CMOSICとTTLICの違いを教えてください。74LS47などTTLICを使用していたのをCMOSICに変えたいとき、対応するICはありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

TTLとCMOSに対しては他の回答者とほぼ同じですが、CMOSの入力ピンは必ず処理して下さい。


オープンにしたままだと、思わぬ誤動作したり、消費電流が異常に増える可能性があります。

また74LS**→74HC**はほとんど可能だと思いますが、

現在、国内では、ディスクリートデバイスが続々と製造中止になりつつありますので、保証は出来ません。

→古い設計の製品が、製造できなくなり、困っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
あたしは、学生で卒業研究をしているんですが、今の学校に興味があまりわかないまま過ごしてきたので、全然そういった知識が身についていませんでした。
最後くらい頑張ってみます。また、そういう単純なことを、質問してしまうかもしれませんが、そのときはまた、よろしくお願いします。

お礼日時:2001/07/03 11:46

CMOSとTTLが何の略か調べれば何となく見えてくると思うんですが、内部トランジスタが「FET」かいわゆる「トランジスタ」かの違いってトコです。


7447を例に取ると

7447TTL
74LS47ローパワーショットキーTTL
74HC47高速CMOS
etc・・・・

となります
普通のTTLが昔は「大食いのばかっ速」だったのですが、時代が変わり、CMOSタイプの改良が盛んになり、現在ではTTLを選ぶメリットはほとんどありません。全くないわけではないですよ。

TTLとCMOSを混在して使用するには若干の注意点があります。すべてを説明するのは、小さな本1冊分くらい必要ですので割愛しますが、入力のHとLの境めの電圧が違うのです。「スレッショルドレベル」と言います。

これらのキーワードを検索エンジンで調べれば山ほど出てくるとおもうので、興味のあることから調べてみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
あたしは、学生で卒業研究をしているんですが、今の学校に興味があまりわかないまま過ごしてきたので、全然そういった知識が身についていませんでした。
最後くらい頑張ってみます。また、そういう単純なことを、質問してしまうかもしれませんが、そのときはまた、よろしくお願いします。

お礼日時:2001/07/03 11:45

昔ほど差は無いですが、


出力電流が大きくとれるものがTTLだとされてきました。
今ではC-MOSタイプに置き換えて低消費電力化を図るようにしています。
余り最近のことは知りませんが、上位互換で、HCタイプに74シリーズと同じパターンで、ほぼそのまま搭載可能なものがあります。互換表が900円ぐらいで売っているので、一度参考にしてみてはどうでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
あたしは、学生で卒業研究をしているんですが、今の学校に興味があまりわかないまま過ごしてきたので、全然そういった知識が身についていませんでした。
最後くらい頑張ってみます。また、そういう単純なことを、質問してしまうかもしれませんが、そのときはまた、よろしくお願いします。

お礼日時:2001/07/03 11:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCCDとCMOSの画素数について

最近、ケータイ電話にカメラがついて、すっごく便利になったなーと思いますが、
カメラについて質問です。

ついているカメラって、
CMOSだったり、CCDだったりしますが、CCDの方が消費電力が大きいけど光の感度がよくてきれいに写るということとかはわかったのですが、

以下の点がわかりません。
(1)CCDカメラでの画素数とCMOSでの画素数のスペック表示は同じ基準でのもの?
 そもそも画素の定義が曖昧に理解しているいので、質問自体が変かもしれません。


(2)例えばCMOS31万画素、CCD31万画素とそれぞれ表示があった場合、理論的には、どういう差があるのでしょう?
 例えば、明るさがCCDがCMOSの3倍とか、画像の精度(きれいさ?)が2倍とか、、、、、


CMOSとCCDの違いをはっきり理解できていないことが、今回質問に至ったひとつになっていますが、詳しい方よろしくお願いいたします。


でも
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=260674
あたりと関連して、
「実物を見て判断しましょう」
という答えになってしまうのでしょうか?それだけは主観が入っちゃうのでイヤ、、、

最近、ケータイ電話にカメラがついて、すっごく便利になったなーと思いますが、
カメラについて質問です。

ついているカメラって、
CMOSだったり、CCDだったりしますが、CCDの方が消費電力が大きいけど光の感度がよくてきれいに写るということとかはわかったのですが、

以下の点がわかりません。
(1)CCDカメラでの画素数とCMOSでの画素数のスペック表示は同じ基準でのもの?
 そもそも画素の定義が曖昧に理解しているいので、質問自体が変かもしれません。


(2)例えばCMOS31万画素、CCD3...続きを読む

Aベストアンサー

Q/CCDカメラでの画素数とCMOSでの画素数のスペック表示は同じ基準でのもの?

A/基準は同じです。その前に、画素自体が一つの基準であり、それをさらに細かく分ける基準はありません。

問題は撮影方法に違いがあるため、画質が異なると言うことです。

ちなみに、用語として
画素はドット(点)の数で解像度(画像の大きさ)がどれだけ大きいか、小さいかを指すのです。


画質とは、ドット一つ一つの再現性がどれだけ良いかを指します。いわゆるノイズが少ないか、色合いは良いか等ですね。どんなに画素が高くとも、一つ一つのドットにノイズが多く、色合いが元の目で見たものとは異なり、不正確な色合いなら綺麗ではないと言うことになります。

ドットは、画像を構成する最小単位のこと。画像は無数の点から構成されます。この点の数が30万個あれば30万画素、100万個あれば100万画素となります。ドットが多いほど、画素数は上がります。


Q/例えばCMOS31万画素、CCD31万画素とそれぞれ表示があった場合、理論的には、どういう差があるのでしょう?
A/CCDやCMOSは撮影に使う光を受容し電気信号に変える素子に過ぎません。ただ、その方式に違いがあり、ノイズが載りやすいのがCMOSで、ノイズが載りにくいのがCCDというだけですね。
そのかわりCMOSは省エネでsmearの発生が少ない。
まあ、私が詳しく書くより下URLが簡潔で分かりやすいですね。
http://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/article/20000120/key104.htm#CMOS

ちなみに、CMOSとCCDは根本的に技術が異なるため画質に違いが出るのは当然ですが、同じCCD同士、CMOS同士でもそれぞれ画質に差があります。画質の良い上位CMOSと画質の悪い下位のCCDでは場合によっては逆転もしくは、同等になることも多々あります。あくまで、強みという面で両者を見たときに、CMOSの方がノイズが載りやすいが省エネになりやすい。
CCDの方が高画質にし易いというだけの話です。


結論をまとめれば
まず、画素=綺麗さ(画質)と見ておられたようですが、そうではないと言うことが一つ。

2つ目にCCDとCMOSは数字で表すことができるような画質差が一定の割合で常に出るわけではなく、ものによっては同等の製品もあると言うことです。
理論的に能力を見ると双方に利点と欠点があるということで、同等の製品同士ではCCDの方が高画質になることが多いということです。

まあ、CCDやCMOSを搭載したカメラの機種ごとに見て綺麗か汚いかという比較は自分で見るしかない。これは、揺らぐことはないです。

Q/CCDカメラでの画素数とCMOSでの画素数のスペック表示は同じ基準でのもの?

A/基準は同じです。その前に、画素自体が一つの基準であり、それをさらに細かく分ける基準はありません。

問題は撮影方法に違いがあるため、画質が異なると言うことです。

ちなみに、用語として
画素はドット(点)の数で解像度(画像の大きさ)がどれだけ大きいか、小さいかを指すのです。


画質とは、ドット一つ一つの再現性がどれだけ良いかを指します。いわゆるノイズが少ないか、色合いは良いか等ですね。どんな...続きを読む

Q74LS47を使ってBCD→7セグ表示の回路を作ってみました。

74LS47を使ってBCD→7セグ表示の回路を作ってみました。
回路図を何度見直しても間違いがないはずですが正しく表示されません。

A→cdg
B→adfg
C→cdg
D→abc
が表示されて正しい数字になりません。

ICはSN74LS47N、表示器はGL7E220で各セグの配線も間違いないと思います。
参考にした回路は
http://homepage2.nifty.com/sampodo/craft/etc02.html
です。

どこを勘違いしているのかわからずに困ってここに質問いたしました。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.1,2 です。
繰り返しになりますが、A,B,C,D の4入力の
「どれか1本だけLowにする」だけだったので、
数値7 以外は変な表示だった、というわけです。
できれば4入力正しいBCDの値になるように
Low か High を与えればちゃんと数字の形になるはずです。
例えば、D,C,B,A に Low,High,Low,High を与えれば
数値5で、7セグメントLEDは”5”の形に点灯するはずです。

Qカメラについて(CCDとCMOS)

携帯電話のカメラでCCDとCMOSがありますが、それぞれの長所と短所を教えてください。
同じメーカーなのにCMOSからCCDになったり、CMOSに戻ったりということもありますので、一長一短なのかなとは思いますが、両者の特徴を教えていただければと思っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

NDR114さん、こんばんわ
一般的にCMOSよりもCCDの方が画質が良いといわれていますが、一概にそうとも言い切れないようです。
確かにCMOSはCCDに比べ、動きに弱い(動いている被写体の光量がずれる)とか、ノイズがあるなど
欠点はありますが、これらは部品の追加と技術の進歩により、解決しつつあります。
(当然部品を追加する分高価、大型化しますが)

CMOSのCCDに対する利点として、連写に強いというものがあります。
動いている被写体に弱いという欠点は、メカニカルシャッターを設けることでかなり解決できるので、
高級デジタルカメラの場合、そういった機構部品を追加したり、ノイズ除去の回路を設けて
高価になってもそれなりに需要がありますので、そうなると、連写ができるというのは
CCDに比べてメリットになるのではないでしょうか。

Q海外でノートPCを使用するときコンセントを240v対応に変えないとだめですか

海外(電気220Vの国です)でノートPC(シャープ製)を使うのにACアダプターからコンセントまでの線を240V対応に変えないと火災が起こると購入時に言われました。現在、変えずに使っているのですが、ACアダプターがかなり高温になります。このまま使っていても大丈夫でしょうか?こちらでは、探したのですが売っていませんでした。日本で買うとしたら何という製品を買えばいいですか?教えてください

Aベストアンサー

http://www.sharp.co.jp/support/mebius/how/ilwguide03.htm

http://www.obvdirect.jp/tg/cable.htm

上記のような200V系対応のモノをご利用下さい。
ACアダプタ本体がAC240V迄対応であっても、コンセントまでの電源ケーブルが日本国内用AC125V迄のモノが多いので、このケーブルで200V系で使用すると絶縁が薄い為に感電の恐れがあります。

尚、ACアダプタの発熱はある程度しますが、異常なほど高温になるなら故障等も考えられますので注意が必要です。

尚、海外でも販売はされてると思いますが、コネクタ形状には注意して下さい。

Q単版式と3CCD(CMOS)の画素数について教えて下さい。

単版式と3CCD(CMOS)の画素数について教えて下さい。
格子状に画素が配列された原色フィルターのCCDまたはCMOSでは、
-----
|G|R|
--+--
|B|G|
-----
と並んでいるようですが、画素数は、それぞれの合計の数なのでしょうか?
つまり、例えば200万画素と言った場合、Gが100万で、RとBはそれぞれ50万という意味ですか?
だとすると、200万画素3CCD(CMOS)だと、RGBそれぞれが200万画素なので、RとBは4倍の解像度ということになりますよね。

あるいは、上記のRGBの配列1つを1画素というのであれば、200画素のCCD(CMOS)では、フォトダイトードは800万個あることになります。
すると、単板式と同じサイズで同じ画素数の3CCD(CMOS)では、フォトダイトードの面積は4倍になる訳で、感度は相当高くなります。

どちらが正しい画素数の考え方なのでしょうか?

Aベストアンサー

> 格子状に画素が配列された原色フィルターのCCDまたはCMOSでは、
---- 中略 ----
> と並んでいるようですが、画素数は、それぞれの合計の数なのでしょうか?

はい、ベイヤー配列の撮像素子の場合、画素数はそのように数えます。
デジカメの画素数の数え方はCIPAにガイドラインがあります。
ビデオカメラもこの表記に則っています。
# http://www.cipa.jp/jcia/digital/pdf/JCIA_GLA03.PDF

> つまり、例えば200万画素と言った場合、Gが100万で、RとBはそれぞれ50万という意味ですか?

単版式とは言ってもデジカメの場合は、フォビオンやハニカム、ビデオカメラでも
過去にはRGBに加えE(エメラルド)の4色で構成された素子がありますので、必ずしも
おっしゃる通りではないのですが、一般的なベイヤー配列の素子の場合はそうなります。

> だとすると、200万画素3CCD(CMOS)だと、RGBそれぞれが200万画素なので、RとBは4倍の解像度ということになりますよね。

通常、解像度は一次元方向の分解能で表されますので、単純に2倍になると考えて
頂く方が分かりやすいかもしれません。

しかしベイヤー配列の撮像素子は4つの画素を1ブロックとして1ドットを
形成している訳ではありません。

複雑になりますので省略しますが、被写体が純粋に赤や緑、青の成分しか持って
いなければ1/4相当の画素数と同じ解像力なのですが、それぞれがある程度の情報量
を持っていればベイヤー配列に由来する画期的な補間法により、それ以上の解像力を
実現可能なんです。

例えばシンプルな白黒の細線ならば、白はRGBのそれぞれの素子がすべて感知すること
ができるので、1画素単位での分解が可能ですよね!?
単板200万画素の素子が200万画素の解像度を得られる訳です。
まぁ、現実にはローパスフィルターがあるので、そこまでは無理なのですが…

> 格子状に画素が配列された原色フィルターのCCDまたはCMOSでは、
---- 中略 ----
> と並んでいるようですが、画素数は、それぞれの合計の数なのでしょうか?

はい、ベイヤー配列の撮像素子の場合、画素数はそのように数えます。
デジカメの画素数の数え方はCIPAにガイドラインがあります。
ビデオカメラもこの表記に則っています。
# http://www.cipa.jp/jcia/digital/pdf/JCIA_GLA03.PDF

> つまり、例えば200万画素と言った場合、Gが100万で、RとBはそれぞれ50万という意味ですか?

単版式とは言...続きを読む

QロジックIC(74HC03AP)から出力されなくて困っています。

ロジックIC(74HC03AP)から出力されなくて困っています。
久しぶりの電子工作で色々忘れています。

・電源は5V1Aくらいのスイッチング電源をブレッドボードに接続。
・ICに直接5Vを加える。
・出力電源系以外はグランドへプルダウン。
・NANDなので1pin,2pinが0なら3pinからV(5V)が取れるはず
・だが、0.3Vや0.6Vなど出ている。もちろん3pinからGへ抵抗を挟んでます。
・逆に1,2pinを5Vにすると必ず0Vが出力される。

始めは電源かなと思い10pFくらいのパスコンを追加。
ダメなので更に10μF追加してもダメでした。
調べた上わからなかったので質問させて頂きました。
どなたかチェックリストかテンプレート的にでもいいので原因を教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

同じくハード関係は忘れつつありますが
CMOSなんで出力PINプルアップしないと電圧出ないと思いますがしてますか?
論理回路だから壊れてない限り正常に出力されると思いますが
4回路入ってるので他の回路でどうなりますか?
扱う人ならデータシートぐらい手に入れてると思いますが一応
http://pdf1.alldatasheet.jp/datasheet-pdf/view/15522/PHILIPS/74HC03.html

QCCDとCMOSカメラについて

CCDとCMOSカメラについては、CCDの方が高画質(というかキレイ?)だという話を聞きますが、

38万画素のCCDカメラ と、
130万画素のCMOSカメラではどちらが高画質・綺麗に撮影できるのでしょうか?

見比べている機種の録画解像度では、
38万画素のCCDカメラの方は、720×480/18fps 、
130万画素のCMOSカメラの方は、640×480/30fps です。

高画質を求めるのであれば、もっといい機種がわんさかあると思いますが、
今現在、上記の2つの機種に欲しい機能が搭載されており、
テレビで再生した時に、より映像が綺麗に見える方を購入しようと思っています。
どなたかアドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

> CCDの方が高画質(というかキレイ?)だという話を聞きますが、
同じ画素数の場合ですし、差は縮まっていると聞いています。

> 720×480/18fps 、
ワイド画面で解像度が良いですね。
ただ、動きのあるモノはフレーム数が少ないので違和感を感じると思う。

> 640×480/30fps です。
640×480=約31万なので、画素数を考慮する必要はなさそう。
4:3の画なので、ワイド等のハイビジョンテレビで見るのは少し物足りないかも。

動きのあるモノか。16:9か4:3のどちらを好むかで答えが違うと思います。
素子の画素数と種類は考慮する必要はないと思います。

QIBM 2196-47N対応LANカード

Windows98SEで利用できるLANカード(ISA/PCI/PCカードなどで10Mbps対応したもの)を教えてください。
あと、IBM2196-47Nを使っているのですがLANカードを内蔵していますか?
内蔵していないとしたらLINEジャックとPHONEジャックとはなんですか?

Aベストアンサー

47NといえばocnのPCパックですね。
ぶっちゃけた話、あなたのパソコンはオンボードでLANポートが標準装備になっています。
ただし、工場出荷時に使用できないように設定されているので、そのままではWin上でハードウェアの認識をされていません。
設定変更の方法は下記を参考にしてください。
製品マニュアルにはLANに関する項目が一切載っていないので私も最初は悩みました。

参考URL:http://www-6.ibm.com/jp/domino02/services/dialqa/cicfaq.nsf/Aptiva/A00-0486

QCCDとCMOSってそんなにちがう??

私は星空をとりたくてカメラを買おうと思ってるんです。
それでニコンのD40をずっと買いたいと思っていたんですけど

父に、星空をとりたいのならCCDのD40より
キャノンのCMOSのやつにしたほうがいいんじゃないか っていわれたんですけど
CCDとCMOSって素人が使っても気になるくらい違うんですか??

Aベストアンサー

星空の撮影となると長時間露光になると思うのですが、長時間露光になるとCCDとCMOSの差が出ます。
CCDの方が消費電力が高いのですが、消費電力が高いと発熱します。するとその熱のため画像の端が赤くなります。CMOSは発熱が少ないので赤くなることはありません。ちなみに、通常の撮影ではこの現象は出ません。

D40がどうなるかはわかりませんが、D100の時はそれが顕著だったため天文雑誌で紹介されていました。EOS 10Dが発売された年の雑誌だったはずです。

私は最初からCMOSセンサーのEOSだったので画面の端が赤くなる現象は経験したことはありませんが、20分露光までならやったことあります。綺麗に写ってました。
20分もシャッターを開けるとなるとカメラ本体では無理なのでリモートスイッチは必須です(三脚も)。タイマー機能がついているリモートスイッチだと非常に便利ですので、D40にするにしてもタイマー付きのリモートスイッチが使えるかどうか確認してください。キヤノンだとタイマー付きのリモートスイッチはKissDigitalシリーズでは使用できないはずです。

星空の撮影となると長時間露光になると思うのですが、長時間露光になるとCCDとCMOSの差が出ます。
CCDの方が消費電力が高いのですが、消費電力が高いと発熱します。するとその熱のため画像の端が赤くなります。CMOSは発熱が少ないので赤くなることはありません。ちなみに、通常の撮影ではこの現象は出ません。

D40がどうなるかはわかりませんが、D100の時はそれが顕著だったため天文雑誌で紹介されていました。EOS 10Dが発売された年の雑誌だったはずです。

私は最初からCMOSセンサーのEOSだったので画面の...続きを読む

Qバッファロー製品で外付ハードディスクLS-VLを使用しています。

バッファロー製品で外付ハードディスクLS-VLを使用しています。
この製品のPC連動ON OFF機能が作動しません(OFF機能のみ作動します)
何か障害があるのでしょうか。どの様にしたら作動するのでしょうか。
ちなみにNASNavigator2は導入済みです。
使用されている方がありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

マニュアルに「AUTO機能はパソコンによっては正常に機能しない場合があります」と書いてあるはずです。
相性だと思いますよ。他のPC&LAN環境でテスト出来ると障害切り分けになると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報