社会に出た時に最も必要とされる能力はコミュニケーション能力といいますがそんなのわざわざ言わなくても当たり前のことでしょう。
コミュニケーション能力とは意思疎通能力のことですよね?
意思疎通なんて小学生でも呼吸するがごとくできるのになぜいちいち必要、必要だと言うのでしょうか?
僕は今高校生なんですが日本の社会がその程度のレベルだと思うと言い知れぬ恐怖を感じています。
なぜこんな低レベルな社会をもつ日本が先進国なんでしょう?
日本の大学に進学しそのまま日本で就職しようと思っていましたがもうこんなダメな国には見切りをつけ海外に行ったほうがいいでしょうか?
オススメの国とかありますか?

A 回答 (8件)

日本の学校では先生が生徒に教える(一方的に知識を植え付ける)ばかりなので、生徒の考えや意見をあまり出させず、意志表明や発表の機会も僅かなので下手なままで終わってしまいます。


なので、○○○について関係者の前でスピーチせよなどと言われると、頭は真っ白になり、顔面は蒼白で、冷汗は出るし、手も声も震えるし、どもるし、話は支離滅裂になるし、関係者の反応など見る余裕もなく、言いたいことの半分も言えずにあえなく退散です。そういう人が多いんです。
そういう意味では、日本の社会人でもその程度のレベルの人が結構いるんです。講演会場でスピーチできない人はいっぱいいます。

でもアメリカの授業はこれとはまったく違います。ある小学校では…

ジョージ・ワシントンは米国初代の大統領であり、たいへん偉大な人でした。

と先生が白板に書き記し、これについてどう思うか、と児童に思うことを全員の前で発表させるわけです。質問者のCCDsさんは、どう思いますか?

コミュニケーションには単に意思疎通するだけではないんですよ。自分が考え、意見をまとめ、どの表明すればよいかも心得て、その場に見合った対応ができないといけないんです。

これをやっている高校として、全寮制インターナショナルスクールであるISAKがあります(軽井沢にあります)。世界から生徒が集まって英語だけで考えさせる(発表もある)授業をやっているんです。
フランスの総選挙がこの18日に行われすぐに結果が出ましたが、翌日にはISAKでフランスの総選挙の結果についてどう考えるか、各自思うところを発表せよ(もちろん英語で)と先生から課題が出されています。

まずは、米国初代大統領とフランス総選挙について、あなたの意見からどうぞ。可能なら英語で。
    • good
    • 0

言わなくてはできないから言ってるんですけど。

ここでさえあなたのコミュニケーション能力はないように見受けられます。あなたは、バカッターや直接会話せずにカラオケ店やコンパでラインで会話したり、ゲームなどでオフ会などと似非コミュニティを作る方々をしらないのですか?あれは我々にとってコミュニティ能力のなさから来るものだ認識しています。一生の友だちがいれば、そいつらに逢うことで日々は充実しますから。
    • good
    • 1

ちょっとあなたの読解力には難がありますね。


社会に出た時に求められる「コミュニケーション能力」とは、かなり高度かつ複合的なものです。
言い換えると、小学生が無意識レベルで達成できている程度の意思疎通能力では、社会に出た時に
必要とされるレベルにまでは到底届いていないのです。
    • good
    • 1

会社内で必要とされるコミュニケーション能力は、自分の友達と付き合うこととは異なります。

会社にはいろいろな考え方、価値観、気質を持った人たちが集まっていっしょに仕事をしています。年齢、立場も違います。そうゆう人たちと協調して仕事を進めるためにはどんな人とも上手く意思疎通ができる能力が求められます。また、高い能力を持っていても気難しい人もいますが、こうゆう人もうまく動かせる事がグループでの仕事の効率を上げるには必要です。日本の企業にはいろいろな点で優秀な人はいくらでもいます。言葉の意味の本質を理解する事なく日本人を軽く見るのは身の程知らずと言わざるを得ません.
    • good
    • 2

>そんなのわざわざ言わなくても当たり前のことでしょう。


当たり前のことだから、皆意識しないし
わざわざ言うほど大事なことなんです

>僕は今高校生なんですが日本の社会がその程度のレベルだと思うと言い知れぬ恐怖を感じています。
高校生なのにその大事さが分からない程度のレベルだということに
言い知れぬ恐怖を感じてます

>日本の大学に進学しそのまま日本で就職しようと思っていましたがもうこんなダメな国には見切りをつけ海外に行ったほうがいいでしょうか?
おそらく、日本のレベルにはついていけないかも知れないので
海外に行ったほうがいいかもしれませんね

>オススメの国とかありますか?
ジンバブエとか?
    • good
    • 3

ぜひ海外へ行ってください。

そして見聞を広めてください。オススメの国はアメリカです。
在り来りかもしれませんが、アメリカは人種のるつぼで様々な価値観が根付いています。
勿論、英語を話せなければそこでも孤立しますし、外国人としての振る舞いを忘れれば大方嫌われます。

さて本題のコミュニケーション能力ですが、
会話するだけなら馬鹿にでも出来るでしょうが、それ以外の部分で考えてみてはどうでしょうか。

例えば上司の立場から部下をまとめるにはリーダーシップが必要です。
ただただ俺の言うことを聞け、俺について来いだけではまとまるものもまとまりません。

それと馬鹿らしいと思うかもしれませんが、
ビジネスの交渉術として接待(おもてなし)というものもあります。

まだまだ書き足りませんが、それらの総体がコミュニケーションの能力として計られているわけです。
    • good
    • 4

オススメの国は思い浮かびませんが、ダメな国というのは同感します。



理由は国のトップやその周辺の姿から感じる不信感です。

現政権 vs 文科省 というふうに問題を矮小化する向きもありますが、両方とも酷い。

あなたが気づいた、意思疎通能力の低レベル化は、教育の不平等や無策にありますが、放置してきた責任は文科省や国にあります。

彼らは、そのような国民にとって必要な事に関心がなく、自らの天下り先や友達の利益を優先するんです。しかも、国民の税金使って。

あなたの「言い知れぬ恐怖」は正常な肌感覚だと思います。

それくらい、この国は酷い。
    • good
    • 0

コミュニケーションとは【言動のキャッチボール】です。


貴方のように暴投する人は、どうぞ日本から羽ばたいてください。

オススメですか?韓国や濠太剌利なんかが気質が似てらっしゃいますね。
    • good
    • 4

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報