プロが教えるわが家の防犯対策術!

 私は、科学(特に物理は苦手でございます)は得意ではありませんので
皆様に教えていただきたいと思います。

 昔、友人から絶対零度になるとすべての物質は分子間力を失い分子レベルで
バラバラになると聞かされたのですが、それが真実か否か私には分かりません。
どうか、分かりやすく教えてください。お願いします。

A 回答 (5件)

二重に間違えています。



・熱揺らぎの効果、熱膨張の効果で分子間力の大きさが変化することはある
 かもしれませんが、0にはなりません。
・たとえ、分子間力が0になっても、絶対零度でバラバラになることはありません。
 絶対零度では運動エネルギーがないので、バラバラになる=動く、という
 概念が通用しないのです。

ついでに、熱力学の第三法則にも反しています。
また、量子力学的効果を考えると、バラバラよりもむしろ「一斉に動く」ことが
許されるようになります。


#「絶対零度は到達できないので、考える意味が無い」というのは乱暴です。
 凝縮系物理学は絶対零度における理想的凝縮体を考えることから始まります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

話してくれた友人が知ったかぶったか、間違えて覚えていたみたいですね。

「分子間力」と「絶対零度」について分かりやすい説明をしてくださって
ありがとうございました。

お礼日時:2011/03/16 11:16

よしんば「絶対零度ではファンデルワールス力がはたらかない」としても, 「ファンデルワールス力は分子間力の一種」でしかなく, その他

の効果に由来する分子間力については何も言っていないのだから「分子間力を失う」かどうかについては事実上何も言っていないのと同じでは>#3.
    • good
    • 0

分子間力の一種であるファンデルワールス力は、電子密度のゆらぎで起こります。



ゆらぐということは、励起状態がまざるということ。

絶対零度になると、熱励起は無くなるので、ファンデルワールス力も利かなくなる?

という論理(質問)でしょうか?

回答1
絶対零度は、絶対に達成できない仮想的な状態なので、
考えるだけ無駄。

回答2
 熱励起が無くても、量子力学では短い時間ならば励起状態が混ざれるので
ファンデルワールス力は働くのではないでしょうか?
でも弱くなるのかな? よくわからない。
    • good
    • 0

絶対零度になったとしても, なんで「分子間力を失う」ということにつながるんだろう. そこの理論展開が分からん.

    • good
    • 0

絶対零度では、分子も原子もすべて静止となるため


量子力学的にこのような状態はありえないと思います。

ただ、分子間力を失わせたいだけならば加熱したほうが
効率的でしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング