会社の近くにいい物件を発見しました
しかし築20年と少し経っています


新築でそこに建てようものなら木造でも+1000万はかかり、狭くなるでしょう

しかし築年数と中古ということが気になります


そこで質問です

中古物件のメリットて何ですか?

A 回答 (4件)

メリットは値段が安いこと。


リフォームされていればなお良い。

デメリット
屋根がカラーベストの場合は、近々手入れが必要な時期
水回り(トイレ、風呂、台所)、配管のチェックが必要

何とも言えない事
建築基準は昔より厳しくなっているが耐震等級1の場合は、今も昔もきちんと構造計算しているかわからない、何故なら構造計算書の提出が義務付けられていないから。
因みに、パソコンだと自動で計算してくれるので小さい工務店だとどこまで理解してやってるか不安です。

新築でも中古でも住宅診断士の意見を聴くのがベターだと個人的には思う。
    • good
    • 0

土地代が主で建物の値段がほぼ無い


建築基準が建てた当時のものなので規制が今よりゆるい建物が多い
新築では作れない建物が、中古の改築なら可能だったりする
    • good
    • 0

安い。

木造20年越えでは本来建物は価値なしなのですが、
なぜかいくらかのっ固定資産税を払い続けることになってます。
それがおいておいて、「狭くなるでしょう」というのが問題です。
現在建築基準に合わせると、センター(AKB48のセンターここではは関係ないです)
から2m後退ですよね。
近隣のブーイングを無視すれば改築ならあなたが死ぬまでは間違いなく
建物と道路は確保できます。
メリットはそれだけ、ただ新築すれば近隣から英雄扱いされるかも。
(逆に古い町並み保存部隊からは消防がなんだ救急車がそんなに大事かお前はあほかと非難されるかも)
    • good
    • 0

> 新築でそこに建てようものなら木造でも+1000万はかかり、狭くなるでしょう


これが中古のメリットでしょ。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q実家の隣に家を建てるのをやめようと思います… 以前、こちらで中古住宅を買おうかどうか迷って質問しまし

実家の隣に家を建てるのをやめようと思います…

以前、こちらで中古住宅を買おうかどうか迷って質問しました。その後、私(妻側)の祖父母が使っていた実家隣の古い母屋を解体して、そこに家を建てたらどうか?という案が持ちあがり、その予定でハウスメーカーなどもまわり、動いていました。

父は、初め「母屋は古くていつか解体の予定だった。ここに来てくれるなら嬉しい」と言ってくれていました。母は、あまりに距離が近いとお互いしんどいのでは?と言われ、あまり乗り気ではありませんでしたが、最後には賛成してくれ、いずれ両親の面倒も見るつもりでいること、(これは旦那が言っています)近いことにもメリットがあるのでは?ということで進めていましたが…

しかし、ハウスメーカーを決め、動き出したところで父にはあまりいい顔をされなくなりました。
土地は父のものなので、何かあった時担保に取られることなどか不安になったのか、(書類に何度も判子をつきましたので)解体費用も結構かかりそうで、不安になったのか、私たちが思ったより早く動いたので気に入らなかったのか。それは分かりません。(ちゃんと了承得て動いたのですが)

何か追加で必要な土地の資料を取りに行くたび、父の表情は曇っていて。
私の妹が急に離婚するかもという話にもなり、土地の話とかでも揉めたのでその疲れもあるのか…結局妹も納得したのですが。

そんなこんなで、昨日は「土地は貸すだけだからな」「ここはメインの土地だから、取られないように」「私(父)が死んだら母、私、妹で土地を分けて。あなたは(私の旦那)婿だから…」と。

主人は土地を取るつもりでもないし、私もそんなつもりも無かったですが、色々な不安でこういうことを言われだしました。

なので、よその土地を買って建てようと思います。それを父に言おうと思っています。
理由としては、父には負担をかけているように私たちには見えること、また、解体して建てるには、残す建物や今建っているものが違法な物があるので登記し直したり、塀を壊したり、解体以外にもお金が沢山かかることが分かったこと。です。

まだ解体もしてないですが、今から身を引くのはありでしょうか?このまま進めても上手くいく気がしません。
ここままだと、何だか私たちがゴリ押ししてるみたいで悪者みたいになってます…

実家の隣に家を建てるのをやめようと思います…

以前、こちらで中古住宅を買おうかどうか迷って質問しました。その後、私(妻側)の祖父母が使っていた実家隣の古い母屋を解体して、そこに家を建てたらどうか?という案が持ちあがり、その予定でハウスメーカーなどもまわり、動いていました。

父は、初め「母屋は古くていつか解体の予定だった。ここに来てくれるなら嬉しい」と言ってくれていました。母は、あまりに距離が近いとお互いしんどいのでは?と言われ、あまり乗り気ではありませんでしたが、最後には賛成...続きを読む

Aベストアンサー

よくある話ですね
要は親父さんの心配事は
自分達が生きてる間に
娘夫婦が借金返せなくなって
家を追い出される事を
心配されてるんじゃないでしょうかね。
担保に入れる土地は
すべてじゃなとだめなのでしょうか?
分筆なりして自分達が建てる
土地だけ担保にいれて
それで借金可能な金額を
出して建てたらどうでしょうか?
もちろん腹を割って親父さんと話した方がいいと思いますよ。
今から方向転換しても親父さんとシコリハ残るでしょうし。

Q土地の価値が1坪40万として30坪買うと1200万円。 そこに 1坪30万の建築物を建てると 900

土地の価値が1坪40万として30坪買うと1200万円。
そこに 1坪30万の建築物を建てると 900万円。
合計 2100万円になる。
全て完済するローンを生むより
建物0円の中古物件の方が土地という財産をのこせる。
逆に 1坪 5万の30坪なら150万の価値の土地。そこに 新築建てたら1050万円 ただし土地には価値がない。

貴方なら どのコースでいきますか??

Aベストアンサー

どちらのコースにも行きません。
我が家の場合「誰かに土地などの資産を残す」という計画は無いので、資産計画上可能である住みたい場所を選びそこに住みたい家を建てます、、、というか建てました。

ちなみに中古物件は一般に新築より早期に外壁、屋根、給湯設備をはじめとする水周りにメンテナンス時期が来ます。
ただ、新築でも坪単価がわずか30万円で建てた家ですとちゃんとした工務店やハウスメーカーが建てた中古住宅の方が長持ちする(=資産価値を保持する)可能性が高いですが。。。
それと「古家あり(家の価格0)の土地」ですと、その古家にそのまま住むのは困難な場合が多いでしょう。そういう点でもご質問に示された比較プランはもう少し具体化と詳細化が必要と思います。

参考まで。

Qわざわざ柱を付けて後で切る 建売の物件を建つ前に購入しました。設計などは既にしてあり、基礎工事の段階

わざわざ柱を付けて後で切る


建売の物件を建つ前に購入しました。設計などは既にしてあり、基礎工事の段階だったと思います。購入前の設計ではコンロ側に壁があるキッチンでしたが、それを取り払ってフラットのペニンシュラキッチンに変更をお願いすると、取っ払っても大丈夫な場所なので出来ますと言われ、それでお願いすることになりました。その後変更の図面もいただいたのですが、棟上げして3日経つ今日、建築途中を見に行ったところキッチンのところに柱があり、フラットのキッチンを置く場所なのになぜ?と思いそのまま工務店に行き写メを見せて伝えると、『あ、これは大丈夫ですよ!これから切る予定なので問題ありません』と言われました。そんなことあるんですかね?素人としてはわざわざ切るなら付けなくても…単に間違って付けちゃったんじゃないの?と帰ってきてから疑問に思いました。あまりにもあっさりと返答されたので大丈夫なんだろうとその場では思ったのですが内心工務店側は、間違って付けちゃった!って思ってるんじゃないかと疑心暗鬼になっています。そんなものなのでしょうか?

Aベストアンサー

そんなものです。

更地で建て売りの契約した時に、オプションとかなりの変更を聞いてもらいました。
元々安普請でない建て売りでした。
キッチンがクローズだったのを、オープンに変更する事に。
見に行ってみると元の図面の柱がありました。

図面が直っておらず、大工さんに伝えたら「良くある、大丈夫」とのこと。
柱を抜いていましたが、ほぞ穴が開いてしまったので、せっかくの新築なのにと不愉快でした。

他にもかなりありましたが、施工管理者が忙しすぎて後手後手になっている事を愚痴っていました。
建て売りなので、仕方ない所もありますが、こまめに見に行ってチェックする必要がありますね。

Qマイホーム新築で私の両親にハウスメーカーで建てる事を反対されています。 長文、乱文です。すみません。

マイホーム新築で私の両親にハウスメーカーで建てる事を反対されています。

長文、乱文です。すみません。

私の父親は一級建築士兼大工をしています。
母親も今、その手伝いをしています。

以前、マイホーム新築の話になった時、私の両親にハウスメーカーで建てると言うと、
「お父さんが建てれるのに、わざわざハウスメーカーに建てるとか、周りの人に笑われる」とか

母親には
「お父さんのメンツが丸つぶれだね。」
と言われてしまいました。

私は24歳でデキ婚で主人が両親に挨拶しに行った時は、激怒で家を飛び出して行き、中絶することも考えさせられました。

父親と主人は、あまり仲はよくありません。

私達がハウスメーカーで建てたい理由は
1.主人の親戚の方にも建築士がいて、そっちも断っているため。

2.主人がマイホームで、こうしたいと言う希望があっても私の両親だと、言いにくいし、父親の希望の物になってしまう。
(私の姉が父親から家を建てて貰った時、希望してた物を却下されて父親の意見を通されていたため)

3.父親が建てても、ハウスメーカーで建てても金額が変わらない。むしろ、同じ設備になると高くなる。

4.父親に建てて貰った後のメンテナンスは誰に頼めばいいか分からない。

「ハウスメーカーで建てるなら親子の縁を切る覚悟でいなさい。」
と言われて、しまいには「お前が旦那に説得出来ないのが悪い!!」
と言われてしまいます。

今、建築条件付きのいい土地があり、予約をしています。

色々言われて、両親になかなか報告できません。
報告すると、父親が母親に怒り、当たらないかが心配もあります。
どうしたら、説得が出来るか分かりません。強行するしかないのでしょうか。

よい方法を知っている方は知恵を貸して下さい。よろしくお願いいたします。

マイホーム新築で私の両親にハウスメーカーで建てる事を反対されています。

長文、乱文です。すみません。

私の父親は一級建築士兼大工をしています。
母親も今、その手伝いをしています。

以前、マイホーム新築の話になった時、私の両親にハウスメーカーで建てると言うと、
「お父さんが建てれるのに、わざわざハウスメーカーに建てるとか、周りの人に笑われる」とか

母親には
「お父さんのメンツが丸つぶれだね。」
と言われてしまいました。

私は24歳でデキ婚で主人が両親に挨拶しに行った時は、激怒で家...続きを読む

Aベストアンサー

本当は、余り記載したくありませんが、他の方が、ご実家よりが多いので、
少し記載します。

1)目的
 住宅を建てる目的は、「自分の家庭が確立出来る場所」を構築すること、とも言えます。

 さて、
「お父さんが建てれるのに、わざわざハウスメーカーに建てるとか、周りの人に笑われる」
「お父さんのメンツが丸つぶれだね。」
 は、これに寄与しているでしょうか?

 「建てれる」と言う事と、「望む住宅」は、当然異なります。
 「笑われる」事と、「望む住宅」は、異なります。
 「メンツ」と「望む住宅」は異なります。

 全ての資金をご実家で出してくれるのであれば、理屈もあるでしょうが、
 「建てれる」事と、「良い住宅」は、別ですし、「親のメンツ」の為に
 「住宅」を建てる訳でも無いでしょう。

 私も、一応、1級建築士ですが、自分の実家と兄弟(4人兄弟)の住宅建築には、
 一切関わりませんでした。

 アドバイスを求められた項目に関しては、答えましたが、それ以外は、
 意識して、関わらないように、しました。

 理由は、簡単です。
 親や兄弟との関係を、将来にわたって、良好に保つ方が
 重要だと判断したからです。

 ご両親も、その点、もう少し思慮が必要ではないか、と思います。

 もうすでに、「親子の縁を切る」と言う言い方で、親子の関係に、
 恫喝をしているのは、良い事でしょうか?

 
2)良い住宅
 良い大工さんは、良い建物を作るかも知れません。
 しかし、「快適」な建物を、作れるとは、限りません。

 木材の加工、納まり、等は専門でしょうが、HMの建築士は、
 大学の建築学科を出ており、しかも、HMは、「住宅」の快適性に付いて、
 資本力を武器に、情報を集め、手法を構築しています。

 極端に言えば、大工さんは、電気や設備の事は、知識が浅い。
 或いは、断熱計算や、結露対策、等の手法は、圧倒的に、HMが
 強いでしょう。

 或いは、住まい方。
 その住宅に生活される家族の、住まい方まで検討して、計画を構築
 出来るでしょうか?

 居間の横に、床の間付きの畳の部屋、と言った、ステレオタイプの
 間取りが、本当に、その家庭に、求められているものなのか、と言った、
 深い検討が出来るでしょうか?

 「メンツ」で物事を判断している内は、難しいように思います。

3)覚悟
 お話に、ご主人が出てきません。

 むしろ、ご主人が、HMにし対のであれば、ご両親を説得するべきです。
 
 何故、HMなのか?
 
 そのことを、ご主人が、学んで、ご両親に説明するべきです。
 
 難しいかな、と思いながら、それでも、ご両親のお話は、
 「メンツ」であり、「娘の幸せ」を考えていないように見える点で、
 「本当は、こうですよ。」と言う意味を込めて、記載しました。

 親なんて、強がっていても、子供が可愛いので、子供が本気だ、と
 判れば、折れると思いますが。

 「メンツ」なんて、何とでもなります。
 そんなことで、傷つく「メンツ」であれば、大したこと有りません。


 無責任な事、書きました。
 将来の事を考えると、ご主人共々、頑張っていただきたい、と思います。

本当は、余り記載したくありませんが、他の方が、ご実家よりが多いので、
少し記載します。

1)目的
 住宅を建てる目的は、「自分の家庭が確立出来る場所」を構築すること、とも言えます。

 さて、
「お父さんが建てれるのに、わざわざハウスメーカーに建てるとか、周りの人に笑われる」
「お父さんのメンツが丸つぶれだね。」
 は、これに寄与しているでしょうか?

 「建てれる」と言う事と、「望む住宅」は、当然異なります。
 「笑われる」事と、「望む住宅」は、異なります。
 「メンツ」と「望む住...続きを読む

Qリビングに換気扇を後付けで付けたいのですが、大工さんによるとその辺に適当に付けられないので平面図が見

リビングに換気扇を後付けで付けたいのですが、大工さんによるとその辺に適当に付けられないので平面図が見たいとのこと…
しかし家の図面を無くしてしまい、家を建てた会社も無くなってしまい、登記所に行っても細かい図面は出てこずです。

パイプファン位の径なら大丈夫とのことなんですが、付けたいのは昔からのタイプの換気扇なんです。

細かい平面図はどこに行けば手に入るのでしょうか?
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>細かい平面図はどこに行けば手に入るのでしょうか?
あなたがお持ちでなければ、どこにもありません。

ビフォーアフターの番組でも時折ありましたが
筋かいを切って強行につけるならできるでしょう。
でも、家の強度が下がるわけです。
大工さんはその点を確認したいわけです。

家の構造はある程度、推測はできますが
万一、外れたら穴を開けた壁の補修など費用が加算されます。

天井扇で外壁が確認できるなら、ある程度工事は
楽にできると思います。
実際、私は洗面所にDIYで取付しました。
でも、これはパイプファンなんです。

音が心配なら
種類が多いのでDCファンにすれば大丈夫かと思います。
24時間運転用(長寿命)とか、たくさんあります。

ご一考を・・・。

Q2年近く売れない一戸建ての価格は?

居住地(大阪近郊)の近くに2年前に一軒の建て売り住宅が完成しました。2400万円で最初は販売員もいましたが、いっこうに売れず幟のみが立っています。確かに悪い条件(狭い道路、後ろ崖)ですが、当初の販売価格は妥当だと仮定し、徹底的に買い叩いた場合幾ら位で売ると思いますか?(1000万円を切ることは?)

Aベストアンサー

2400万が2年で1000万切ることはないね。
土地が900万くらいかな。
築30年ならありえるけれど、築2年ではまずナイ数字。
固定資産税も大したことはないだろうから、塩漬けでも1000万切って処分するほどの大ダメージではないと思うよ。

中古戸建ての相場は見てみた?
築浅戸建ての相場次第というところもあるから。
築2年の未入居戸建は築浅中古の中では魅力のある物件なので、少し強気の根付けになっているはず。
というか、この物件がもろに売りに出ている可能性もある。

新築売り出し時が2400万が今なら2000万は切るとして1800~1900万、損切り処理するとして1600~1700万がいいところかなー。
当方は関東なので関西の値付けはわからないけれど。

Q家の購入に関して

家探しをはじめて、3ヶ月程みっちり新築・注文住宅・中古物件を一通り見て、
中古物件と新築物件の購入についての正しい考え方?に迷いを持ちました。

・有名ハウスメーカー 築12年 路線価が高め 理想に近い家
 予算ギリギリの価格(リフォーム・外壁塗装を含めると)
 将来の資産価値がありそう

・地元工務店 新築 路線価低め 予算内 土地・建物広め 理想の家
 不便なため、将来の資産価値無さそう

この様な物件を比較した場合、やはり前者のほうが賢い選択となるのでしょうか。
購入まで残り3ヶ月ほどしか時間が無く、これだ!という物件を待つ自身がありません。

Aベストアンサー

「将来の資産価値」についても評価基準であるようですが、それがあなたに有利に働くのは「売却」がある場合です。

「その場所に一生住む」場合は、そうした利益が無いだけではなく、固定資産税が高額になるという不利益につながります。
ただ、その場合であっても、一般論としては「路線価の高い場所は利便性も高い」傾向はありますから、「家を買う」と言うことだけでは無く、「そうした環境も含めて買う」と考えれば、ペイするとも思います。

私は戸建てに住んでいます。
今の家は5年くらい前に新築したのですが、戸建て新築はこの家で4度目です(別にお金持ちではありません。資産家の馬鹿息子でもありません)。
最初に家を購入したのは20代後半なのですが、その時と現在では家族の状況は大きく変わりました。
それは単純に言えば人数の変化です。
あなたが書いている「理想の家」は、「現在のあなた達家族の理想型と思える家」に過ぎないでしょう。
その「理想の家」がいつまでも理想のまま続くとは考えない方が良いと思いますし、現実には、「理想」は一瞬で終わるような気がします。
住んでしまえばすぐにその環境に慣れてしまって、それはすぐに「理想の家」ではなく、「当たり前」になるだろうと思います。
すぐに「ここはもう少しこうなっていた方が良かったかも」となるものです。
例えばそうなったとき、住宅は、簡単に言えば、建て替えて「更に理想の家」にすることが出来ますが、土地の方はなかなかそういうわけにはいきません。

間取りや外観など、住宅にばかり心を奪われず、まずはその住宅が建っている地面のことを考えてみた方が良いと思います。
温暖化は今後も進むでしょうから、豪雨による災害はますます増えるでしょう。
その時、川のそばや標高の低い土地など、水が溜まりやすい、水が流れ込みやすい場所に住んでいれば、被災する確率は上がるだろうと思います。
山や崖などに近い土地であれば、標高は高そうですが、豪雨時には土砂崩れや崖崩れの可能性はあると思います。
地震活動が活発になっていると言われていますから、出来ることなら、より強い地盤を求めた方が良いかも知れません。
そして、その他にも最近になって目につくことは、人口減少の影響です。
一般的に「分譲地」、特に、ミニ開発ではなく、一定以上の規模の開発による分譲地では、購入層が、年齢層も所得層も同じような人達になりがちです。
分譲価格帯が同程度になりますから、購入する人達の所得も同じようなものになりやすいですし、それは年齢層も同じようなものになりやすいと言うことです。
これは、そこに住んでいる人達が一斉に老人化する事につながります。
このことに人口減少を加味すると、若い住人が増えないので、ある時期を過ぎると「老人ばかりの町並み」になる可能性があると言うことです。
開発当初は分譲地内に商業施設があったけれど、住民の高齢化により、売り上げが減少し、撤退を余儀なくされる、という話は珍しくありません。
この話は「分譲地での話し」とは考えない方が良いと思います。
あなたが将来の売却を考えていないなら、そうした点も考慮される方が良いと思いますし、売却と転居が前提(或いは、購入した住居にこだわりや執着を持たない)ならば、売却しやすい場所を選ぶことをお勧めします。

「将来の資産価値」についても評価基準であるようですが、それがあなたに有利に働くのは「売却」がある場合です。

「その場所に一生住む」場合は、そうした利益が無いだけではなく、固定資産税が高額になるという不利益につながります。
ただ、その場合であっても、一般論としては「路線価の高い場所は利便性も高い」傾向はありますから、「家を買う」と言うことだけでは無く、「そうした環境も含めて買う」と考えれば、ペイするとも思います。

私は戸建てに住んでいます。
今の家は5年くらい前に新築したのです...続きを読む

Q新築キッチン換気扇の高さ

現在家を建てており、先日キッチンが入ったのですが、換気扇の位置が低い気がして悩んでいます。

うちはキッチン台?の高さは85cm,私の身長は163,主人は173です。キッチン台から換気扇は80なので165の高さに換気扇となります。
私でスレスレですが、主人は当たる高さにあります。(ちなみに主人は週末には料理を簡単にします。)

換気扇はできるなら吸い込みもあるので近い方がいいのでしょうか。
高いメリットはありますか?

また位置を変更するとなると料金はおおよそいくらくらいですか。(換気扇の目の前は壁です)

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

メーカーのカタログに換気扇を含むキッチンセットやカップボードの設置高に関する資料があります。
また、メーカーのショールームに行くと高さの異なるキッチンセットが置いてあり実感することも出来ます。
そうした資料などの確認を事前にされていますか?
その高さより低く取り付けられたのでしたら問題だと思いますが。。。
まずはそこをご確認ください。

一昨年家の建て替えをしましたが、換気扇の下端の高さは床から170cmほど、キッチンセットの上面からは85cmほどです。
私は170cmちょっとなのでスリッパを履いていると換気扇の下端は頭がぶつかる高さです。
ですが料理をしていて換気扇がじゃまだったり、プレッシャーに感じたり、実際にぶつかったりしたことはありません。
なお、換気扇(部分)の奥行きはキッチンセットのそれと同じで飛び出しいません。つまり横から見ると換気扇フードとキッチン台の前面の位置が同じなので、換気扇の前に立ち鍋をのぞき込むなど少し前かがみになったとしても頭がレンジフードにぶつかることは無いです。

それと我が家の換気扇は内部のシロッコファンのお手入れが不要なタイプですが、「弱」でもかなり吸い込みます。炒め物などをする際は「中」や「強」を使用していますが、それだと油煙による周囲の壁などの汚れがほとんどありません。鍋から直接飛んだ油の汚れのみ、、、くらいの感じです。それくらい強力ですから低くしないと吸い込みが悪いといった心配は不要でしょう。

で。取り付け後に換気扇の取り付け高を変更するのは結構大変でしょう。
キッチン上部の換気扇横に物入れがあればなおさら。
それに排気口の配管位置がわかりませんが、普通は自由に曲がるパイプで引き回したりはしていませんから換気扇の高さを変えるということは排気口の高さを変えるということで外壁の該当部分を剥ぐ工事になると思います。

メーカーのカタログに換気扇を含むキッチンセットやカップボードの設置高に関する資料があります。
また、メーカーのショールームに行くと高さの異なるキッチンセットが置いてあり実感することも出来ます。
そうした資料などの確認を事前にされていますか?
その高さより低く取り付けられたのでしたら問題だと思いますが。。。
まずはそこをご確認ください。

一昨年家の建て替えをしましたが、換気扇の下端の高さは床から170cmほど、キッチンセットの上面からは85cmほどです。
私は170cmちょっとなのでスリッパを...続きを読む

Q【危険物?】家の玄関にこのようなものがありました【恐怖です】

朝、家を出た時、家の玄関のところに下記の写真のようなものが捨てられていました。
初めは鳥の排泄物ではないかと思いましたが大きさからしても違うと思います。
昨日の23時の時には何もなく今日の6時に家を出た時見つけました。
特に臭いもありません。
何か体に害のあるものではないでしょうか?

現在もこのままの状態なのですが、警察を呼んだ方が良いでしょうか?

Aベストアンサー

見た限りでは、シュークリームとかモナカのような物がつぶれたように見えます。
誰かが夜中に間違って落としたのかも知れません。
それをさらに踏んでしまった(落とした人自身かどうかは不明)。
というところでしょうか。

我が家のベランダには、ネズミの頭が落ちていたことがあります。
近所の猫がネズミをほぼ丸呑みで食べ、未消化の頭を吐き出したらしいですが、それに比べたら、まあ、かわいいものです。

Q家を購入する時の予算の考え方について

新築で戸建を検討しています。

住宅は金額が大きく、一体いくらぐらいの家なら買えるのか
自信を持って考えられません。

そこでファイナンシャルプランナーの方に相談したのですが
家購入の予算に対する考えた方が違い、戸惑っています。

私は自分たちの収入から、いくらの家が買えるのか知りたいと思うのですが、
相談したファイナンシャルプランナーの方には
買いたい家をどうやったら買えるのか、という考え方をした方が良いと言われました。

例えば5000万円の家を購入するには、
いくらぐらいの収入が必要で、そのためには副収入をどれくらい増やせばいいのか
(現在、夫に少しの副収入があるのですが、私はそれはボーナスみたいなもので
 ないものと思って生活費を考えていますが。)

多分、あとは生活費の中でこれを抑えれば、買えますよ、とかという話になると思うのですが、
時間がなく、今回は現在の生活状況と将来のライフプランの聞き取りまでになっています。

それはそれで、参考にはなりますが
私は毎月いくらの住宅ローンなら払えて、総額いくらの家が買えるのか、
ライフプランを合わせて教えて頂きたいと思っています。

家を買う時は、どのように予算を考えた方が良いと皆さんは思いますか?
アドバイス頂きたいです。

※ちなみに相談したファイナンシャルプランナーは一度見学に行ったハウスメーカーに紹介していただいた保険会社の方で、中立の立場で相談に乗っていただける、ということでした。
保険の説明や売り込みはありませんでした。(これから少しはあると思いますが)。そこのハウスメーカーで購入することはまだ具体的に考えていません。

新築で戸建を検討しています。

住宅は金額が大きく、一体いくらぐらいの家なら買えるのか
自信を持って考えられません。

そこでファイナンシャルプランナーの方に相談したのですが
家購入の予算に対する考えた方が違い、戸惑っています。

私は自分たちの収入から、いくらの家が買えるのか知りたいと思うのですが、
相談したファイナンシャルプランナーの方には
買いたい家をどうやったら買えるのか、という考え方をした方が良いと言われました。

例えば5000万円の家を購入するには、
いくら...続きを読む

Aベストアンサー

私も、最近、家を買いました。
私の場合の話で、主観もありますが、参考にあれば幸いです。

基本は、生活と住宅購入の経費の全体をみて、バランスよく家の価格を決めることです。
・欲しい家のことだけ考えると、生活が苦しい
・生活を考えると、家に予算をかけられない
のは当然ですので、そのバランスを考えるのが家の予算を決めることだと思います。

つまり
・欲しい家を買うには、生活はある程度我慢する
・生活のために、家については、これくらいは妥協する
というバランスです。
(つまり「両方とる=両方妥協する」という自分なりの妥協点を見つける作業です)

しかしながら、そのためには、
・これくらいの家を買うには、○○を我慢する必要がある
ということを、ある程度以上、具体的な数値で理解する必要があります。

そのために、おすすめは「キャッシュフロー」を作ることです。
というより、それをやらずして、家の価格は決められません。
決して「年収の○○%が目安」など信じてはいけません。
あれは、万人向けの平均値のようなもので、個々の家族事情には全く当てはまりません。
(多くの家族を社会問題としていっぺんに論じるのと、自分の家族の将来を考えることは全く別次元です)

ネット上には、エクセルなどで雛形が落ちています。
そこに、家族事情を考慮に入れて改造していく形で、完成度の高いキャッシュフローを
作ってください。
そうすると、たとえば、
・今の生活を維持すると、いくらの家が買えるか
・○○を我慢すると、リビングが豪華になる
・○○だけは絶対に欲しいので、和室は4.5畳で我慢しよう
などの具体的なイメージが出来ます。
○○には「車」とか「子供の私立大学進学」とか「年1回の家族旅行」などが入ります

FPもそれなりには作りますが、完成度はかなり低いです。
彼らは「専門家」のような感じで話はしますが、万人向けに作られたソフトウェアで
数字を入れていくだけで、カラフルでわかりやすい図を使って、パッと見た感じの印象はいいですが、
実のところ、結構いい加減です。
と言うより、個々の事情に追随できていません。

また、数パターンくらいしか表示できないので、
「車の購入を10年に1回にしたら、どうなるか」
「子供が国立でなく私立だったら、どうなるか」
「金利が0.1%上がったらどうなるか」
などの、変更が気軽に出来ません。
自宅に帰って変更したい場合は、次の予約をメーカーに入れてもらう必要があります。

しかし、エクセルが手元にあると、「もし、○○だったら」というシミュレーションが気軽に出来るため、
数100パターンのシミュレーションが気軽に出来ます。

また、FPやメーカの人間には
「どうすれば○○万円の家を変えるか」
というような視点であり、
「どうすれば、家族が幸せな人生がおくれるか」
という視点はありません。

当然ながら、我々が望むのは
「いい家が欲しい」
のではなく
「いい人生、いい家族生活が欲しい」
のですが、そういう視点でいるメーカーやFPはほとんどいません。

また、
 相手がプロと言うこと、
 相手の陣地で話すこと、
 時間にある程度の制限があること(さすがに20時間とかは無理)
 こちらは素人であって本当に聞きたいこと全ては質問できないこと
などあって、本当に、十分な理解は得られません。
また、「FPは中立」とはいえ、それは一応の立場であって、少なくとも、
関係上メーカーの悪口や「住宅購入は厳しいです」みたいなことは基本言いません。
(もちろん、収入があまりにも低い場合は言いますが、「住宅のための人生になる」
くらいなら「買えますよ」といいます。)

ですので、キャッシュフローを作成することをおすすめします。
作りながら、メーカーのFPなどと話す機会を作りながら、疑問点を埋めていきます。
(たとえば、今後の金利について、どれくらいまで悪く見積もるのが常識か、など)

ネットや本で勉強しながら作成して、数人のFPと話す機会を作れば、かなり完成度の
高いものが出来ると思います。
確かに、そこそも大変です。たぶん、ある程度の完成度になるまでには、夜な夜な作業しても
1ヶ月ほどかかると思います。
ですが、それで「具体的な家の値段」「生活とのバランス」等も含めて、様々な人生設計の役
に立ちます。
家を建てた後にも役立ちます。
何より、確信を持って、家を買うことが出来ます。

家族の一生にはステージがあります。
・子供が小さいうちは黒字だし
・大学卒業直前は赤字です
・その後は黒字です
ですので、今のステージ(や今までのステージ)で想像するのは絶対にだめです。
キャッシュフローを作ればわかりますが、貯蓄と言うのは、大きな波になっています。

ということで「キャッシュフローを作成する」をおすすめします。

私も、最近、家を買いました。
私の場合の話で、主観もありますが、参考にあれば幸いです。

基本は、生活と住宅購入の経費の全体をみて、バランスよく家の価格を決めることです。
・欲しい家のことだけ考えると、生活が苦しい
・生活を考えると、家に予算をかけられない
のは当然ですので、そのバランスを考えるのが家の予算を決めることだと思います。

つまり
・欲しい家を買うには、生活はある程度我慢する
・生活のために、家については、これくらいは妥協する
というバランスです。
(つまり「両方とる=両...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報