ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

量子力学の波動関数の染み出しは 結局どの式でどうであるから、壁を越えても電子の存在することが証明される というようなことを教えてくれるサイトを教えてください。

A 回答 (1件)

私もそうだが、最近の量子力学の教科書で学んだ者は、「波動関数の染み出し」とは言わない。


多分それは、「(量子)トンネル効果」のことではないか、と思う。

トンネル効果なら、簡単な例での解説が以下のサイトにある。
http://ist.ksc.kwansei.ac.jp/~nishitani/Lectures …
(『数式処理ーMapleの全容ー』より)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。量子力学の不思議に見せられた一人です。ご指示のサイトはためになります。

.エネルギーがポテンシャル障壁よりも小さい条件|E/V0| < 1でも透過波の比強度|C/A|^2
が有限の値を取る現象がトンネル効果である.をよく考えてみます。

お礼日時:2017/05/21 08:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自由端における境界条件

弦の振動について、両端が自由端というものを考えます。
このとき座標xにおける変位をu(x,t)として表すとします。

弦の長さをLとすれば、自由端であるので、境界条件よりuをxで偏微分したものにx=0,Lを代入した場合は0となりますよね。

これは応力が0ということから導かれると思うのですが、なぜ自由端の場合、x=0,Lでの応力が0になるのですか?

詳しく教えていただけないでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 証明というより、自明と考えられていると思います。

 応力は、応ずる力と書くとおり、外力がなければ発生しません。外力0の部分は変形しないからです。自由端は、何の物体にも触れていないので、外力はかかりません。

 エッ?、外力がなくたって自由端以外の弦の部分には、応力があるじゃないかって?。・・・そうですね。正しいです。

 注目している弦の部分を切り離して考えます。切り離した部分と、弦の残りの部分は互いに逆向きの内力をやりとりしています。内力は必ずペアで現れますが、切り離した部分とそれにかかる内力の片割れだけをセットで考えると、切り離した部分にかかる内力とは、じつは切り離した部分にとっては、それが外力です。

 なぜ内力が発生するかと言えば、切り離した部分の左右で、弦が斉一な運動を(ふつう)しないからです。左右が同じ運動をすれば、平行移動したのと同じなので、切り離した部分は曲がる必要もなく、応力も発生しないですよね?。

 ところが自由端は、左または右の相手がいないので、右または左の相手の運動のままに、自由に変位できるので、弦の真ん中あたりの部分の悩み(?)は、ない訳です。

 証明というより、自明と考えられていると思います。

 応力は、応ずる力と書くとおり、外力がなければ発生しません。外力0の部分は変形しないからです。自由端は、何の物体にも触れていないので、外力はかかりません。

 エッ?、外力がなくたって自由端以外の弦の部分には、応力があるじゃないかって?。・・・そうですね。正しいです。

 注目している弦の部分を切り離して考えます。切り離した部分と、弦の残りの部分は互いに逆向きの内力をやりとりしています。内力は必ずペアで現れますが、切り離した部...続きを読む

Q素粒子理論物理学の博士号を取得した方に質問です。現在私は素粒子理論の博士課程に進学しようか考えている

素粒子理論物理学の博士号を取得した方に質問です。現在私は素粒子理論の博士課程に進学しようか考えているのですが、素粒子理論で博士号を取得した方は、一般的に、どの様なところに就職されますか?大学教員や、学術的な研究機関の研究者以外でお願いします。

また、私が進む大学はおそらく旧帝大学以外の大学で、私は2浪しており、現在素粒子理論を専攻していないので、3年では卒業できないかもしれないと思っています。
仮に4年、5年で卒業した場合、卒業する年に30歳、31歳になっているのですが、回答者様が想像している就職先への就職は厳しくなってくると思いますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

就職を考えるなら、博士課程になど行かないこと。学術的研究機関以外で、素粒子物理学の博士号など、なんの役にもたたない。年齢が30過ぎて、一般就職なんて、使いにくくてしかたないので、絶対に無理・・・って考えたほうがいいです。

しかもいま素粒子理論を選考していないのに、博士課程に行く気持ちもわからん。貴族で、一生働かなくていいなら、私もそうしたいぐらいだ・・・・

ってな感じです。一般に博士号は、専門に進むためのチケットであるとともに、一般就職では、使いにくい人材のNO1。とくに30過ぎて、初就職は絶望的と考えた方がいいかと。先生、公務員ありますが、なら、いまからなったほうが給料もいいですよ。

Q自由落下するエレベーターの中が、無重力な理由を教えてください

もし仮に自由落下するエレベーターがありましたら、その中が無重力になる理由を教えてください。

これは、ある中学理科の本の、力と運動のセクションに書かれています。

同じ原理で、宇宙船の中が無重力になるとのことです。

自由落下した時に、

人の加速度と、物(エレベーター)の加速度が同じで、

エレベーターの中から見れば、中に浮いている(落下中は)ように感じるかもしれないですが、

実際には、地球の重力を受けているため、"無"重力とは言えないと思うのですが。

Aベストアンサー

エレベーターの中でもしっかりと重力を受けています。しかし、床からの反力(垂直抗力)がないので、無重力と感じているだけです。
エレベーターの様な自由落下の場合は、エレベーターが地球から受ける引力により発生する加速度と、人間が地球から受ける引力により発生する加速度とが等しいので、床からの垂直抗力Nが働きません。
ジェットコースターもほぼ無重力に感じますが、厳密には床からの反力Nを受けます。
子供用のジェットコースターは角度を緩くしており、垂直抗力Nが大きくなるようになっています。
対して、富士急ハイランドの「ドドンパ」(90°)やスペースワールドの「ザ・ターン」(89°)はほぼ垂直なので、無重力と感じるでしょう。
つまり、ジェットコースターの傾斜をきつくしたものがアトラクションの「フリーフォール」です。

Qシュレーディンガーの猫はもっと簡単な思考実験にバージョンアップできないのでしょうか?

思考実験は、複雑な事象を理解す安くする目的があると思うのですが、シュレーディンガーの猫の思考実験はあまり分かりやすくないと思います。

箱に入れるのはラジウムなどの放射性物質(=分かりにくい)の代わりに、氷が溶けたらCOを排出する装置など、ニュートン力学の世界(=分かりやすい)の実験装置で思考実験をするのではだめなのでしょうか?

物理学や思考実験の設計にお詳しい方よりアドバイスいただければ助かります。


==以下引用==
まず、蓋のある箱を用意して、この中に猫を一匹入れる。箱の中には猫の他に、放射性物質のラジウムを一定量と、ガイガーカウンターを1台、青酸ガスの発生装置を1台入れておく。もし、箱の中にあるラジウムがアルファ粒子を出すと、これをガイガーカウンターが感知して、その先についた青酸ガスの発生装置が作動し、青酸ガスを吸った猫は死ぬ。しかし、ラジウムからアルファ粒子が出なければ、青酸ガスの発生装置は作動せず、猫は生き残る。一定時間経過後、果たして猫は生きているか死んでいるか。
この系において、猫の生死はアルファ粒子が出たかどうかのみにより決定すると仮定する。そして、アルファ粒子は原子核のアルファ崩壊にともなって放出される。このとき、例えば箱に入れたラジウムが1時間以内にアルファ崩壊してアルファ粒子が放出される確率は50 %だとする。この箱の蓋を閉めてから1時間後に蓋を開けて観測したとき、猫が生きている確率は50 %、死んでいる確率も50 %である。

思考実験は、複雑な事象を理解す安くする目的があると思うのですが、シュレーディンガーの猫の思考実験はあまり分かりやすくないと思います。

箱に入れるのはラジウムなどの放射性物質(=分かりにくい)の代わりに、氷が溶けたらCOを排出する装置など、ニュートン力学の世界(=分かりやすい)の実験装置で思考実験をするのではだめなのでしょうか?

物理学や思考実験の設計にお詳しい方よりアドバイスいただければ助かります。


==以下引用==
まず、蓋のある箱を用意して、この中に猫を一匹入れ...続きを読む

Aベストアンサー

観測問題って呼ばれるやつなのですが、猫ばかりが注目されてしまうのですよねw
さらっとガイガーカウンターがって書いてますが、実際にはガイガーカウンターの一部であるセンサーがってことで、さらにどんどん突き止めていけば素粒子同士の相互作用がってことになるのですが(おそらく、そこまでのどこかに”線”がなければならないのでしょうが)、素粒子がそこにあるだけでは観測にはならないってことになってます。では逆に考えて、ガイガーカウンターの一部ではなくガイガーカウンターが観測している、ガイガーカウンターではなく(猫の入った)箱全体が観測している、って考えると、箱自体が不確定な状態になっちゃう。さらに言えば実験室全体がブラックボックスになって我々もその中にはいってしまう。まぁそのようにも考えられるわけです。
とりあえず箱全体が観測してるって考えると、箱の中が不確定な状態になるよね、中の猫もそうだよね、ってなって現実と齟齬が生じるわけです。
でもその”線”がどこなのかが分からない。
これがシュレディンガーの猫の本質なのですが(多分)、分かりづらいですよねー。


人気Q&Aランキング