こんばんは。
9歳の柴犬を飼っています。
犬の保険について興味があるのですが、
すでに病気があり、年も年なので、入れないのでは?と思っています。
今までアレルギー性皮膚炎や外耳炎、子宮蓄膿症の治療歴があります。
皮膚炎や外耳炎は今でもあります。

元々病気があって加入できた方、加入できなかった方からのお話をお聞きしたいと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんばんは。


私は2歳のパグを飼ってます。現在は大丈夫ですが、後ろ足関節が悪い為、将来的に痛みが出るようだったら手術等の治療が必要になるかもしれないと獣医に言われ、犬の保険に今年入りました。

申し込みが外耳炎の治療後というのもあり、加入時は、治療内容等を詳しく教えて下さい、と連絡がありました。比較的軽かった為、すぐに加入できましたが、外耳炎の病気については治療後6ヵ月間は保険加入出来ないまたは、加入できてもその間同じ病気では保険の適用はできないと言われました。保険は皮膚炎、外耳炎が一番多いと言われましたので、皮膚炎、外耳炎が現在もあるのでしたら、保険の適用は難しいかもしれませんよ。そして、9歳という年令はやはり加入は難しいかもしれません。保険継続中の9歳の料金は明記あったのですが、新規加入の年令が8歳までの料金しかなかったので。動物病院に資料等置いているところもあるので年令は一度御相談されては如何でしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やっぱり加入は年齢的にも難しそうですね…
もし入れたとしてもウチの犬の場合外耳炎とアレルギーの治療が主なのであまり意味がないかもしれないですね(;ロ;)
もっと早くから犬の保険があったら…と思います(^^;)
(あったかもしれないのですが、知らなかったです。)

また色々資料など見てみたいと思います。

お礼日時:2004/11/10 10:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング