12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

何故、韓国人や、中国人は、何故日本人を嫌のですか?昔の日本人は、韓国人などに、悪い事をした事は、知っています。その事をしたのは、昔の日本人なのに、何故今の日本人は嫌われなきゃならないんですか。教えて下さい!

質問者からの補足コメント

  • 私は、韓嫌、中嫌、では、ありません!

      補足日時:2017/03/01 20:06

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (29件中1~10件)

前述した「(1) ネトウヨはきちがいである」の、分かりやすい実例を挙げてみましょう。

ネトウヨは、日中国交正常化のとき日本の満州資産への請求権と、中国の対日請求権とが相殺され、(互いに請求権を放棄して)無賠償になったといいます。
しかし、カイロ宣言(1943年)に、
「満州、台湾及び澎湖島のような日本国が清国人から盗取したすべての地域を中華民国に返還すること」
とあり、ポツダム宣言第八項(1945年)には、
「『カイロ宣言』の条項は、履行せらるべく」
との文言があります。日本はこのポツダム宣言を受諾して降伏しました。のちの「日本国と中華民国との平和条約」(1952年)第五条で、日本は「中国におけるすべての特殊の権利及び利益を放棄し」ています。この「中国」とは、中華民国が領土と主張する大陸本土を含みます。つまり、日本は満州権益をも放棄したんです。
日中国交正常化はその約二十年後です。したがって、その時点まで日本が満州資産への請求権を保持し続けていたとは言えません。中華民国が中華人民共和国に満州資産を請求するなら、まだしもです。

このようにネトウヨの知識はめちゃくちゃで、法律や国際法関係は特に弱いようなんですが、まあ精神異常者というより、嫌韓嫌中に異常に集中してガセネタを並べるマニアと思われます。そういう意味でネトウヨは一種のきちがいに他なりません。
そのような「大嫌いするマイノリティ」と対比させることにより、「小嫌いするマジョリティ」について考察して(ぶっちゃけ、小盤振る舞いが原因ではと)、ご質問にお答えしました。さらに、将来への希望も添えてみました。
    • good
    • 0

(6) 今度こそ解決の夢



この項ではご質問に対する解決を夢見ます。(4)で私は解決策を提示しないまま終わってたので。
その前に、ネトウヨは何だかもう哀れというか、証拠能力と証明力の区別が付いてないようです。まず、証言は検証以前に証拠能力があります。証拠能力があるということで、法廷で俎上に載せられ、どの程度証明力があるか検証されます。裁判官は自由な判断で心証を形成し、各証拠の証明力を評価します。反対尋問を含む公判(口頭弁論)を経てです。
つまり、裁判官の自由な判断が検証であって、検証の後で裁判官が判断するのではありません。そもそも、誰に検証する権限があるのですか? 裁判官です。

自由真正主義とやらは、心証という言葉を初めて見て動揺したネトウヨが写し間違えた……。
また、「悪魔の証明」は中二病のネトウヨが愛用する言葉らしいです。しかし、裁判で要求されるのは、「合理的な疑いを超える証明」でしょう。
また、"告発側の立証責任" で検索しても、法律の専門家のサイトがほとんどヒットしないことにご注目ください(半角のダブルクオーテーションで囲んで検索する)。ネトウヨサイトみたいなのはヒットするけど。つまり、裁判で「告発側の立証責任」が特に強調されるわけでもないんです。

なぜというに、一つには、「告発した側に立証責任がある!」と告発された側が高を括(くく)ってると、実際問題危ないからです。告発した側が100%立証する必要はなく、「合理的な疑いを差し挟む余地のない程度」まで立証できれば、有罪に追い込めます。
したがって、告発された側はその逆に、「合理的な疑いが残る」ことをせっせと弁論するものです。告発された側が「完全に無実」を証明する義務はもちろんないですが、裁判官に「有罪とするには合理的な疑いが残る」と思わせることに成功しないと、有罪になってしまいます。100%有罪と立証されなくてもです。

なお、"告発側の立証責任" で専門家のサイトがヒットしなくても、"原告の立証責任" や "原告側の立証責任" ならヒットします。ただし、その場合でも「原告の立証責任の軽減」というのが多いことに注意してください。原告に一方的に過大な立証責任を負わせるべきではないと、調整が図られてるのです。

それにしても、こんな間違いだらけのヤカラが、コピペを売るほどたくさんコレクションして、切り張りして見せて得意がってるのでしょうか。滑稽だな。
ヤカラの反対が一般人で、普段は議論など避けて日常茶飯に埋没しているようでも、無知ではなくパワーを秘めた存在です。私が「(4) 解決策」で「対日感情も和らいでいくという機会は、永遠に失われたのです。」と述べたのは、将来の不確定要素を考慮していませんでした。
将来、朝鮮労働党や中国共産党の体制が瓦解する時代が来るとき、韓国や中国は大混乱して日本に援助を要請することにもなるでしょう。そのとき、日韓中の人民のパワーが発動され、社会にムーブメントが起き、「小嫌いするマジョリティ―」の感情にも大きな変化があるかも知れません。長年の恩讐を越えて今ヨーロッパで仏独枢軸が堅固なように、日韓中のわだかまりが解けて協力し合う日を、この目で見たいものです。これがご質問に対する私の答です。
    • good
    • 0

質問の主旨ですが「中国と韓国の反日限定」でよろしいのでしょうか。




誤:証言は証拠にならない
正:検証されていない証言に証拠としての能力はない。
(「裁判官の自由な判断」とやらは、検証の後での判断)

理由
自称当事者&識者=本当にそうとは限らない。
本当に当事者&識者であっても、言っている事が全て事実とは限らない。
(知識がある者=善良 とは限らない 詐欺師は無知ではできない)



【自由真正主義】ですが、
「裁判所が事実を認定するに際し,証拠資料の範囲や信用性の程度につき,法律上なんら拘束されず自由に判断できる主義」ということです。
(ヒント:「証拠資料の範囲や信用性の程度につき」)



私は、証言を含む資料や証拠の信憑性の評価については「裁判だけ」ではなく、まともな「議論」や「ディベート」や普段の仕事の場でも必要なものだと思います。
それに、署名や捺印は「作成者がこのように言っています」事を示すだけでしかありません。


また、「していない事」の証明ですが、
これは悪魔の証明(ない事の完全な証明は不可能)と呼ばれており不可能とされています。
(そしてこれは裁判や議論の場では常識なので、真面な者ならそのような場では言いません)
これはを言い出すと議論が泥沼化して有耶無耶になるので、よく不利な側が無知な相手に持ち出すようです。

理由は、何も無かったなら、起らなかったという証拠自体も発生せず、「何もなかった」という記録をする必要もないからです。

この為に、裁判や議論では【告発側の立証責任(自分で検索して下さい)】が常識となっています。



それに、仮に彼らの反日が事実だとしても、その理由が事実に基づくものであるとは限りません。

欧米では未だに日本人は全員サムライやニンジャだと思っている人がいるらしいです。
しかし、一部のアジアの国の日本観はそれどころではないようです。

    • good
    • 1

前回、(4)まで述べて回答をいったん終りにしたんですが、もうちょっと書くことにしました。

今回もご質問の「何故日本人を嫌」うかについて、「小嫌いするマジョリティ」の心理として捉え、「大嫌いするマイノリティ」(ネトウヨなど)との対比で考察してみます。まず、ネトウヨについて分析します。

(5) ネトウヨは論文が読めない(高卒レベル以下の知的訓練しか受けてないらしい)

昨今、猫も杓子も大学くらい行く御時世になってますよね。大学の勉強では、やがて論文をたくさん読むことになります。論文の特徴の一つは、詳細な脚注・文末脚注が付されていることです。論文を読むときは脚注も読み落としてはならないのが常識といえます。
前回示した中野聡の論文で、文末脚注[1]から分かる通り、駐フィリピン大使の湯川盛夫の述懐が、土谷直敏編集の私費出版本に収録され、それを中野が引用しています。しかし、ネトウヨはこの件をわざわざ二重の括弧も用いて指摘しておきながら、土谷直敏のことが抜け落ちています。脚注を見てないのでしょう。ネトウヨは脚注など知ったこっちゃないらしいです。
さて中野聡ですが、私費出版本まで目を通しているなど、さすが博覧強記・汗牛充棟の学者だと思われます。ただし、引用個所は「湯川 → 土谷 → 中野」と経ていることになりますね。いわば孫引きまでして引用したわけですが、それは、大使が駐箚国を観察して述べたことで信頼性が高いからでしょう。外交官はそういう情報を本国に伝えるのが重要な仕事でもありますし。以下、細かい話と思われるかも知れませんが、ごく常識的に解説してみますので、まあお付き合いください。

まず、ネットで目に付くネトウヨコピペによれば、「伝聞は証拠にならない」といいますが、これは法廷では正しく、法廷の外(たとえば論文など)では正しくありません。伝聞証拠というのは専門用語であって、「私がこの目で確かに○○が××するのを見ました」と書類に記して署名捺印のうえ法廷に提出しようとしても、それは伝聞証拠とされるのです。「伝聞証拠禁止の原則」により退けられてしまいます。
なぜなら、法廷では「当人が出てきて口で言え」という主義だからです。これは、その当人に対して反対尋問をぶつけて、法廷の場で真実性を見極める機会を確保するためです。
また、ネトウヨコピペでは「証言は証拠にならない」などと言いますが、それも明らかな誤りで、法律で「証拠の証明力は、裁判官の自由な判断に委ねる。」となっています。これを自由心証主義といいます。以上の説明を繰り返しますと、原則として書面では証拠にならず、当事者が法廷に出て口頭で述べて、それの証明力の大小は裁判官の心証で判断されます。

他方、法廷の外の世界では、話が異なりますよね。たとえば論文で論拠を示すときは、しばしば書面からの引用に拠(よ)ります。法廷と逆です。そもそも、この件で湯川・土谷・中野を疑うなら、疑う方が「戦後しばらくインドネシアやフィリピンなどの対日感情が悪かったという事実はない」と反証しなければなりません。これは客観的に検証可能な事柄ですから。
反証もせずに、「伝聞」というだけで排除できるのは、法廷での話です。一方、法廷の外でも排除されるのは、検証不能な事柄を論拠にすることです。例えば、マレーシアのラジャー・ノンチックなる人がこう言ったと、「いつ・どこで・誰を相手に・どういう前後の文脈で」も示さず、出典も明らかにせずに書き込むという、ネトウヨの手口がそれです。これは検索してみたところ、伝聞の伝聞でしかないようで、直接聞いたとされる人は少数(訪ねて行った日本人らしいが具体的には不明)、年代的にとっくに亡くなっているだろうし、検証のしようもありません。
つまり、ネトウヨは論文を読むなどの知的訓練を受けてないと思われ、引用の作法もめちゃくちゃ、十年一日のごとくネトウヨコピペとアニメを貼り付けるだけです。これは何も学歴差別ではなく、大学でも知的訓練を受けないまま卒業してしまうところはあるらしいし、高卒でも例えば市役所勤めの知人は、法的な瑕疵がないように仕事をやり遂げるため、論文を読み専門知識を吸収する必要に迫られ、それができるようになったそうです。

さて、話を戻して、戦後しばらくインドネシアやフィリピンなどの対日感情が悪かったことは、当時の国会答弁で日本政府が認めています(国会会議録http://kokkai.ndl.go.jp/で検索するとすぐ分かります)。例えば吉田茂首相も、それを憂慮する答弁をしています。賠償金支払いの話をなるべく早くまとめなければと言っています。そして支払いが始まると、さっそく対日感情が好転してきたと政府関係者が答弁しています。「そりゃずいぶん現金な話だね」と私などは思ってしまうのですが、案の定、その後数年たって赴任した湯川駐フィリピン大使は、当地の新聞で連日日本の悪口を目にして、まだまだ対日感情は悪いと認識することになったわけです。
いずれにせよ、日本が植民地支配や侵略戦争で甚大な迷惑をかけた諸国に対して、まとまったお金も払わないで対日感情が好転するなどと虫のいいことを考える人は、当時の国会答弁では見当たらないようでした。
また、私はタイのククリット・プラモートから引用しているネトウヨコピペについて、検証を試みたことがあります(https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8789565.html)。
また、マレーシアの歴史教科書には次のように書いてあるそうです。

学びの場.com(事務機器・学校教材の専門商社大手「内田洋行」の教育総合研究所)
http://www.manabinoba.com/index.cfm/6,6424,13,html
〔引用開始〕
「日本は、マレー人の解放獲得への期待を裏切った。日本人はマラヤを、まるで自分たちの植民地であるかのように支配した。今度は彼らがイギリス人の座を奪ったのだ。日本人の支配はイギリスよりずっとひどかった」。
(中学2年生用『歴史の中のマレー』1988)
〔引用終り〕

ヨーロッパの植民地支配と日本について
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8969347.html

さて、以上分析したようなネトウヨと、一般人とを対比させてみましょう。一般人は、たとえ論文が読めない人でも、ネトウヨコピペごときに頼ったりせず、まともな思考力を働かせます。「湯川 → 土谷 → 中野」は伝聞だがその内容は検証可能であるし、一方、マレーシアのラジャー・ノンチック発言の伝聞は、検証不能と思われます。
そのようにまともな思考力を働かせていくなら、「日本は侵略戦争してない」などというネトウヨ歴史学には騙されないし、その逆の「日本は徹頭徹尾極悪非道」なども信じません。結局、(3)で述べたように日本に対して「大嫌いではなく小嫌い」くらいの人が多かったり、あるいは「今の日本はクール(かっこいい)」と感じる人も出てきたり、といったところでしょう。
    • good
    • 0

ほんとにそうですか?


多分、無知が原因だと思います。
一部が全部ではないですよ!
ただ、政治の方向として日本を敵にすプロパガンダをしてる国もあります。
それを認めながら付き合うことから相互理解が進んで行くと思います。
    • good
    • 0

とうとうおなじみの基地外まで出たか・・・


(これだけもっともらしく意味不明な文章を書けるのは、最早才能とさえ言えるが)

私は意見の対立する相手に接するとき、主張を語る前にまず侮辱することで自分の正当性にすり替えたり、それによって第三者のミスリードを誘う事から始める者を評価しません。

視点を変えると称して、論点のすり替えや自分の言いたい事を語るのは詭弁や詐欺の常套手段でもありますね。



日本の戦後処理についてですが、アジア諸国と平和条約を結び、それに定められた賠償をちゃんと履行しています。
(賢明な質問者様は、当然「平和条約」の意味をご存じだと思います)
である以上、何故その他に義務でもない支援や援助をしないという理由で文句を言われなければならないのでしょうか。
(欧米は植民地支配したアジア諸国にどれほどの援助をしているのでしょうか)




韓国(当時の朝鮮)については、そもそも戦争になっていないので、そのような必要はありません。
中国は国交正常化の時、彼らの方から賠償を放棄しています。
(その理由ですが、日本の方は満州の資産への請求権を持っていました。
それと差し引きすると中国が払う側になる→寛大な振りをしてお互いに「なかったこと」にしたかった)



一部の方がよく語る「アジアの反日」ですが、多くは現地の華僑や朝鮮人達の扇動によるものです。
華僑は、アジアが植民地だった時代に、白人の代理として現地人の支配を手伝っていました。
白人は、華僑に特権を与えて現地人を支配させ、自分達が直接恨まれるのを避けていました。
しかし、華僑は、日本の戦争でアジアが独立した為に、特権を失ってしまいました。


ラジャー・ノンチック(マレーシアの上院議員)
「日本軍はマレー人を一人も殺していません。日本軍が殺したのは、戦闘で戦ったイギリス軍や、それに協力した中国系共産ゲリラだけです。それに、日本の将兵も血を流しました」。


2005年、天皇陛下がサイパンを訪れることを決めた時、韓国人が反日・反天皇デモを計画していました。
これに対して、サイパンの住民は、「もし韓国人が天皇陛下に抗議するなら、我々は韓国企業をボイコットする」と抗議し、そのおかげで訪問は実現しました。
(このとき、天皇陛下は韓国人戦没者の慰霊も行っています)


【元駐タイ大使・岡崎久彦 中国はもう反日デモはできない】
http://blogs.yahoo.co.jp/hisao3aruga/37119297.html
(かつて、田中角栄首相の東南アジア歴訪に際して、ジャカルタ、バンコクで反日デモがあった。デモ参加学生たちのその後の述懐によれば、通常デモは禁止なの に、反日デモだけは当局が許可する由なので大いにデモをしただけの話だ、あれは、反日デモでなく反政府デモだということであった。)


追悼の政治――戦没者慰霊をめぐる第二次世界大戦後の日比関係史(中野聡)
http://nakanosatoshi.com/2016/01/20/%e8%bf%bd%e6 …
(駐フィリピン大使を務めた湯川盛夫(在任一九五七年六月~一九六一年一月)は、赴任当時の印象について「あらかじめ覚悟してはいたものの、対日感情の悪いことには驚いた。新聞などにも、日本の悪口の出ない日は、めずらしいくらいだった」と述べている。)

↑の記事ですが、【「湯川盛夫フィリピン大使が言った」と中野聡氏が言っている】という伝聞の二次情報ですね。
(そして、それ以外の内容は、全て中野聡氏の意見に過ぎません)



フィリピンの反日については、↓のような、戦後に独立した他のアジアと違う事情があります。

フィリピンは元々スペインの植民地でした。
スペインがアメリカと戦争したとき、アメリカは独立を条件にフィリピンを味方に付けました。
しかし、アメリカはスペインからフィリピン統治権を買い取り、新たな宗主国としてフィリピンを統治しました。
アメリカは、それに対して抵抗して戦ったフィリピン人(60万人)を虐殺しています。
捕虜への拷問も行われ、白人への恐怖を擦り込まれました。
アメリカ統治下の学校では、授業は英語で行われ、教室にはワシントンの肖像画飾られました。

フィリピンに反日が残っていたのは、以上のような統治時の「教育」によるものです。

日本の占領政策ですが、
日本は占領後の1943年にすぐ軍政を撤廃し、「フィリピン共和国」として独立させています。
しかし、その後、日本の敗戦によってアメリカに再占領されてしまいました。
「現在のフィリピン共和国」として独立したのは、1946年にアメリカ統治下での選挙で当選したロハスの時です。
(このような事情の為、「フィリピンの独立」は1898年だと思っているフィリピン人もいます)



解決策
お互いに「過去の清算」とやらは済んでいるので、ただの「お隣さん」として付き合うだけでよいと思います。
「何故、韓国人や、中国人は、何故日本人を嫌」の回答画像24
    • good
    • 2

論理的に考えて見ましょう。

人の成長は、反抗期があり成長して行きます。生きていくのは、世話になっている人を超えてやっと生きていけるのです。ODAで世話をした相手は、反抗期を超えないと独り立ちが出来無いのです。いつまでも子供のままでは、生きていけないのです。だから、軍事攻撃をしてきます。子供のまま生きたい願望なのです。いつまでも子供のまま生きていくことはできないのです。軍事攻撃に合うから、殺し合いに発展するのです。そうなると独立をさせないと生きて行けなくなるのです。人の社会で起きている現象を理解するとなぜ起きるのかがわかって来ます。
    • good
    • 0

〔前回からの続き〕


(4) 解決策

それでは、日本はどうしたらいいのでしょうか。対韓ODAは1990年度に、対中ODAは2007年度に、(新規供与が)ほとんど終了しました。「ほとんど」であって、今でも対中ODAは続いているなどという人もいますが、物事の規模の見当が付いてないのでしょう。それこそ大盤振る舞いではなく、いわば極小盤振る舞いに縮小されています。
ここで日本は、巨額のODAを再開したほうがいいのでしょうか? いいえ、韓国はすでに先進国だし、中国は日本を上回るGDPの国になってるし、それは致しかねます。そもそも、韓国・中国に対しては、ODAの開始が遅すぎたのでした。対韓は1965年、対中は1979年開始です。両国は戦後長らく貧困にあえいでいたというのに、隣国の日本は何をやっていたんでしょうか。開始が遅く終了が早かったので、(3) で述べたように小盤振る舞いにとどまりました。
しかも、無償(もらったまま返さなくてよい)は少なく、有償(利子を付けて返済しなければならない)が多かったのです。その利子が低く返済期間が長いので、有償援助と呼ばれますが、円建てで貸して、折悪しく返済期間中に極端な円高が進行したため、何と高利貸し状態と揶揄されるようになってしまいました。
このとき、日本政府は円高相当分の返済減免などの便宜を図ればよかったのですが、そうしませんでした。契約は契約だからと、返済スケジュールを守らせました(ただし、追い貸しのようなことは行ったらしい。私は帳簿の見方がよく分からないのだが、外務省のサイトでODAの収支をたどってみた)。契約を履行させないとモラルハザードになる、と当時の日本政府は国会答弁しています。
また、65年決定の分の対韓ODAは、一括ではなく10年均等割りで10年間かけて供与され、その期間中にインフレが進行したので、価値がどんどん目減りしていきました。そもそも、韓国は日本よりも米国から援助してもらった額の方が多いし、にもかかわらず反米意識が強いわけで、日本の小盤振る舞いが大感謝されるはずもありません。

現在ではあまたの途上国が日本からのODAを熱望していて韓中どころではないし、日本は財政難です。つまり、日本が韓・中にふんだんに供与して、対日感情も和らいでいくという機会は、永遠に失われたのです。
〔終り〕
    • good
    • 0

問題を解きほぐす工夫として、ひとまず「逆に考えて」みましょう。

ご質問の逆に、韓国や中国を徹底的に嫌う日本人のことを、ちょっと考えてみるわけです。彼らはネトウヨなどと呼ばれますね。一方、ご質問者はネトウヨではないことが、ご質問文から見て取れます。

(1) ネトウヨはきちがいである

まず、きちがいという言葉はマスコミで死語になって久しいので、語義をよく知らない人もいると思いますが、「精神異常者」だけでなく、「ある一つのことに異常に熱中すること。マニア。」という意味でも使われます。そういう意味ではネトウヨは一種のきちがいに他なりません。嫌韓や嫌中に異常に執着する連中ですね。
それの類推で行くと、一部の韓国人や中国人が日本人を徹底的に嫌うのは、一種のきちがいだと考えられます。ただし、一部の韓国人や中国人であって、大部分ではありませんが。どの国でも人口の一部がきちがいなのは仕方ないことです。
韓国人や中国人と実際に接した経験があればお分かりと思いますが、彼らの大部分は、日本のことが大嫌いではありません。ただし、残念ながら小嫌いの傾向は少なからずあるようです。
私たちが考察すべきなのは、その「小嫌いするマジョリティ」ではないでしょうか。「大嫌いするマイノリティ」(ネトウヨなど)はきちがいであって、処置なし、打つ手なしです。

(2) ネトウヨは公のお金の収支など見当も付かない(自分の小遣いとか仕事のお金とかなら見当は付くんだろうけど)

処置なしとは言いながら、もう少しネトウヨを分析して、その逆が一般人である、という具合に考察していきましょう。
そもそも、私が「ネトウヨはダメだ」とハッキリ分かったのは、「韓国は、アジア通貨危機(1997年タイで勃発しアジア諸国に波及)の際、日本から100億ドル借りたまま返済してない」というネトウヨコピペを、デマと見抜いたときでした。2008年の下記の質問と回答をごらんください。会員名は今と異なるけど私です。
貸してないお金を「返せ」と言い張るような連中は、実社会では一挙に信用を無くしますよね。検索してみるとこのデマはネットに広まっていて、ウィキペディアさえ汚染されていたので、私は編集して書き換えました(その後何人もの人に編集され、跡形ないけど)。

国家間の債務不履行について (日本に対する韓国の債務)
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/4546272.html

もしかするとネトウヨは commitment という英語が分からないのかも知れません。当時、日本は「百億ドルのコミットメントを行った」のですが、それは「日本は韓国に百億ドル用立てる(貸す)ことが確かにできます」と宣言したことを意味し、実際には貸さないまま通貨危機が終息しました(第二線準備)。
また、その前の第一線のアジア開発銀行(ADB)などに関しても、「日本が15.7%」というのは自己資本の話であり、そもそも銀行という商売は自己資本より他人資本の割合が極めて大きく、他人資本とは普通の銀行では預金、ADBではADB債であり、ADB債は民間で広く売り出され、私たち一般人でも証券会社で買えるものなんだということを、ネトウヨどもは分かってないようです。
したがって、「日本政府がADBを経由して韓国に貸した」などというのもデマに過ぎません。また、世界銀行は世銀債を発行していますし、ADBや世銀が貸し出すお金は、加盟国政府から集めたお金というより、(トリプルAの格付けを以て低利で)世界の金融市場から調達したものなのです。詳しく言うと、それとは別に途上国下位の国向けに加盟国政府が拠出した基金がありますが、韓国や中国は途上国下位ではないので受けられません。また、ADB債や世銀債は公的資金でも買われていますが、民間資金で買われることがはるかに多いでしょう(そうでなければ資金規模からいって計算が合わない)。
IMFについて言えば、SDRという仕組みによって、いわばお金を発生する権能を有していることも、ネトウヨは知らないらしいのです(これは実際の通貨ではないけど)。SDRという用語は、中学高校でも習うと思うのですが。加盟各国はSDRと引き換えに通貨を融通するし、ご存知のようにIMFの取り立ては苛斂誅求をきわめ、貸し倒れはほぼないようです。IMFは数十兆円分もSDRを発行して、(仮想の準備通貨として)世界に通用せしめているわけです。

さて、以上述べたような妄執ネトウヨの逆が一般のマジョリティであって、マジョリティの人たちは公のお金の収支も何となく見当は付いていると考えられます。要するにですね、韓国人や中国人のマジョリティ(多数派)は、「韓国・中国は日本から公金を潤沢にもらってはいない」と薄々知っているのでは、ということです。

(3) インドネシアやフィリピンと比較すれば分かる

日本から公金を潤沢にもらったのは、例えばインドネシアやフィリピンやタイです。下記の外務省のサイトで国別のODA累計額をご覧ください。

政府開発援助(ODA)国別データブック - 外務省
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/shiryo/kun …

このページから資料を順次たどっていくと、単年度の金額だけでなく累計額も載っています。てみじかに韓国・中国・インドネシア・フィリピンなどを比較すると、韓・中は日本から巨額のODA(公金による政府間の援助)を受け取ったとは言え、人口の多さや日本の侵略戦争で被った損害の大きさなどを勘案すると、もっともらわないとインドネシア・フィリピンなどとのバランスがおかしいことが分かります。
さて、下手な長文回答も迷惑でしょうから、ぶっちゃけた結論を言ってしまうなら、世知辛い世の中、お金をくれる人が一番ありがたいということです。いい年をした大人ならしみじみ分るでしょう、お金次第で人の態度も変わります。ただし、札束で頬をはたくような手口は逆効果で、お金を渡す時はむしろへりくだって「どうぞお納めください」という方がよいと思われますが。
ネトウヨコピペでは欠落している知識ですが、戦後しばらくインドネシアやフィリピンの対日感情は悪かったんです。インドネシアについては、例えば田中角栄首相が訪問した時、首都ジャカルタで激しい反日暴動が起きました。フィリピンについては下記資料などをご覧ください。

追悼の政治――戦没者慰霊をめぐる第二次世界大戦後の日比関係史(中野聡)
http://nakanosatoshi.com/2016/01/20/%e8%bf%bd%e6 …
〔引用開始〕
駐フィリピン大使を務めた湯川盛夫(在任一九五七年六月~一九六一年一月)は、赴任当時の印象について「あらかじめ覚悟してはいたものの、対日感情の悪いことには驚いた。新聞などにも、日本の悪口の出ない日は、めずらしいくらいだった」と述べている。
〔引用終り〕

それなのに現在では、これらの国は反日的ではありません。韓・中に比してバランスがおかしいほど、たんまりODAをもらったからです。お金の多寡をいうのは汚い話ではなく、客観的な事実に基づいた議論です。ネトウヨコピペのようなデマや感情論ではありません。
要するに日本は韓・中へ向けて、大盤振る舞いではなく小盤振る舞いにとどまったため、小嫌いされているということです。それでも、振る舞う(供与する)ことは振る舞ったため、大嫌いされてはないようです。
〔続く〕
    • good
    • 0

日本は恵まれた豊かな素晴らしい国だから!



親切にしたばっかりに
こりゃ〜離れんわけにゃいかん遺憾…w
タカらにゃ~損損ーー

おお〜〜日本は居心地がいいのう~

それになんでも良し良しとやってくれたーー

まだまだユスル為にはどーしよか?
良し!反日作戦だあ!

これで上手く行く!!!
中にはちゃんと真実を知っている中・韓の方も多くいるんでしょうねぇ!

日本人が嫌いなわけじゃない方も多くいるんでしょねえ!

でももう手遅れになっちゃったかもねぇ!
自業自得かもねぇ〜!

でも本当の事はタイムスクープハンターの様に(どこかの番組でやってた)
その時代・その時に行って観てみないと
分からないのかもしれないねぇ!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ”頭のいい人”たちでさえ「無抵抗/無軍事力なら侵略・攻撃されない」と主張するのですか?

少し前の歴史を見ると、「無防備都市宣言」を行った都市においても複数の攻撃や侵略がありました。
近年で見ても、チベットやウイグル自治区への侵略やクリミア併合などが、何よりも日本でも竹島が侵略されたという事実があります。
国同士でない争いも含めれば、ISISやアルカイダのような勢力による侵略もあります。

それでもなお(自称)頭のいい人たち、一般人よりはずっと歴史も知っているであろう議員や弁護士たちの中にも
「無防備の国や都市を攻撃するメリットはありません。そんなことをすれば、国際社会の中で生きていけなくなります」
「軍拡や反撃があるからこそ戦争や被害者が発生するのであって、無抵抗でいれば誰も傷つけられません」
「万が一上陸してきたとしても、文民しかいなければ攻撃する理由もないし、攻撃することはできません。軍隊がいれば攻撃します。その時文民と軍隊の区別はつきません。軍隊があるから市民を巻き込んだ戦場になります」
「攻撃するぞという意思や態度が争いを生むのであって、それらを手放せば相手も攻撃はしてきません。無抵抗の相手を襲うことは良心が痛むのでできないのです」
などの主張をする人たちがいます。

なぜ彼らは「無抵抗/無軍事力なら侵略・攻撃されない」と主張するのですか?

少し前の歴史を見ると、「無防備都市宣言」を行った都市においても複数の攻撃や侵略がありました。
近年で見ても、チベットやウイグル自治区への侵略やクリミア併合などが、何よりも日本でも竹島が侵略されたという事実があります。
国同士でない争いも含めれば、ISISやアルカイダのような勢力による侵略もあります。

それでもなお(自称)頭のいい人たち、一般人よりはずっと歴史も知っているであろう議員や弁護士たちの中にも
「無防備の国や都市を攻撃するメリットはありません。そんなことをすれば、国際...続きを読む

Aベストアンサー

なぜ彼らは「無抵抗/無軍事力なら侵略・攻撃されない」と主張するのですか?
   ↑
人によってその理由は違います。

1,単に政府自民を攻撃するために屁理屈を主張しているだけ。
 これがほとんどですね。
 その証拠に、彼らが与党になると、コロッと自衛隊を
 認めてしまいますから。
 
 これを最初にやったのが、かつての社会党で、そのため国民から
 愛想を尽かされ、今は社民党と名を変え、消滅寸前に
 陥っています。
 その社民党も与党になったら、やはり自衛隊を認めました。

 かつての社民党の「辻元清美」議員などは、自衛隊反対違憲を
 声高に叫んでいたのに、自分が主催するピースボートが
 ソマリア沖を航海するとき、海賊が恐くて、自衛隊に護衛を
 依頼したりしました。


2,思想的な理由で反対している人もおります。

(1)社会主義を超えて共産主義に至れば国家は否定されます。
  国家があるから戦争になるのだ、国家など人民から搾取する
  装置に過ぎない、と考えます。
  そういう人たちにとって、国家を守る自衛隊の存在など
  嫌悪の対象でしかありません。
  朝生でも時々出て来ますが、世界のためなら日本など
  滅んでもよい、と公言しています。

(2)教条主義はご存じでしょうか。
  (状況や現実を無視して、ある特定の原理・原則に固執する応用のきかない
  考え方や態度。
  特にマルクス主義において、歴史的情勢を無視して、原則論を
  機械的に適用しようとする公式主義をいう。)

  こういう教条主義に陥った考え方をする人が、
  頭の良い人の中には少なくないのです。
  
  こういう人達は、質問者さんが御指摘したような
  ロジックを本当に信じようとしているのです。

なぜ彼らは「無抵抗/無軍事力なら侵略・攻撃されない」と主張するのですか?
   ↑
人によってその理由は違います。

1,単に政府自民を攻撃するために屁理屈を主張しているだけ。
 これがほとんどですね。
 その証拠に、彼らが与党になると、コロッと自衛隊を
 認めてしまいますから。
 
 これを最初にやったのが、かつての社会党で、そのため国民から
 愛想を尽かされ、今は社民党と名を変え、消滅寸前に
 陥っています。
 その社民党も与党になったら、やはり自衛隊を認めました。

 かつての社...続きを読む

Q朝鮮半島が統一の雰囲気が出てきましたと言われはじめました。 韓国人のメリットを教えて下さい。 離散家

朝鮮半島が統一の雰囲気が出てきましたと言われはじめました。
韓国人のメリットを教えて下さい。
離散家族が会えるくらいしか思い付きませんでした。不況にあえぎ、就職できない若者などが大勢いる韓国が北朝鮮人労働者の流入でさらに悪化し治安も悪化しか思い付きません。
お願いします。

Aベストアンサー

現在、韓国の次期大統領候補で支持率が最も高いのが文在寅です。
この方とその政党である「共に民主党」は極端な左派なので、
反日・極端なポピュリズム等々非常に香ばしい方なのですが、
開城工業団地の早期再開など、親北政策を明言しています。

ほかの大統領候補も、潘基文が下りたので左派しかいないのですが、
今は目立つのに必死で、安請け合いの大衆受けする政策の表明を
応酬しているところです。
その中に、北との融和があげられることがありますが、
統一までは考えません。

ソースがないと信頼しない方がおられるようなので、
記事の引用をしておきますので、長くなります。



統一による韓国側のメリットとして、以下のものをあげます。
(あくまでも、彼らの脳内にあるもので、現実とは異なります)



・民族の悲願を達成する。

分断国家として70年、統一は朝鮮民族の悲願です。
多少のデメリットは「優秀な」朝鮮民族なら克服できます。
(と思っています)



・安価な労働力が得られる

統一問題でよく語られる政策方針として、
韓国が資本を提供し、北朝鮮が労働力を提供します。
つまり、今の開城工業団地で行われていることを全国的に行います。

「韓国の1人当たり所得が統一後15~30%減少
 ソウル女子大教授らが分析」
(ハンギョレ 2016.8.8)
 ttp://japan.hani.co.kr/arti/economy/24842.html

興味があれば、記事をみてください。
1国2制度で、北からの難民は制限しつつ韓国の資本で発展させても
北朝鮮の生産性が韓国の半分になるのに50年という予測です。

これと似たことが100年前にありました。日韓併合です。
当時、世界最貧レベルで、国の借金により首が回らなくなったので
日本に併合をお願いしてきました。
日本は朝鮮に投資し、朝鮮は労働力を提供しました。
結果はご存知のように、日本が搾取したことになっています。



・人口が増える

韓国も日本と同様に高齢化による人口減少問題の問題があります。

「高齢化危機、韓国は日本と同じ轍を踏むことはない」
(朝鮮日報 コラム 2016.4.7 注 元記事は削除済み)
(ただし、会員登録をすれば見られるそうです)
 ttp://www.chosunonline.com/svc/auth/index_login.html?contid=2016040700762&code=news
 
  韓国も高齢化により、来年以降は生産年齢人口(15-64歳)が
  減少に転じる。生産と消費の主体である青年・壮年層が急減し、
  全般的に経済活動が委縮しかねない。
  (中略)
  韓国は日本と異なり、統一という不確定要素がある。
  統一は人口爆発、内需爆発につながる。統一が高齢化問題を
  根本的に解決することはできないとしても、かなりの時間的
  余裕をもたらすはずだ。ドイツは統一で不動産価格が急騰し、
  内需市場が拡大するなど特需を経験した。



・統一すれば常任理事国入り(あくまでも希望的観測です)

「統一韓国は外交・安保でも常任理事国入り」
(朝鮮日報 2014.8.2  注 元記事は削除済み)
 ttp://www.chosunonline.com/svc/auth/index_login.html?contid=2014080200661&code=news

 2040年に南北が統一され「統一韓国」となれば、経済的に主要7カ国
(G7)に入れるだけでなく、外交面・安保面での地位も大幅に上がり、
 国連安全保障理事会の常任理事国入りも狙えるという見通しが
 発表された。

ちなみに、発表したのが韓国の外交通商部(日本の外務省)です。
砂糖より何倍も甘い希望的観測ですよねぇ。
彼らは利点しか見ないで、不利益が発生すると他者(特に日本)の
責任にします。実は日本が統一を恐れていると考えています。

「韓国外交筋『統一外交、日本から妨害受けない必要ある』」
(朝鮮日報 2015.9.7 注 元記事は削除済み)
 ttp://www.chosunonline.com/svc/auth/index_login.html?contid=2015090700721&code=news

 外交筋は「統一をめぐり、韓国は日本から少なくとも『妨害』を
 受けない必要がある。習主席は気が進まない3カ国の首脳会談を
 受け入れた。それは朴大統領に対するプレゼントだ」と指摘した。



現実問題として、現在の韓国経済は思わしくありません。
前述のように大統領選挙が近いので、各候補は人気取りに必死です。
徴兵期間の短縮などはかわいいほうで、就職率対策でギリシャのように
公務員を大増員しようとか、経済ブレーンがいないとしか思えない
とんでもない政策ばかりです。
北との融和政策は、その延長線上にあるものです。

現在、韓国の次期大統領候補で支持率が最も高いのが文在寅です。
この方とその政党である「共に民主党」は極端な左派なので、
反日・極端なポピュリズム等々非常に香ばしい方なのですが、
開城工業団地の早期再開など、親北政策を明言しています。

ほかの大統領候補も、潘基文が下りたので左派しかいないのですが、
今は目立つのに必死で、安請け合いの大衆受けする政策の表明を
応酬しているところです。
その中に、北との融和があげられることがありますが、
統一までは考えません。

ソースがないと信頼しない...続きを読む

Q慰安婦問題で韓国に頭を下げたくないのに、日本政府はなぜ謝罪・賠償したの?

原爆投下に対するアメリカの態度のように、正当性があってやったんだといい続けることが日本は慰安婦問題でなぜ出来なかったんでしょう?
オバマが広島に来ても平和とはこうだという概念論を話しただけで反省していませんよね?全然

オバマ政権は今後30年間にわたって1兆ドル(約110兆円)を使い、米国の核兵器を近代化する計画
http://bylines.news.yahoo.co.jp/kimuramasato/20160527-00058125/

十字軍の責任を問われて謝罪する日本人が一人もいないように慰安婦の強制連行もやってないならそう断言すればよかったのに謝罪してから後からやってないだの捏造だの意味不明だし、韓国以外の国からも異様な目で見られると思います。
売春婦に兵隊の相手を無理強いして何が悪いと思ってたらそれを堂々と言えばいいんです。
でも謝罪しておきながら直後から日本は悪くないと、日本政府は何がしたいんでしょう?

Aベストアンサー

誤:慰安婦問題で韓国に頭を下げたくないのに、
正:ありもしない「慰安婦問題」で韓国に頭を下げる必要などないのに、



>原爆投下に対するアメリカの態度のように、正当性があってやったんだといい続けることが日本は慰安婦問題でなぜ出来なかったんでしょう?

>十字軍の責任を問われて謝罪する日本人が一人もいないように慰安婦の強制連行もやってないならそう断言すればよかったのに

あなたの中では、
「事実」について「正しい選択だった・必要性があった」と言う(居直る?)のと、
「捏造」について「やっていない」と否定するのは同じ事なのでしょうか。


本質を把握していない者が問題をややこしくする。
(単に日本語の語彙力がないのか、他に目的があるのか・・・)

Q戦争教育は無くすべきではありませんか? 過去にひどいことがあったのはわかりましたし、戦争はしちゃいけ

戦争教育は無くすべきではありませんか?
過去にひどいことがあったのはわかりましたし、戦争はしちゃいけない事だともわかっています。
これだけを教科書に書けば良くないですか?
わざわざ、広島や長崎まで行って戦争体験について語られても、キモイだけだし、不快感だけ残して気味が悪いですよね。

Aベストアンサー

ふーん、人が焼け死んだりすることが書かれているのがキモいって事?
残虐な場面がキモいって言っているのかな?

それとも、時の権力者の思考がキモいって事?

戦争じゃなくても、死人がキモいって事?
この辺がはっきりすれば、回答者と話がかみ合いそうな気がしますけど。


戦争で出る残虐に殺された死人がキモいって事であれば・・・

それをやることで、「死人をなるべく出さない社会にしよう」と生徒に思わせたい教育者の思惑があるんでしょう。
「こんなキモい状態にするなよ」
と思わせればそれなりに成功だとは思いますが・・・

本当は、「こんな状態にされて、かわいそう、むごい、この人の人生は何だったのか、この人の家族はどんな思いだったのか、こんな悲惨な状況を生み出した時の権力者はどう思っていたのか」
この辺を考え学んでほしいと言うことだとは思うんですけどね。

この辺が、自由とは何か、責任とは何か、民主主義とは何か、あたりまで考えてくれれば、教育者側としては万々歳だと思うんですけどね。

結構、現在の「道徳観」をはぐくむ、現代社会の社会的に生きていく上で重要な部分にも触れるので、「大学で専門的にやる分野」というより、「道徳の授業」でやっておく方がふさわしいでしょうね。


「死人はキモい!」とか、思うだけでなく言っちゃうような人であると、「こいつこの死人の家族の気持ちとか考えない奴なのかよ・・・避けよう」みたいになりかねないですからね。
大学で専門的・・・と言う分野とは違いますかね。

ふーん、人が焼け死んだりすることが書かれているのがキモいって事?
残虐な場面がキモいって言っているのかな?

それとも、時の権力者の思考がキモいって事?

戦争じゃなくても、死人がキモいって事?
この辺がはっきりすれば、回答者と話がかみ合いそうな気がしますけど。


戦争で出る残虐に殺された死人がキモいって事であれば・・・

それをやることで、「死人をなるべく出さない社会にしよう」と生徒に思わせたい教育者の思惑があるんでしょう。
「こんなキモい状態にするなよ」
と思わせればそれなりに成...続きを読む

Q韓国民は日本が少女を強制的に性奴隷にしたと本当に信じているのでしょうか? それが本当なら、あまりに民

韓国民は日本が少女を強制的に性奴隷にしたと本当に信じているのでしょうか?
それが本当なら、あまりに民度が低すぎます。アフリカ、アマゾンのジャンルに暮らす猿並みで、考えられません。付けるクスリ、売ってませんか?

Aベストアンサー

反日は一種の宗教になっていますから信仰心と同じです。
信念のかたまりのような人もいますし、
懐疑的な人もいますし、
冷めた人もいます。
理性のある人はとっくにおかしいと気付いています。
どちらかと言うと宗教心は女性に強いです。
慰安婦は女性の問題だから若い女性が強く関心を持っています。
慰安婦像の周りを若い女性たちが囲んでいるのもそういうことでしょう。

戦争に行ったのはわたしたちのお爺さんでありお父さんです。
私たちと同じ倫理観を持った人たちです。
私たちが普通の人間でお父さんやお爺さんが極悪人だったということでしょうか?
そんなわけがありません。私たちはお父さんに教えられて育ちました。

はっきり言えるのは、
韓国人は日本に対する嫉妬心がものすごく強いこと。
とくにアメリカの韓国人がそうです。
韓国国内では韓国人ばかりですからあまり嫉妬する必要がない。
アメリカでは日本人と韓国人との評価の差が大きい。とても大きい。
たとえば寿司屋。アメリカ全土にあります。
コリアンフーズはどうでしょう?
韓国人は本当は韓国料理屋を開けたい。でもそれではやっていけない。
しかたないので日本人のふりをして寿司屋を営んでいるんですよ。
コンプレックスは強烈だと思います。
このコンプレックスがあるからこそアメリカで慰安婦像を建てて日本人の評価を落として慰めているんです。
悲しい性の国民です。
韓国人に生まれなくて良かったです。

反日は一種の宗教になっていますから信仰心と同じです。
信念のかたまりのような人もいますし、
懐疑的な人もいますし、
冷めた人もいます。
理性のある人はとっくにおかしいと気付いています。
どちらかと言うと宗教心は女性に強いです。
慰安婦は女性の問題だから若い女性が強く関心を持っています。
慰安婦像の周りを若い女性たちが囲んでいるのもそういうことでしょう。

戦争に行ったのはわたしたちのお爺さんでありお父さんです。
私たちと同じ倫理観を持った人たちです。
私たちが普通の人間でお父さんやお...続きを読む

Q日本と中国が戦争したら

日本と中国が戦争したら日本は負けますよね?

Aベストアンサー

どうかな、規模にもよります。

よく日本と中国の軍隊を比較して「中国の兵士は日本の何倍」「戦闘機は日本の何倍」といいますが、それだけでは比較になりません。なぜなら中国の国土は広く、敵対的な国境や、不安定な自治区などもあって、すべての軍事力を対日本戦に向けることはできないからです。

また、日本とは国境を接していませんので、ミサイルによる本土攻撃のほかは海上戦が基本になります。海上のルートを確保しない限り、どれほどの大軍でも兵員を輸送することはできません。日本に着く前に沈めたり撃ち落とされたら、損失ばかりが増えるからです。

したがって、日本と中国の戦争は基本的に海上戦になります。いまのところ、日本の海上自衛隊の兵力は中国より上だとされています。中国は空母を作っていますが、空母を出撃させるときに必要な護衛艦隊群はできていないので、日本の潜水艦による魚雷攻撃で、空母が無力化するのは明白だといわれています。

核兵器を含めたミサイル攻撃は日本にとって脅威です。アメリカが対中核攻撃を行わなければ日本はかなり苦しい立場におかれますが、実際に第2次大戦以降、核兵器を使用した国はなく、その戦略的な結果は未知数だと言われていますし、中国が使った後、他国の動揺と中国への敵対的な防衛戦略が間違いなく起こることを考えれば、どこまで効果的なのかは分かりません。

したがって、日本が負ける、という簡単な話ではなく、少なくとも通常戦力だけの戦いなら、負けないことも予想できます。

どうかな、規模にもよります。

よく日本と中国の軍隊を比較して「中国の兵士は日本の何倍」「戦闘機は日本の何倍」といいますが、それだけでは比較になりません。なぜなら中国の国土は広く、敵対的な国境や、不安定な自治区などもあって、すべての軍事力を対日本戦に向けることはできないからです。

また、日本とは国境を接していませんので、ミサイルによる本土攻撃のほかは海上戦が基本になります。海上のルートを確保しない限り、どれほどの大軍でも兵員を輸送することはできません。日本に着く前に沈めたり...続きを読む

Q天皇制

最近思うこと。
森友学園だの昭恵だの、けっきょく右翼系ってのはカスばっかなのか。
やっぱ天皇制は百害あって一利なしってことで廃止にすべきでは。

Aベストアンサー

A:>やっぱ天皇制は百害あって一利なしってことで廃止にすべきでは。
B:>街宣右翼の中身は日本人ではなく朝鮮人。(No4へのお礼)

そう思います。
そもそも「天皇制」という公用語はありませんし。
天皇や皇室への認識を歪める為にサヨクが捻りだした「天皇制」という言葉は廃止にするべきですね。

質問者様は、Bをご存じだったんですね。さすがです。

https://www.youtube.com/watch?v=Ezn0e_YOW2c



>けっきょく右翼系ってのはカスばっかなのか。

右翼限定→質問者様は保守と右翼の違いは知っているということですね。
(さすがは質問者様。わかっていらっしゃいますね)

右と左のどちらにもカスはいると思います。
そして、「どちらかといえば」どころではなくパヨクの方が酷いと思います。


【日本共産党が安倍首相の顔写真を貼ってドラムレクチャー、吉良よし子議員と池内さおり議員が『若者広場in赤旗まつり』で】
http://hosyusokuhou.jp/archives/41059535.html
《やることなすこと全てグズ。中韓人とやることが一緒なのが笑える(笑)》

A:>やっぱ天皇制は百害あって一利なしってことで廃止にすべきでは。
B:>街宣右翼の中身は日本人ではなく朝鮮人。(No4へのお礼)

そう思います。
そもそも「天皇制」という公用語はありませんし。
天皇や皇室への認識を歪める為にサヨクが捻りだした「天皇制」という言葉は廃止にするべきですね。

質問者様は、Bをご存じだったんですね。さすがです。

https://www.youtube.com/watch?v=Ezn0e_YOW2c



>けっきょく右翼系ってのはカスばっかなのか。

右翼限定→質問者様は保守と右翼の違い...続きを読む

Q日本には自衛隊は必要無いので無くすべきだと思います 皆さんのご意見を伺いたいです

日本には自衛隊は必要無いので無くすべきだと思います

皆さんのご意見を伺いたいです

Aベストアンサー

なにかんがえてるの?

Q国歌が嫌い、国旗が嫌いな人は、日本を変えようとして自分を変えないのですか? どうして日本から出ていか

国歌が嫌い、国旗が嫌いな人は、日本を変えようとして自分を変えないのですか? どうして日本から出ていかないのですか? 特に日本国憲法が嫌いな人は改憲など求めないで日本から出ていけばいいのではないですか? 早く!

Aベストアンサー

日本が好きだけど、国歌が嫌い。

その気持ち、分からんでもない。

Q基本的な質問ですが、中国が日本を貶める狙いは何なのでしょうか?意味が無いと思うんですが? 敵にするよ

基本的な質問ですが、中国が日本を貶める狙いは何なのでしょうか?意味が無いと思うんですが?
敵にするより味方にして、AIIB にでも参加させたほうが得なのでは?

Aベストアンサー

1,まずは戦略的な問題があります。
 世界戦略において、世界に覇を唱えようとしている
 国は、米国、ロシア、中国です。
 この三国は互いに対抗している、という関係にあります。

 日本は米国の子分です。
 その米国の子分が隣国です。
 これは、中国から見れば、のど元にナイフの
 状態です。

 そんな日本が、経済的、軍事的に強大になったら
 中国は困る訳です。



2,次は、中国の内政です。
 天安門事件を知っているでしょうか。
 市民や学生が自由を求めてデモし、数万が殺害
 された事件です。

 あの事件で、中国は敵の必要性を考えたと
 言われています。
 敵を作ることは、国民の不満を敵に向けることに
 なるし、国民の連帯意識を高めることになるからです。

 その敵に選ばれたのが日本です。
 それ以前は、中国は今のような反日政策はとって
 いませんでした。




中国陣営に引き込んで金出させたほうが賢いと思うけどなあ、
韓国みたいにタカり放題で。
  ↑
そういう政策も考えられますが、中国は国民の
不満が非常に多い国です。

暴動など年間に20万件も発生しています。
富裕層の60%は海外に脱出済みの国です。

共産党政権にとっては、体制維持が
なによりも優先するのです。

1,まずは戦略的な問題があります。
 世界戦略において、世界に覇を唱えようとしている
 国は、米国、ロシア、中国です。
 この三国は互いに対抗している、という関係にあります。

 日本は米国の子分です。
 その米国の子分が隣国です。
 これは、中国から見れば、のど元にナイフの
 状態です。

 そんな日本が、経済的、軍事的に強大になったら
 中国は困る訳です。



2,次は、中国の内政です。
 天安門事件を知っているでしょうか。
 市民や学生が自由を求めてデモし、数万が殺害
 された事件...続きを読む


人気Q&Aランキング