この家を見て、何か気になりますか。また、住んでみたいですか?

「この家を見て、何か気になりますか。また、」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • よんぼさんへ、そうだよ。

      補足日時:2017/06/18 17:53
  • No.3さんへ、何故ですか?

      補足日時:2017/06/18 17:53

A 回答 (9件)

これ、自分の家?

    • good
    • 1

古くてメンテナンスが大変、床が低くて湿気対策が必要、使われている建材がかなり古そうで、いっそそっくり立て替えた方が宜しいのでは。



住む気にはなれない、理由は上記に同じ。
    • good
    • 2

何度も同じ質問をしていますが、解決していないのですか?


反応を見て楽しんでいるだけ?
    • good
    • 8

なんか前にもみたことがあるような。

懐かしい写真。
自分の家ってことですか。
家を入手するのに苦労してきたものからいわせると、
うらやましいの一言に尽きますね。
建てるにに、お金もかかっているでしょう。
家の前に車やバイクが何台もおけそうですし、
今住んでるところから考えるに、
夢のまた夢って邸宅ですね。
    • good
    • 0

また、同じご質問ですか。


あなた、回答者をからかって、遊んでいるのですか。
    • good
    • 8

遊びにいくのはいいけど、和室が基本でしょうし住むのはきついかな。


掃除が大変そう。
    • good
    • 1

得体の知れない妖気が漂っています。

    • good
    • 2

住みたくはない。

あんまコンプレックスなら引っ越せば?
    • good
    • 1

年代が経っていますね。


後、植木鉢は何が植えられているんだろう・・・と、気になります。(^_^;)

住むのはどうかな、自分の家があるのでそれとどうしても比べてしまいますし。今回はパスで。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家を建設中です。現場に落ちていたのですがこれは何に使うのですか?中の液体は何が入っているのでしょうか

家を建設中です。現場に落ちていたのですがこれは何に使うのですか?中の液体は何が入っているのでしょうか?

Aベストアンサー

大工さんはもちろん日曜大工でも必需品の水準器(すいじゅんき)で我が家にもあります。

使い方は柱が垂直に立っているかは柱に添わせて丸い穴のパイプの気泡が中央にあるか、棚板の水平は棚板に横において四角い穴の気泡が中央にあるかを見ます。

 精密な水準器は紙1枚の厚さの傾きが容易に判別できます。封入されている液体はアルコールとか着色した水なので危険性は皆無です。

Q新築を建てる者です。 どんどん打ち合わせをしてるうちに ある日を境に敷地面積が15坪ほど狭くなってい

新築を建てる者です。
どんどん打ち合わせをしてるうちに
ある日を境に敷地面積が15坪ほど狭くなっていました。
登記簿面積と実測面積で少し誤差がでると言われたのですがプランの紙では家の大きさも外周の寸法も変わっていません。

打ち間違いなのか敷地面積を最初に大きく記載されていたのか…など疑問がでてきました。
15坪も減ることあるのでしょうか。

Aベストアンサー

先ず、今の素直な気持ち、感想を、担当者に話して、
説明をさせて、下さい。

敷地面積は、最も基本となるもので、根拠が必要です。

「登記簿面積と実測面積での誤差」と言うのは、存在しますが、
その為には、「実測値」が必要です。

実際に現地で、実測して、それを敷地図として、
図面化します。

その結果、誤差としての面責の差異は生じることもありますが、
「坪単位」と言う事は、あり得ません。
(但し、普通規模の敷地で・・・・)

そんな事が発生すれば、大騒ぎで、原因を徹底的に、
追跡しているはずです。

ここでは、周辺の事情も分かりませんので、
正解は出せません。

例えば、「前面道路」の幅員が不足で、敷地として、
道路幅員が確保されるように、「敷地後退」を
要求されている地域かもしれません。

そういった事も含めて、施主が不安を抱かないように、
丁寧に説明するのが、担当建築士の役割なので、
先ず、説明を求めてください。

一般常識の中であれば、「施主は王様」なので、
どんどん、気になることは質問して、説明を要求して
ください。

そうする事が、お互いの誤解を防止し、事業が上手く行く、
条件でもあります。

頑張ってください。

先ず、今の素直な気持ち、感想を、担当者に話して、
説明をさせて、下さい。

敷地面積は、最も基本となるもので、根拠が必要です。

「登記簿面積と実測面積での誤差」と言うのは、存在しますが、
その為には、「実測値」が必要です。

実際に現地で、実測して、それを敷地図として、
図面化します。

その結果、誤差としての面責の差異は生じることもありますが、
「坪単位」と言う事は、あり得ません。
(但し、普通規模の敷地で・・・・)

そんな事が発生すれば、大騒ぎで、原因を徹底的に、
追跡しているは...続きを読む

Q皆さんは、このような、家に住んでみたいですか?また、靴を履いたまま、歩いてたみたいですか

皆さんは、このような、家に住んでみたいですか?また、靴を履いたまま、歩いてたみたいですか

Aベストアンサー

屋根が高い家には住んでみたいですね〜!!
でも靴のままは嫌です〜!

Q工場の隣に住宅建設が

私の勤める工場の隣の空き地に住宅が建設されることになりました
隣の空き地は小山で、弊社の工場は小山より低い位置にあり、壁を作りました(長さ30M 高さ3M)

20年前 この土地に工場を建てました   現在この場所は工場などの商業施設を建てることはできなくなっています    
その隣に10件の新築が建ちます

そこで問題が発生しました

小山だった土地を削り 住宅を建てる→ 弊社が建てた、壁が山を崩す事で倒れる危険がある&
小山を整地すると壁が高すぎる為、壁を住宅販売会社の負担で撤去してほしいとの依頼がありました

〇 撤去費用は先方持ち
〇 新しく壁を建てたいのならば弊社負担
との提案です

問題は

1:壁を撤去すると 工場と新築住宅が同じ高さの場所に建ち、騒音、粉塵が問題となりかねない
  ちなみに 弊社の工場はかなりの音が出ます。  ほとんどの同業者は工場付近に住宅ができると
  騒音などのトラブルが起きています
  

2:住宅販売会社は販売が終われば、その後の事は処理してくれなさそうな気がします。
  住人対工場のトラブルが起きても、ノータッチになると思われる

3:壁きわに 、資材を積み上げていたので 壁がなくなるとそのスペースがなくなり  
  仕事に支障が出ます
  

対処として

1:壁を撤去し、防音壁を先方負担でしてもらう 

2:壁の撤去を拒む または壁を半分の高さまで下げる事をOKする

この条件以外のむ事はできません


上記の状態の場合
壁の撤去を拒む事はできるでしょうか?   昔ながらの付き合いのある
ご近所も関係してくるので、あまり我を通したくはありません
しかし、 将来的にトラブルの元になる火種は残したくありません


こうした案件は弁護士などに相談した方がいいのでしょうか?
壁を撤去する代わりに、弁護士を通し
弁護しに書類を作成してもらい、 新築の入居者に、「隣に工場があり、騒音、粉塵が出る可能性がある、この点了承するように」という言質をとることは可能でしょうか?


お詳しい方、経験者の方  ご意見お聞かせください
よろしくお願いいたします

私の勤める工場の隣の空き地に住宅が建設されることになりました
隣の空き地は小山で、弊社の工場は小山より低い位置にあり、壁を作りました(長さ30M 高さ3M)

20年前 この土地に工場を建てました   現在この場所は工場などの商業施設を建てることはできなくなっています    
その隣に10件の新築が建ちます

そこで問題が発生しました

小山だった土地を削り 住宅を建てる→ 弊社が建てた、壁が山を崩す事で倒れる危険がある&
小山を整地すると壁が高すぎる為、壁を住宅販売会社の負担で...続きを読む

Aベストアンサー

壁=擁壁の事だと思います。
擁壁には種類があり主なものは
重力式とL型です。共に設置に際しては
隣地にはみ出さないように設計施工されていると思います。
工作物に該当するので工作物確認申請をされていると思いますので図面を確認して下さい。
L型擁壁の場合は現在抑えている隣地の土が無くなっても倒れる心配は無いはずです。
重力式でも根入れが深ければ倒れる恐れは少ないのが普通です。
従って住宅販売会社の擁壁が倒れるとの意見は少々疑問があります。
不安であれば確認申請の際に依頼した建築士に確認して下さい。
※確認申請無し検査済証無しの擁壁ならば違反工作物なので対応が変わります。

騒音粉塵は必ず問題になるでしょうから弁護士立てて事前の
相談と対処を依頼することが必要だと思います。
但し質問内容からみて用途地域が変更になっているようですので
相談の結果が質問者さんの希望に沿うかは不明です。
又、今後は建物の増改築(確認申請が必要なもの)が認められない事態が
起きると思いますので将来を見通しての対応が望まれます。

Q何で、このような、天井が減っているの?何か、原因が有るの?皆さんの家の天井を見せて。また、この天井を

何で、このような、天井が減っているの?何か、原因が有るの?皆さんの家の天井を見せて。また、この天井を見て、どう思いますか

Aベストアンサー

「量産品」以外は、全て金がかかります。
その時代時代で似たような新築ばかりたくさん建つのはそういうこと。その時代のニーズに合った、企画化された「没個性」な物を大量生産することで、コストを抑えているのです。

お写真のような内装は、そこから外れているのです。希少な上に、合理的ではなく、維持費もかかる古い物は、今や嗜好品・贅沢品です。

Qハウスメーカー調査の地盤調査の方法が納得いかない

地盤調査をハウスメーカーでお願いしました。

既存の建物があるため、周りを北側2か所(建物より1ほど離れる地点)、南側2か所(建物より2mほど離れる地点)をスウェーデン式サウンディングで調査しました。結果、北側は強いのですが、南側が軟弱でソイルセメントによる地盤改良が必要と出てきました。

ハウスメーカーによるとこれで地盤調査は終了だそうです。ここで、素人の疑問ですが、実際に建物が建っている場所の下を調査しなくても大丈夫なのでしょうか?

新築予定の建物も、既存の建物とほぼほぼ同じ大きさになります。建築予定地の2mも離れた地点を調査し、地盤改良が必要だと言われても納得がいかないのです。私としてはセカンドオピニオンに調査を依頼する必要もあるのかと思っております。よろしく、ご教授ください。

Aベストアンサー

予定建物直下4隅が理想とも言えますが
建物を囲んで(離隔2m位は普通です)の調査でも問題はありません。
(但し2m離れると、もう隣地崖に近い等の場合は不可)
要は地盤の傾向が把握する事が重要なのです。
支持地盤が何mにあるか、地盤分布は傾斜していないか、
層厚はどうかが判ればOKです。
報告書に地層想定断面図出てませんか?支持地盤に傾斜があるかどうかは
断面距離がある程度長い方が間違いが少なくなりますので質問の程度
離れた位置の調査はかえって良いと思いますね。まさか家100m角とかないでしょ?

木造住宅等軽く低層な建物ではSWSでも良いのですがボーリングに比して
精度はかなり劣ります、まぁ費用も比べものになりませんがセカンドオピニオンするなら
こっちがお勧めです。
ついでに言えば表面波探査ってのもありますよ、これ杭が不要になる!って宣伝してるので
使ってみては?
尚、地盤調査資料の採用及び基礎補強の有無は設計する建築士の裁量なのでお使いのHMが
納得しなければどうしようもありません、住宅瑕疵担保の関係で責任が持てないと判断すれば
ご破算の可能性もあります、その際はHM負担のSWS費用及びこれまでの経費分の請求が
為されることもあります。

予定建物直下4隅が理想とも言えますが
建物を囲んで(離隔2m位は普通です)の調査でも問題はありません。
(但し2m離れると、もう隣地崖に近い等の場合は不可)
要は地盤の傾向が把握する事が重要なのです。
支持地盤が何mにあるか、地盤分布は傾斜していないか、
層厚はどうかが判ればOKです。
報告書に地層想定断面図出てませんか?支持地盤に傾斜があるかどうかは
断面距離がある程度長い方が間違いが少なくなりますので質問の程度
離れた位置の調査はかえって良いと思いますね。まさか家100m角とかな...続きを読む

Q家を新築し太陽光を乗せました。 ところが、売電の為に自宅前の電柱にトランス(バケツの様な物)の設置が

家を新築し太陽光を乗せました。
ところが、売電の為に自宅前の電柱にトランス(バケツの様な物)の設置が必要だそうです。
電力会社が電柱が建てられている家主に了承を取り付けに行ったところ、家主が万一電柱が傾いたりした場合の補償を求めたところ、家主曰く、電力会社の回答は、「電柱は電話会社の所有物で、当社は関係ない」
「了承してもらえないのであれば、別の電柱に取り付けるので、もういいです」的な事を言ったそうです。
私が電力会社に私が負担すべき工事費を聞いたところ別の電柱に取り付けた場合で約80万円、最寄りの電柱に取り付ける場合は半額以下で済むと、何れも大変な出費となることがわかり衝撃うけています。
最寄りの電柱が設置されている家主さんは、補償の件について然るべき説明や一筆がないと了承できない、一方、電力会社は再交渉はしないと言っており困り果てています。
トランスを取り付ける電力会社と電柱を所有する電話会社が、家主さんに丁寧に説明すれば、問題は解決しそうな状況ですが、それぞれの責任が絡み誰も積極的に動いてくれそうにありません。
この状況でどの様な対応をすれば良いかのアドバイスをお願いいたします。

家を新築し太陽光を乗せました。
ところが、売電の為に自宅前の電柱にトランス(バケツの様な物)の設置が必要だそうです。
電力会社が電柱が建てられている家主に了承を取り付けに行ったところ、家主が万一電柱が傾いたりした場合の補償を求めたところ、家主曰く、電力会社の回答は、「電柱は電話会社の所有物で、当社は関係ない」
「了承してもらえないのであれば、別の電柱に取り付けるので、もういいです」的な事を言ったそうです。
私が電力会社に私が負担すべき工事費を聞いたところ別の電柱に取り付けた場合...続きを読む

Aベストアンサー

>最寄りの電柱に取り付ける場合は半額以下で済むと…

それは最初から分かっていたのですか。
屋根に太陽光を載せると決めたとき、予算に組んでいましたか。

もし、家ができあがっていざ送電となるまで知らなかったというのなら、それはあなたのミスです。
あなたのミスというか、太陽光設置業者が事前に電力会社と協議を済ませた上で、工事に取りかからないからです。

>電力会社と電柱を所有する電話会社が、家主さんに丁寧に説明すれば…

それはそのとおりですが、家主・地主さんが一筋縄ではいかない性格の人じゃないんですか。
電力会社や電話会社だって交渉するのは人間ですから、あまりにもうるさくごちゃごちゃ言う人には「もういいや」となりますよ。
あなたからも菓子折の一つでも持ってお願いに行ってみましょう。

万一電柱が傾いたりした場合の補償は、電力会社・電話会社によほどの工事ミスでもないかぎりありません。
想定を越える地震や台風などでの電柱折損は、補償の対象になりません。

Q何で、このような、家が減っているの?何か、原因が有るの?また、このような、家にしないの?やる気がない

何で、このような、家が減っているの?何か、原因が有るの?また、このような、家にしないの?やる気がないの?皆さんの家のフローリングやリビング、カーペットを見せて。また、この家を見て、どう思いますか

Aベストアンサー

>何で、このような、家が減っているの?
>何か、原因が有るの?

・費用の問題と、作る方にも手間がかかるからです。
・気密性の問題や、手入れに手間と金がかかるというのもあります。
・敷地の広さやバランスもあります。

>また、このような、家にしないの?
>やる気がないの?

・業者からすれば、簡単に建って早くお金を回収したい。

>また、この家を見て、どう思いますか

・キチンと手入れすれば、何年でも持ちますし、設備については最新の物に
リフォームする事も可能です。建てられた年代からして現代と一番違うのは設備です。
・古いというよりは、比較的新しい家です。勘違いをしない様に。戦後の家ですから。

Q引っ越してきた人の挨拶がないことについて 当方、30代、既婚、子供2人です。 昨年に新築一戸建てを購

引っ越してきた人の挨拶がないことについて


当方、30代、既婚、子供2人です。
昨年に新築一戸建てを購入しました。周りはもともと田んぼだったところが宅地開発され、新興住宅地のようになっています。
都市近郊の田舎の小さな町です。

徐々に家が建ち、うちの周りは10軒ほど建ち並んでいます。
うちは引っ越してからすぐに近所に粗品を配り挨拶回りをしたのですが、うちより後に引っ越してきたお家の人からはほとんど挨拶回りに来ていません。
目の前の向かいのお家の人も、です。

でもどのお家も自治体には入っているようです。

私たち夫婦は個人的に、引っ越したら近所に挨拶に行くのは当然、と思っているのですが、最近はそうでもないのですかね??

それとも、さらさら近所付き合いはしたくないという態度の表れなのでしょうか?
でも、だとしたら自治会に入るのもなぞです。

もし会ったら私から挨拶をして差し障りないですかね??

どう接したらいいのでしょうか??

知らないふりをするのも気分が悪いし。。

基本的には私も人見知りなので、とても気になります。

ちなみに周りのお家はうちとほぼ同世代、もしくは若干若い感じ(20代後半)のファミリーで、どこも小さなお子さんもいるようです。

引っ越してきた人の挨拶がないことについて


当方、30代、既婚、子供2人です。
昨年に新築一戸建てを購入しました。周りはもともと田んぼだったところが宅地開発され、新興住宅地のようになっています。
都市近郊の田舎の小さな町です。

徐々に家が建ち、うちの周りは10軒ほど建ち並んでいます。
うちは引っ越してからすぐに近所に粗品を配り挨拶回りをしたのですが、うちより後に引っ越してきたお家の人からはほとんど挨拶回りに来ていません。
目の前の向かいのお家の人も、です。

でもどのお家も自治体には...続きを読む

Aベストアンサー

初めてのことだったので、ハウスメーカーさんに聞いてどこに挨拶に行くか決めました。
最近はあまり挨拶回りしないこともあるようですね。
(しても両隣だけとか)
私のときは並びの3軒(角なので隣と後ろと斜め後ろ)とすぐ近所の古くから住んでいる大きなお宅に挨拶しました。向かい側はアパートなのでしてません。
建設にあたって直接迷惑掛けるのは隣接したお宅なので、そこには引越し前にも挨拶しました。

もしかしたらそれで十分という流れなのかもしれませんね。
マンション住まいからの戸建ならなおさら近所付き合いは薄いと思います。

顔を合わせたときに会釈、軽く挨拶程度で構いません。お互いどういう人が住んでいるのか知らないのですから
いきなりフランクに会話しだすことはまずないでしょ?
そのうち良く顔を合わせる方とは何か話すかもしれませんし、自治会の話し合いとか回覧とかで会話もあるかもしれません。
それまで全く無視していたら、そのときにも気まずい空気が流れますよ。

Qあなたならこのまま買いますか?

中古物件を買おうとしています。
とりあえず内覧には行きました。周辺もぐるぐる歩いてみました。

事前に画像もあったのである程度予測はしていたのですが、売り主さんの親御さんが住んでいた家で
家財道具(タンス8、食器棚3、ちゃぶ台2、ソファ1その他衣類や食器、冷蔵庫などすべて)が
そのまま置いてありました。

家の外にも、基礎部分を隠したいかのように家の周囲にグルっとモノがおいてあり、基礎のひび割れなどの目視確認もできない状態でした。

普通、不動産屋を通して売却する場合、家財などは撤去してから募集をかけると思っていたので
不動産屋さんに「これって購入希望の人が手付金など払ったら、そのお金で売り主さんが家財処分するんですか?」と聞いたところ
「いえいえ、そんなことはありません。購入希望者さんが現れたら撤去します」とのことでしたので
とりあえず撤去してもらわないと、大きな食器棚の裏の壁がどうなっているかもわからないし
建物の基礎の部分の目視確認すらできないので、購入したい気持ちがあるので撤去してくださいと頼みました。

この時点ではまだなんの書類にも記入していません。


1カ月ほどたって不動産屋から連絡があったので、てっきり撤去が終わった連絡だと思ったら
「どうですか、購入される意思があるといってましたが」という感じで、なにも話が前に進んでいませんでした。

「購入意思はあると伝えたつもりだった。撤去してくれたら主人が状況を見に行って書類など記入する」とメールと同じことを電話でいったら
「実は売り主が処分費用30万円の資金がなくて、手付金を払ってくれたらそこから費用を捻出したいと言っている」と言いだしました。

家の状況はだいたいは見ましたので、家財撤去後に驚くようなひどいダメージはみつからないとは思うのですが、そもそも内覧の時点で不動産屋が力強く
「手付金なんて関係なく撤去させる」といっていたのに。。。とちょっと不信感です。

実は水道も壊れていて、それに関しても最初は
「売り主に修理させます」と言っていたのに
「売り主が費用が出せないので(貧乏?)見積もりをとって、その分値引きする」といったかと思えば「水道はこちらで(売り主ではなく不動産屋が?)修理するので値引きはしない」といったり

なんだか二転三転しています。

延べ床100平米を超える一軒家で、古いので床の修理箇所があったり
軽自動車しか入れない立地だったりで
価格200万円なのですが、やめたほうがいいですかね^^;

希望している土地で、貯蓄の少ない我が家の希望通りの価格なのでバッサリ切るには躊躇しています。

あなただったら「おちゃめな不動産屋さんね」でこのまま取引を続けますか?
「いい加減な不動産屋で信用できない」とやめますか?

中古物件を買おうとしています。
とりあえず内覧には行きました。周辺もぐるぐる歩いてみました。

事前に画像もあったのである程度予測はしていたのですが、売り主さんの親御さんが住んでいた家で
家財道具(タンス8、食器棚3、ちゃぶ台2、ソファ1その他衣類や食器、冷蔵庫などすべて)が
そのまま置いてありました。

家の外にも、基礎部分を隠したいかのように家の周囲にグルっとモノがおいてあり、基礎のひび割れなどの目視確認もできない状態でした。

普通、不動産屋を通して売却する場合、家...続きを読む

Aベストアンサー

>平成になってからリフォームをしてありますので多少傷みや補修箇所がありますが
うちの実家は築35年。平成にはいってからリフォームしていますが
構造的にゆがみや問題が出ています。
レーザーで水平を計ってもらうとはっきりわかります。
住むための内装や雨漏りのための修理とか、増改築とかいれていても
構造や躯体に問題が出るかどうかは別問題だったりもします。
うちなんてリフォームの業者がやらかして…がゆがみの一番の原因ですからね。
しかしそれも田舎の工務店に頼み、血管がわかった時には親方は末期。
訴える場所すらなかったですから

>荷物撤去くらい自分で費用用意してほしいよなー

そりゃ、確実に買えるならそうですが、売る方からしたら
撤去して内覧して「やっぱやーめた」となったら?
人気の立地ならまだしも、田舎の空き屋だと
この先一生売れない可能性もあるわけで。
売れるかどうかわからない状況ではなかなか費用は出せないでしょうね。
過密の市街地で、利便性のいい場所‥でなく
田舎の方だと空いている土地、親の土地、などあったりしますし
外部からわざわざ土地を買う人は少ないため
そうそう売れるとも限らないのでね。

>これまで家族が救急車のお世話になったことがほぼないのでピンときません。
まあ大抵は消防のほうを心配しますが
救急車だって、年齢があがればお世話になることは増えるでしょうね。

ただ隣が消防団…うるさそうですね…。

何かの時には半鐘、サイレン‥
あと冬の防火パトロールも鐘を鳴らしながら出て行くかも。
また、地域の防災放送とかのスピーカーがあったら毎日うるさいかもしれませんねー

そしてやっぱり、交渉としては自分たちで処分するから値下げしてというか
内覧のために家具を可能な限り壁からはがしてもらうかが
現実路線じゃないかと思います

>将来的にここを売ろうとすると、古屋の解体費用でもしかすると土地代より高くつくかもしれません
かも、じゃなくて高くつくんじゃないかな。
解体費用と処分費用
解体も重機を直接入れられなければ割り増しになる可能性が大。
そもそも売れないかもしれないし。

その時に「買うかどうかわからないけど、買うか決めるため何十万かかけて家財を処分して」
といわれたらやっぱり質問者さんも躊躇するかも…?

>平成になってからリフォームをしてありますので多少傷みや補修箇所がありますが
うちの実家は築35年。平成にはいってからリフォームしていますが
構造的にゆがみや問題が出ています。
レーザーで水平を計ってもらうとはっきりわかります。
住むための内装や雨漏りのための修理とか、増改築とかいれていても
構造や躯体に問題が出るかどうかは別問題だったりもします。
うちなんてリフォームの業者がやらかして…がゆがみの一番の原因ですからね。
しかしそれも田舎の工務店に頼み、血管がわかった時には親方は末期...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報