dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

全日空のアメリカ行き航空券を購入済みです。もし戦争になったら払い戻しとかは出来るのでしょうか?

A 回答 (4件)

約款によると、



国際運送約款|ANA
https://www.ana.co.jp/siteinfo/international/con …

| (B) (取消)
| (2)会社は、次のいずれかの事由によるときは、~予約を取り消し、~することがあります。この場合、会社は、この約款及び会社規則に従って航空券の未使用部分に対する運賃及び料金を払い戻しますが、その他の一切の責任を負いません。
| (a)会社の管理不能な事実(気象条件、天災地変、~、戦争、~)で、~。

って事で、基本的には、台風なんかでの欠航と同等に払い戻しされるように読めます。


自分もテロや戦争のケースは航空会社の免責だと思っていましたが、9.11以降にそういうリスクが現実化すると、被災/被害者があんまりじゃね?って事で世界的に国などによる補償が検討されるようになったそうです。
日本では、H13.10.2の閣議決定で、ある程度政府が補填する事が出来るようになり、その後保険会社の方でも資金が調って対応が可能になった事からその措置も終了したとか。
保険でそういう事がカバーされるようになり、約款も改定されたって事でしょうか。
    • good
    • 0

航空会社が欠航を決めれば、当然払い戻しされます。

 戦争が始まっても欠航しないのに、搭乗予定者が自分の意志で搭乗を止めても払い戻しはされません。
    • good
    • 1

原則として、テロや戦争による航空会社の責任は免責です。


ですから、出発前に戦争に巻き込まれる危険性を感じるならば利用者がキャンセルするか便の変更をすることが一義的にやることになります。

過去の航空機打ち落とし事件の事例を見る限り、国家によって犠牲者に対する見舞金が支払われた例はあります。また、航空会社が見舞金を遺族に払ったこともあります。ただしあくまでそれは不慮の事故に巻き込まれた方に対するお悔やみとしてであり、航空運賃の払い戻しとしてではありません。
    • good
    • 0

戦争は台風/地震などの不可抗力に該当しないでしょう(TV/新聞などの記者は、戦争中に戦争当事国を訪れるため飛行機にも乗る必要がある

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!