今回初めて、CGIで画面を作ってますが、行間隔が広いので
画面に表示する行が短い気がするので、短くしたいのですが
解りません、例とかが有れば教えてください。

A 回答 (3件)

>上記のは perl で記述してる場合もok?


OKですよ。普通に、前述のようなHTMLを吐かせればいいです。
・・・っと、ポカミス発見。
(誤)doctype html public "-//W3C//DTD HTML 4.0//EN">
(正)<!doctype html public "-//W3C//DTD HTML 4.0//EN">
ですね。

PERLソース込みで書くと、

#!/usr/local/bin/perl
print <<'OutputHTML';
<!doctype html public "-//W3C//DTD HTML 4.0//EN">
<html lang="ja">
<head>
 <meta http-equiv="content-type" content="text/html; charset=Shift_JIS"/>
 <meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css"/>
 <title>行間テスト</title>
 <style><!--
  body {line-height:120%} //BODYタグの内側の行間を1.2行にする
  p {margin-top:0.5em; margin-bottom:0em}//pタグの上下の余白を調節する(上余白0.5字,下余白0字)
 --></style>
</head>
<body>
 <p>行1<br/>
 行2<br/>
 行3</p>
 <!-- 一時的に行間を2行にする -->
 <p style="line-height:200%">行4<br/>
 行5<br/>
 行6
 </p>
 <!-- 再び標準の行間 -->
 <p>行7<br/>
 行8<br/>
 行9
 </p>
</body>
</html>
OutputHTML
exit;

です。

注意点としては、ヘッダの
<meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css"/>
を削除しないで下さい。

あとそれから、全角空白を半角空白(もしくはTAB)に一括置換してやってください。
試してみましたが、全角空白のままだとレイアウトが乱れるみたいなんで。

この回答への補足

たびたびありがとうございます。
でも上の通りしても代わらないのですが・・・
それとサンプルそのままだと2行目でエラーになってしまいます???
とりあえず 上のサンプルでがんばってみます

補足日時:2001/07/04 16:05
    • good
    • 0

行間を変更するには、スタイルシートを使います。


IE3以降、NN4以降で有効です。

doctype html public "-//W3C//DTD HTML 4.0//EN">
<html lang="ja">
<head>
 <meta http-equiv="content-type" content="text/html; charset=Shift_JIS"/>
 <meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css"/>
 <title>行間テスト</title>
 <style><!--
  BODY {line-height:120%} //BODYタグの内側の行間を1.2行にする
 --></style>
</head>
<body>
 <p>行1<br/>
 行2<br/>
 行3
 </p>
 <!-- 一時的に行間を2行にする -->
 <p style="line-height:200%">行4<br/>
 行5<br/>
 行6<br/>
 </p>
 <!-- 再び標準の行間 -->
 <p>行7<br/>
 行8<br/>
 行9
 </p>
</body>
</html>

この回答への補足

初心者で申し訳ないのですが、
上記のは perl で記述してる場合もok?
そのまま移植してもうまく動かないもので・・・
気をつける点とか有ればアドバイスを・・

補足日時:2001/07/04 09:02
    • good
    • 0

<BR><BR> などと、


<BR>が続いている場合、
<BR>をひとつ消してみたらどうですか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ