よく、日経新聞などで見る、

大筋で合意
大枠で合意

違いはありますか?教えてください(;_;)

  • 画像を添付する (ファイルサイズ:10MB以内、ファイル形式:JPG/GIF/PNG)
  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

A 回答 (4件)

・大筋で合意⇒基本的な方針では合意


・大枠で合意⇒大まかな内容では合意

与野党の国対委員長は、「とりあえず、集中審議を行なう」という基本的な方針で大筋合意した。
また、その集中審議に「とりあえず、安倍総理、和泉補佐官などを参考人として招致する」という大まかな内容で大枠合意した。
    • good
    • 1

筋は経路、枠は結果の範囲。


枠で合意は結果の想定は一致、いかにしてもって行くかは別。
筋で合意、やり方、方法では合意、目的があってのことだから結果の内容も同じだが、質、量については別。
    • good
    • 1

大筋合意というのは、課題も解決してほぼ確定しているが、法的な精査など技術的な作業が残っていることを言います。


一方、大枠合意は大筋合意よりも完成度は低く、方向性では合意したけど、未解決の課題がまだ残っていて、まだまだ話し合いの余地が多いということを言います。
    • good
    • 1

> 質問者:ニイタン



>よく、日経新聞などで見る、

>大筋で合意
>大枠で合意

>違いはありますか?教えてください(;_;)


日経新聞の購読者窓口に電話して、編集者へ取り次いでいただき、
質問してみてください。


新聞社毎に、用語が違う事があります。

上記のご質問の用語について、新聞社の方針を、確認してみてください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報