酸素、水素、二酸化炭素、窒素、などほかにもあれば。
一番軽い順から教えてください。
よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

水素、ヘリウム、ネオン、窒素、酸素、アルゴン、二酸化炭素、オゾン、クリプトン、キセノン、ラドン・・・

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
水素>窒素>酸素>二酸化炭素の順でよろしいのですね。

お礼日時:2017/04/19 19:51

ヒント


気体の密度は分子量に比例します。
意味わかりますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
分子量が多いほど重いということでしょうか?

お礼日時:2017/04/19 19:54

自分で調べなさいな・・




あなた達って インターネットの活用法を知らないのか?



「空気の中で一番軽い気体」を検索すれば イイだけなのに・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
一番軽いのは水素でした。

お礼日時:2017/04/19 19:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q気体の 体積 圧力 温度 の関係

水素 V体積22.4ℓ P圧力1013Hpa T273k の気体を圧縮後 体積2分の1 圧力2倍 にすると温度は何kになりますか   ボイルシャルル法則では PV/T では温度は変わりません しかし自転車の空気入れは熱くなります

Aベストアンサー

それは、気体の状態方程式(ボイルシャルルの法則)とは別の話です。

状態方程式は理想気体であると考えると、圧縮前も圧縮後も成り立っています。
体積を1/2に圧縮した時、温度が上がるため、圧力は2倍を超えます。

外部との熱のやり取りがない状態で気体を圧縮すると、圧縮する際の仕事がそのまま熱に変わって気体に蓄積させるので、気体の温度が上がります。

「断熱圧縮」でググってみてください。

Q消火設備について教えて下さい。 消火設備の不活性ガス消火設備では窒素やIGー55を放射する起動は自動

消火設備について教えて下さい。
消火設備の不活性ガス消火設備では窒素やIGー55を放射する起動は自動式らしいです。
人が起動させると酸素が無くなるから起動が自動だとは思うのですが窒素やIGー55に限定しているのは何故ですか?
二酸化炭素や他の不活性ガスといった、不活性ガス設備は全て起動を自動式にした方が安全だと思います。

Aベストアンサー

専門家です。

ガス消火設備は、二酸化炭素消火設備であっても自動式はあります。
しかし、自動式そのものの数は多くはありません。

窒素式やIG-55(アルゴンを使うもの以下新ガス式)などは、放出しただけではそう簡単に窒息しませんので、窒息する前に退出すれば安全です。

自動式の問題点は「人間が起動させるよりも起動が遅くなる」ということにあります。人間というのはとても優秀なセンサー(感知器)であり、ちょっとした異臭や温度変化、目に見える煙などから火災などの異常を感知できます。
しかし、センサーではここまで敏感にそして確実に「火災」を読み取るのはかなり難しく、人間と同等の感知をするためには、熱感知・煙感知・赤外線感知・紫外線感知・ガス感知・などを組み合わせなければならないでしょう。非常にコストが高くつくのです。

また、ガス消火設備が配置されているところの多くは、自動車車庫・電気室などからサーバールームなどがあり、誤作動すると損害が大きくなる可能性があります。(電気室で起動すると、電気が止まるのでビル全体の電力が止まったりします)

こういうリスクを考えた時に「判断ができる人間が行う」という方向になっており、防災のマニュアルには「ガス消火設備の起動手順」なども明記されているのが一般的です。
 自動式は人がほとんどいない場所で「間違いなく火災」とセンサーが判断した時に起動するようになっており、大体、熱感知器と煙感知が同時に一定時間感知し続けることで起動するようになっています。

専門家です。

ガス消火設備は、二酸化炭素消火設備であっても自動式はあります。
しかし、自動式そのものの数は多くはありません。

窒素式やIG-55(アルゴンを使うもの以下新ガス式)などは、放出しただけではそう簡単に窒息しませんので、窒息する前に退出すれば安全です。

自動式の問題点は「人間が起動させるよりも起動が遅くなる」ということにあります。人間というのはとても優秀なセンサー(感知器)であり、ちょっとした異臭や温度変化、目に見える煙などから火災などの異常を感知できます。
しかし、セ...続きを読む

Q【化学】気体の計算問題「気体の圧力を体積比から求める?」

(問題)
27℃,1.0×10^5Paのもとで、水素を水上置換で捕集したところ、得られた気体の体積は516mLであった。この気体を濃硫酸に通して乾燥したところ、同じ温度・圧力のもとで498mLになった。次の問いに有効数字二桁で答えよ。

(1)水上置換で捕集された気体中の水蒸気の分圧は何Paか。

(解答)体積の減少分516mL-498mL=18mLが、濃硫酸に吸収された水蒸気なので、水蒸気の分圧は、混合気体の圧力の18/516である。

なぜ気体の圧力を体積比から求めることができるのかが分かりませんでした。ボイル・シャルルの法則や気体の状態方程式は理解しています。

Aベストアンサー

この際シャルルの法則は忘れましょう。
(当然温度は一定です)
RT=k
と置くと
気体Aについて
Pa・Va=kNa
気体Bについて
Pb・Vb=kNb
ですね。
それでは、この2つを1つの容器に入れてみましょう。
k(Na+Nb)=Pa・Va+Pb・Vb
となります。
ここで、AもBも容積Vに容器全体に分散しているので、Va=Vb=Vとすると
k(Na+Nb)=V(Pa+Pb)
となります。これが「分圧」の考え方です。
では、仮に2つの気体を自由に動ける壁で分けるとどうなるでしょう。
※No.3さんの考え方
当然2つの気体の圧力は等しくなり、これが容積Vの中での全圧になります。これをPa=Pb=Pとすると
k(Na+Nb)=P(Va+Vb)
と、なるのです。

Q福島原発3号機の水素爆発について

3号炉はプルトニウムを燃料としていることから1号機に比べ放射能を浴びた場合、危険であるという指摘をしている人がいますが、1号炉に比べ3号機の水素爆発の方が危険ということをもう少し詳しく教えてほしい。 また、核燃料焼却物の廃棄プールも一緒に吹っ飛んだという情報もありますが、かなり危険な状態と思いますが如何でしょうか? 政府枝野の説明では、安全だというのみで嘘で塗り固められているように思われるが、、。

Aベストアンサー

>>3号炉はプルトニウムを燃料としていることから1号機に比べ放射能を浴びた場合、危険であるという指摘

それは、プルトニウムは半減期が極端に長く、体内に留まりやすいので発ガン性が高いということだと思います。(米軍兵士の方を使った人体実験結果より)
もちろん、その危険性は、青酸カリ的な、「被曝したら短時間で症状があらわれて死んでしまう」っていうものではなく、数年・数十年後にほぼ確実にガンになるっていうような危険性です。
なので、即効で死んじゃうっていうような危険性ではありません。

もちろん原発爆発の影響でガンになったのか、普通にガンになったのかの判断はなかなか判定が難しいと思えます。

>>また、核燃料焼却物の廃棄プールも一緒に吹っ飛んだという情報もありますが、かなり危険な状態と思いますが如何でしょうか?

核燃料焼却物の廃棄プールにある廃棄物の放射能レベルは、「プール」ということですので、割と低いのではないでしょうか?
水素爆発で大気中に放出される放射性物質に比較すれば、たいしたものではないのかと想像します。

>>政府枝野の説明では、安全だというのみで嘘で塗り固められているように思われるが、、。

そのとおりでしょう。政府の発表は矛盾しているって皆さん感じているはずですからね。ただ、真実をいう勇気のある人がいないのでしょうね。

>>3号炉はプルトニウムを燃料としていることから1号機に比べ放射能を浴びた場合、危険であるという指摘

それは、プルトニウムは半減期が極端に長く、体内に留まりやすいので発ガン性が高いということだと思います。(米軍兵士の方を使った人体実験結果より)
もちろん、その危険性は、青酸カリ的な、「被曝したら短時間で症状があらわれて死んでしまう」っていうものではなく、数年・数十年後にほぼ確実にガンになるっていうような危険性です。
なので、即効で死んじゃうっていうような危険性ではありません。

...続きを読む

Q水の性質について教えて下さい。 【水に対する気体の溶解度は温度の上昇とともに減少し、圧力の上昇に関し

水の性質について教えて下さい。
【水に対する気体の溶解度は温度の上昇とともに減少し、圧力の上昇に関しては ほぼ比例して増加する】
らしいのですが、水に圧力をかければ圧力の力に押されて気体は溶け込むんだなと想像がつきます。
しかし、何故 温度が上昇すると気体の溶解度は減少するのでしょうか?
昔の理科の実験で温度を上げると塩は溶け込み易くなりました。
普通に考えると気体も溶け込み易くなる気がします。

Aベストアンサー

詳しくは下記サイトをご覧いただくとして、
【要は、水中の気体分子は、温度が上昇すると活発に動く結果、溶液から出ていくことが多く、このため高温での気体の溶解度が減る】
ということらしいです。
https://www.rikanenpyo.jp/kaisetsu/buka/buka_012.html

下記サイトは、もう少し具体的です。
【 次に,酸素が水に溶ける場合について考えてみよう。
 酸素分子は溶液中にあるほうがエネルギーは低い。
   O2(気体) O2(水溶液中)+16kJ
エネルギーを少なくする方向とは溶ける方向である。しかし,溶液中に溶けて閉じ
こめられた状態よりも,自由に運動できる気体の状態のほうが乱雑さは大きい。し
たがって,酸素の溶解はエネルギーが主たる原動力となって起こり,乱雑さが溶解
の限度,すなわち溶解度を決める。高温では乱雑さが増加するので,高温ほど酸素
は溶液から気体中へ戻り,溶解度は減少する。】
http://www.keirinkan.com/kori/kori_chemistry/kori_chemistry_2/contents/ch-2/1-bu/1-4-1.htm

詳しくは下記サイトをご覧いただくとして、
【要は、水中の気体分子は、温度が上昇すると活発に動く結果、溶液から出ていくことが多く、このため高温での気体の溶解度が減る】
ということらしいです。
https://www.rikanenpyo.jp/kaisetsu/buka/buka_012.html

下記サイトは、もう少し具体的です。
【 次に,酸素が水に溶ける場合について考えてみよう。
 酸素分子は溶液中にあるほうがエネルギーは低い。
   O2(気体) O2(水溶液中)+16kJ
エネルギーを少なくする方向とは溶ける方向である。しかし,溶液中に...続きを読む

Q素朴な疑問なんですけど・・・水素爆発の時

福島原発の水素爆発が起きたときに、作業をしていた50人の人は大丈夫だったの?

Aベストアンサー

産経ニュースでは引用で
≪「日本を核の大惨事から救う最後の頼みの綱」。ニューヨーク・タイムズは
50人をこう表現した上で、「彼らは迷宮のように機器が入り組み、

停電で真っ暗になった施設内を、懐中電灯だけを頼りに、
防護服とマスクに身を包んではいずり回り、海水注入などの作業にあたっている」と、
その献身ぶりを伝えた。

 「だが、被曝(ひばく)限度を超えれば作業員は現場を離れなければならない。
さて、どうするのか?」≫ と伝えている。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110316/amr11 …

いま、君たちしかいない国民が期待している。家族の面倒は心配するな、
とでも言われたのでしょうか。

被ばく許容量が拡大されました。(東電・役人が法律違反を問われないため)
原発で人柱が作られようとしています。

被ばく許容量 の違い

自衛隊員      60 ミリ  実際は 数ミリか
原発作業員   ★250 ミリ (50⇒100⇒250)3/18頃急に改定
一般医療従事者 50 ミリ
放水の消防職員  30 ミリ  数ミリ~27 ミリ(実測最大値)

今、原発作業員の使い捨てが行われているではないかと危惧します。

産経ニュースでは引用で
≪「日本を核の大惨事から救う最後の頼みの綱」。ニューヨーク・タイムズは
50人をこう表現した上で、「彼らは迷宮のように機器が入り組み、

停電で真っ暗になった施設内を、懐中電灯だけを頼りに、
防護服とマスクに身を包んではいずり回り、海水注入などの作業にあたっている」と、
その献身ぶりを伝えた。

 「だが、被曝(ひばく)限度を超えれば作業員は現場を離れなければならない。
さて、どうするのか?」≫ と伝えている。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110316/amr11 ...続きを読む

Q気体の圧力と温度に関する問題なのですが・・・

気体の圧力と温度に関する問題なのですが・・・
27度で1MPaの理想気体がとあるボンベに入っています。このボンベを加熱して気体を127度にした場合、圧力はどのくらいになりますか?という問題が有るのですが、どのように解けば良いでしょうか?
ボイルシャルルの法則k=(PV)/Tを使えばいいような気がしますが、さっぱり分かりません。
どなたかご教授願えますでしょうか?

Aベストアンサー

この場合、ボンベの膨張は無視するのがお約束。
また理想気体として考えるのもお約束。
絶対温度は0℃のとき273.14℃ですから
1MPa×(273.14+127)÷(273.14+27)と学校で習ったような気がします。
(P0×V0)/T0=(P1×V1)/T1でv0=v1とおいてp1をもとめたら出てくるんでは。
なんせ、頭が小学校れべるなのでこんな説明しかできませんが。
わかります?

Q日本で一番安全な地域はドコ?

日本って天災結構ありますよね(他の国にもあるでしょうが)。

地震・台風・火山の噴火・・・。

ちょっと思ったんですが、日本で一番天災に会いにくい地域ってドコでしょうか?

住めば都といいますし、絶対安全な地域はないでしょうが、まだマシだと思われる地域です。

例えば、海がない所の方が津波などの被害は心配しなくて良いでしょうし、川もない方が安心ですネ。

また山も死火山ならばいいですが、山もない平地の方が安心。

地震も活断層(?)がない地域に住みたいです。

全部を満たすのはまぁありえないと思いますが、日本で一番安全と思われる地域・県はドコでしょうか?

何県の何市とか具体的に回答して下さったほうが嬉しいです。

また、引越しを考えている訳ではなく興味です。

また人災などは考慮に入れません。

また、この地域は安全だろうと思うけど、住むにはどうかな?とかのコメントがあればさらに嬉しいです。
なので安全と思われて住むにも総合的に良いのはこの県の何市だ!とか。

宜しくお願いします^ー^

Aベストアンサー

ずばり山口県山口市
日本の通信衛星の基地が山口市に集中しています。
(別の理由もあるけど)
KDD
日本国際通信(ITJ)
宇宙通信(SCC)
自治体衛星通信機構(LASCOM)の地球局
以上山口市
他に山口県豊浦郡菊川町近辺に国際デジタル通信(IDC)

特に
自治体衛星通信機構(LASCOM)
http://lascom.or.jp/www/splash.html
ですが、地方自治体の災害状況を伝達する基地になっています。災害で電話回線などが切れたばあい頼みの綱は衛星通信ですよね。
そんな基地があるということは、災害そのものがおきにくい場所であると思います。
ちなみに、そこのバックアップ基地(同機能の無人基地)は北海道美唄市にあるそうです。
なので北海道もいい!と予想します。

Q同一温度、同一圧力のもとでフッ素と気体Xを細孔から真空中に流出させた。同じ物質量の気体が流出するのに

同一温度、同一圧力のもとでフッ素と気体Xを細孔から真空中に流出させた。同じ物質量の気体が流出するのに、フッ素では14.0秒、気体Xでは28.0秒を要した。気体Xの分子量を求めよ。

この問題の解答(解説付き)をお願い致します。

Aベストアンサー

細孔から真空中への気体の流出ですから、グレアムの法則が使えます。グレアムの法則によれば、細孔から真空中への気体の流出速度は分子量の平方根に反比例します。ですので、実験結果から、気体Xの分子量はフッ素F2の分子量の (28.0/14.0)^2 倍になります。

Q大地震起きた東北地方で一番活躍している建設会社は?

いつもお世話になります質問は、台の通りです。

国のために被災した皆さんのために、一生懸命やっている人たちに、エールお送りたいです。

Aベストアンサー

全ての建築屋さんです、どこが一番と優劣はつけられません


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報