宇宙が誕生してから140億年と言われてるけど私は このような宇宙は無数に存在してると思うのですが?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

清水富美加さんがいろいろ知ってると思います

    • good
    • 0

光の速度で時間がほぼ静止するなら、この宇宙がどうやってできたか考えてみた



この宇宙よりはるかな巨大人間がいたとする
その巨大人間達が実験によりこの宇宙を作る(巨大人間から見ればミクロの宇宙)
巨大人間の動く早さはもちろんこちらの宇宙から見れば光速を超えてるのでこの宇宙から見れば時間の流れが全く違う
この宇宙の1兆年が巨大人間の世界の1兆分の1秒ほどと過程すると
巨大人間の世界から見ればこの実験でできた宇宙は作られて一瞬で消えるということになる

同じようにこっちでも粒子を光速に近い早さで衝突させてビッグバンの状況を再現しようとしてるが
もしそれが成功したらその中でミクロ宇宙が誕生し一瞬で消えるわけだが
その一瞬はこの宇宙の時間の話で、実はできたミクロ宇宙の中の時間の流れは全く違うかもしれない
そうなれば人間の実験で生まれたミクロ宇宙で異なる物理法則の元に色んなものが出来て生命も誕生し進化してる可能性もある
だがそれはこの宇宙からは本当に一瞬の出来事なので確認するのは不可能


2chにあった、想像の理論ですが
こうした概念は面白いなと思います


インターステラーという映画がしつもんぬしさんにハマると思うので
三連休さいごの今日、おひまでしたらツタヤさんで借りてみてください
    • good
    • 2


映画メン・イン・ブラック のラスト




>>このような宇宙は無数に存在してる
それだけではありません、
あなたがふと想像したことが、その世界が宇宙の何処かで新しく次々にうまれています。


そのほか
http://karapaia.com/archives/52170614.html
脳細胞と宇宙は激似していた!驚くほど似ているマクロとミクロの比較画像


これから察すると、宇宙とは大きな生物の脳内で
 わたしたちは その生物の想像の産物なのかもしれませんね
    • good
    • 0

多元宇宙論 と言います



永遠のインフレーション理論の数式から多元宇宙を
ビックバンの理論を解明しようとしました
検証不可能なのは 科学ではない と言われましたが
二つの異なる科学分野が後押しました
宇宙のしくもをミクロのスケールで説明するために考案した 弦理論
マクロのスケールで探求する 天文学者 です
……中略
弦理論とは 
画期的理論を物理学者が 
最小単位は素粒子(クオーク)ではなく
物質を構成する さらに小さい振動する弦としたのです
様々な原始を生み出す
この方程式は 空間は 9次元でなくてはならない
すなわち 見えない次元 なのです
人間が数億分の1になれば 見えない次元が見えるのです
……中略
天文学者は
宇宙は星や銀河の影響で減速するとしたが 
実際は 加速していた 
そこから地球から離れていく 見えない力があると考え
銀河同士がなんらかのエネルギーで引き離している
このエネルギーをダークエネルギーと名付けました
科学史上衝撃的発見です
何故 大量のダークエネルギーが存在するか不明10年
其の謎の解明に多元宇宙論が浮上したのです
……中略
謎ミクロの世界の量子力学では
真空でも目に見えないエネルギーが ある
粒子が活発に動いていて 空間にエネルギーを供給 数式だとレナルギーは膨大です
しかし天文学者の観測によるデータだと 限りなく0に近い122けた
理論上の予測と違う  説明できず 偶然ですますているが 
ダークエネルギーの値が何故こんなに小さいのか 説明不明  誤算 なのです
生命の存続にかかわる
僅かに4個0を取った(ダークエネルギーが増えた)だけせも 宇宙は加速的に遠ざかるため
光星も銀河も作られない 私達もいない
ダークエネルギーは何故 理論的と観測では違うのか 謎なのです
多元宇宙論なら 解決です 無数宇宙があるなら
ダークエネルギーが小さいと宇宙はつぶれる
大きいと 物質は融合できず 星や銀河はないのです
……中略

更に量子力学など 重要です
 科学者が追い求めている 神の数式(法則) も重要

 長くなるのでおわり

すなわち ミクロでも マクロでも 分からないのです
論理的にありえない事が ありえるのです
アインシュタインにしてもホーキンスにしても 間違いをし
認め 修正しています

科学者は 其の限界に気が付いています
そはは 宇宙の地平線とも言います

それゆえ 科学者は 宗教を否定しないのです
アインシュタインも科学に宗教の必要性を 唱えています
何らかに 手が加わった とまで言う科学者もいます
人類を救うのは科学ではない と言う科学者が 殆どです

更に 心理学の分野からの解明も必要ですが
フロイトやユング にしても 其の入り口に到達しただけです
未踏の領域です

宇宙 物質 生命  永遠の謎です

が これ 一つの謎 ではないか???何か一つの法則 ???

神が人間を創造した  人間は宇宙船に乗って 地球に来た
これ 決して 否定してはいけません


法則 http://rokusann.sakura.ne.jp/newpage17.htm
    • good
    • 0

今の人類には それを確かめる手段も方法もない。


「なんとなくそうかも」程度だから 「この世界は夢かも」「もしかしたらゲームかも」「神さまが明日には『もう飽きたからや~めた』って辞めちゃうかも」と 同レベル。

つまり 見えず 聞こえず わからず どうにもならず だ。
アリが 頭の上で人間がビルを建てる計画をしていたとして どうこうすることも出来ないだろう。

つまり「不可知」だとわかったものは「そうかもしれないな」で留め 他の自分のわかり得る部分を拡大するのが正しい。

仮想としては よくある話だ
    • good
    • 0

多元宇宙論、いわゆる泡理論ですね。


一つの泡が一つの宇宙。
でもあくまでも理論であって、それを証明する術が有りません。
宇宙に関しては判らない事だらけですしね。
    • good
    • 0

マルチバース理論ですね。


参考にどうぞ!
http://blog.livedoor.jp/dogon23/archives/2956871 …
    • good
    • 0

はあ、そうですか。

    • good
    • 0

そう思っている人はたくさんいます。


どう思うかはあなたの自由です。
他者の思いに耳を傾けるも良し、耳を傾けないのも良し。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング