充電池に、2種類あるなんて知らずに使ってました。
ニッケル水素電池の充電器で、ニカド電池を使うとだめなのでしょうか?
また、デジカメに混合で使ってしまったせいかすぐに、電池がなくなりました。これはその為なのでしょうか?あと、充電したときは電池は発熱するのでしょうか?充電後すぐにさわったら熱かったので....びっくりしたんですけど。充電式の電池にも寿命はあるんでしょうか?
初歩的な質問ですみません。
よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

充電終了時の判定方法が違っているので、


普通よりも過充電(充電しすぎ)になるはずです。

充電時にはたしかに電池は発熱しますが、
ニッケル水素用でニッカドを充電した時には
恐らく、普通よりも熱かった筈です。

普通のニッカド用で充電して、充分に使う事ができたなら
そのニッカドは使えますが、そうでなければ
すでに安全弁を開いてガスを逃がしてしまっています。

さて、デジカメで混合して使っていた時ですが、
恐らく、ニッケル水素電池によって逆充電状態に
なっていたはずです。

この状態で、ニッケル水素電池側にはダメージはありません。
ニッカドにはものすごいダメージがあります。

      +      - +   -  +      -
   *---ニッケル水素---ニッカド---ニッケル水素---*
   |                            |
   *-----------回路---------------*

ここで、ニッカドの残量が先になくなると、回路経由の電流があるため
左のニッケル水素の-でニッカドの+が
右のニッケル水素の+でニッカドの-が充電されるのです。
これが逆充電で、充電式電池では最高のダメージとなります

最後に、充電式電池の寿命ですが、普通は
1)300回~500回の充放電
2)異常発熱によるガス抜け。
3)充電状態での長時間放置によるセパレーターの破損
のいずれかで寿命を迎えるようです。

この回答への補足

わかりやすく説明していただいてありがとうございます。
すごいことをしていたんですね。

補足日時:2001/07/02 22:09
    • good
    • 0

ニッケル水素、ニカドでは電池の出力特性など異なる為、混在して利用しては駄目です。


ニカド電池は大変危険なものです。説明書をよく読んで正しくお使い下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ちゃんと説明書読みます。

お礼日時:2001/07/02 22:11

充電池にも寿命はありますよ。


充電を数百回(忘れた^^;)繰り返すと寿命になります。

また、ニッカドやニッケル水素電池は完全に使いきってから充電しないと「メモリー効果」のために容量が減ってしまいます。=寿命が早くなる

携帯やノートパソコンのバッテリーに使われることが多いリチウムイオン電池にはメモリー効果が少ないので、使いきらなくても充電しても大丈夫です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

寿命があるんですね。以前お店で回収箱が設置してあったのをみてもピンとこなかったんです。

お礼日時:2001/07/02 22:13

充電式電池は、ニッケル水素でもニッカドでも充電の時発熱します。



あと充電器の互換性ですが、両用と明記してあるもの以外は共用できません。

ニッカド用充電器でニッケル水素を充電すると、100%充電ができず、電池の寿命が縮みます。

また、ニッケル水素充電器でニッカドを充電すると最悪、爆発します。普通は電池の安全弁が開いてガスが吹き出しますが、電池はあの世行きです。

過去にほぼ同じ内容のご質問があったのでご紹介します。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=36991,h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

爆発しなくてよかったです。ありがとうございます。

お礼日時:2001/07/02 22:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qニッケル水素電池をニッカド充電器で充電したらどうなりますか?

なぜ出来ないのでしょうか?もし充電したらどうなりますか?

Aベストアンサー

 全く大丈夫です。起電力はどちらも1.2Vですので後は原理的に同じです。
 ただ水素が幾らか外に出ている様で充電器を傷めるのかもしれませんが、
そこら辺の対策がしてあるのかも。
 従来のNi-cdより高容量なのでニッカド充電器の裏に書いてある出力○○mA
でニッケル水素電池の容量を割ると充電時間が計算できます(1,2時間分プラスし
ます)。低電流で充電しますとかえって電池にやさしいと思われます。
中には数アンペアで超急速充電している人がいますが、かなり発熱するぐら
いで大丈夫だそうです。また本当は乾電池も充電できます。ただし元々充電用で
ないので破裂、液漏れの可能性大です。怖いですが1,2度なら復活します。

Qニッカド用充電器でニッケル水素は充電できますか?

題名のままですが、ニッカド用充電器でニッケル水素は充電できますか?

↓このソーラーチャージャーを検討中ですが、ニッカド用となっています。
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gM-00164/
原理は同じなので充電できそうな気がするのですが、なにか具合ありますでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

自作充電器でニッケル水素電池を充電してる者です。
その他、様々な充電器を自作して実際に使っています。
ニッカド電池とニッケル水素電池の大きな違いは「電流容量」です。
例えば、単3電池型ニッカド電池の電流容量は600mA/h程度ですが、ニッケル水素電池の電流容量は2,000mA程度ありますので、ニッカド用充電器では、10時間充電の電流容量は60mA程度ですから、このような充電器でニッケル水素電池を満充電させるには30時間ほど充電する必要があります。
ご質問のソーラーバッテリーチャージャーES883はニッカド用ですから、充電電流容量がニッケル水素電池には不足するはずですが、充電時間を長く考えれば問題なく充電出来ます。
ご承知の通り、充電とは充電電池内の電解液を「電気分解」することですから、「急速充電」する場合は電池容量を考えた充電電流を管理しませんと電解液の化学反応が追い付かなくなって破裂するなどの恐れがありますが、電池容量を遥かに下回るような「緩充電」では「補充電」のような充電ですから充電時間が長くなるだけで危険を伴うことはありません。
ソーラーバッテリーチャージャーの特性上、太陽光の強さで充電電流が変わりますが、急速充電器になることはあり得ないのでニッケル水素電池も充電出来ます。
因みに、ニッカド電池でも充電電流を考えない急速充電は破裂の危険があります。
現時点では、最も充電電流管理が難しいのはリチウムイオン充電池です。
ニッケル水素電池は意外とラフな充電が出来ますので、過電流充電に気を付ければ問題ないですので充電器に付いてる電流計が1,000mAを超えるようなら要注意ですが、カタログ外観を見た限りでは、そのような大電流は出力しないはずですのでニッケル水素電池も充電時間が長く掛かりますが充電出来ます。

自作充電器でニッケル水素電池を充電してる者です。
その他、様々な充電器を自作して実際に使っています。
ニッカド電池とニッケル水素電池の大きな違いは「電流容量」です。
例えば、単3電池型ニッカド電池の電流容量は600mA/h程度ですが、ニッケル水素電池の電流容量は2,000mA程度ありますので、ニッカド用充電器では、10時間充電の電流容量は60mA程度ですから、このような充電器でニッケル水素電池を満充電させるには30時間ほど充電する必要があります。
ご質問のソーラーバッテリーチャージャーES883はニ...続きを読む


人気Q&Aランキング