同じですかね?
ダブルスで。
あと、軟式と硬式でどっちが簡単とかあるんですかね?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ルール、技術、ともに違います。



まずルールですが、軟式硬式共通のものとして、1ゲームを取るのに必要なポイント数は4です。3ポイント対3ポイントになると「デュース」となり、その後は2ポイント差がつくまで続けます。

ポイントの数え方は違っていて、軟式は1,2,3と数えますが、硬式は15,30,40となります。

3、4ゲームほど取ったら勝ちになる軟式に対して(5ゲームマッチは3、7ゲームマッチは4という具合です)硬式は6ゲームを取って1セット。そのセットを2つ、または3つ取らなければ勝ちになりません。時間もかかりますし体力的にも硬式のがかなりきついです。
まあこの辺りは自分達で自由に決めればいいわけですけど。
ほかに、硬式にはタイブレイクというややこしいルールもありますが、とりあえずそれは置いておきます。

技術的には、どちらが難しいとは言えませんが、軟式のほうがショットに力が必要です。硬式はラケットの面にしっかりとボールを当てれば、弾性でボールが飛んでいきます。軟式はボール、ガット(ラケットの網のことです)ともに柔らかいので、力をこめて打たないとボールが飛んでいきません。

始めてやるのなら、やはり硬式のがいいと思います。
硬式のボールは、とりあえず当てれば飛んでいきますから。
世間一般の認知度から言っても絶対硬式のほうがメジャーですしね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくありがとうございました!!

お礼日時:2001/07/12 18:09

ルールが少し違うように思います。

ソフトテニスの場合、サービス側はサーブを打った後でないと味方のペアはコートの中に入れません。(ファールになる)
また、1ゲーム中2回ごとにサーブをペアで交代する。また、ファイナルゲームだけ7ポイント先取。(ジュースあり)また、ネットの真ん中の高さも違います。
それと、どちらも奥が深く難しいスポーツだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい。そのとうりでした!
昨日したんですよ!負けちゃったんですけど^^;
回答ありがとうございました!

お礼日時:2001/07/18 18:04

私は軟式も硬式も たいした経験もありませんが


たしか サーブのルールが違ったようです

硬式はトスを上げて 途中でサーブをやめても
かまいませんが
軟式ではフォルトになります

でも自信ないので確認してください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!

お礼日時:2001/07/13 23:18

皆さんが回答されているように、違う点が多いと思います。

ルールも技術も。
ただ、硬式をずっとやってきて軟式のコーチも何年かやった経験から言って、硬式ができれば軟式ができる、軟式ができても硬式は難しい…といえます。(選手も何回か経験しました)
回答にもある、軟式経験者が硬式をやるとうまくボールをコントロールできないのは、どうしても力で打つ打ち方に慣れているからでしょう。硬式で同じ打ち方をするとひじを確実に壊します。
スピンが魅力で、軟式の打ち方を取り入れる硬式の選手も増えて、普通の人もまねするようになっています。そのためにラケットが厚くなるなどあたった瞬間にはじき返されるようになってきました。ちょっと小学生の卓球みたいです。(プロはよく見るときちんとホールディングしています)
軟式のほうが手軽にできることは確かだと思いますが、甘く考えずがんばってください。
あと、硬式で両手打ちが基本とはいえないと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!!
はい、がんばってきます^^

お礼日時:2001/07/13 23:17

ルールは一緒だと思います。



「どっちが簡単か?」ということですが、
経験者が言うには、
硬式は基本的に「両手打ち」になるそうです。
だから、軟式から硬式に移ってきた人は最初戸惑うそうです。
思わず片手で打ち返そうとして、
重くて返らなくてネットにかけまくるらしいですよ。
あと、サーブのスピードが硬式のが断然速いそうです。
そういう意味では、軟式の方が簡単かもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ルールは微妙に違うみたいですね^^;
硬式って重そうですもんね。
ありがとうございました!

お礼日時:2001/07/11 20:17

こんにちは。



軟式と硬式は似て異なるモノです。

(1)使う面が違う。硬式はフォアとバックは違う面で打つが軟式は同じ面を使う。
(2)ルールが違う。大きく言って硬式はセット制で軟式はゲーム制。添付のURLに分かりやすく説明があります。
(3)コートが違う。硬式はハードコートが一般的だが、軟式はクレーコート若しくはオムニコートを使う。
(4)優雅さが違う。どっちが派手かは言わずもがな。

こんな感じでしょうか。
Haiji社会人ならコートの問題とかもあるので硬式の方が始めやすいかもしれませんね。ハードコートはどこでもありますから。
私は中・高・大と軟式しかしていないのでどらが簡単とかは分からないですね。
楽しさでは突き詰めると断然軟式だと私は思いますがね。

ちなみに軟式テニスは名称がソフトテニスに正式に変わっています。

参考URL:http://www.kisweb.ne.jp/personal/q-ruler/rule1.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早く答えてくださってありがとうございました!
来週学校のクラスマッチでやることになったんですけど
全然ルールとかわかんなくて^^;

お礼日時:2001/07/11 20:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q軟式テニスが硬式テニスのダブルスのようなルールになったのはいつから?

今更な質問ですが、私が学生の頃(20年ほど前)は軟式テニスは前衛後衛のポジションが完全に分かれていたのですが、今は(というかずいぶん前から?)硬式テニスのダブルスのようなルールになったと聞きました。
いつからそのように変わったのでしょうか?

Aベストアンサー

平成6年に一回、これは「国際性」を目的に(硬式)テニスに近づけた。
平成16年に一回、これは先祖がえりみたいなものです。
先回の改正が、古くからの軟式庭球愛好者には不評だったからでしょう。

以下、余談です。

偉い人が集まって決めたことなのでしょうが、根幹に関わる部分でこう
も頻繁にルール改正がされるのは、バレーボールとソフトテニスだけの
ような気がします。

競技として熟成できてないのか、徒に国際化を狙い過ぎなのか。
(硬式)テニスとまったく同じにするのなら理解もできますが、中途半端
の感は払拭できません。

個人的には日本オリジナルスポーツとしての矜持を保ってほしいと願う
のと同時に、真に国際化したいならおよそ欧米では通じないだろう和製
英語による用語を是正する方が先だと思います。

Q硬式→軟式→硬式へ移ったとき

現在中学新2年生です。現在軟庭をしています。小学5年生から硬式テニスをしていました。県代表になったこともあります。硬式は週2回市民のチビッコクラブで2時間教わっていました。中学校では硬式がないので軟庭部に入り両方練習していました。でも、軟庭の練習が厳しく硬式の練習を諦めなければならなくなりました。軟式は1年生の時、2年生の中でも上位の実力でした。このまま中学生では軟庭を続けるつもりです。心配なのは、高校に入ったら硬式テニスをするつもりです。軟庭の癖とかが残らず、硬式をしたとき大丈夫か心配です。この前、久しぶりに硬式をしたら泣きそうになりました。同じ経験した方アドバイス下さい。

Aベストアンサー

今は硬式をしていますが、軟式をしていたのがもう10年も前のことなんで打ち方の違いについてはあまり覚えてないのですが、高校に入る前に硬式の練習をしたほうがいいでしょう。

フォアに関してはウエスタンで打っていれば大体大丈夫だと思われます。ただ叩くように打ってばかりだとネットしやすいので少しこすり上げる必要があると思います。

バックは片手打ちなら手首を返すかどうかなので特に問題ないと思います。ただ硬式の片手バックは体を大きくひねり、相手に背中を見せるようにテイクバックする必要があります。あと、フォロースルーは前にだして大振りにならないように。

自分は両手打ちじゃないので詳しくはわからないです。ごめんなさい。

ボレーは軟式だとラケットを立てて、プッシュするような感じだったと思うんですけど、硬式でとっさのボレーのときなどには使えると思います。友達でもそういう人がいました。
ただサーブ&ボレーのときに使うファーストボレーのようなものはあらかじめ練習したほうがいいでしょう。

問題なのはサービスで、これは軟式と硬式では全く違うので練習したほうがいいです。テレビや雑誌などを見て最低でも素振りだけでも毎日続けたほうがいいです。高校生くらいのレベルだとサービスが下手で試合に負けるというのは多いです。ですから、サービスは変なクセが残らないようにしたほうがいいです。

あとフットワークにも違いが少し。
軟式は確かクローズドスタンスで打っていたと思うんですけど、硬式はさらにスクエアスタンス、オープンスタンスがあります。もちろん硬式でも踏み込んで打つクローズドスタンスを使うこともありますがそればっかりというわけでもなく、左右に振られたらオープンスタンスで打たなきゃいけないときもあります。そのときの足の運び方が意外と分からない人がいるのでフットワークについても頭に入れておいたほうがいいでしょう。

硬式の経験がある方ならそんなに心配することはないと思います。軟式の練習が厳しいみたいですが、最低限素振りなどを行って硬式の感覚を忘れないようにすれば問題ないですよ。

今は硬式をしていますが、軟式をしていたのがもう10年も前のことなんで打ち方の違いについてはあまり覚えてないのですが、高校に入る前に硬式の練習をしたほうがいいでしょう。

フォアに関してはウエスタンで打っていれば大体大丈夫だと思われます。ただ叩くように打ってばかりだとネットしやすいので少しこすり上げる必要があると思います。

バックは片手打ちなら手首を返すかどうかなので特に問題ないと思います。ただ硬式の片手バックは体を大きくひねり、相手に背中を見せるようにテイクバックする必要...続きを読む

Q硬式テニスのダブルスのサーブ位置

硬式テニスの初心者です。ダブルスの時の、サーブ位置はシングルのサイドラインの近くじゃないと、いけないのでしょうか?
左利きだと、なんか、やりにくい時もあるのですが?

Aベストアンサー

別に左利きとか関係ありませんし、
センターから打っても構わないんですよ。
そんなルールはない、
ただダブルスの基本ってだけです。

じゃ、なぜ、サイドからサーブを打たないといけないのかって
よく言われるのか。
答えはダブルスの陣形を崩しにくく、
ポーチとかの攻撃がやりやすいから。

センターから打てば、
前衛にあたる可能性が高くなります。
もちろん、あたればフォルトになりますよ。

そして、一番の問題は後衛がセンターに居て
前衛もその前あたりにいると、
空きスペースが多く出来てしまい、
甘いサーブをしてしまえば、サイドとかの空きスペースに叩き込まれて
相手ペアの思う壺になるような試合運びになるリスクがあるからです。

貴方が俊敏動けて、ナダルのようにボールを追いかけられるのであれば
センターからサーブをしても大丈夫ですが
初心者ならサイドからのほうがいいです。

ダブルスは二人の動きがかみ合わないとダメで
陣形ってのを勉強すると分かりますよ。
これは、テニス雑誌や実用本などに書かれているので
本屋で立ち読みされてはみるのも勉強になります。

勉強なされば、分かりますが
実はセンターからサーブを打つ陣形は存在します。
ただ、初心者にはとてつもなく難しいのです。

少しでも参考になれば、幸いです。
長々とすみませんでした。

別に左利きとか関係ありませんし、
センターから打っても構わないんですよ。
そんなルールはない、
ただダブルスの基本ってだけです。

じゃ、なぜ、サイドからサーブを打たないといけないのかって
よく言われるのか。
答えはダブルスの陣形を崩しにくく、
ポーチとかの攻撃がやりやすいから。

センターから打てば、
前衛にあたる可能性が高くなります。
もちろん、あたればフォルトになりますよ。

そして、一番の問題は後衛がセンターに居て
前衛もその前あたりにいると、
空きスペースが多く...続きを読む

Q硬式テニス、ダブルスでこういうのはありですか?

ダブルスでこういうのはありでしょうか?こっちのペアがストローカーとどちらかといえばボレーが得意なプレーヤーで、こっちのボレーが得意なほうのリターンのとき、ストローカーが後ろに下がって、ボレーが得意なほうがリターンして前に出るという作戦。アドバイスおまちしています。

Aベストアンサー

この場合のポイントは、リターンをどこに返すかということになります。
言葉で書くのは難しいのですが・・・。

パートナーがステイバック(後ろにいるって言う意味です)の状態で、リターンダッシュをするときに一番怖いのは、通常ならポーチにでられるセンター付近に返されることです。
リターンダッシュするボレーが得意な人にとっても、一番厳しいコースですし、ストローカーにとっても、自分から逃げていくコースですから、取りにくいボールになります。
これをどうカバーするかがポイントになります。

絶対に勝ちに行くなら、前衛の頭の上を越すロブです。これなら、通常のレシーブのときと同じ状態になります。一時的に、自分たちの陣形が崩れているわけですから、時間を稼がないといけません。できるだけゆっくりとしたリターンで時間を稼ぐ必要があるとおもいます。

相手がサービスダッシュしてくるときですが、この場合は、パートナーがステイバックの状態で、前に出るのはやめた方がいいと思います。

Q軟式から硬式に。。。

中学生時代に軟式テニスをやっていました。

1,2年の間に硬式のテニススクールに通いたいと考えています。

以前、テニスコートを借りて硬式テニスをしたことがありますが、ホームランばかり出してしまったり、バックが上手く打てなかったり、グリップの握り方も気が付くと軟式になっています。

軟式から硬式に転換する場合、かなり練習が必要になってくるのでしょうか?
スクールは初心者クラスから入ろうと考えていますが、初心者クラスで他の人と同じように進めるのかちょっと不安です。

Aベストアンサー

中学時代に軟式テニス部、高校で硬式テニスに切り換えました。
最初は違和感ありますよね。
フォアでもグリップの握り方が違いますし、バックになると握り方どころか打つ面も変わってきますし。
最初はとてもぎこちなくくてついていけるのかと私も思いました。
でも、猛練習しなくてもスクールや部活のみんなと同じペースで練習していたら、
自然に硬式の形になってきました。
テニスがまったく初心者の方より、軟式でも経験していた方が上達はかなり早かったです。
確かに最初はぎこちないので心配になりますが、普通に練習していれば馴染んできますので、
初心者クラスでついていけるかというご心配は無用だと思いますよ。
むしろ人一倍上達が早いはずです。
私は週3~4回の練習で1ヶ月経つ頃には軟式の形がやりづらくなっていました。
軟式上がりの友人も同じような感じで、未経験者より断然上手でした。

頑張ってください!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報