固定電話解約 、デメリットは?
以前から考えてますが踏ん切りが付きませ。アドバイスをお願いします。
1、夫婦2人住まい、それぞれ携帯あり。
2 、タッチセールスの電話が多い。
3、使用頻度少なく無駄な料金(基本料)出費。
4、液晶劣化で見えなくなった。
5、数年先には年金生活なので節約の一環。
以上が解約理由ですが、解約すると困ることが発生しますか。

1、何らかの理由で再加入しようとすると、金額が高いとか、
2、各種契約や公的手続きで、固定電話番号が必要とか、
3、その他、様々な面で

A 回答 (5件)

他の回答者に同意


その他の意見だと、
・貴方への長電話を嫌がる(携帯への発信だと通話料金が高くなるから)
・親類や友人などへの長電話の料金が安い
 (携帯だと定額カケホーダイがあれば別)
・貴方の家の番号を知っている人が久々に電話した時に困る・・・
 (または、全員に事前通知しないといけない)
・固定電話費(2000円前後)を抹消するなんて、よっぽどケチか貧乏だと思われる・・・(特に中年以降の人達に)

独身なら固定電話無しで携帯のみの時代ですが、
貴方の独断は厳禁で、女性(奥様=家庭の事/世間体)の意見を第一優先にしましょう。
    • good
    • 0

>固定電話解約 、デメリットは?


所有している固定電話機が使えなくなることです。
    • good
    • 0

デメリット


着信者課金番号へは、携帯電話からは着信を許可していないところがある。
携帯電話は、ナビダイヤルしか公開していない会社もありますので

メリット
固定電話がないために毎月1700円安くなる。
うざい、セールスの電話や詐欺電話がなくなる

今は、10代の一人暮らしはもちろん、20代の一人暮らしや、20代や30代の家庭だと、一般固定電話やIP電話(VoLTE除く)がなく、携帯電話のみも多々ありますので。
また、現在では、NTTの固定電話(加入電話)やソフトバンクの固定電話をやめて、IP電話にしている家庭や店舗も非常に多数あります。
IP電話なら、月500円で維持出来ますから。まぁ、IP電話にしても、うざいセールスはかかりますし、詐欺まがいの電話もかかりますからね。
IP電話だと、一部着信者課金番号には発信することが出来ません。

>1、何らかの理由で再加入しようとすると、金額が高いとか、

NTT固定電話の利用再開なら、3000円~となります。既存の電話配線があるなら、3000円前後から、5000円未満となります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい ご回答ありがとうございます

お礼日時:2017/06/14 00:24

デメリットはほぼ無いです。


ごく一部の無料通話(012から始まる電話番号の一部)に繋がらない位です。
この場合でも、普通の電話番号が用意されていますので問題はありません。

若い人(20代~30代)では、固定電話を持っていない人も少なくないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

お礼日時:2017/06/14 00:24

時代の流れで 携帯電話の方が安価になってる・・・



まっ 市内無料通話が 固定電話のメリットでしょうね・・(そういう市の場合)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

お礼日時:2017/06/14 00:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報