Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

「ロマン主義」の説明で『封建道徳からの解放・個人の自立』とあるのですが、どういうことですか?
わかりやすく教えてほしいです!

A 回答 (1件)

封建道徳は、ギリシアローマ時代を理想とする


価値観に支配されていました。

そして、これが絶対に正しい、として、これに
反対する個人の意見を認めません。

これに対して、ロマン主義というのは、個人の
主観に重点を置く考え方です。

個人は各々の価値観に従って、自由に物事を
考えよう、とするのがロマン主義です。

だから、ロマン主義を主張することは
封建道徳を否定し、個人の自立を促す
ことになるのです。

自立は、自律と言い換えた方が理解しやすい
かもしれませんね。

自分の事は自分で決める、というのが自律です。

自分の事は自分で決める、だから封建道徳に
縛られない、ということです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

理解できました!
ありがとうございます!

お礼日時:2017/12/22 18:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!