プロが教えるわが家の防犯対策術!

下水勾配%。%意味。計算方法教えてください

A 回答 (3件)

水平距離が必要になるので、単純では有りません。


下水道は水平距離では無く、斜面距離に相当します。

勾配(%)=(垂直距離/水平距離)×100

通常は斜面距離しか解っていないので、水平距離は計算で出します。
水平距離=√(斜面距離²-垂直距離²)

これを上の式に代入すると
勾配(%)=( 垂直距離/√(斜面距離²-垂直距離²) )×100
「下水勾配%。%意味。計算方法教えてくださ」の回答画像3
    • good
    • 5

ごめんなさい。



>例えば勾配2%というのは、下水管の長さが100mの場合、下水管の両端の高低差が2cmのとき、

これは、

例えば勾配2%というのは、下水管の長さが100mの場合、下水管の両端の高低差が2mのとき、

の間違いです。
    • good
    • 1

例えば勾配2%というのは、下水管の長さが100mの場合、下水管の両端の高低差が2cmのとき、


2m ÷ 100m × 100(百分率) = 2% という計算のことです。

また、勾配2%とというのは、
2m ÷ 100mなので、2/100という表現することもあります。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング