フランス人と喋っていると意外と良く「Ca y est!」というフレーズを聞きます。
ロワイヤルをひくと「うまくいった」「これでよし」という訳しかありませんが、もっと多くの意味/用法があるように思われます。
どなたか詳しく解説してください。参考文献・URLもあるとありがたいです。よろしおくお願いしますm(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

解説は出来ませんが...


確かにフランス人、ちょっとした時に口にする言葉ですね。

私の辞書から抜粋すると
*スタンダード仏和(大修館書店):1)その通りです、2)結構!よしきた!、3)こんどこそそうなるぞ

*ラルース仏和辞典(白水社):1)これでよし、2)もうすんだ、3)案の定やっちゃった
a) Alors tu es pre(^)t? - Ca y est,j'arrive! さあ、支度できた? ー よしできた、すぐいくよ。
b) Allez!ca y est,c'est fini,ne pleure plus [注射の後で]さあさあ、ほら済んだ、おしまいよ、もう泣くんじゃない。
c)Atchoum! Ca y est,je suis enrhume('). ハクション。やっぱり、風邪ひいちゃった。

私の考えられるシチュエーションとしては、
「あーやれやれ(終った)」ということが多いです(ca y est,c'est fini.):
パズル、ゲームが終った時。
窓口で長い行列の後、自分の番にやっとなった時。
仕事、用事が終った時。
子供達の喧嘩が収束した時。泣き止んだ時。
音楽会、映画等終了したとき、あるいは会場の外へでようとする前。(さあ、行こうか、みたいな)

物事が終了したか聞きたい時にも使いますね。
うまくいったの? 
テスト、宿題終ったの? 
掃除終った? 
もう御飯食べ終ったの?(テーブルの上の食器をかたずけて良いか聞く時など)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Ca y est!――全くもってその通り!

回答ありがとうございました。フランス人に依れば「何か(Ca)がその状態(y)に達した/ある(est)」という時に使うフレーズなのだそうです。でも何がどういう状態に達したのかとっさにはなかなか分からないので難儀しております。
私が戸惑ってしまったのは「その通りです」にあたるシチュエーションでした(テレマタンの天気予報の兄ちゃんに突然ブラウン巻の中から叫ばれた時が一番印象に深い・・・)。
今回挙げていただいた例、大変参考になりました。重ねて御礼申し上げますm(_ _)m

お礼日時:2001/07/20 02:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフランス語翻訳サイト

日本語からフランス語への翻訳

友達とドッグタグを作るのですが、そのときに英語じゃありきたりだからフランス語を使おうという話になりました。

日本語からフランス語に翻訳してくれるサイトを探したのですが、英語から翻訳というのしか見つけられませんでしたOTL

どこかいいサイトはありませんか?

Aベストアンサー

私が知っているサイトでは、以下のようなサイトがあります。

・Infoseek翻訳
日本語から翻訳できます。
http://translation.infoseek.co.jp/?ac=Text&lng=fr

・Livedoor翻訳
英語から翻訳ができます。
もちろんInfoseekよりも翻訳精度は高いです。
日本語→英語→フランス語としたほうが精度は高いと思います。
http://translate.livedoor.com/

Qフランス語訳をお願いします。よろしけば、伝統的な日本のお茶をご馳走したいので、チェックアウトの1

フランス語訳をお願いします。

よろしけば、伝統的な日本のお茶をご馳走したいので、チェックアウトの15分前に行きます。チェックアウトの時間を教えて下さい。

Aベストアンサー

Si vous vous sentez à la hauteur, parce que je veux traiter le thé traditionnel japonais , aller à 15 minutes avant le check -out .

S'il vous plaît dites-moi le temps de check-out.

Q英語をフランス語に翻訳

英語をフランス語に翻訳

看板の制作をしているものです。
職場で英語の看板表記の文字をフランス語に変えてくれと依頼がありました。
翻訳ツールで調べてみましたが、フランス語が全くできないため、正しいのかどうなのかわかりません。
フランス語のお出来になる方、どうか教えてください。

教えていただきたいのは次の文章です。

The entrance of the "店舗名" is there.

翻訳ツールで出た結果は、

L'entr?e du "店舗名" est l?.

これは正しいでしょうか?

ちなみに、店舗の裏側の「入口はあちらです」というサインになります。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

看板制作の業界を知らないので一般的な商習慣を知らないのですが、
翻訳までやらなければならないのですか??
私だったらフランス語が全然分からない人に翻訳は頼みませんが(^^;

翻訳はお客様側で別業者に頼んでいただくことはできないんでしょうか。
世の中には翻訳会社とか翻訳業というのがあるのですが。

さらに素朴な疑問としては、フランス語の看板を一体誰に見せたいのだろうか・・・・
一般の日本人には読めない気が(私も読める自信は無い)

フランス語 入口

でGoogle検索すると、「入口」の看板の通信販売などが見つかります。画像検索などでも見られます。まあこれはWeb上の無料辞書で「入口」」で引いても出ますか・・・
Entre'e(アントレ)ですかね。真ん中のeの上にアクセント記号です。

店名と「入口」だけ洒落たデザインで書いて、それに矢印を添えたら、単純だし間違いないのではないかと思いますが。単語を組み合わせたり長くするほど間違える可能性が高くなりますので。
フランス語も英語同様、文頭の一文字目は大文字ですが、デザイン上は全部小文字でも良いと思います。

フランス語が分かる人からアドバイスが付くと良いですが。

こんな記事がありましたよ。道案内看板の写真もあり。
  ↓

参考URL:http://allabout.co.jp/study/french/closeup/CU20060215A/index.htm

看板制作の業界を知らないので一般的な商習慣を知らないのですが、
翻訳までやらなければならないのですか??
私だったらフランス語が全然分からない人に翻訳は頼みませんが(^^;

翻訳はお客様側で別業者に頼んでいただくことはできないんでしょうか。
世の中には翻訳会社とか翻訳業というのがあるのですが。

さらに素朴な疑問としては、フランス語の看板を一体誰に見せたいのだろうか・・・・
一般の日本人には読めない気が(私も読める自信は無い)

フランス語 入口

でGoogle検索すると、「入口」の看板の...続きを読む

QQui est-ce?のハイフン(-)は何の役割?と言うか、何でーを付けるのか?

フランス語に興味を昨日から持ったばっかりで、で、今「ゼロからはじめるフランス語」って言う本を読んでいたのですが、この文にもあるハイフン(-)は何の役割があって、何で付けるのかなって疑問を持って、今本を探してるんだけど、なかなか答えが出てこない(初歩的すぎかな)ので、教えてもらおうと思いました。きっとこの答えを知ってる方はフランス語が堪能だと思うのですが、はじめたばかりの私に、何か「フランス語を勉強すると、こんな良いことあるよぉ」みたいな事あったら教えてください。と言うか、なんか英語はあちこちで使えるけど、フランス語は知ってるとどんなとき役立つのかなってふと思いました。よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

こんにちは。私はフランス語のエキスパートでも何でもないのですが、
とりあえずハイフンについては察しがつくので・・。

●Qui est-ce? この方は誰ですか?  は、もとは
●C'est ――. こちらは~さんです。  ですよね。

この、C'est (Ce estの略)の部分が倒置されているから
ハイフンがつくのだと思います。

疑問文は、
(1)倒置形にする
(2)Est-ce queを文頭につける
(3)イントネーションを上げる(会話で)

こうすることで作れます。
ハイフンがつくのが、今言っていた(1)です。((2)にもついています。
これも同じ倒置という理由からです)

他の例として、
Elle est japonaise. 彼女は日本人です。
を(1)によって疑問文にすると、
Est-elle japonaise?
になります。
(2)によって疑問文にすると、
Est-ce qu'elle est japonaise?
です。

私に分かるのはここまでです。(・・;)

あ、あとフランス語を知ってて役立ったことは
今のところないです。外国人観光客(フランス人)と
片言会話程度でしょうか。。。
フランス語圏にいけば当然役立たないことはないと思います。
アフリカにもフランス語圏ありますよね(未体験ですが)。
ラオスとかベトナムに行ったときも、
使えるかなと思いつつそんなに活躍しませんでした(悲)。
現地語覚えるほうが手っ取り早いですね、きっと。

あと、英語はいろんな言語から単語を借用しているので、
フランス語の単語を英語の辞書で引くと、
普通に載っていたりします。
ああ、こっちが元だったのね、って・・。
でもそのさらなる元は、ほか言語だったり、
なんか複雑な事情があったりする場合もあるみたいですけど。。。
そういう役立ち方(?)もあると思いました。

ではでは。。

こんにちは。私はフランス語のエキスパートでも何でもないのですが、
とりあえずハイフンについては察しがつくので・・。

●Qui est-ce? この方は誰ですか?  は、もとは
●C'est ――. こちらは~さんです。  ですよね。

この、C'est (Ce estの略)の部分が倒置されているから
ハイフンがつくのだと思います。

疑問文は、
(1)倒置形にする
(2)Est-ce queを文頭につける
(3)イントネーションを上げる(会話で)

こうすることで作れます。
ハイフンがつくのが、今言っていた(1)です。((2)にも...続きを読む

QGoogleの翻訳で「竜の咆吼」をフランス語に翻訳したら「Demonb

Googleの翻訳で「竜の咆吼」をフランス語に翻訳したら「Demonbane Dragon」になりました。これ、本当にあってるんでしょうか。
フランス語に堪能な方、お手数かと思いますが、お知恵を拝借させてください。

Aベストアンサー

「咆吼」つまり「吼えること、吼える声」は

le aboiement (犬の)
le aboi (同上。古語)
le hurlement (狼などの遠吠え)
le rugissement (猛獣の)

などがありますが、竜だったら le rugissement du dragon が近いかなともいます。竜は実在しない生き物であり東洋と西洋で竜の姿も違うからです(du = de le。de は「~の」という意味。*dragon rugissement のような英語式の名詞の並列は通常フランス語ではできません)。

ところで demonbane は英語で「竜の破滅・竜の毒」というような意味でですが、竜が滅ぼすのか竜を滅ぼすのか分かりません(第一、辞書に載っていません。ratsbane と言えば「猫いらず、殺鼠剤」という意味です)。

「咆吼」と入れると Demonbane と出てきますがこれはどうやら「機神咆吼デモンベイン」というアニメのせいで、Google 翻訳に影響が出たものと思われます。言語をフランス語にして demonbane で検索するとこれに関するベージがいくつも出ます。
http://www.google.co.jp/search?as_q=Demonbane&hl=ja&client=firefox-a&hs=Xka&rls=org.mozilla%3Aja-JP-mac%3Aofficial&num=10&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&as_epq=&as_oq=&as_eq=&lr=lang_fr&cr=&as_ft=i&as_filetype=&as_qdr=all&as_occt=any&as_dt=i&as_sitesearch=&as_rights=&safe=off

ちなみに「吼える・ほえる」を翻訳すると ecorce(樹皮とか地殻という意味)が出てきて、信頼性を疑います。

「咆吼」つまり「吼えること、吼える声」は

le aboiement (犬の)
le aboi (同上。古語)
le hurlement (狼などの遠吠え)
le rugissement (猛獣の)

などがありますが、竜だったら le rugissement du dragon が近いかなともいます。竜は実在しない生き物であり東洋と西洋で竜の姿も違うからです(du = de le。de は「~の」という意味。*dragon rugissement のような英語式の名詞の並列は通常フランス語ではできません)。

ところで demonbane は英語で「竜の破滅・竜の毒」というような意味でですが、竜...続きを読む

Qフランス語で、De quelle couleur est sa voi

フランス語で、De quelle couleur est sa voiture?の「de」は、何なのでしょうか?
(答えの時は、単にElle est noir.のように言うので、ますますわかりません。)
ウェブの日仏翻訳によっては、「De」なしの文がでてきますが、必要なものなのでしょうか?

Aベストアンサー

Sa voiture est noir. の noir を疑問詞にするわけですが、この形容詞を直接尋ねる疑問形容詞がありません。
couleur はあくまで名詞であり、être で直接主語と結ぶと、voiture「車」と「色」がイコールのようになって論理的には不自然です。
そこで de を付けて「彼の車は何色 “の”(もの)ですか」のように尋ねています。

英語でこういう場合 What colour is his car? のように言いますが、これも同様に本来非理論的です。しかし普通の言い方になってしまっていて、colour が名詞だからおかしいというような感覚はありません。what colour が疑問形容詞のようになっています。

辞書では確認できませんでしたが、これと同じことがフランス語にも起きつつあって、de のない形が見られるのかもしれません。

Qフランス語の翻訳ソフト

どなたかフランス語翻訳(日仏 仏日)ソフトをご存知ではないでしょうか?以前買ったものがうまく翻訳できず、最近6ヶ国語の翻訳ができるものを購入しましたが、フランス語翻訳はやはりしっくりきません。
3度目の正直ということもあり、これ以上失敗したくありません。やはりいろいろな言語が入っていると中身が薄くなってしまうのでしょうか?出来れば仕事等でも使えるようなものがほしいです。

Aベストアンサー

このサイトはいかがでしょう?ダイレクトに日本語からフランス語、フランス語から日本語に翻訳できます。

参考URL:http://www.1-800-translate.com/machine_trans/

Qフランス語Il est mort il y a..

フランス語の問題で、
「Il a mort il y a dix ans.が間違っている。用いられている動詞mourir(「死ぬ」)はêtreを助動詞にする自動詞。」との答えがありました。

Il est mort il y a dix ans.
であれば文法的に正しいように解釈できますが、
この文章でも、文法的に理解できません。
ご存じの方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

念のため書きますが
il y a dix ans
は「10年前に」という意味で、文になってはいますが、英語で10 years agoというのと同じです。

Qフランス語で日→仏翻訳をお願いします

前提として、Votre progres de francais m asurpris(?) beaucoup.
という文があるのですが、この訳はあなたのフランス語の上達に驚きですという意味であっているでしょうか?

それに続きまして日本語文からフランス語への翻訳をお願いしたいです。

「フランス語を勉強し始めてまだ日が浅いのであなたの足元にも及びません。今度フランス語を教えてください。あなたの大学生活がより充実するように心から祈っています。私でよければ相談があればいつでも聞きます。いつの日か貴女とフランス語で会話できるようになる日を夢見ています。」

フランス語がわかる方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

> あなたのフランス語の上達に驚きです

まあ、そうでしょうね。
Vos progrès en français m'a beaucoup surpris.
というほうがいいと思うけど。

驚いたのは男性ですよね?


あなたが Shinzo という男性だとして、書いてみました。
女性なら、prête にして下さい。
ちょっとフランス語として流れが悪いのが気に入らないのですが、ご勘弁下さい。


Ça ne fait pas longtemps que j'apprends le français.
Mon niveau de français est loin d'être irréprochable, à la difference du vôtre.
Je me demande si vous pourriez m'apprendre la langue un de ces jours.

Je vous souhaite que votre vie étudiante soit des plus fructueuses.
Je suis prêt à vous aider, si vous voulez que je le fasse.

En rêvant de parler avec vous en français un jour,

Shinzo.

> あなたのフランス語の上達に驚きです

まあ、そうでしょうね。
Vos progrès en français m'a beaucoup surpris.
というほうがいいと思うけど。

驚いたのは男性ですよね?


あなたが Shinzo という男性だとして、書いてみました。
女性なら、prête にして下さい。
ちょっとフランス語として流れが悪いのが気に入らないのですが、ご勘弁下さい。


Ça ne fait pas longtemps que j'apprends le français.
Mon niveau de français est loin d'être irréprochable, à la difference du vôtre.
Je ...続きを読む

Qフランス語のil estとc'estの使い分け

表題の通りで、たとえば11時ですは

il est onze heures.
c'est onze heures.

どちらが正しいのでしょうか。あるはどちらも正しいのでしょうか。どんな時にc'estと述べるべきか、あるいはil estと述べるのか判然としません。というか、区別がまったくつきません。

フランス語学習10か月の初学者です。

Aベストアンサー

ilは<彼>という単語として使いますが、英語の<it>の意味で使われ、時間、天候などを表す非人称構文の主語になります。英語でitが使われる時はフランス語でもitを使うんだとお考えになるとわかりやすいと思います。一方、英語で<this>を使う場面では<c'est>を使うという考え方でよいと思いまます。
簡単な説明で申し訳ありませんが、これで今までよりはかなり明確に区別できるのではないかと思います。さらに詳しくは、文法書で非人称の<il>の項目で説明をご覧ください。

こんな感じです^^


人気Q&Aランキング

おすすめ情報