【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

最近の増税に関する記事で「年金の収入が1千万円を超える人や年金以外に1千万円以上の所得がある人」を対象に増税する案を検討と報じられていますよね。
ただ、「年金以外に1千万円以上の所得」というのは理解できますが、「年金の収入が1千万円を超える人」というのが私には理解できません。
公的年金はどんなに現役時代の収入が多くても上限がありますから、年300万円以上にはなり得ないで用。さらに企業年金があるとしても、どんなによくても年400万円程度じゃないのですか?その他にも確定拠出年金などもありますが、まだ歴史が浅いので、確定拠出年金によってそれほど巨額の年金収入を得ている人はいないでしょう。
そうすると、いったいどんな人が、年間の年金が収入1千万円以上になるのでしょうか?
どんなケースがあり得るのか、ご存知の方がいらっしゃいましたら具体例を教えてください。

なお、生意気な言い方に聞こえたら大変申し訳ないのですが、私は以前会社で年金の支給業務や運用業務などに携わっておりましたので、一般の方に比べると年金に関しては詳しい方です。ですので、きちんとした根拠のある回答、又は年金に詳しい方からのご回答に限定させて頂きますので、よろしくお願い致します。

gooドクター

A 回答 (6件)

それは、企業年金の組織が退職金を


年金支給するケースでは、一時的に
ありうるということだと思います。

あくまで可能性です。

退職金が億に近い人は現実にいると
思います。
私の所でもそうでしたが、退職金を
企業年金として受給する方法が選択
できました。

65歳から5年で総額5000万支給と
なれば、公的年金の扱いになるので、
確かにありうる話です。

退職所得での方が節税効果が高いと
思ったのと、某航空会社が倒産の
憂き目に遭い、退職者の企業年金が
削減された話で世間が賑わっていた
ので、もらえるものは先にもらって
おこうと思い、私は一時金でもらい
ました。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

な~るほど!確かにそういう可能性はありますね。
お蔭さまですごく納得できました。
ありがとうございました!
ベストアンサーに選ばせて頂きます!

お礼日時:2017/11/29 23:40

大企業で高い役職まで上りつめ、定年退職するときに退職金も含めて企業年金をもらい、それをどのように受け取るか(たとえば10年に分割して受け取るか、20年に分割して受け取るか)で年金合計が1千万円/年を超えることはありえますよ。

退職金8千万円を10年分割で受け取り(毎年8百万年)、企業年金を20年分割で毎年2百万円受け取れば、合計で1千万円にはなります。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

No.3の方も書かれていましたが、確かにその理屈はあり得ますね。
ただ、退職金の場合、退職所得控除がありますから、まずは優先して退職金でもらうのが一番お得です。そのうえで、1億円を超える高額な退職金をもらった人は、控除枠を超えた分を年金として分割払いしてもらうのでしょうね。その方が確かに公的年金控除枠が使えますから。
ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2017/11/29 23:40

政治家、高級官僚じゃないの。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

質問文をよく読んでから書いてくれ。
バカは書くなと言ったはずだ。

お礼日時:2017/11/29 23:37

年金受給者で1,000万円の意味で、法的には「年金の収入が1千万円を超える人や年金以外に1千万円以上の所得がある人」と書かざるを得ないので、その様な文面になっているだけと思いますが。

。。

揚げ足を取るようですが、
①公的年金はどんなに現役時代の収入が多くても上限がありますから、年300万円以上にはなり得ない⇒配偶者加給を加えると、300万円以上はザラに居る(私も308万円です)
②いったいどんな人が、年間の年金が収入1千万円以上になるのでしょうか?~
・日銀総裁がそれぐらい貰っていたと聞いたような?
・一般人でも、退職金を短期有期企業年金で貰うとありえます(No3さんが書かれている様に)
・私の会社も選択制でした(期間も5年・10年・15年・20年の選択制で、退職金も5,000万円以上もザラでした)

「年300万円以上にはなり得ない」等を書いていると、知らない人は信じてしまいます。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

適当なことを書かないでください。

確かにご指摘の通り、配偶者加算を入れれば300万円を超えるケースもあり得るかもしれません。
でも、それでも8万円しか変わらないので、1千万円には程遠く、揚げ足取りにしか思えません。

日銀総裁の年金が1千万円を超えているって、どこから聞いたんですか?あり得ませんよ。
ます、官僚出身の総裁は絶対にあり得ません。
また、私は日銀の年金規程を見たことがありますが、確かに日銀職員OBには高い年金が支給されるものの、日銀出身の総裁だって、そこまでは高額な年金は絶対にもらえません。そもそも総裁になるような人は、拠出期間が定年退職者より少ないので、公的年金と併せても1千万円なんてあり得ません。
それと、法的に書かざるを得ないと書かれていましたが、そんなことはありませんし、まだ法律の条文つくりなんか着手すらしていません。私は記事を引用しただけです。
それこそ知らない人は信じてしまいますよ。
8万円の例外ケースをとらえて揚げ足をとっておきながら、本質的な部分でいい加減なことを書くのはやめてください。

お礼日時:2017/11/29 23:37

メジャーリーガー10年勤めた選手の年金はよほどのことが無い限り1000万円超えますよ


根拠は「メジャーリーガー 年金」でググれば沢山出てきます
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
おっしゃる通りで、私もMBLの年金が思いつきましたが、でも、日本人で対象となるのは松井とイチローだけで、しかも20年くらい先の話ですよね?
いくらなんでも政府税調が松井とイチローを狙い撃ちしたとは思えないのですが・・・笑
ありがとうごあいました。

お礼日時:2017/11/29 13:14

企業の年金基金が大きいのでは?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
でも、企業年金で年700万円以上も出すところなんて聞いたことがありません。
そういう具体例があるのでしたら、ご教示いただけたら幸いです。

お礼日時:2017/11/29 13:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング