かなりしょーもないことなんですが・・・

お店とかで、お金を払う時に、
「1000円からお預かりします」
と言われることがあるんですが、1000円から何を預かってんの!?と、その都度心で突っ込んでしまいます。
いろんなお店で言われるので、接客用語なのでしょうが、これはどういう理屈がある言葉なのでしょうか・・・。
また、レストランなどで注文した時に、「○×△でよろしかったでしょうか」とも言われます。
たくさん注文があって、最後に確認として言われるのは解るんですが、
「スパゲッティお願いします」
「スパゲッティでよろしかったでしょうか」
くらいのタイミングで言われると、それはマニュアルがすぎるんじゃあ!?とも思います。
この「よろしかったですか?」もいつ頃から始まったものなのか・・・。

なんだか気になりますので、接客業の方とかで由来をご存知の方がおられたら教えてください。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

sayo68さん、こんにちは。



最近見たテレビで特集やってました。
「~から」「~ほう」を言葉に挟む事で、直接的な表現から間接的な表現になるそうです。つまりマイルドになると…
こういうのって「バイト敬語」って言うそうですよ。
学生が社会に出て正しい敬語を学ぶ前に、バイトで敬語を使う必要性が出てきたために、先輩のアルバイターから口伝えで学ぶ事から広まったようです。
こういう社会的な状況と、他人と深く関わりたくないという最近の人間の心理傾向から生まれてきたものだそうです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

バイト敬語ですかぁ!
広い意味で若者言葉になるんでしょうか。ぼんやりとした距離感を保っていたいってことなんでしょうかね。
回答いただいて、ありがとうございます!

お礼日時:2001/06/27 22:43

部外者の推測ですが・・・・



「1000円からお預かりします。」の1000円から預かっているのは「消費税」、「仕入先への支払い代金」、等ではないでしょうか?(笑)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

消費税か(笑)!それは、一応友達の話し合いの中で出てきたものなんです・・・(笑)!そうだったら許してあげなきゃダメかなぁ(笑)

お礼日時:2001/06/27 22:46

 余談ですが口を挟ませていただきます。



 後者の疑問である「スパゲッティで……」ですが、これは言葉づかいの問題はともかく、マニュアル通りの確認が必要です(^_^;
 人間の脳は、断片的に言われた単語をちゃんとした単語に補完する、という機能を持っており、たとえば周りがうるさくて「ス***ティを」と言われても、周りの状況から勝手に「スパゲッティを」と頭の中で補完します。

 ところが俺の場合、この能力に問題があるらしく、やっぱり「ス***ティを」としか聞こえないんです。レストランの注文なら、客は商品を指さしているので大丈夫ですが、電話なんかだともう、意識して大きな声でしゃべってもらわないと、何を言ってるのか意味が分からないんです(耳が遠いわけではないので音としては聞き取れますが)。

 このような状況では、「もしかしたら客はスパイスティを注文したかもしれない」ということも考えられます。
 もっとも、日本中のウェイター/ウェイトレスがこんな耳してるわけじゃないんでしょうが、トラブルを避ける、という意味ではやっぱり確認は必要です。

 レストランを経営する立場からしてみれば、トラブルが起こってからじゃ遅いわけですから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですよね。確認は必要なんですよね。それは解ります。確認してもらわないとこっちも不安ですし(笑)
ただ、それが、時々とても不自然なタイミングで言われることがあって、「ん?」ってなることがあるんです。
今、その例を思い出せなくて悔しいんですが(笑)
どうもありがとうございました!

お礼日時:2001/06/27 22:45

こんにちは。


レジで言われる「から」は気持ち悪いけど無視しています (^^;
で本題は No.1 の方が答えられていますので、その他を。
「よろしかったでしょうか?」は北海道でよく耳にします。
本当は「よろしいでしょうか?」と言うべきでは?と言う質問ではないですよね。
全然回答になってなくてすみません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

「よろしかったでしょうか」は、なんかあちこちで聞きます。それが、どうも不自然な使われ方でひっかかってきちゃうんです・・・。
北海道か・・・。何があるんだ、北海道に(笑)!

お礼日時:2001/06/27 22:40

以前、雑誌かTVか何かで見たことのある不確かな記憶・・・。



デパートなどで、販売員が10000円札を預かって、レジ担当の人に対して、
「10000円『から』お釣り1000円をお願いします。」
とお願いする、といった習慣というか決まりというか、そういうことがあって、それが、言う相手やいろんな台詞が混ざって、お客さんに対して、
「10000円からお預かりします」
ということになったらしい、と。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
「10000円『から』お釣り1000円をお願いします。」
が、変わっていったっていうのは解りやすいですー!

お礼日時:2001/06/27 22:39

こういうのって最近多くて、テレビでも「バイト用語」って、放送してました。

使う方は、自然だと思っているかもしれないけど、聞く方は聞きなれないとひっかかりますよね。

今現在のことなのに「よろしかった」というのは、どこかの方言がひろまったものだと聞きました。個人的にはやめてほしいです。

あと、嫌だなーと思うのは、若い子とかで
「(僕)は、いいよ」「(それ)は、こうだよ」とかって言うでしょう?
「は、」から話し始めるのはやめてほしいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

バイト用語!やっぱりそういうのがあるんですねぇ。
「は、」ってありますね!会話の流れでそうなっちゃうんですかね。

お礼日時:2001/06/27 22:37

私は、接客用語などの由来は待ったく知りませんが、一度あるファーストフードでバイトをしていたことがあります。

その時に教わったのですが、「1000円からお預かりします」の“から”は本当は使ってはいけません。そんな日本語は本当はないようです。私もバイトを始める前はそれを知らなくて、お客様に対してよく「~からお預かりいたします」と一人前のつもりで使っていたのですが、店長に言われて初めて知りました。正しいのは「1000円お預かりいたします」ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
やっぱり日本語としてはおかしいもんなんですねぇ・・・。

お礼日時:2001/06/27 22:33

「じゃ、1000円から」というのは、僕が客の時に使います。


これは、「1000円から(買ったものに対する)代価分を差し引いて下さい」という意味です。

要するに、略してしまっているんですね。

それよりも、僕は(と話を変えるのも悪いんですけど)、「このままでよろしいですか?」と言って「はい」と答えるとテープを貼るコンビニの店員の方がおかしいと思います。
「袋にお入れしましょうか」と聞くのが普通だというのに。
このまま、っていうならテープを貼るなどという加工はしないでいただきたいもんです。
(本当に別方向の話をして勝手に憤っていてすみません)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに自分がお客さんの時は使いますよね。
それなら解ります(笑)
ありがとうございました!

お礼日時:2001/06/27 22:31

世の中にはこの問題に疑問をもたれる方が少なくないようで、過去にも同じテーマで議論が交わされました。


参考URLをご覧になってみてください。
「よろしかったでしょうか」についてはありませんね(^_^;)
気になってる方はきっと多いと思いますけど。

#あと「スパゲッティのほうお持ちしましたー」「お皿のほうお下げしまーす」の「~のほう」問題とか。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=12906
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます!
うまく以前の質問が探せなかったんですが、あったんですね。勉強になりました。
「~のほう」も、やな感じですよねぇ~・・・(笑)なんか(笑)

お礼日時:2001/06/27 22:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q弥生会計の預かり金入力について

弥生会計の預かり金入力について

弥生会計で預かり金入力をしたら、預かり金が負債扱いになっているようで決算時に預かり金の分だけ赤字になってしまいます(本当は収支プラスマイナスゼロなのに)。
具体的には添付の画像のように現金出納帳に預かり金を入力しています。社員の給料から天引きした厚生年金保険料を預かり金として処理しています。画像の4仕分けの入力内容だけで決算すれば損益計算書では収支トントンのはずですが、20000円の赤字と計算されてしまいます。

ソフトの使い方が間違っているのか、預かり金にたいする理解が間違っているのか。
教えていただければ幸いです。

経理関連のバックグラウンドはまるでありませんので、基本と思われることでも飛ばさずにコメントいただければ幸いです。
ソフトは弥生会計09です。

Aベストアンサー

・「給与18万円だが、2万円天引きしたので16万円払った」
・「厚生年金 4万円」の内訳が「天引き2万円+会社負担2万円」
ということでしょうか。だとしたら、「厚生年金4万円」の付け方が間違えています。
(「預かり金 2万円」が付いたままなので、現金残高は±0でも、「自分のものではなくなった2万円」の分マイナスになります)


預かり金は現金出納帳には入れられないので、振替伝票で入力してください。
給与の支払いは
「給与手当で借方18万円」
「現金で貸方16万円」
「預かり金で貸方2万円」
を付けます。

(この部分は、質問者さんの入力内容でも問題はないのですが、実際に存在しない架空の「現金出し入れ」を作ってしまっているので、あとで見るときに複雑になります。)

ここで預かり金を貸方につけることで、「現金残高」のうち2万円は、「自分のものではないお金」になります。

次に、厚生年金量の支払いについては、
「福利厚生費で借方2万円」
「預かり金で借方2万円」
「現金で貸方4万円」

になります。
(この部分が、2万円のずれが発生したポイントです。会社の支出としては、あくまで2万円です。それに、社員から預かった2万円をたした4万円が、現金から出て行く、という流れになります)

ここで、預かり金が貸方借方で相殺されて±0になります。

・「給与18万円だが、2万円天引きしたので16万円払った」
・「厚生年金 4万円」の内訳が「天引き2万円+会社負担2万円」
ということでしょうか。だとしたら、「厚生年金4万円」の付け方が間違えています。
(「預かり金 2万円」が付いたままなので、現金残高は±0でも、「自分のものではなくなった2万円」の分マイナスになります)


預かり金は現金出納帳には入れられないので、振替伝票で入力してください。
給与の支払いは
「給与手当で借方18万円」
「現金で貸方16万円」
「預かり金で貸方2万円」
を付けます。

(...続きを読む

Q数学Aで、写真の170の問題です。付属の解答では「△ABDと△ACEについて 仮定からAB=AC,B

数学Aで、写真の170の問題です。付属の解答では「△ABDと△ACEについて 仮定からAB=AC,BD=CE 四角形ABDCは円Oに内接しているから ∠ABD=∠ACE よって△ABD=△ACE ゆえにAD=AE したがって、△ADEはAD=AE二等辺三角形である。」となっていました。なぜ、円Oに内接したら∠ABD=∠ACEになるのかが分かりません。円周角の定理を使うとしても、どこにどう使えば良いか分かりません。回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

円に内接する四角形なので、「向かい合う対角の和は180°」を使います。
http://mathtrain.jp/naisetsuquad

 ∠ABD + ∠ACD = 180°

一方、∠ACE + ∠ACD = 180° です。

従って、
 ∠ABD = ∠ACE

Q預かり金について

いつもお世話になっております。
勉強しながら会計処理を行っているのですが、初歩すぎるとは思うのですが、分からない事があるのでご教授下さいませ。

会計ソフトを使って管理していたのですが、
今になって、前期の預かり金が処理されていないことに気がつきました。
前期に、源泉徴収や社会保険の支払いの預かり金があり
本来ならば、支払ったときに預かり金の処理もするはずだったと思うのですが
その処理をせずに、預かり金がそのまま今期に残ってしまっていました。
帳簿に残っている預かり金は全て源泉徴収と社会保険料なのですが、すでに支払っています。

金額は例ですが、前期に10万円の預かり金があり、
前期中に現金から10万円、源泉徴収と社会保険料を支払いました。
しかし、預かり金10万がそのまま今期に残ってしまっていたので
預かり金 10万 / 現金 10万 と処理したのですが・・・
昨年に処理するはずだった預かり金が今期に残ってしまった場合
どのような処理方法があるのでしょうか?

Aベストアンサー

支払った時はどういう仕訳をしたのでしょうか?
推定ですが、社会保険料の預り分は事業主負担分も含めて全部法定福利費勘定で、源泉徴収税の支払は公租公課勘定で処理してしまったのではないでしょうか?
このようなケースでは一般的には
預り金100000前期損益修正益100000
と仕訳を起こすか、金額的に些少だったら
預り金100000雑収入100000
と仕訳をします。この際は非課税売上となります。

Q例えば1000v1aと1v1000aの電流って同じ?

電気の素朴な疑問で
例えば1000v1aと1v1000aの電流って同じパワーと言うか
能力ですか?

Aベストアンサー

ええと…電気屋からNo.2のかたの勘違いを訂正します。

人の体に電流が流れて死ぬのは、100mA(0.1A)もあれば十分。
しかも電圧が1kVもあれば確実に流れるので死亡確定です。
1V1000Aなら激しい火傷を伴って死ねます。

1,000,000Vの電圧が掛かっても、電流が流れなければ人は死にません。
(1,000,000Vを超える静電気を体に溜め込んで、アルコールに向かって放電させて火を点けるパフォーマンスがありますよね)

・・・
そしてもう一点、電気屋からNo.3のかたの勘違いを訂正します。

電気の流れやすさは抵抗(Resistance)です。
電圧は電気の高さと思えばよい。

細いチューブを立てて中に水を入れて10m(単三電池)と、
大きなタンクの中に水を10m(単一電池)入れた場合、
水の底にかかる圧力(電圧)は同じです。
この状態で底に同じ大きさの穴を開ける(同じ抵抗)と、同じ勢いで水(電流)が出てきます。
穴の大きさは水(電流)の流れやすさ(抵抗)という事になります。


・・・本題(まて、ほんとにこれだけかよ)・・・
仕事量としては同じです。

ええと…電気屋からNo.2のかたの勘違いを訂正します。

人の体に電流が流れて死ぬのは、100mA(0.1A)もあれば十分。
しかも電圧が1kVもあれば確実に流れるので死亡確定です。
1V1000Aなら激しい火傷を伴って死ねます。

1,000,000Vの電圧が掛かっても、電流が流れなければ人は死にません。
(1,000,000Vを超える静電気を体に溜め込んで、アルコールに向かって放電させて火を点けるパフォーマンスがありますよね)

・・・
そしてもう一点、電気屋からNo.3のかたの勘違いを訂正します。

電気の流れやすさは抵抗...続きを読む

Q預かり金の区別

以前、業者テストで、お客様からデスト代金をお預かりした時に、
現金/預かり金
送金をした時に
預かり金/現金
      受取手数料(雑収入)
と教えていただいたものです。ありがとうございました。

預かり金では、社員の源泉所得税も処理すると思うのですが、
何かうまく区分けしたほうがいいのでしょうか?
うまい方法があればお教えください。

Aベストアンサー

社会保険料や源泉税の給与からの預かりは「従業員預り金」という科目を使います。

ここで言うデスト代金の「預り金」は従業員以外の一般的な取引の上で発生する預り金だと考えてください。

最も、実務では勘定の明細は個別管理するのが常識です。
つまり月次がしまった段階で、預り金の内容ごとの残高の内訳を計算して総勘定元帳の残高とあっているかを確認するということです。

これがきちんと処理されていれば、別に勘定を分けなくても問題はありません。
預かり件数が非常に多い場合は科目を分離したほうが良いでしょうが、少なければ一緒でも構いません。

Q実印を買って前後のしるしをつけてくれとも言ってないのに付いていました。交換できるでしょうか

実印を買って前後のしるしをつけてくれとも言ってないのに付いていました。交換できるでしょうか

Aベストアンサー

掲示板の書き込みの人たちの年代差によって考え方が違うかもしれません。

今まで、常識だったのが、常識でなくなったようですね。
私自身、大勢の人から、実印には、三文判のような前後の印はないものなのですよ、と教わってきましたから、この話は、とても驚きました。

その印のことを「アタリ」というそうですが、
「印面の上下がわかるようになっており、捺印の時に印面が横になったり斜めになったりするのを防ぐことができます。」

http://実印.net/atari.html

》「大事な契約ごとは、印鑑の上下を確認する余裕を持つことが、一息つけて冷静に契約ごとを進めることにつながるからというものです。

》つまり、アタリのない実印・印鑑だと上下を確認しなくてはいけなくなるため、上下を確認している間に「この契約は本当に自分にとって必要か」を考える時間になるというわけです。

こちらには、印のないことへの反論の業社さんがいます。
http://www.fineseal.net/original85.html

》これは紛れもなく開運商法の方が言い出した唄い文句なのです。
》ハンコに朱肉を付けて「これからいざ捺印」という時にハンコの上下を確認しながらかつ重要書類について考える事はいい事なのでしょうか。

》開運商法の方は「一息ついて本当に押していいか考える」と説明していますが、印面の上下を考えながら同時に書類(捺印)の重要性も考えなくてはいけないのでしょうか。
》印鑑のおかげで焦ったり気が散ったりしてしまわないでしょうか。
》大切な書類への捺印でしたら、昔ながらの「しるし付き」印鑑を使いましょう。

どうやら、これをみれば賛否両論のようですが、これらは、どちらが良いかは、合理性を取るのか、因習を取るのかということで、それ自体に是非はないと思いますが、やはり、それ自体は、どのような事情であれ顧客のオプション(選択)の範囲であって、初めから、「実印にアタリ」ありきで注文を請けて、造ってしまうような業社さんは、商売人としては問題ありだと思います。

なぜ、一つだけに「アタリ」があったのかも、首を傾げますが、やはり、望まないものは、持ち続けても気持ちが悪いのではありませんか?業社さんに交渉してみたらいかがでしょうか。

掲示板の書き込みの人たちの年代差によって考え方が違うかもしれません。

今まで、常識だったのが、常識でなくなったようですね。
私自身、大勢の人から、実印には、三文判のような前後の印はないものなのですよ、と教わってきましたから、この話は、とても驚きました。

その印のことを「アタリ」というそうですが、
「印面の上下がわかるようになっており、捺印の時に印面が横になったり斜めになったりするのを防ぐことができます。」

http://実印.net/atari.html

》「大事な契約ごとは、印鑑の上下を確認す...続きを読む

Q賃貸の預かり金の返還について

賃貸の預かり金の返還でトラブルになっています。

現在の状況は下記のとおりです。
(1)現在入居審査中(保証人が二人必要だが、まだ一人しか付いていないため審査が通らない)
(2)口頭による重要事項説明はないし、重要事項説明書ももらっていない。
(3)物件を仮押さえするので預かり金として家賃一か月分の67000円を払って、手元に預かり書がある。

以上のことから考えるとまだ契約は成立していませんよね?

不動産屋にキャンセルしたいので預かり金を返還してほしいと伝えると、「家主に聞いてみないとこちらで勝手に預かり金を返すことは出来ない」と言われました。
この状況で家主が預かり金の返還を拒否することは出来るんでしょうか?

Aベストアンサー

>この状況で家主にも預かり金の返還の「義務」はあるんでしょうか?

当たり前です、返さなければ泥棒と同じ...(笑)。

返さないで済むなら私はたちまち大金持ち...(笑)。

Q現代で、「日本一、頭の良い人物」とも言われている、橋本治さん(作家・随筆家)が総理大臣になったなら?

現代で、「日本一、頭の良い人物」とも言われている、橋本治さん(作家・随筆家)が総理大臣になったなら?

また、彼に匹敵してそうな、立花隆さんや養老孟司さんが総理大臣になったなら、どんな感じでしょうかね?

Aベストアンサー

何も出来ないで終わるでしょう。

学者などは政治の舞台では使い物に
なりません。

そもそも権力基盤がありません。
権謀術数の経験もありません。

英国のエレーヌ・フォックス教授(オックスフォード大学・
感情神経科学センター代表)、ケヴィン・ダットン博士
(心理学者・サイコパス専門)
の研究によると、歴史の英雄にはサイコパスが
多いそうです。

平気で人を殺せるような、少しおかしい
人間でないと、大きなことは出来ないのです。

Q代金の一部を預かる際の「預かり証」について

「預かり証」と「領収証」の扱いについて質問させて頂きます。

今度会社で契約が行われるのですが、事前に代金の一部を預かり、
後日契約が正式に執り行われた際には内金等としてその分の領収証を発行することになりました。
ちなみに代金の預かり方法は振込です。

この際、先方から言われなくても「預かり証」のようなものの発行は必要でしょうか?
もし「預かり証」を発行したら、後で「領収証」を発行した際には差し替えになりますか?
また、この「預かり証」は印紙の貼付は必要でしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

貴方は会社の責任者or事務員?
事務員なら上司の指示に従えば良い。

普通は、振込票で良いが請求が有れば「預かり証」を発行。
「預かり証」も印紙税法により50,000円超えは200円必要。
領収書発行は、預かり証と差し替えです。

Qよろしかったでしょうか?

ファミレスなどのお店に行くとよくバイトの子が
「いらっしゃいませ!2名様でよろしかったでしょうか?」
と言うんですが、これって変だと思いませんか?
今来たばかり。こっちはまだ何も言ってないのに
どうして「よろしいですか?」じゃなくて過去形なんだろう。
疑問に思うとともに、妙に不快感を覚える言い方なんですが。

Aベストアンサー

私は関東に住んでいますが、関東にいる分には「よろしかったでしょうか?」
は聞いたことがありませんでした。ところが、名古屋へ出張に行ったときに
「よろしかったでしょうか?」を山ほど聞いて、とても違和感を感じました。

あらかじめ意思を表明していない事柄でも、飲食店や、コンビニなどで、
「よろしかったでしょうか?」が使われていました。
たとえばコンビニのレジで、おしぼりをつけてほしいと言った覚えがないのに、
「おしぼりよろしかったですか?」と聞かれ、店員はあたかも
「この客はおしぼりをつけてほしと言ったかどうか忘れちゃったから、確認しよう」
といった感じでした。でも、おそらくその店員はそんな気はないのでしょう。
(名古屋のコンビニにはおしぼりをつける店があります。)
ほかにも、飲食店で2人用のテーブルをくっつけて4人用になっているところに
1人で座っていて、どうもほかの客が座る席がないらしく、店員がやってきて、
「テーブルを離してよろしかったでしょうか?」と聞かれました。
??もう意味がわかりません。名古屋には絶対住めないと思いました。

この「かった」という『過去』だか『完了』の意味のある言葉が混ざっているところが、違和感を感じる原因だと思います。
私が「よろしかったでしょうか?」を聞くと、過去に意思表示した内容を話題にしていると感じます。
だって、「かった」を使っているわけですから。
言った人は以前意思表示した内容をもう一度確認するために
「よろしかったでしょうか?」といっているのだというのが道理だと思います。
でも違うんですよね。そのファミレスの店員とは初対面ですよね・・・。

出張から帰ってきて、友人に話すとそれは名古屋だけでないらしく、
関西でも聞かれるそうです。宮崎県でも聞けるそうなので、
九州地方でも使われるのかもしれません。東海以西の方言だと思っています。
また、「かった」をくっつけることにより、より丁寧な意味を付加しようという意識が働くのだと推測しています。
私なら「よろしいですか?」といいますけどね。
あえて、言葉を長くすることによって丁寧度が増すという考え方(意識)かも知れません。
また、接客業で聞かれる言葉だということも特筆すべきなのかもしれませんね。(おそらく)

私は関東に住んでいますが、関東にいる分には「よろしかったでしょうか?」
は聞いたことがありませんでした。ところが、名古屋へ出張に行ったときに
「よろしかったでしょうか?」を山ほど聞いて、とても違和感を感じました。

あらかじめ意思を表明していない事柄でも、飲食店や、コンビニなどで、
「よろしかったでしょうか?」が使われていました。
たとえばコンビニのレジで、おしぼりをつけてほしいと言った覚えがないのに、
「おしぼりよろしかったですか?」と聞かれ、店員はあたかも
「この客は...続きを読む


人気Q&Aランキング