議事録を作成中‼︎
言い回しで奮闘(・・;)
その通りって言葉で議事録にふさわしい言い回し有りますか⁉︎

A 回答 (5件)

議事録は、会議参加者の一言一句全部を記録しなければならないわけではないから、


「その通り」を記録したい状況次第ではないでしょうか。

たとえば、
議場で、ある提案され、
議長「ご意見ございませんか」
議場「シーン」
議長「では、その通りにさせていただきますがよろしいでしょうか」
議場「シーン」(あるいは、賛成、異議なし、拍手等)
なら、
議事録は、
「○○が提案され、審議の結果、全会一致で原案の通り承認された。」

あるいは、
議長「ご質問ご意見ございませんでしょうか」
誰か「この一文はこれこれこういう意味ですか?」
議長「その通りです」

なら、
「~の一文につき、これこれであるかとの質問があり、議長よりその通りである旨の説明があった」
といった感じ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/06/14 07:35

発言の通り記録すべきですね。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/06/13 17:34

同意!


御意!
異議なし!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/06/13 17:34

「賛同」とか「同意」でしょうか。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/06/13 17:34

「賛同」とか「同意」とかでしょうか

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q会社に掛かる営業電話の断りかたについて!新人です! 毎回電話に最初にでなくてはいけないのですが、7割

会社に掛かる営業電話の断りかたについて!新人です!
毎回電話に最初にでなくてはいけないのですが、7割くらい営業の電話で困っています。
『どのような用件か』
を聞くと、営業っぽく言ってくるので営業は要りません、と断れる。と色んなサイトに書いてあったのですが、
実際、用件を聞いても
『ご挨拶したいので』や、
『お送りした資料の件で』等、はぐらかされてしまいます。
かといって、
『○○は席をはずしております』を使うとまたかかって来てしまうのでできれば使いたくはないです。
営業と名乗らない営業電話を上手く断れる言い回しはありますでしょうか?

Aベストアンサー

そうなんですよね。こういう電話はものすごく多くて困るんですよね。

まず、上司から指示を取り付けてください。「営業の電話はすべて断っていいかどうか」です。上司が「すべて断ってよい」というなら、次から「上からの指示ですべてお断りしています。では失礼します」と電話を切ればよいでしょう。

次に、色々言って連中についてはまず「弊社の担当はお分かりになりますか?」と聞きましょう。本当に必要な電話の場合もあるからです。
個人名が出れば「少々お待ちください」と保留して、その個人に話を聞いてつなぐかどうか判断してもらいましょう。

逆に個人名が出ない場合は「どのようなご用件でしょうか?」と聞きますよね。そこでウダウダいうようなら「営業の電話ですか?」と聞くのも一つの手です。さらにそこでも「いや、ご案内のどのうこうの」というなら「ご案内の内容でしたら、ご連絡先をいただけますか?こちらのしかるべき部署からご連絡を差し上げます」というと、相手も引くでしょう。

新人さんも大変ですが、新人さんが電話を取ってくれるから、みんな仕事がはかどるわけです。多少やり取りがあってもかまわないでしょうが、それよりもほかの人を煩わせないようにするのが大切です。でも、本当に必要な電話の場合もありますから、慎重に対応してください。

そうなんですよね。こういう電話はものすごく多くて困るんですよね。

まず、上司から指示を取り付けてください。「営業の電話はすべて断っていいかどうか」です。上司が「すべて断ってよい」というなら、次から「上からの指示ですべてお断りしています。では失礼します」と電話を切ればよいでしょう。

次に、色々言って連中についてはまず「弊社の担当はお分かりになりますか?」と聞きましょう。本当に必要な電話の場合もあるからです。
個人名が出れば「少々お待ちください」と保留して、その個人に話を聞いて...続きを読む

Q名字について。 バイト先で名札を付けるのですが、私の名字は珍しいみたいで、「初めて聞いた、どこら辺の

名字について。
バイト先で名札を付けるのですが、私の名字は珍しいみたいで、「初めて聞いた、どこら辺の人?」とお年寄りのお客さんに話しかけられます。
手が開いている時であれば「そうなんですか?近所ですよ」とテキトーに返事をしているのですが・・・。
この間、忙しく店を駆け足で移動しているときにお年寄りのお客さんに名字のことで声をかけられ正直面倒くさかったです。
いちいち人の名札を指さして感想を言われたくないです。
どうすればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

コンビニでのアルバイト経験があるようなかたは、コンビニの仕事はあれこれとすることが沢山あって、実はお客様と話し込んでる時間はないことをしってますから、逆に話しこむような事は避けるでしょう。

年よりはやる事なくて、ヒマで、話し相手が欲しい人が多いのです。
あなたが忙しいことなど頓着ないというか、気が付かない。
業務上のことで声をかけられてるのではないとはっきりしてるなら「すみません。今急いでるので」とお話相手になるのを断るしかないです。

Qこれは、自分の社会不信が酷いだけだろうか? 大手の、書店やスーパーやコンビニや百貨店とかの社員になっ

これは、自分の社会不信が酷いだけだろうか?

大手の、書店やスーパーやコンビニや百貨店とかの社員になって働く事についてですが、
店長とかにはなってもほぼ名ばかりで責任は重く、下手すれば給料と労働の過酷さが割りに合わず、
店長から、常務、専務に上がれるような人こそ一握りで、やはりオーナー以外は所詮は皆、奴隷だと思った方が良いですかね?

なら介護士や看護士や整備士とかなら、国家資格やキャリアがあれば、何かあって辞めても、何処かしら再就職先はほぼ有ると、自由度が利くだけまだ良いですかね?

介護や看護の世界でも、やっぱり真面目な人が極限まで使われたり、
頑張る人や出来る人がどんどん難しい大変な所に回されて、まるで最終的には辞めるように仕向けられるようなものであり、雇われの身である以上はそこは避けて通れない道かと。

如何でしょうか?

Aベストアンサー

言いたいことは判らなくもないですが・・・。
社会不信と言うより、自分への自信の無さを、社会への不信に転嫁してるだけじゃないですかね?

たとえば「サービス残業」なんてのは、違法だし、過酷な労働と言えると思うけど。
ただ、大企業で出世を目指している様な連中は、そう言うものも、出世への野心で捉えています。
すなわち、サービス残業に応じることが、出世への近道と判断されるなら、出世の手段として、サービス残業にも応じるワケですよ。

言い換えれば、「過酷さ」とか「責任」が「割りに合わず」ではなくて。
将来、それに見合うものを手に入れるための手段として、有効かどうか?割りに合うか?で判断します。

従い、他にも手段はあるので、無理に過酷さとか責任を背負う必要はないし。
他に手段が思い浮かばず、それでも出世欲があるなら、取り敢えずは、誰もが思い付く、過酷さや責任を背負えばよいし。

手段も思い浮かばず、出世欲もなければ、過酷さや責任などは、単なる負担でしかありませんので・・。
それらから逃げ回ったり、そう言う負担が少ない仕事選びをすればよろしいのではないかと。

過酷な労働で自死などを選ぶ人は、気の毒とは思います。
ただ、目的を見失ったり、そもそも目的が無いのなら、本来、そう言う道を進むべきじゃないとも思います。

そう言う過酷な道を、最後まで突き進めるのは、膨大な野心や欲があったり、あるいは真のエリートで、強い意思などを持っているなど、仰る通り一人握りの人間ですが。
しかし、ある程度はそう言う道を目指さなければ、社長や役員はおろか、管理職にさえなれません。

信念などカッコいいものじゃなくて、野心や欲望とかでも構わないから、強い気持ちを持って、そう言う道を選ぶのか?
あるいは、強い気持ちなどは持たず、責任など重いものは背負い込まぬ様、平穏に生きて行くのか?
基本はその2通りじゃないですかね?

いずれにせよ、中途半端が良くなくて。
いずれかの道を選んだら、せめて「覚悟」くらいの気持ちは持って。
多少の苦労を受け入れるか、自分の中に生じる野心や欲望を抑えるかは、せねばならないと思います。

言いたいことは判らなくもないですが・・・。
社会不信と言うより、自分への自信の無さを、社会への不信に転嫁してるだけじゃないですかね?

たとえば「サービス残業」なんてのは、違法だし、過酷な労働と言えると思うけど。
ただ、大企業で出世を目指している様な連中は、そう言うものも、出世への野心で捉えています。
すなわち、サービス残業に応じることが、出世への近道と判断されるなら、出世の手段として、サービス残業にも応じるワケですよ。

言い換えれば、「過酷さ」とか「責任」が「割りに合わず」で...続きを読む

Q貴重なスペースを失礼します。 起業、経営に関しての質問です。 今、起業するために調べているのですが、

貴重なスペースを失礼します。
起業、経営に関しての質問です。
今、起業するために調べているのですが、商標登録をし、その際に個人事業として登録しました。
まだ今後起業した会社が成長するかはわからないですが、もし大きくしていけそうであれば大きくしていきたいと考えています。
そこで、初歩的な質問ですが、
個人事業、合同会社、株式会社、と企業の形態はいろいろありますが、それぞれメリットとデメリットがあると思います。もし詳しい方がおられましたらご教授下さい。
お願いします。、
一番知りたいのは合同会社の事です。

Aベストアンサー

私は、個人事業を法人化し、最初は合資会社として起業しました。
そして、株式会社化を検討した際に、事業を分割し節税対策をするという点で、合同会社を株式会社化せず、別会社として株式会社を設立しました。
その後必要に迫り、合同会社と株式会社のほかに、個人事業を再度起業させ、さらにさらに合同会社を増やしました。

個人事業は、起業も廃業も簡単です。
事業主が始めたと言えば開業であり、やーめーた、と言えば廃業です。
税務署への届出は、事後の届出であり、税務署の届出により企業や廃業が決まるわけではありませんからね。
しかし、事業上損害賠償を求められれば、廃業しても免れることはできません。事業主は無限に責任を負い、賠償ですと自己破産しても免れることはできません。

法人の設立全般に言えることは、設立に登記が必要であり、登記に費用が掛かることとなります。さらに赤字でも法人住民税の均等割として、最低でも7万円毎年納税しなければなりません。

ただ、法人で借り入れたものや損害賠償を受けたものが生じても、連帯保証を個人でしない限りは、原則、経営者個人に責任はなく、法人の倒産(廃業)により責任を免れます。

個人の確定申告は勉強して頑張れば、節税がどこまでできるかは別にしても、素人申告ができます。結構多くの方が税理士へ頼まずに、自己申告をされています。
確定申告時期の税務署が開設する申告相談会場には多くの人が集まっていますからね。
しかし、法人の申告は、そう簡単に勉強できるものではありません。ほとんどの会社が税理士へ依頼していることでしょう。税理士はビジネスですし、高度なノウハウを使った代理人として対応するため、それ相応の報酬を求めることでしょう。
ただ、個人事業と法人で比べれば、法人の方が社会的評価が高いでしょう。いまだに、法人でないと取引対象にしないという企業や団体もありますからね。

法人には、合同会社・合資会社・合名会社・株式会社と会社法で4種類とされています。そのほかに会社法以外で法人として認められる各種団体もあります。
会社法の法人が通常だと思いますが、やはりネームバリューでいえば、株式会社が一番です。
私の会社でもメイン会社は株式会社にしています。

しかしあらゆる手続き事務その他でいえば、区別はありません。
ただ、社会的評価などは株式会社が一番でしょうね。
事業の内容や取引状況その他によって、判断してもよいでしょう。

起業時の違いとしては、株式会社以外の人的会社と言われる3法人については、会社の健康と言われる定款の作成において、設立時に作成される定款について株式会社は認証が求められていますが、3法人は不要とされています。
認証は公証役場の公証人による業務とされておりますが、紙で作成された定款には印紙が必要で、さらに、公証人への報酬も必要となります。
紙ではない電子定款の作成となると、専用のソフトが必要となるため、印紙税の節約を考える人は、対応している行政書士や司法書士の事務所へ依頼します。

私はITにもそれなりに詳しいため、自分で電子定款を作成し、合同会社を設立させました。
人的会社も印紙税は課税されますが、電子定款ですと課税されません。さらに認証が不要で登記ができることを活用しましたね。

あとは、個人事業の事業主やその家族従事者は、社会保険への加入ができません。しかし、法人の代表者は加入ができます。
どちらも雇用保険には加入できませんし、労災も原則加入できません。しかし、法人個人問わず、特別加入制度を利用すれば経営者も労災の適用は受けられます。

あとは各種団体の会費等では、法人、それも資本金の額に応じた会費制度となっていることがあり、比較的資本が大きくなる株式会社ですと割高かもしれません。

ちなみにですが、私はやりませんでしたが合同会社の株式会社化も可能です。最初から株式会社にするよりも手続き費用が掛かりますが、高額ではありません。起業時の優先度愛により、まずは合同会社で起業し、その後株式会社にしてもよいでしょう。

最後に、市町村等の実施する企業予定者に対する研修に参加すると、設立時の登録免許税が安価になる場合があるようです。さらに、起業時の発明等として、商標や特許などの申請費用が安くなる制度もあるやもしれません。
企業経営者として一番良いのはすべて自分でやることではなく、情報を正しく収集し、能力ある人を上手に活用することです。その中の優先度愛等によりご自身で頑張る部分は頑張ることとし、営業に力を入れましょう。

私は、個人事業を法人化し、最初は合資会社として起業しました。
そして、株式会社化を検討した際に、事業を分割し節税対策をするという点で、合同会社を株式会社化せず、別会社として株式会社を設立しました。
その後必要に迫り、合同会社と株式会社のほかに、個人事業を再度起業させ、さらにさらに合同会社を増やしました。

個人事業は、起業も廃業も簡単です。
事業主が始めたと言えば開業であり、やーめーた、と言えば廃業です。
税務署への届出は、事後の届出であり、税務署の届出により企業や廃業が決まる...続きを読む

Qなんで普通のプラスチックは年数劣化するのにプラモデルのプラスチックは10年前のプラモデルでも劣化して

なんで普通のプラスチックは年数劣化するのにプラモデルのプラスチックは10年前のプラモデルでも劣化してないで普通の状態で居られるのでしょう?

Aベストアンサー

紫外線に当たらないからじゃね?
 プラモデルの完成品を日光が直射するような場所に置かないでしょ?
 プラモはスチロール樹脂だから、屋外に置いたら1年も経たないうちに劣化します。

 プラモじゃなくてもメラミン樹脂の食器や、ABS樹脂の冷蔵庫の内張なんかも10年以上劣化しません。紫外線に当たらないからです。

Qありえない会社に入ってしまいました。 外注先にいる友人から、「あそこはありえないよ!早く出なよ!」と

ありえない会社に入ってしまいました。
外注先にいる友人から、「あそこはありえないよ!早く出なよ!」と急かされています。
ありえないというのは、
・待遇 前職の半分になった←聞いてない
・設備 パソコンがほとんどない、プリンタが壊れている、器具が割れている
・人 指導者がいない、計算ミスなどがそのまま外部に出る
・縦社会 意味不明
・業務内容 他では当たり前にやることをやってない、または知識や設備がない
・外出してサボっている人が多い
・キャリアが全く生かせない←聞いてない。やる人はほかにすでにいたり、若い子に教育している

取り引き関係があるので、うまくやらないといけないそうですが、もうすぐ試用期間が終わります。

書いてて思いましたが、外資だから不安だとか転職したばかりだというレベルを超えています。

すぐ移るべきか、しばらく様子を見るべきかアドバイスをお願いします。

仕事は技術系です。
一般にあまり簡単に転職しないほうがいいと思いますが…
私はもう40代半ばです。前は品質管理をしていました。

Aベストアンサー

試用期間がどの程度だったのか判りませんがもう既に入社済ですよね。であれば「外注先にいる友人」なんて意見でなく自分で確かめて行動するべきです。
つまり自分で判断できるようになるまでは継続です。

Q大企業の電話オペレーターはなぜ、アホが多いのでしょうか?

電話で問い合わせしようと、かけたらえらい待たされたりしませんか?
あれ効率の悪すぎる電話対応しているからですよね?
一言一言の末尾にありがとうございます。30秒くらい待たされただけでも
お客様お待たせして大変申し訳ありませんなど。挙句の果て、質問回答が終了してオペ「お客様他に何かお聞きになりたいことありませんか?」。そうすると本来どんでも良いことを客は質問などしてまたそれに対し時間かかることになる。
1人1人に積み重ねるとえらい時間の損失。
たぶんお客様に失礼の無い誠実な対応を心掛けているか何か知らんが、社交辞令的なことを言われても
どうでもいいでしょう。電話で、いちいち礼を言わなかったことで怒り出す客いますか?
客の質問に回答して満足したんだから、余計に話しを延ばさなくてもいいいのでは?
人間待たされることは一番の苦痛で、時には怒りに発展します。
肝心なこのことを企業は理解していない。
だからアホでしょう。

Aベストアンサー

大企業も含め、中小企業のカスタマー(お客様)センターのオペレーターの方々は「マニュアル」通りの対応が多いと思います。
「丁寧」「誠実」のつもりが仇になっていると思います。
私はカスタマー(お客様)センターのほとんどが自動音声対応になっていて、オペレーターに辿り着くまで、何度も電話のプッシュボタンを押さなければならないのが苦痛です。

Q仕事のことで困惑してます。

意味がわかりません。。。困惑しています。事務職について5年になります。伝票入力等が主な仕事なのです。私が入力した伝票を担当の方に渡してチェックが入ってから決済をするのですが、そのチェックの人が今年度から変わりました。すると細かい指摘を受けるようになりました。例えば、文房具などはまとめて「消耗品」で記入するよう言われてたので、ずっとそうしていたのですが、細かく、「文房具」などと書くように言われたり、講師用のお茶などもまとめて消耗品で入力していたのですが、それは「飲料費」できらなければいけなかったり。。。そして、別の人にきいたところそれが正しいみたいです。私自身初めのころ、わからないところは積極的に聞き教えて貰っていたとうりに5年間続けていたので、自分自身正しくできていると思っていたため、今更になっていろいろ指摘の電話がありなんだかな・・と思っています。前の担当の人が直してくれていたのか、言っても無駄だと思われてたのか、細かいことだから、やってくれていたのか、わからないのですがなんだか指摘に電話がなる度にモヤモヤします。一体なんなんでしょうか・・・

Aベストアンサー

あなたのそのモヤモヤは誰に向いていると思いますか?

あなたに正しい指摘をせず、
もしかしたら細かい所はやってくれてた前任者さんですか?

これまでの間違った慣例を、
1つ1つ正しく指摘してくださっている後任者さんにですか?

それとも事務職5年、何でもわかってたつもりでいたのに、
指摘されてしまうご自身にですか?


「5 年 も や っ てて 、 こ ん な 事 も 知 ら ん の か 」

あなたのモヤモヤの原因はこれではないですか?
これがあなたが一番 "指摘" されたくない事ではないですか?

これ、誰か言ってましたか?
誰も言ってないんじゃないですか?
「そう思われたくない」という、
あなた自身の恐れの声じゃないですか?


「間違った指摘」ならまだしも「正しい指摘」

ありがたい事じゃないですか。^^
それが「お仕事」ならば尚の事。
5年目にしてまだ仕事上の「上達」が見込めるんです。

指摘は否定ではありません。
否定している人に積極的に指摘なんてしません。
ただ自身を否定している人には積極的に指摘しづらいでしょうね。


> 初めのころ、わからないところは積極的に聞き教えて貰っていた

初心、忘れてしまいましたか?
5年目は積極的に聞き教わってはいけないですか?

例えば(あくまで例えばですよ)

もしあなたがこの先、転職したとして、
一般とはズレている今の職場の慣例しか知らないままのあなたと、
今回のような指摘によって世間一般の記入法を身につけたあなた、
新しい職場において、どっちのあなたが "モヤモヤ" するでしょう。
そのシーンでは"モヤモヤ"どころか"ヒヤヒヤ"するかもですね。

指摘を受け入れたからといって、
あなたの5年のキャリアは決して損なわれません。
なくてはならない人だから指摘して下さるんです。

それがあなたが指摘される意味です。
あなたが指摘を受け入れる意味です。

そう思いますよ。そう思いましょうよ。

いろいろと口幅ったい事を…(-人-)

あなたのそのモヤモヤは誰に向いていると思いますか?

あなたに正しい指摘をせず、
もしかしたら細かい所はやってくれてた前任者さんですか?

これまでの間違った慣例を、
1つ1つ正しく指摘してくださっている後任者さんにですか?

それとも事務職5年、何でもわかってたつもりでいたのに、
指摘されてしまうご自身にですか?


「5 年 も や っ てて 、 こ ん な 事 も 知 ら ん の か 」

あなたのモヤモヤの原因はこれではないですか?
これがあなたが一番 "指摘" されたくない事ではないですか?

これ...続きを読む

Qワープロなどで、データを保存する際にカセットレコーダに繋いで「音」で保存するタイプがありますが 現代

ワープロなどで、データを保存する際にカセットレコーダに繋いで「音」で保存するタイプがありますが 現代のパソコンで同様の事が出来るソフトをさがしています。

・現代のパソコン→ここでは、windowsOSでお願いします。

・できるだけ、フリーソフト希望

お願いします!

Aベストアンサー

使えるかは知らない。ググったら出てきた。

●P6DatRec
http://morigon.jp/p6.html

民生用ワープロ機でレコーダーに保存するタイプはちょっと記憶にないですね。
フロッピーが普及してからだったと思います。

Q会社のホームページ

社内外へ、情報発信するホームページに、各担当者が独自にブロクを載せています。
外部へ発信する内容として、社内の人に対する敬語は妙だと思いますが、
例えば「社長からお土産を頂いた」とか、書いている人がいます。
かと思えば、「社長は今外出している」と書いてあったり、バラバラです。
どちらかというと、顧客も見る社外向けのホームページです。これは、SNSではあまり気にしないのでしょうか?

Aベストアンサー

>SNSではあまり気にしないのでしょうか?
SNSでは気にしない人もいますが、企業のウェブサイトでリテラシーなさげな感じは企業の印象が悪くなりますね。
会社のホームページでブログってたまにありますが、実はかなりの諸刃の剣なんで、書く内容とかは細心の注意を払わないとマイナス効果しか生みませんよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報