色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

基底状態ってありますが、冷めたような状態を示す言葉はないでしょうか?
沈静化状態?  他にないでしょうか?

gooドクター

A 回答 (5件)

自然科学の用語としては



励起状態= excited state
 ↓↑
基底状態= ground state

です。これは「エネルギー準位、エネルギーの状態」を表わす表現。

「excited」の反意語であれば「冷静な」「落ち着いた」という肯定的な意味と、「つまらない」「わくわくしない」「何もしない」という否定的な意味があるでしょうね。
 cool、calm、settled、quiet、sober、・・・

日本語だったら、使う場面によって
 冷静状態
 平静状態
 平穏状態
 沈静状態
 鎮静状態
 休眠状態
 休止状態
 消沈状態
 謹慎状態
 ・・・
などなど。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難う御座います。
やはり使うとしたら、鎮静状態ぐらいですね。

お礼日時:2018/12/01 13:37

脱励起する



という言い方も有るようですね。
ただし、状態としては使わず、動詞として使うらしい。
英語の de-excite
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難う御座います。
>脱励起する
わかりました。でも、わかったようで、わかりにくいですね。少し、、

お礼日時:2018/12/01 13:37

基底状態以外には全くありません。

冷めた状態の場合それは赤外領域での基底状態です。つまり紫外可視領域での励起・基底状態があり、全ての紫外可視領域での励起・基底状態にもっぱら伸縮・変角による赤外の励起・基底状態があり、それら赤外の励起・基底状態にマイクロ波領域の回転励起・基底状態があります。これらには全て対称性があるので、それを通した系間交差が起きます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難う御座います。
1個だけでしたら、そうかもしれません。

お礼日時:2018/12/01 13:37

excited stateを励起状態とするなら


ground stateは介護状態ですな!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難う御座います。
>ground stateは介護状態ですな!
ええって、そんな答えはいらんねん。(明石家さんま調で、、、)笑

お礼日時:2018/12/01 13:37

”基底状態”が普通です。


基底状態に外部からエネルギーを受け取り励起状態となる。
量子力学などではやはり基底状態です
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答有難う御座います。

>量子力学などではやはり基底状態です
私もそれしか聞いたことがないです。

お礼日時:2018/12/01 13:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング