就職はマスコミ関連。

ですから大学の専攻が人生の全てではありませんから、この際本が好きであれば、文学を学べばよいのではないでしょうか?できるだけ人生を効率よく泳ぎ進めたいというのは誰しもが考えることですが、案外社会では最短距離を通ってきた人間より、適度に寄り道しながら歩んできた人間の方が評価される傾向も散見しますから。例えば大学院…興味ある課題を学部以上に集中して学ぶそのあり方は、完全なる寄り道ですよね。

また語学はその国を知る手段になる半面、学んだ国に感化されるケースもあるそうですよ。
そう考えてみれば、自身の今後を”真面目に”考えている部分から憶測すれば、気性が合いそうなドイツ文学なんて向いているんじゃないですか?”犬も歩道を直角に曲がる国”といわれるほど、真面目で規律ある国民性ですから。

僕のドイツの思い出としては、欧州に出かけた時、帰りの飛行機がルフトハンザ(ドイツの航空会社)だったのですが、シャルル・ドゴール空港を出発する時点では、確かに1時間の遅れだったのに、成田には定時に到着。つまり、乗客との約束である到着時間を守るため、”飛ばした”んでしょうね…

いずれにせよドイツに関連する文学に「北欧神話」(ゲルマン神話)や「グリム童話」などもありますから。ファンタジーなどがお好きであれば向いていませんかね?

東京外大で仏語を学んだ友人がいますが、すでにフランス語は忘れたそうです。
そして就職はマスコミ関連。

ですから大学の専攻が人生の全てではありませんから、この際本が好きであれば、文学を学べばよいのではないでしょうか?できるだけ人生を効率よく泳ぎ進めたいというのは誰しもが考えることですが、案外社会では最短距離を通ってきた人間より、適度に寄り道しながら歩んできた人間の方が評価される傾向も散見しますから。例えば大学院…興味ある課題を学部以上に集中して学ぶそのあり方は、完全なる寄り道...続きを読む

Q古典文学を勉強したいです。 わたしの恩師から、あなたは古典文学を学んだ方が良いでしょうと言われまし

古典文学を勉強したいです。

わたしの恩師から、あなたは古典文学を学んだ方が良いでしょうと言われました。
お恥ずかしい話ですが、今の時点で古典文学がなんなのかすらわかっておりません。
ど素人が古典文学の世界に入る一番はじめの一歩として何をしたら良いでしょうか?何から読んだら良いでしょうか?

Aベストアンサー

恩師の助言であろうが、自分の興味のわかない物を読むのは苦痛でしかない。

古典文学も範囲は、とても広く、竹取物語、王朝文学の源氏物語、歴史物語の栄花物語、大鏡、軍記物語の平家物語、太平記、歌物語の伊勢物語、大和物語、説話物語の今昔物語、宇治拾遺物語とある。
歌集である万葉集は4千5百首、古今集は1千百首、私が学んでいる新古今集は2千首も有り、死ぬまでに、学び続けて行ければと思う位に膨大なものがある。
お薦めしないのは源氏物語で、54帳も有り、部分部分を読む事があっても、全体は難しい。

人の営みは、昔も今も大した変わりがない。30年前は、誰もパソコンも携帯を持って居なかった位しか差がない。

先ずは、自分の興味が有るもの。短いもの。初心者用に編纂された物をお薦めする。

Q大学のレポートテーマが、「現代社会についての本(現代社会について書かれてるのならば小説可)」なのです

大学のレポートテーマが、「現代社会についての本(現代社会について書かれてるのならば小説可)」なのですが、正直意味がわかりません。初めての大学レポートですので何が良いのかわからないのです。
もしこのテーマですと、皆さんなら何を選びますか?参考に教えてもらいたいです!

Aベストアンサー

レポートでは
現代社会について書かれた本を読んで、レポートを作成せよ
とのことであるのならば、講義内容に沿って、現代社会における問題点を取り上げた本を
本屋、もしくは図書館などで探してみはいかがですか。
図書館に行けば、こういったテーマでレポートを書くためにお勧めの本がありますか、と尋ねれば
レファレンスを行ってくれます。(つまり参考になる、推薦できるものを検索・紹介してくれます)

現代社会には様々な視点から考察すべき大量の問題点や事象があります。
例えば近々話題になったISILのテロについて。
歴史的、宗教的、国際政治的、経済的、国際紛争的など様々な観点からこれを見ることができ、
またこれらについて考察する書籍はたくさんあります。
他にもイギリスのEU離脱について、中国経済について、東京都知事の選挙について
年金の問題について、日本を含む移民問題、国際的な経済問題など
『現代社会』と定義するとかなり幅広く議論できるものを見つけることが出来ます。

上記に挙げた中からやりやすいモノを選ぶも良し
自分で何か興味があるものを主題にするも良しです。
ただ、大学に入学したばかりでそういったニュースに今まで目を通してこなかったということであれば
まずは難解な問題に取り組む前に、それらを簡単に解説している本を一冊読んでみると良いかも知れません。
例えば、大変分かりやすい解説といえば池上彰氏の本などは、小学生でもわかるようなものもあります。
その他にも、『分かりやすい』『基礎から』『かんたんな』などの文言を入れて
Amazonなどで本を検索してみると、かなりたくさんの初心者用書籍が出てきます。
その中から、現代社会に関連しているな、と思うものを選んで読んでみても良いでしょう。

『現代社会』って何?
ということであれば、それは今現在、自分が生きている時代から遠くない時間の社会の事です。
社会とは、集団を構成している様々な要素です。
人であり、法律であり、制度であり、経済です。
要は割と何でもあり、という事になります。
何を取り上げて良いかどうしても分からなければ、講義の内容から拾ってみて下さい。
または、講師(教授)に質問してみるのも良いでしょう。

レポートでは
現代社会について書かれた本を読んで、レポートを作成せよ
とのことであるのならば、講義内容に沿って、現代社会における問題点を取り上げた本を
本屋、もしくは図書館などで探してみはいかがですか。
図書館に行けば、こういったテーマでレポートを書くためにお勧めの本がありますか、と尋ねれば
レファレンスを行ってくれます。(つまり参考になる、推薦できるものを検索・紹介してくれます)

現代社会には様々な視点から考察すべき大量の問題点や事象があります。
例えば近々話題になったISI...続きを読む

Q心理学に触れたイギリス文学作品を探しています。 イギリス文学 心理学 イギリス文学を用いて心理学

心理学に触れたイギリス文学作品を探しています。

イギリス文学 心理学

イギリス文学を用いて心理学の論文を書こうと思っています。
特にサスペンスやミステリーが好きなので、犯罪心理学の路線で行こうかなと考えていますが、未定です。
集団心理、思い込み(幻想、幻聴など)、多重人格でも何でも、何か心理学的なヒントが見つかりそうなイギリス文学作品があれば教えて頂きたいです。時代は問いません。
和訳されていない作品でも大丈夫です。英語で論文を書くので、むしろそっちがやりやすいかもしれないです。

どんどん挙げてくれたら嬉しいです!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

シャーロック・ホームズはコカイン中毒だったとのことですから、病理心理学はダメですか?
ルイス・キャロルは幼児性愛者だったそうですが、これも病理心理学として使える?

Q国学を学ぶ意味

国学とは日本古来の思想を求めることにより古典を研究する学問だと解釈していますが、日本古来の思想を辿ると神道思想にいきつくと思うのですが国学と神道のかかわりはあるのでしょうか?
また、日本古来の思想を求めることで現代にどう関わり影響するのでしょうか?

Aベストアンサー

国学の大成者本居宣長の主著のひとつが
神道の経典である古事記の注釈なのですから、
国学と神道には当然かかわりがあります。
というか欠かせないものです。

国学とは、おっしゃるとおり、
>日本古来の思想を求めることにより古典を研究する学問
ですが、ある社会が持つ宗教体系というのは
その社会における思想や価値観を知る上で
非常に重要な手がかりになりますから、
これを無視して国学を進めるのは不可能です。

また現代における国学の意義ですが、日本古来の
思想を知るということは、普段あまりに身近であるが
ゆえに意識されることのない、日本人の心性の
根本的な部分を明らかにするということですから、
それが舶来の思想・価値観とどのように違い、
どの部分が相容れ、どの部分が対立するか、また
過去の日本人たちはどのように異文化を受け入れて
きたのか、などといったことにも理解が深まるわけ
です。
国際化の時代である現在、そのような理解は真の
国際理解のために必ず必要なものだと思われます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報