プロが教えるわが家の防犯対策術!

現在、川崎~浜松町の定期券を持っています。会社からは
川崎~浜松町間の定期券代を支給されています。

4駅分区間が長い、鹿島田~新橋の定期券を購入したと
しても、定期券代が変わらないことに先日気づき
ました。たまに私用で鹿島田方面・新橋方面を利用
するため、区間が長い方がわたしにとっては有利です。

そこで質問なのですが、鹿島田~新橋間の定期券を
購入することは問題ないでしょうか?

JR 東日本に対しては、正規料金を払うので問題ないか
と思います。また、会社に対しても損害は与えていない
と思います。

ただ、出張で新橋や鹿島田に行った場合、会社に電車代
を請求しないものとします (定期を使っているのに
電車代を請求すると詐欺に該当する (?) かもしれない
ので)。

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

通勤定期は、誰でもどんな区間でも(距離制限有り)買うことが出来ます。


何ら問題はありません。
たとえ定期代が高くつこうが全く問題はありません。
ただし会社からの支給額との差額は自腹になるでしょう。

これが通学定期となれば話は変わってきます。
通学定期の場合、指定された学校(とは言っても常識的に言う学校はほぼ全て)に通う学生・生徒・児童であって、自宅の最寄り駅から通学先の最寄り駅までの最短経路もしくは最安値経路、乗り継ぎ安い経路に限られます。
    • good
    • 16
この回答へのお礼

なるほど、通学定期の場合は違うのですね。勉強になりました。

お礼日時:2004/10/09 12:50

本来であれば、通勤した日のキップを1枚1枚請求するのが「正しい」ことになります。


それよりまとめて1ヶ月なり6ヶ月なりの定期にした方が安いから、会社は定期代を渡しているだけのこと。定期券で割安にしているのは鉄道会社の便宜であって、会社の制度ではない。
日曜日に定期を使って、遊びにいくのに電車に乗ろうがなにをしようが、会社が文句を言う筋はありません。

(地下鉄などで、定期の割引率が悪い場合は、1ヶ月定期より回数券の方が安い~9月みたいに30日しかなくて祝日が2回あって、土曜日休みの会社は~ことがありますが、会社はいちいち計算するのが面倒だから定期代出すでしょう。)
    • good
    • 7
この回答へのお礼

安心しました。ありがとうございます。

お礼日時:2004/10/09 18:05

#4さんに補足すれば、



>雇用主との間では、通勤区間に対する通勤費の支給を受けていることになりますから

「通勤費」として受け取っているわけですから、「通勤費」として使っているぶんには、延長購入で会社には何ら被害を与えていないので、略取にはなりません。
会社は、従業員を会社までこさせるだけの費用を経費負担するだけです。電車の定期代を払ってバイクで通勤したりすると、途中の事故その他で通勤の確実性が違いますから問題がありますが、届けた経路どおりの通勤手段であれば何ら問題はありません。

私も、某ターミナル駅のひとつ手前まで通勤するのに、1区間よぶんに(自腹で差額を出して)ターミナルまで買いました。
本来は、会社が経費で買って渡すものを、金だけ渡して自分で買えといっているわけです。プラスしようがどうしようが自由でしょう。
(近鉄電車などで、通勤帰りの特急に500円出してのる人がけっこういるらしい。京都と奈良の境にある「高の原」って住宅地に、そういう時間だけ特急を停めるから。そんな遠いところじゃないから通勤手当では出ないだろうけど、疲れた人はそれだけの価値がある)
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございます。自腹で差額を出してる人もいるというのは知りませんでした。参考になります。

お礼日時:2004/10/09 18:03

鉄道会社に対しては、通勤区間にかかわらずどの区間の定期を買うことも出来ます。



一方、雇用主との間では、通勤区間に対する通勤費の支給を受けていることになりますから、厳密に言えば、たとえ金額が同じとしても、支給区間を超えた定期を購入し、私用に使うと略取の要件を満たしてしまいますのでご注意ください。

社用で交通費を請求しない場合は難しいですが、基本的には支給された金額で違う区間を購入する場合、事前に上司や総務の了解を取っておいたほうがつまらぬトラブルを防止できると思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。「支給区間を超えた定期を購入し、私用に使うと略取の要件を満たす」というのはどうなんでしょう。もしそうだとすると、定期券を私用で使うこと自体もダメってことになりませんか?

お礼日時:2004/10/09 12:53

通勤手当は福利厚生のひとつなので、


手当てをもらってる区間を自転車や徒歩で通って、
浮かせてもよいとさえ聞いたことがあります。
現実にそういう人も結構多いと思います。
よって問題はないと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。本題とは関係ありませんが、定期代をもらって実は自転車や徒歩で…という行為の是非にも興味があったので調べてみました。

以下の URL のように問題ないという見解もありますが、会社の担当者がどう考えているかはわからないため、担当者ともめるかもしれないということは覚悟しておかないといけないのかもしれませんね。
http://www.hou-nattoku.com/consult/158.php http://www.shikoku-jiko110.com/contents/hoken/ts …

お礼日時:2004/10/09 13:00

私も似たようなことをしています。



私の場合はJRの方が「通勤区間と同じ料金で買える最長の定期にすれば」と言って、最長の区間の定期を発券してくれました。(やさしい人に当たったということだとは思いますが)

定期の場合は途中下車も可能ですので、全く問題ないと思います。

>ただ、出張で新橋や鹿島田に行った場合、会社に電車代
を請求しないものとします (定期を使っているのに
電車代を請求すると詐欺に該当する (?) かもしれない
ので)。

→専門的なことは判らないので確証はないのですが、
通勤定期はあくまでも「通勤」のためであり、営業上の交通費とは別物なので出張で新橋や鹿島田に言った場合にも、別途交通費として請求できると聞いたことがあります。(ただ、実際には定期と重複している区間の交通費を認めていない会社の方が圧倒的に多いと思いますが)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。JR の人が「通勤区間と同じ料金で買える最長の定期にすれば」と言うなんて親切ですね。まぁわたしは Suica 自販機で買ったので、そういうことを言われる機会もありませんでした (自販機が「最長の定期にすれば?」とおすすめしてきたら面白いですね)。

お礼日時:2004/10/09 12:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング