今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

lim x→∞ xe^xの極限値は どのように求めるのですか?

A 回答 (3件)

極限値を「求めよ」なのであれば、単に、(左辺)=∞の一言で十分です。


(「生徒を馬鹿にするな!」と思えるぐらい、自明のくだらない問題なので)

もし、「極限値が∞であることを示せ」だとすれば、
  lim[x→∞]x=∞、lim[x→∞]e^x=∞より、(左辺)=∞
ぐらいは書いてあげたほうがよさそうですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ロピタルの定理を使ってといたら途中にこの式が出てきたので、この後どのように回答を作って良いのかわからず質問させていただきました。
最後の最後まで回答ありがとうございました!

お礼日時:2017/10/21 15:11

求めたいのは、lim(x→∞) xe^(-x)でしょ。



高校レベルなら、特に証明などしなくても、lim(x→∞) xe^(-x)=0としてしまっていいけど、証明するなら、こうすればいい。

まず、x>0において、1+x+(1/2)x^2 < e^xを示す。
f(x)=e^x-{1+x+(1/2)x^2}とおくと、f'(x)=e^x-1-x、f''(x)=e^x-1
すると、f''(x)>0だからf'(x)は増加関数で、f'(0)=0なので、f'(x)>0
f'(x)>0だからf(x)は増加関数で、f(0)=0なので、f(x)>0
よって、1+x+(1/2)x^2 < e^x [※]が示された。

このとき、xe^(-x) = x/e^xであるから、上記の※を分母に適用して、
x/e^x < x/{1+x+(1/2)x^2}となる。
このとき、x>0なので、当然、0 < x/e^x < x/{1+x+(1/2)x^2}である。
すると、x→∞のとき、x/{1+x+(1/2)x^2} → 0であるから、はさみうちの原理により、x/e^x → 0
    • good
    • 0
この回答へのお礼

別の問題だと考えて 証明までしてくださって ありがとうございます。
しかし、今回の問題はlim x→∞ xe^xで 自分でも∞しかないなと思うのですが、問題文では極限値を求めよと言われているのですが(左辺)=∞という書き方で表してもよろしいのでしょうか?

お礼日時:2017/10/21 14:53

問題間違っていませんか。

∞になってしまいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

∞になってしまいますよね
その時の 答えの書き方はどのようにすれば良いのですか?

お礼日時:2017/10/21 14:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q極限を求める

lim(x→∞)x/e^x を求めよ。
という問題です。
答えを出そうとしたのですが教科書に決まりとして答えが「0」になると書いてしまっていました。(解説なし)
ここで質問なんですがこの問題を解くときにlim(x→∞)logx/x=0からlogx=tと置いてlim(x→∞)t/e^tを求めるやり方を逆にして解くのがよいのでしょうか?
また、他にいい方法はありませんか?

Aベストアンサー

y=e^x  の x=0  での接線を考えると
e^x>1+x>x    
よって
e^x>x  これに x/2 を代入すると
e^(x/2)>x/2  両辺を二乗すると
e^x>(x/2)^2  
(e^x)/x>x/4  → ∞  ( x → ∞ ) 
したがって
x/e^x=1/{(e^x)/x}  → 1/∞=0  ( x → ∞ ) 

Qlim[x→+∞](x^n/e^x)=0 の証明

lim[x→+∞](x^n/e^x)=0 の証明
「任意のn∈Nに対して、lim[x→+∞](x^n/e^x)=0 が成り立つことをTaylorの定理を用いずに示せ。」という問題です。Taylorの定理を使わない場合、どのように証明すればよろしいのでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

f(x)=x^(n+1)/e^x (x>0) を考える.
f ' (x)=(x^n(n+1-x))/e^x
よりf(x)の最大値はf(n+1)=((n+1)^(n+1))/e^(n+1)
そこで次の不等式が成り立つ.
0<x^n/e^x=(x^(n+1)/e^x)・(1/x)≦((n+1)^(n+1))/e^(n+1)・(1/x)
極限をとると,
lim[x→∞]((n+1)^(n+1))/e^(n+1)・(1/x)=0
ハサミウチでlim[x→∞]x^n/e^x=0

Qe^2x-e^-2x/x 極限

e^2x-e^-2x/x 極限が4というのがわかりません。
上の式を(e^2x-e^-2x)^2-2/xとしたのですが
この先どうしたらよいのでしょうか?

Aベストアンサー

x→0のときの極限ですよね.質問者様の式変形では詰まってしまいます.

微分係数の定義に持ち込みます.

4[(e^{2x}-e^{-2x})/(4x)]

と変形すると,[内]の部分は

f(x)=e^x

とおくと,

{f(0+2x)-f(0-2x)}/{0+2x-(0-2x)}

であり,これはx→0のときf'(0)=1を与えます.したがって求める極限値は

4lim_{x→0}(e^{2x}-e^{-2x})/(4x)

=4f'(0)=4

となります.

Qlimx→∞ x^n/e^x=0を高校数学の中で証明してください。回答よろしくお願いします。

limx→∞ x^n/e^x=0を高校数学の中で証明してください。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

e^x > 1 + x + x^2/2 から e^(x/n) > 1 + (x/n) + (x/n)^2/2 なので.

Qlogx/xの極限でロピタルはダメ??

x→+0の時の(logx)/xの極限を求めたいのですが、どうすればよいのでしょう?

logx自体は-∞で、1/x自体は+∞なので掛けて-∞としていたのですが、ロピタルの定理を使うと答えが違ってしまいます。

(logx)'=1/xと、(x)'=1で
x→+0で1/xなので+∞になってしまいます。
何故なのでしょうか?

Aベストアンサー

生兵法は大疵の基。同じことわざで、生兵法、知らぬに劣るです。

ロピタルの定理は、分母と分子が微分可能なときに、∞/∞または0/0の不定形極限になっているときのみ、適用できます。それ以外では使ってはダメ。証明を知らずにただロピタルが万能と過信している、そういう間違いをする人はよくいます。

極限の問題、まずは形式的に極限を求めるのです。この場合は-∞/+0の形だから、何も考えずとも-∞とできなくてはいけない。ものすごく負で小さい数をものすごく正で小さい数で割るわけです。たとえば、-1兆÷(1000億分の1)を想像してみましょう。これは決して不定形などではありません。ロピタルの定理や、あるいは有理化など、いろいろなテクニックを習うでしょうが、それはすべて不定形解消のための技であって、不定形になっていないときはそんなことをする必要はまったくないのです。

ちなみにx→+∞のときは、∞/∞になってますので、この場合はロピタルの定理使ってもいいです。使わなくてもできますけど。

参考URL:http://www5d.biglobe.ne.jp/~pomath/study/lhopital.html

生兵法は大疵の基。同じことわざで、生兵法、知らぬに劣るです。

ロピタルの定理は、分母と分子が微分可能なときに、∞/∞または0/0の不定形極限になっているときのみ、適用できます。それ以外では使ってはダメ。証明を知らずにただロピタルが万能と過信している、そういう間違いをする人はよくいます。

極限の問題、まずは形式的に極限を求めるのです。この場合は-∞/+0の形だから、何も考えずとも-∞とできなくてはいけない。ものすごく負で小さい数をものすごく正で小さい数で割るわけです。たとえば、-1兆÷(...続きを読む

Qe^-2xの積分

e^-2xの積分はどうしたらよいのでしょうか…。e^xやe^2xsinxなどはのってるのですがこれが見つかりません。お願いします。

Aベストアンサー

いささか、思い違いのようです。

e^-2x は、 t=-2x と置いて置換してもよいけれど、牛刀の感がします。

e^-2x を微分すると、(-2)*( e^-2x )となるので、

e^-2x の積分は、(-1/2)*( e^-2x )と判明します。

QΣの上が2n

教科書や参考書などに載ってるΣの公式は
Σの下はk=1、Σの上はnとなっていますが、
Σの上が2nになっている問題に出くわしました><
Σの上が2nになっているものをΣの上がnのものに
変形することはできますか??

おしえてください、
よろしくおねがいします!

Aベストアンサー

 Σ(k=1~2n)k
=Σ(k=1~t)k       (2n=tと置いた)
=t(t+1)/2        (公式通り)
=(2n)*((2n)+1)/2  (tを2nに戻す)
=n(2n+1)

 てな、感じでやればよいんです。

Qある積分の問題。∫1/√(x^2+A) = log|x+√(x^2+A)|

ある演習問題で
∫1/√(x^2+A)
という形が出てきて、それが解けずに解答を見たら、
∫1/√(x^2+A) = log|x+√(x^2+A)|
という記述で、この積分の問題は済まされていました。逆算すると、確かにそうなるのですが、なかなかこの形を直接考え出すのは、難しい気がします。…ので、単純な暗記になると思うのですが、覚えにくい形ですよね…。
何か右辺を導き出すような考えの手順のようなものはあるでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

高校範囲だと、#1の方のように、
t = x+√(x^2+A)
という置換を覚えるものです。

∫1/(1+x^2)dx という形をみたら、x=tan(t) と置く、ていうのと同じ感じで、
∫1/√(1+x^2)dx という形をみたら、t=x+√(1+x^2) と置くものなんです。
この積分は、けっこうよく出てくるので、覚えておいて損はないです。

大学生であれば、#2の方のように、x=sinh(t) と置換するってのが常道でしょうけど。

Q積分で1/x^2 はどうなるのでしょうか?

Sは積分の前につけるものです
S dx =x
S x dx=1/2x^2
S 1/x dx=loglxl
まではわかったのですが
S 1/x^2 dx
は一体どうなるのでしょうか??

Aベストアンサー

まず、全部 積分定数Cが抜けています。また、積分の前につけるものは “インテグラル”と呼び、そう書いて変換すれば出ます ∫

積分の定義というか微分の定義というかに戻って欲しいんですが
∫f(x)dx=F(x)の時、
(d/dx)F(x)=f(x)です。

また、微分で
(d/dx)x^a=a*x^(a-1)になります …高校数学の数3で習うかと
よって、
∫x^(a-1)dx=(1/a)*x^a+C
→∫x^adx={1/(a+1)}*x^(a+1)+C
となります。

つまり、
∫1/x^2 dx=∫x^(-2)dx
={1/(-2+1)}*x^(-2+1)+C
=-x^(-1)+C
=-1/x+C

です。

Qセンター82%で国立医学部は難しいですか?

2浪目の女子です。
センター試験の結果は82%でした。
国立の琉球大学医学部医学科を目指しているのですが、やはり厳しいでしょうか。
また、この結果を踏まえたうえで、おすすめの医学部医学科受験の方法があれば、ぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

2年も浪人してたら解るでしょう?
センター82%じゃ厳しいって。
無理とは言いませんがかなり厳しいです。
琉球大学より札幌医大の方が良いかもしれません。
前期の足切りは大丈夫だと思います。
とにかく受験は出来ると思います。
後期での医学部医学科は全国とこでも足切りにかかるでしょう。
前期勝負です。
医学部は2浪3浪人は当たり前なんて言いますがこれは私立大学医学部の話で
国公立大学だと現役が最も多く1浪2浪までです。
3浪になると大変合格者は減ります。
2浪までで合格できない学力の人は国公立大学医学部に合格しにくいと言うことですね。
貴方の場合は医学部受験に見切りを付け、医学部薬学部に方向転換するのも
一つの手段と思います。
センター試験の結果で言えば九州大学などの旧帝大でも歯学部ならかなり合格する
可能性が高いと思います。


人気Q&Aランキング