いつもお世話になっております。
表題の件に関しまして質問があります。

2017年6月1日に施行されました、産業医制度等に係る省令改正ですが

(1)産業医の定期巡視の頻度の見直し
(2)労働者の業務に関する情報の提供
(3)長時間労働者の情報提供

とあります。

まず簡単に質問をしますと、この改正の内容は安全衛生管理規定に盛り込む必要がありますでしょうか。
(1)に関してはそもそも産業医の方の定期巡視を2ヶ月に1度にしてもらおうと考えておりますので
規程に内容を追記する予定です。

ですが、(2)(3)に関しては盛り込む必要があるか、また盛り込む場合どのような項目に盛り込めば
よいでしょうか。

わかりにくい質問でしたら申し訳ありません。
ご回答の程、宜しくお願いいたします。

A 回答 (1件)

1)2月に一度にするには、


・衛生管理者の最低週1職場巡視結果の報告
・過重労働者の情報提供
が産業医になされることが条件です。規定にもりこむ要素をもらさないようにしましょう。

2)健診結果に産業医の照会があれば、それにこたえることになります。

3)過重労働者の情報提供

2は、産業医の問いに応答すればいいので対応窓口はどこかを明記、3はこちらから提供するので、その手順を明記、

といった規定の整備となるのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
返事が遅れてしまい申し訳ありません。

1)そちら規程には盛り込んでおりましたので問題ないかと思われます。
2)3)に関してはまだ明記しておりませんでしたので盛り込もうと思います。

大変参考になりましたのでベストアンサーにさせて頂きます。
改めてありがとうございました。

お礼日時:2017/06/19 09:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q病院で勤務してますが、有給休暇を全く使えません。毎年20日の有給休暇を消滅させてます。殆どの職員が皆

病院で勤務してますが、有給休暇を全く使えません。毎年20日の有給休暇を消滅させてます。殆どの職員が皆同じです。新しく入職されても、有給休暇の消化率が悪くて離職されます。
こういった問題は、何処に相談すればいいの?

Aベストアンサー

労働基準法第39条に基づいて、有給休暇は事業所に就労して6ヶ月間の80%との労働日を労働すると10日間の請求権を取得します。それから1年間同じ労働条件を超えると1日増えて、最高20日間の有給休暇の請求権を取得します。そして有給休暇を1日も消化することが無い場合には、翌年取得した有給休暇の20日間と合計して40日間まで維持する事が出来ます。有給休暇の請求権は2年間で時効により消滅します。貴方が労働される病院の使用者が労働者に有給休暇を取得させていない場合には、労働基準法違反にもなりますけど、労働安全衛生法違反にも該当している可能性が有ると思います。労働している病院に、労働者が50人以上居る場合には、労働安全衛生法第12条に該当する衛生管理者がいますし、第18条に該当する衛生委員会が有る筈です。衛生委員会は1ヶ月に1回以上会議を行使して、労働者の職場の環境保全や労働者の健康管理、安全配慮義務等を話し合いその結果を職場の労働者に周知することが法定化されています。委員会のメンバーは、使用者が指定した議長、産業医、衛生管理者、労働者側で選出した労働組合、労働組合が無い場合には労働者側で選挙等で選出した過半数を超える代表者が選出した衛生環境等に詳しい2名を加えて最低5名で結成することが法定化されています。又産業医は1ヶ月に1回以上、衛生管理者は1週間に1回以上職場を巡視して労働者の健康状態や職場の安全配慮、環境保全状態を確認する事が法定化されています。50名未満の場合には、安全衛生推進者が職場の安全配慮義務及び環境保全、労働者の健康管理状態を確認します。貴方が有給休暇を消滅したいと勝手に病院を欠勤すれば、病院の使用者(経営者、医院長、理事長等)が欠勤扱いにして賃金をカットしてしまうと思います。労働者が10人以上居る場合には労働基準法第89条に基づいて就業規則が有る筈ですから、就業規則に有給休暇に関する事項が記載されています。第106条に基づいて就業規則は労働者が何時でも観ることが出来る様に職場の観やすい場所に周知する事が法定化されています。労働者が10人未満の小さな事業所の場合には、使用者は労働基準法を遵守する事が法定化されています。又貴方がこの病院に採用されて労働基準法第15条に基づいて労働契約書の交付を受けていると思いますけど、労働契約書に有給休暇に関する事項が確りと記載されています。もし使用者から労働契約書が交付されていない場合には、口頭(口約束)での労働契約ですから、正規の労働契約にはなりませんので、労働契約違反で即時に退職することも出来ます。そして労働基準法法違反が有る場合には、労働基準法第104条に基づいて病院の所在地を管轄する労働基準監督署の労働基準監督官に申告する事が出来ます。労働安全衛生法違反も申告する事が出来ます。又貴方が名前を伏せて欲しい場合には、労働基準監督官に相談すれば貴方の名前は伏せて繰れます。もし病院の使用者が貴方が労働基準監督署に申告した事に対して不利益な取り扱いをする場合には、直ぐに労働基準監督官に連絡すれば指導監督されます使用者は。又貴方が労働基準監督署の対処に不満が有る場合には、上部組織の労働局基準部監督課の主任監察官及び監察官に、最初は電話で、状況に応じては行かれて相談されると宜しいと思います。病院を退職する事も簡単ですけど、退職する場合でも現在維持されている有給休暇を消化させる事が大切な事ですよ。その場合には、完全に使用者に怨みを晴らして退職されることが最善の方法だと思いますよ。

労働基準法第39条に基づいて、有給休暇は事業所に就労して6ヶ月間の80%との労働日を労働すると10日間の請求権を取得します。それから1年間同じ労働条件を超えると1日増えて、最高20日間の有給休暇の請求権を取得します。そして有給休暇を1日も消化することが無い場合には、翌年取得した有給休暇の20日間と合計して40日間まで維持する事が出来ます。有給休暇の請求権は2年間で時効により消滅します。貴方が労働される病院の使用者が労働者に有給休暇を取得させていない場合には、労働基準法違反にもなりますけ...続きを読む

Q労働基準法に抵触していませんか?コレってブラック企業なの?

昨年、つとめていた製造請負会社の業績がとても下がり回復の見込みもない為、某有名企業の請負現場から他の企業へ、抱えている正社員に移ってもらうとの話がありました。そのため異動辞令がでまして所属しているオフィスを移ることになりました。私は転勤でまた請負と思っていたのですが、実際にオフィスを移動した後に話を聞いていくと技術派遣社員としてA社にいってくれという内容でした。

ここでまず労基法にお詳しい方に質問です。
①正社員なのに派遣社員という状態が自分ではよくわかりません。もちろん派遣登録などしたこともありません。こんな勝手な働かせ方は法律上問題無いことなのでしょうか?

②派遣先で働くようになりましたが給料が前の職場の条件のままなのです。就業状況や内容が全く変わったにも関わらずです。移動する前にも後にも給与に関しての説明は一切ありませんでした。おかしくないでしょうか?

③60人程度がこの時期にいろいろな派遣先に移動となりました。派遣された先の年間休日数がまちまちで、一番多いところは129日、一番少ないところでは109日とかなり差があります。しかし②で述べましたように給与は変どちらも固定給余分は同じです。20日も多く出勤しているのに20日少ない人と給与が同じとはおかしくないでしょうか?

④派遣された先によって派遣先から払われる時給が違います。私は機械系の高度な技術を持っているので会社の方からカナリ時給の高いところへ仕事にいってもらうから喜んでくれ!と言われ少しでも給与が上がればという期待を抱いて働いていました。しかし実際は派遣先から時給¥3500程度頂いているのにも関わらず月給の固定給余分を就労日数で割ると時給¥1000位になってしまっています。しかしながら月給は以前の職場の時と同じ内容です。これでは高度な技術を持って時給の高い企業へ派遣されている人ほど派遣元の中抜き比率が大きくなり馬鹿みたいな話になっています。私の場合67%位中抜きされています。高い技術や資格を持って働いてくれている人は派遣元にとってカナリおいしい部分なのでしょうか?こういうのをブラックというのでしょうか?

今回派遣として労働をさせられることとなった人々は何かおかしいと感じて口々に不満を漏らしていますが、はたして実際のところ何がおかしいかはっきりとわからずモヤモヤした日々を安月給で送っております。

労働基準法やブラック企業対策について詳しい方の的確なアドバイスをお願いしたくこの場をお借りして質問させていただきました。何卒宜しくお願い申し上げます!!

昨年、つとめていた製造請負会社の業績がとても下がり回復の見込みもない為、某有名企業の請負現場から他の企業へ、抱えている正社員に移ってもらうとの話がありました。そのため異動辞令がでまして所属しているオフィスを移ることになりました。私は転勤でまた請負と思っていたのですが、実際にオフィスを移動した後に話を聞いていくと技術派遣社員としてA社にいってくれという内容でした。

ここでまず労基法にお詳しい方に質問です。
①正社員なのに派遣社員という状態が自分ではよくわかりません。もちろん...続きを読む

Aベストアンサー

派遣業法の許可(あるいは登録)を受けている業者にお勤めという前提で回答します。

1)派遣は、何も登録制だけでなく、自社従業員を派遣することもできます。その場合は、就業規則に「派遣契約(派遣先と勤務先(派遣元)との契約)に基づき、派遣先で就労を命じることがある」といった類の記載が必要です。

2)派遣とは関係なく、前提に書かれたおそらく転籍(前職を退職し、新しい雇用主に雇われている状態)ですので、その雇用条件を承諾入社したことになっています。

3)個々の労働者の雇用条件ですので、どういう処遇を提供するかは、新雇い主との新しい雇用条件のもとで、個々の労働者が承諾したことになっています。しかしながら不均衡な雇用関係にひびがはいって、経営維持できなくなるとしても、それは経営者が背負うことになります。

4)なにをどう思おうとご随意に。なお派遣元は、問い合わせがあればマージン率(平均値)等を開示せねばなりません。

Q相続について相談です

先日父が亡くなり、現在法定相続人の確認と
相続財産の準備を行っておりますが正直、疑問があります。

相続人は母、長男(独身)、長女(夫子)、次男(私)(妻子)の4名です。

長男は独身で同居する気がない。
長女はマンション住まいで、暫定的に母と一緒に暮らしています。(2か月程度)
次男(私)は母の家最寄り(車で3分程度)に戸建てに住んでいます。

母の住まいは、我が家の先々代からの土地です。
母は長女と一緒に住みたいというのですが、姉は結婚して別姓になっております。
土地の権利としては、母が持っていることになるのですが
長女と住み続け、母が亡くなった場合、こちらの土地が嫁ぎ先の財産になってしまいます。
こういった流れは一般的なのでしょうか??
私たちの先祖が、苦労して得た土地を、同居するだけで名義や権利を与えてよいものでしょうか?

また、代々の土地を守りたいという主張は私の家族内では「古い考え」「固執しすぎ」と
批判されております。とはいえ、後悔したくないですし、一般的なケースがあれば
ご意見を頂ければと思い、質問させて頂きました。

初めてのサイト利用で、ご迷惑をお掛けするかもしれませんが

どうぞよろしくお願いいたします。

先日父が亡くなり、現在法定相続人の確認と
相続財産の準備を行っておりますが正直、疑問があります。

相続人は母、長男(独身)、長女(夫子)、次男(私)(妻子)の4名です。

長男は独身で同居する気がない。
長女はマンション住まいで、暫定的に母と一緒に暮らしています。(2か月程度)
次男(私)は母の家最寄り(車で3分程度)に戸建てに住んでいます。

母の住まいは、我が家の先々代からの土地です。
母は長女と一緒に住みたいというのですが、姉は結婚して別姓になっております。
土地の...続きを読む

Aベストアンサー

こういう質問をなさるときは、遺産の内容と持ち主(預金名義や不動産登記上の所有者など)を記載しないと役立つ回答ができません。

今回の質問では、現在母親が住んでいる土地・建物のことだけのようですが、その不動産の登記上の所有者は母親だけですか、それとも亡くなった父親と母親の共有ですか? これによって話が随分違ってきます。

まあ仮に全部母親の所有とすると、今回の相続とは関係ありませんので、将来母親が亡くなった時に相続でもめることになります。その際相続人は長男・長女・あなたの3人で、法定相続割合は1/3ずつです。
その時点でもし長女がその家に住んでいたとしても、当然すべてが長女のものになる訳ではありませんが、実質的に住んでいる者が強いですから、その場合長男とあなたの持ち分を長女に買い取らせる、あるいは所有権は3人にして長女からその分家賃を取るのが現実的でしょうね。

先祖の苦労がどうであれ、相続した時点で土地は相続人のものになりますから、その後どうしようが相続人の自由ということです。

Q契約社員でした。五年間つとめていました。この度会社から契約更新はできないと言われ、会社都合により契約

契約社員でした。五年間つとめていました。この度会社から契約更新はできないと言われ、会社都合により契約満了と退職届けをだしました。が、離職票の元となる物が送られてきて契約更新を望まないに丸がついていました。
出来る事なら契約更新して欲しかった旨を上司には伝えたのにこんなことになっています。会社都合にはならないでしょうか?

Aベストアンサー

会社都合になります。

要するに会社都合だとすぐに失業保険がもらえるからそっちの方が良いって理由ですよね?
言い換えれば、特定理由受給者になりたいってことですよね。

特定理由受給者は、何も会社都合だけではありません。
病気が治らなくて会社の設定する休職期間を過ぎてしまい退職せざるを得なかった人や、単身赴任が長過ぎて家庭事情に差し障りが出て退職した人や、質問者さんのように有期の雇用契約が満了し更新されなかった人も対象です。
また各々の状況を見て、ハローワーク職員が、一般の退職者とするか、特定理由受給者とするかを決めます。
したがって、質問者さんの状況は「会社都合」とみなされて、特定理由受給者として扱われます。

一方で、契約満了に伴って、自分から契約更新をしなかった場合は、以下の2条件を満たすと、自己都合退職にはなりますが、給付制限期間はつきません。
1、これまでに契約の更新をした
2、今の会社の在籍期間が3年未満

Q有給休暇 体調が悪いので有給休暇を使って暫く休みたいと上司に申請したところ、体調不良で一週間以上休み

有給休暇

体調が悪いので有給休暇を使って暫く休みたいと上司に申請したところ、体調不良で一週間以上休みを取る場合は診断書の提出が必要になると言われました。
病院にはかかっているので診断書は書いてもらえるとは思いますが、なんだか納得出来ません。
有給休暇を海外旅行や帰省に使うのと何がちがうんでしょうか?

Aベストアンサー

ちゃんと一週間程度休めば復帰できるような病状なのか?
それとも更に長期に渡る可能性があるのか?
必要なら、貴方の代わりを務める人を検討しなければならない

旅行なら休暇期間が終われば確実に復帰のだからそんな検討は不要

あとは、傷病手当支給のためには診断書が必須だし

Q相続で負の財産の拒否について いつもありがとうございます。 現在相続で揉め、調停になる事になりました

相続で負の財産の拒否について


いつもありがとうございます。
現在相続で揉め、調停になる事になりました。
この時期固定資産税、車の税金の請求が来ますが、昨年度は私が全て払いました。
まだ未分割で何もせず2分の1を請求してくる兄がいます。(相続人2人)
調停に進む事になるまでやり取りはたくさんしました。
その中に私より
今年度は税金を全て払ったので来年度はそちらで払ってください。という通知を弁護士を通して出しましたが返答がありませんでした。

で、私は市役所に連絡して全ての税金を兄へ請求して下さい。とお願いしました。
固定資産税は解りました。となりましたが、軽自動の税金は兄側の弁護士に話します。
と言われ、次の日に兄側は拒否するそうです。納付書はどなたに送れば良いですか?と何度も言われ、こちらも拒否します!と言っても、こちらも困りますので、あなたに送りますので調停で話し合ってください。
と言われ、私の弁護士に話した所、市役所の担当の人に、延滞金払ってもいいので未納にします。と伝えて送ってもらってください。との事でそうしました。

拒否します。と言ったことによりこれって財産放棄じゃぁないですか?
被相続人が亡くなって2年経ちますが全て負の財産は私が払いました。もちろん兄側には領収書を掲示し、2分の1の支払いをお願いしましたが、無視されてます。
相続税の支払いも一つの銀行だけを解約して足りない分は私が支払いました。
それも兄側は承知の上です。

それなのに全くお金を払うとか、別の講座を解約するとか言ってこなく、2分の1を支払え!と言うだけで・・・
先月やっと調停依頼を出せた状態です。

死後3ヶ月以内に放棄する旨を家庭裁判所に提出するというのは分かってますが、今回みたいな時はどう考えたら良いのでしょうか。

私としてはかなり納得がいかないのですが・・・

よろしお願いします。

相続で負の財産の拒否について


いつもありがとうございます。
現在相続で揉め、調停になる事になりました。
この時期固定資産税、車の税金の請求が来ますが、昨年度は私が全て払いました。
まだ未分割で何もせず2分の1を請求してくる兄がいます。(相続人2人)
調停に進む事になるまでやり取りはたくさんしました。
その中に私より
今年度は税金を全て払ったので来年度はそちらで払ってください。という通知を弁護士を通して出しましたが返答がありませんでした。

で、私は市役所に連絡して全ての税金を兄へ請求...続きを読む

Aベストアンサー

ご承知のとおり、相続放棄は裁判所で行う手続のことで、裁判所外でそれを行うことはできません。
「拒否します」と言ったところで、法的に何らの意味も持ちません。

お互いに弁護士が付いている状況なので、徹底的に戦うしかないでしょう。
最終的には2分の1ずつ分け合うことになると思いますが、
あなたが払った税金などもすべて2分の1は兄に清算して貰うような調停内容にすべきと思います。

そうなるように、あなたが支払った領収書を証拠として提出できるよう準備してください。そうしないと、無視される可能性があります。

Q結婚をするまでの 順番 最高裁に上告却下されましたが その後どうなりますか

結婚をするまでの 順番
最高裁に上告却下されましたが その後どうなりますか

Aベストアンサー

後どうなりま

Q約束手形の割引依頼

って、なんですか?

Aベストアンサー

満期のまだきていない手形の所持人 (割引依頼人) から金融機関がその手形を譲渡され,手形金額から満期までの利息 (割引料という) を差引いた金額を割引依頼人に交付するように依頼する事

Q二年前に労働審判~訴訟に流れて、やっと判決になる前に被告人やら逮捕されてしまいました。た((T_T)

二年前に労働審判~訴訟に流れて、やっと判決になる前に被告人やら逮捕されてしまいました。た((T_T))これからどうなるのか弁護士も一緒に頑張ってきてくれてましたが…ご意見ください。

Aベストアンサー

労働審判は通常被告は勤務先などです。
その者の逮捕とは考えにくいです。
金銭の取り立て訴訟で、被告を個人としている場合に、その者が逮捕されれば、回収は難しくなることは間違いないでしようが、それ以外の訴訟なら逮捕されても執行には影響しないです。

Q昭和46年の渋谷暴動事件の殺人は、時効が成立していなかったのですか?

昭和46年当時の殺人の時効は、20年程だったと思います。
確かに平成22年の刑事訴訟法改正によって、殺人や強盗殺人など重大事件については、公訴時効が撤廃されてます。そして、平成27年12月3日の最高裁第一小法廷は「時効撤廃」の法改正をさかのぼって適用することは合憲とする初判断を示してます。この判断は、時効が成立していなかった場合、遡って時効の主張は認められないとの判断と理解してます。
今回の事件は、法改正前に、国外にいてなどの理由で時効が成立してなかったのでしょうか?
それとも、遡って起訴して有罪にできる根拠があるのでしょうか?
単純な疑問を抱いたのですが、ご存知の方教えて下さい。

Aベストアンサー

1971年の事件の国内逃亡犯に対して公訴時効(殺人罪は当時15年)が成立せずに指名手配されているのは、共犯の奥深山が一審懲役15年で控訴中の1981年に精神疾患のために公判停止になっており、共犯者の公判中を理由に刑事訴訟法254条2項の規定で公訴時効が停止していたほか、2010年に殺人罪の公訴時効が撤廃されたためである。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報