最新閲覧日:

複合材料の劣化について調べています。
試料を調べてみたら、「老化」と「劣化」という表現があるんですが
何か意味があるのでしょうか?
ご教授下さい。

A 回答 (2件)

”老化”とは、物質の機能や性質が、時間の経過に伴って衰える現象で、特に原因が無く、主に時間の経過が大きな要素であると考えられます。


”劣化”は時間の経過と共に機能や性質が衰えるのは同じなのですが、時間の要素よりも、例えば酸とかアルカリなどのように化学物質や、紫外線や金属疲労等の様に物理的な要素が直接の原因の時使用される場合が多いのではないでしょうか。
基本的には同等に使用される場合が多いかも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おぉ!!!
ありがとうございました。

成る程、そう言われれば。
お陰で資料の読み方が変わりそうです。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/10 18:17

老化は経年変化に伴う変化(劣化に限らない,場合によっては変化や良化もありうる)の呼称



劣化は経年変化を含め,物理的化学的変化による質の変質にて初期の性質に対してその機能性質を損なう状況にある事の呼称。

老化にて質が悪化(劣化)する場合は経年(時)劣化と称する・・

・・らしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あぁそうゆう事だったんですね。
早い回答感謝です!
老化の一部が劣化とらえていいのでしょうか?

大変勉強になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/07/10 18:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報