5年ほど前に車を購入した際のクレジット返済を滞らせてしまい、ブラックリストに
載ってしまいました。ちなみに、返済について信販会社側に裁判にかけられましたが
2度ほど出頭し、そこで残債の支払い回数などを決めて、それからは完済まで
1度も滞ることなく、支払い終えました。
ブラックに載ると、5~7年は名前が残り、場合によっては15年、20年という話も
聞いたことがあります。


約3年前に支払いは全て終えています。
こんな私が再びクレジット、ローンなどを組めることはあるのでしょうか?
ちなみに、現在消費者金融から数十万の借り入れがあります
(支払いを滞った事は1度たりともありません。定職もあり、きちんと
毎月返済しています)

先日、クレジット会社にカードの作成で申し込んだらどこも通りませんでした。
やはりまだブラックに載ったままなのでしょうか。
それとも、消費者金融から借りているのが関係あるのでしょうか?

詳しいかた、ぜひ教えてください よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ブラックリストに載るということは


カード会社や信販会社などが加入している
信用情報機間に情報が渡るわけですが、
信用情報を扱っている会社は3社程度あるようで
会社によって情報の扱い方が若干異なることもあるかもしれません。

信販最大手の会社が加入している信用情報機関(CIC)では
最長7年間情報が保存されますが、
債務者の返済状況によっては期間が短縮され5年程度になることもあります。

また、ブラックリストに載っていなくても
申し込んだ信販会社の審査によっては
他の信販会社に照会をして支払状況を確認することがあります。

現在もブラックリストに載っているかどうかは
身分証明書と認印を持って
滞りのあった信販会社(カード会社)の店頭に出向けば
その場で教えてくれます。
    • good
    • 0

JACIN(Japan Credit Information Network)



http://zij.co.jp/jic_1/jacin.html

などだと、
実行情報

契約継続中および完済日から5年を超えない期間。

延滞・長期延滞

発生日から5年を超えない期間

延滞解消・長期延滞解消

発生日から1年を超えない期間

参考情報

発生日から5年を超えない期間。ただし、完済された場合は完済日から、1年を超えない期間


とありますので実際に遅延があった時から5年間は少なくともリストに載っていると考えて良いでしょう。

クレジット会社や消費者金融は相互に情報を登録していますのでその情報はローンでもクレジットでも影響してきます。

一度「個人信用情報機関」で自分の情報を見てみてはどうでしょう。

参考URL:http://zij.co.jp/index.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング