今までgolugoluというアプリを使用していましたが、現在US Appstoreでも取り扱いが中止になってしまいました。過去データを入力しなおしたいのですが新たなアプリを探しているのですがラウンドスコアのみ(各ホール毎でなく)の入力も可能なアプリはないでしょうか?もしくはinとoutのトータルのみの入力が可能でも結構です。

A 回答 (2件)

あるかもしれませんが、普通はつくらないでしょうね。

なぜなら、ホールごとのスコアがわからないと、HCが計算できないからです。HCを計算しないなら、アプリなどいらず、エクセルなり、メモ帳に、書き込めばいいだけです。アプリが、ホールごとのスコアをもとめるのは、

・ ストロークコントロールをして、
・ コースレートとスロープレーとをもとに
・ HCを換算し
・ FWキープ率、パーセーブ率、パーオン率、バンカーセーブ率、OB率などを分析したい

からで、トータルのスコアを管理しても何もできないので。
    • good
    • 1

#1の方の回答の通りですが


そのようなアプリを使う必要もないしスコアを集計して
平均ストロークくらいしかわからんものなんてゴルフ上達には意味がないんですよ。

あるいは過去ワーストやベストの5ランドの平均、
あるいは年度別平均、など
いずれにせよストローク数の分析しかできないでしょ?

去年より1.3縮まったとか、ワーストがさらに悪くなったとか。。。

おっしゃるようなアプリがほしいと思ってるくらいですから上達したいんでしょ?
ほんとに本気でうまくなりたいと思ってますか?
上達しようと思ったらそんなものなーーーんも役に立たないんです。

スコアカードに数字だけ書いてるうちは上達なんてできませんよ。

ラウンド中スコアカードは2枚用意するんですよ。
1枚でもいいですがその場合は自分のスコアだけ書き込むんです。
で、ほかの3人分のところも自分で使うんですよ。

各ショットの行方やパットが外れた場合の外し方を書いておくんですよ。

あ!私少々腕に覚えがあるもので(歴30年、ハンディ2)上から目線で大変恐縮ですが
少しアドバイスさせていただきます。

自分でわかるような記号で入れておくんです。
ドライバーをフックさせたらFさらにひらりのラフや左OBだったらX
それでもフェアウェイ行ったら〇
つまりFXと書いたらフックして左ラフ、とかね。

2打目はアイアン使ったらI、フックさせたらF、それでもいいショットだったら〇
IF〇と書いておくんですよ。
ちなみにウッド使ったらWF〇

素人の場合はだいたいボギーかダボなんですから5打~6打あるわけですよね。
ショットごとにすべて書いておくんです。

そしてうちに帰ったら、これを整理しておきます。
こんなものエクセルで十分できますから。

整理するときは打ち下ろしだとか、ドッグレッグだとかショート、ロング、
雨、風、ゴルフ仲間、スタート時間、前日どのくらい飲んだか、昼休みに飲んだとか、
などいくつか環境も入れておくといいですね。

ゴルフのスコアはありとあらゆる環境に左右されます。
なので入れておくと後で傾向などがわかります。

そして3か月ごと、あるいは季節ごとに分析するんですよ。

もちろんスコアも入れておくんです。

するとストロークにおいてはドライバーはスライス傾向にあり、右ラフが非常に多い。
グリーンを外すときにはショート目で左に外す傾向がある。
5番アイアンは当たるがFWはチョロが多い、
パットはロングパットはショート目でショートパットは右に押し出すことが多い。
などわかります。
そうすれば、これらを克服する練習もできるし次のラウンドの心がけもできるじゃないですか。

よし!ドライバーのスライスを徹底的に直すぞ!
アイアンをひっかけないような打ち方にするぞ!
少なくともグリーンエッジまで届くクラブを使うぞ!
などね。

どーも打ち上げではフックさせて打ち下ろしではスライスさせちゃうよなー。。。
打ち上げでは下からあおっちゃうんだろうな。
打ち下ろしはフェアウェイをのぞき込んじゃって左肩を下げて構えてるんだろう。
とわかるでしょ。

どの環境に一番弱いかだってわかるでしょ。
前の日飲むとスコアにならない、
お昼に飲むと調子いい。
かつ丼食べると午後から乱れる。
そばなら維持できる。つまりお昼は軽いもの食べておいたほうがいい、とかね。

アゲインストにはめっぽう弱い、とわかれば低い球を打つ練習できるじゃないですか。

つまり、スコアをいくら分析したってうまくならないんですよ。
そのスコアをたたいた要因を分析してこれを克服、修正することこそスコアが伸びるんですよ。

99パーセントのアマチュアはゴルフが上達したいと思ってるくせに
自分のゴルフの分析をしませんし、また悪いところを直そうと本気で思ってません。
20年も30年もスライス打って100を切れずにゴルフ人生終わっていきます。

スライスでOBしたらなぜスライスを直そうとしないんですかね?
うまくなりたいと思ってるくせに。

練習はしてもただ球打ってるだけ。
本気でスライスを直そうと思っていない。
スライスなんて2週間あれば十分治せますよ。

アプローチだってそうでしょ。
練習場でアプローチの練習する人は少ないし、
そもそもアプローチってのは平の状況なんてほとんどありません。
80パーセントは左上がりの状況になります。
つまりグリーンの手前傾斜からが圧倒的に多いんです。
だったら、左上がりのアプローチをてって的に練習すればいいのに
実践ではなんとなく構えて打つ瞬間に「寄ってくれ~!」とばかりに
フェースを当てに行く。ざっくり、かっちーん、繰り返してる。
なんてだらしないの?
と思う次第です。
ゴルフって面白いですね。
スコアにこだわる人ほど普段練習もしないし、研究も分析もしない。

フェアウェイウッドに至っては練習で打ったこともないのに
スプーンを振り回す。
ドライバーとさして変わらんだろうくらいに思って。
そりゃチョロが当たり前のように出ますよ。
チョロ打って「あああああ!!ちっきしょー!!」なんて悔しがってる。
もう笑うしかありません!

てなわけで、スコアなんて集計分析してもゴルフはうまくならない!
ってことをよく理解して、
これからは一打一打を分析してその背景にあるものを探り出しこれを克服してみてください。
すぐシングルですよ。




本気の本気でうまくなろうと思ったら3年で片手シングルにだってなれますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング