コンピューターウイルスというものは感染させるOS限定で作られているのでしょうか?
それともウインドウズOSであれば、一つの作成したウイルスで10も7もVista等も
すべて感染させることができるのでしょうか?
もしそうであれば、シェアがLinuxより低くてもVistaはウインドウズOSの
シェア全体のなかに含まれますから、感染確立はものすごく高くなりますよね?

プログラミングに詳しい方、お願いします
当方全くの素人です

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

OSが違うとはプログラムシステム自体が違うということなので、原則的にはお書きのとおりですが、


Windows10や7やVistaなどは互換性を維持したままのメジャーアップデートなので、基幹部の動作システムは共通です。
WindowsVistaから潜在していた脆弱性につけこんだウィルスは10や7にも感染しますが、
Windows10固有の脆弱性につけこんだウィルスは7やVistaには感染しません。

そして、インターネットのHTMLは全パソコン、全スマホの共通動作プログラムなので、HTML自体にウィルス的な活動をさせることはできませんが、Flashなどアプリ内アプリ経由のプログラムでパソコンを感染させることができます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり同じ基幹システムのOSは、同じウイルスに感染してしまうのですね
でも上流から下流への感染はしないということは
今後Win10向けに流されたウイルスはVistaはスルーするということでしょうか?
油断と安心はできませんが、そうであれば感染確立は大きく減りますね

お礼日時:2017/04/21 12:18

ほとんどのウイルスが、explorerから入ってきます。



ウイルスソフトを入れていてもウイルスに入られる場合もあります!
OSのバージョンにより感染するしないは、あまり関係ないようです。
良いウイルスソフトを入れておくのも大切ですが、今は、フリーツールにてexplorerに影響されないブラウザも公開されているので、そちらを導入される事をお勧めします!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

IEは1年ほど前からFirefoxに変えました
メールもThunderbirdに変えてあります

たしかにIEやウインドウズのメールソフトは狙われやすいと聞きますよね

お礼日時:2017/04/21 12:24

プラットフォームを限定していますね。


Windows XPとか格好の的です。

Visual Basic をターゲットにしたマルウェア
Java をターゲットにしたマルウェア
Quick Timeをターゲットにしたマルウェア
…なんてものまであります。
当然HTMLをターゲットにしたマルウェアもあります。

ですのでOS限定とは限りません。
ターゲットにするプラットフォームに依存すると考えておきましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

プラットフォームは限定してくるけれど
共通のアドオンやプラグイン、ソフトウェアの脆弱性を狙われれば
どのOSでも同じウイルスに感染するということですね

取りあえずJavaとQuick Time、Flash関係は全てVistaから削除しました
AdobeリーダーはSumatraPDFに変えました

お礼日時:2017/04/21 12:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報