今年の8月から教育実習があります。そこでの注意点等がありましたら、現場の方や経験者の方から教えていただきたいと思っています。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

うー、夜中の1時だよー、こんな時間によくがんばりますねー。

夏休みですが、私は今日も仕事!眠い眠い。
8月ですか?(夏休みではないのかな?)

私が就職した頃(まだバブルだった)と違い、今は教職につくのも極めて困難な時代です。ここ十年ほど、新規採用で先生になる後輩たちが、あまりにも優秀で、面食らっております。それだけ、門は狭くなっているんだなあと感じております。

で、質問の件ですが。

現場は本当に忙しいです。私も実習生の頃は全くわかりませんでしたが、本音を言うと、担任は自分の仕事で手一杯。ましてや実習生は素人(失礼)。じっくりと時間を割いて、いろんなアドバイスをしている余裕は、なかなか作れません。本当はいろいろと教えたいこともあるのですが。

現場の教師が一番知りたいのは、実習生が、どういう目的で実習に来ているか、です。
本当に、何が何でも教師になりたくて来ているか、できたら教師になりたいのか、それとも、大学の単位の関係で、または資格を取ることが目的で、本当はそれほど教師になりたい、というほどでもないのか。
いの一番に、核心に触れることを、上記のように尋ねられるかもしれません。たとえ質問されなかったとしても、この点については、あなたから最初に必ず明言しておかないと、大変失礼です。

「本当はそんなに教師になるつもりではないんだけど、そんなこと言ったら、失礼に当たるのだろうな」などと考えて、あいまいな態度を取られると、困るのは学校側です。なぜならば学校は、その人の目的意識の高さに合わせて、ちゃんと実習生のためになる対応を用意しているからです。あ、でも、「教師になるつもりではないですが」などと、露骨な言い方はしないでね。

本当に教師になりたい実習生のためならば、ほとんどの教師は、忙しい時間の間を縫ってでも、短期間の間にできうる限りの事を教えようとします。実習生にとってはかなり密度が濃く、苦しい数週間になると思いますが、意気込みがあれば乗り越えられるはずですし、学校の先生たちも、そういう実習生には、是非試験に受かってほしいと願っての対応となるのです。(手塩にかけて接した実習生が、「採用試験合格しました」と報告に来たりすると、そりゃあ嬉しいものです。)

そこまでの意識ではない実習生のために、そんなハードなメニューをこなさせるのは、酷というもの。決まったメニューをこなしてもらい、公開授業もしてもらい、それなりの苦労も味わわせることになるかもしれませんが、あくまでもこれは体験活動のレベルにとどまります。この実習の中で、「やはり自分には教職しかない。」と決意してもらえれば、それもよいですし、「やっぱり私には向いていないな。」と思われるかも知れません。ただ、繰り返しますが、学校側からすれば、実習生本人の目的意識さえはっきりわかれば、それ相応の対応を用意しているのです。

もちろん、相手は子ども。どういう目的意識であれ、ひとたび子どもと向き合えば、笑顔ニコニコの超真剣勝負がまっています。

質問文がやや漠としておりましたので、的確に答えられたかどうかはわかりませんが、眠いので、そろそろ寝ます。がんばってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今日もお仕事だというのに遅くにアドバイスありがとうございます。専門家ということは教員の方なのでしょうか?貴重な意見ありがとうございます。私は高校のとき、なんとなく教師になろうかな、と思い、教育大学に進学しました。ですが、大学に入って教材研究(←そんな大層なこともしてませんが・・)や小規模校訪問をしているうちに絶対教師になりたいと思うようになりました。なので、この機会に現場のことを少しでも多く学び、教採に向けて頑張ろうと思います。
ちなみにうちの大学は3年生の主免の教育実習は8月9月の夏休み中にやります。珍しいのですか?他の大学の友達でも何人かいますが・・・?

お礼日時:2001/07/24 02:33

 こんばんは。

8月の教育実習と言うことですが涼しい地域に住んでおられるのですか?私は岡山ですが、今日の岡山も暑かったです。表現運動の実技講習がありましたが、体育館は蒸し風呂でした。

 私は大学3年生の時、附属小1ヶ月、幼・養・聾学校の3校を1週間、大学4年の時一般校1週間の実習に行きました。

 附属小での一番の失敗は担任の先生が今一好きになれなかったことです。人間だから仕方ないかとも思うのですが、毎日いろいろ一生懸命やったつもりでも、振り返ってその先生から得たものがあまりないような気がしました。もちろん基本的なこと、例えば提出物(実習の記録、見ていただく指導案、授業で使う資料等)はきちんと出しましたし、大切さも学びました。しかし、そんなことは行く前からある程度は覚悟していたことで・・・。sachi630さんと同じく「教員になりたい。」という熱い思いがあったのでその当時は何の疑問もなかったのですが、今思うととても損していたような気がします。
 
 4年生で一般校へ教生に行った時は6年生のクラスでした。附属小では1クラスに4人一度に入っていたので大変さの中にも心強さがありましたが、4年生では1クラスに1人だったので行く前はプレッシャーでした。しかし、担任の先生が大変からっとした体育好きの先生で私は一目で好きになりました。(変な意味じゃないですよ・・笑)子ども達も変にすれてなくて「高学年いいなあ。」と思い、ますます教員採用試験に向けて頑張ろうと思いました。細かいことをあまり言われず、何でも「とにかくやってみられー。あっ、明日道徳1時間してごらん!」と、ちょっと面食らうこともあったのですが、『よし、期待に応えられるよう頑張ろう。』といろんな挑戦ができました。(もちろん、その道徳は大失敗で今もその教材を副読本で見かけると顔から火が出ます。)

 おっと、結局何がいいたいかというとそのクラスの先生を好きになることです。子どもは自然に好きになれますから大丈夫。外で遊んだり、提出物をきちんと守ったりすることはよそのクラスにおじゃまするのですから当たり前ですよね。一般校の1週間は本当に夢のように楽しかったですし、充実していましたし、担任になった今とそう変わらない毎日でした。

 結局子どもも同じでしょうが、ほめられると嬉しいし、期待されると応えようと努力することも苦にならないですよね。私は教生さんを受ける学校に行ったことはありませんが、前向きな教生さんにいろいろ尋ねられたり、頼られたりしたら担任としても「一肌脱ごう!」という気持ちになると思いますよ。

 後はほかのみなさんが言うとおり!頑張って下さいね。毎日いろいろあって大変だけど、教員は楽しいですよ。毎日笑ったり、怒ったり、情けなくて涙が出たりといろんなねた(?)があって話題がつきません。sachi630さんも教生といえども子どもから見たら教師ですから、自信もっていろいろやってみて下さい。

 最後に、私は体育の方を専門に研究していますが、今でもそのときの担任の先生に体育の組織の方でお世話になっています。その上、昨年教頭先生として隣の学校に来られたので縁の深さにびっくりするやら嬉しいやらです。卒論でお世話になった数校の先生方とは研修部の方で今も一緒にお仕事をさせていただいているし、人との縁は大切にしてまず間違いないですよ。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。私は北海道の大学です。しかも涼しい地域です。クーラーどころか扇風機がなくても別に平気、というところです。私は3年生で一般の小学校へ行き、4年生で付属の中学校と一般の幼稚園へ実習に行きます。今回行く小学校で担当となるクラスの先生とは先日の事前面接の際にお会いしましたが、いい感じの先生でホッとしています。だから先生を好きになる、という点では問題なさそうです。ちなみに2年生なのでまだまだ無邪気に寄ってきてくれそうなので安心です。実習まであと1ヶ月をきりました。みなさんのアドバイスを参考にして、頑張りたいと思います。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/07/27 00:29

もう何人もの方がいろいろアドバイスされているので、私がここで色々書くこともないかー・・・とは思ったのですが、書かせてくださいね。


私は4月から採用された小学校教師です。実習、もう遠い昔?のことで、懐かしいです。実習では、とにかく1分1秒でも、たくさん子供と一緒にいてください!指導案とか色々忙しいでしょうが、それでもやっぱり基本は子供中心の実習にしてほしいなぁ・・・って思います。子供はとにかくあそんでくれる先生が大好きです!
あと、今教師になって思うことは、しょせん実習のときの児童は「よその子」だった感じです。変な意味ではないですよ、実際、本当に現在私は36人の担任です。36人と喜怒哀楽を全て一緒に体験している気持ちです。責任もすごく感じています。でも、実習の時は1ヶ月ほど、子供へニコニコして、仲良くあそんで・・・という、なんだかお客さんだった感覚が、今はするんです。責任がなかったというか・・・。やっぱり、そういう意味では、今36人へ対しての気持ちとは違っていたかなぁ・・・と。なんだか私の考えばかりになってしまいましたが・・・
実習は絶対いい思い出になりますよ!私も最後泣きました。とにかく、しんどいのは皆同じ。子供と遊んでくださいね!頑張って!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスはいくつあってもありがたいです。どうもありがとうございます。お客さんですか。確かに気を抜くとそうなってしまうかもしれません。気をつけます。先輩で、実習に行ってから教師以外の職を考えた方もいますので、自分のことをじっくり見直すいい機会と思い頑張ります。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/07/25 00:10

私は中学校に教生として行きました。


もともと 高校希望でしたが 諸事情で変更されました。
だから 行くのがすごくイヤで・・・
最初は いろいろと構えてしまって 最初は 生徒と距離がありましたし
授業も ぎこちない感じでした。
しかし 担当の先生からの”ここでは あなたもひとりの先生”という言葉で
ふっきれて 次の日から 一生懸命 授業をしたり、部活を覗いたり、積極的に
話しかけていくと 生徒たちも だんだんと近づいてくれるようになりました。
すると それまでの ぎこちない感じだった授業もなくなり 生徒との
良い関係があってこそ授業も成り立つことを実感しました。
 
1時間の授業のために 何回も指導案を書き直して授業に臨みましたが
もちろん その通りいくはずもなく。。。
でも 指導案の通りいく授業が必ずしも良い授業なんかではなくて
お互いの気持ちが通じ合わせて 1つの時間を作っていくが重要なんだと
彼らに教えてもらいました。

1日が本当に短くて あっという間に実習期間は過ぎてしまいます。
でも それだけ中身が濃くて 私は大学生活で
1番 充実した期間だったと思います。

とまどうことも 多々あると思いますが
お互い 人間なんだから こちらの一生懸命さが伝われば
生徒は必ず分かってくれると思います。

がんばってください。

追伸:質問の主旨とずれてたらごめんなさい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。中学生というのは微妙な年頃ということで、生徒の方にも戸惑いがあったのかもしれませんね。私の担当は小学2年生です。子供だからといって上から見ているのではなく、体ごとぶつかっていこうとおもいます。
先輩たちの話を聞いていてもやはり大変なのは指導案と日誌みたいですね。たとえ指導案がうまくできても実際にはうまくいくかどうか・・・先週の土曜日に授業で模擬授業をやったのですが、見事なまでに大失敗!!実習が不安になりました。ですが、失敗を恐れていては何もできないと思うので、頑張って実習を向かえたいと思います。夜遅くにありがとうございました。

お礼日時:2001/07/24 02:22

8月から小学校で教育実習ですか?夏休み中にするなんて珍しいですね。

何週間ですか?
配属学年と学級が決まったら,早速名簿(できればクラス写真も一緒に)をもらって名前を覚えましょう。初日に名前で呼んでやると喜ぶと思います。
忙しい中ですができるだけ子どもの中に溶け込んでいくと良いと思います。いっぱい遊んでやってくださいね。
あと,可能であれば教科書なども準備しておくと良いでしょう。実習前の予習にもなりますし。
現場の教員は意外と実習生に興味を示さない場合が多いです。というのも毎日の雑務に追われていますし,ほぼ毎年むかえているので特に珍しいことでもないからです。
ですから自分のことをかまってくれないとも思いがちですが,「あの先生は何にも教えてくれない」とめげずに,分からないことはどんどん聞いてください。教員側も何も聞いてこなければ分かっているものだと理解しますので,黙っていれば指導してもらえない場合が多いです。疑問点や相談ごとは指導教官や教務主任の先生などにどんどん聞いてくださいね。そのときはていねいに指導してくれると思います。授業は経験を積まなければなかなか思うように進めることはできません。これも失敗を恐れずに!最初からうまくできなくて当たり前なんですよ。開き直れという訳ではありませんが,アドバイスを謙虚に受け止めながらも授業の中には「自分らしさ」を大切にしてみてくださいね。とにかく忙しいです。充実した実習になるといいですね。がんばってください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。5週間の実習で、すでに事前面接も済ませ、名簿や写真はもらってきました。頑張って名前を覚えようとおもいます。ちなみに学年は小学2年生です。まだまだ可愛い年頃なのでいきなり名前を呼んだら確かに喜ぶでしょうね。頑張ります!唯一の問題は双子がいることでしょうか。しかも一卵性・・・
担当の先生に対しても、積極的にどんどんぶつかっていこうと思います。事前面接でお会いしたときは結構感じのいい先生で安心しました。
頑張って充実した実習にしたいと思います。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/07/24 02:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q教育実習:児童に渡すプレゼント

こんにちは☆
明日から小学校(母校)で教育実習を行います。何度か事前に訪問させていただいたのですが、雰囲気もとても良く、落ち着いた学校だという印象を持っています。
そこで、実習が終わる最後の日に担当の5年生のみんなに手紙つきのプレゼントを渡したいと思っているのですが・・・アイデアが浮かびません。子どもが喜びそうなものや、経験談など、ヒントになりそうな話を聞かせてください(>_<)
また、とても楽しみですが不安だらけでもあります。実習に対してのアドバイスなどもしていただければ嬉しいです。お願いします(*^▽^*)

Aベストアンサー

小学生の子供がおります。
子供が実習生の先生からいただいたものを
参考にしていただけるかな、と思いまして投稿します。

・手作りのカードにひと言のメッセージ。
  これが一番多かったプレゼントです。 
  似顔を書いたものとか、
  子供のいいところを誉めたひと言は
  とても嬉しかったようです。
・手作りのしおり
  色画用紙と折り紙で作った簡単なしおりに
  『ありがとう』のひと言が添えてありました。
・手作りのストラップ風アクセサリー
  一昔前に流行ったミサンガ風に糸を
  編んで作ったモノでしたが、子供達は
  筆箱のファスナーの取っ手に結んだり
  名札の安全ピンの輪の結んだり
  クラスみんなでお揃いを楽しんだようです。

子供達は実習生の先生が大好きです。
どんどんと積極的に子供と関わってあげて欲しいです。
一緒に遊んだりおしゃべりしたり・・・
ウチの子を見ていても感じますが
子供って先生に話しかけてもらうと
本当に嬉しいものなのです。
授業以外の時間にも実は学ぶ事は多いのかなと
思ったりします。
なかなか余裕はないのかもしれませんが、
一生懸命さは子供達に伝わるものだなぁとも感じます。

それから、実習中の健康管理には十分お気をつけて!
実りある実習になりますように・・・。
頑張ってくださいね。  

小学生の子供がおります。
子供が実習生の先生からいただいたものを
参考にしていただけるかな、と思いまして投稿します。

・手作りのカードにひと言のメッセージ。
  これが一番多かったプレゼントです。 
  似顔を書いたものとか、
  子供のいいところを誉めたひと言は
  とても嬉しかったようです。
・手作りのしおり
  色画用紙と折り紙で作った簡単なしおりに
  『ありがとう』のひと言が添えてありました。
・手作りのストラップ風アクセサリー
  一昔前に流行ったミサンガ風...続きを読む

Q名古屋市・愛知県の教育実習(小学校)に関して

はじめまして。
名古屋市内に在住している者です。

現在、自由ヶ丘産業能率短期大学通信課程の2年生です。
平成21年3月卒業予定です。

卒業後の平成21年4月、【小学校教諭第一種免許】を取得する為に佛教大学通信教育課程の教育学部・教育学科に3年次から編入学し、2年間で卒業並びに免許取得を目指したいと考えています。

教育実習、介護体験の時間を確保するのが最大の難関です。

そこで今回の質問です。

教育実習並びに介護体験は、入学後のいつごろが最適の時期と言えるのでしょうか。
申し込み方法や時期等が、県や市によって違うと認識しておりますが、詳細を把握するまでには至っておりません。

どなたか詳しい方いらっしゃいませんか?
お力添えをよろしくお願いします。

名古屋市並びに愛知県に関する情報をください!

ちなみに出身小学校は名古屋市立の小学校です。
そこのそばで住んでいます。

Aベストアンサー

こんにちは。教員です。
一般的に、教育大学の場合は、大学が全て手配してくれます。
通信教育の場合、自分で手配しなければいけないから大変ですよね。

さて、教育実習の時期ですが、小学校なら大学3年生の10月が一般的です。
1.他の教育実習生も来る時期であるから一緒に受け入れてくれる可能性が大きいこと
2.時期的にも、小学校側があまり忙しくない時期であること
3.学級がある程度できあがってきて、実習生が入っても大丈夫な場合が多いこと
4.4年生の7月~には採用試験があるので、無理だということ。

(ただ、最近は2期制の学校も増えてきていて、2期制の場合は10月半ばがちょうど前期後期の切り替わりとなり、
成績処理などで忙しいかもしれません。でも大抵は9月末までに大方作ってしまうので大丈夫だとは思いますが)

ちなみに、4月、3月、通知表作成の時期(2期制なら10月3月 3期制なら7月、12月、3月)、運動会前(5月か10月)、学芸会前(10月か11月)が忙しい時期です。

学生にとっていつが最適か、ではなくて、
小学校にとっていつなら可能か、で考えないといけません。

「○月にお願いします」ではなくて、教育実習をお願いしたいのですが、何月なら可能でしょうか、と、できるだけ早い時期に電話で聞いてみたらいかがでしょうか。

私は教育大出身なので、自分で手配する方法というのがよくわからなくて申し訳ないのですが、
自分で小学校に申し込むのでしょうか?
それとも、教育委員会へ?
だとしたら、今すぐにでも、電話で「いつも何月くらいに実習生が来ているのか、自分もお願いしたい」ということを知らせておいた方がいいと思いますが・・・。

こんにちは。教員です。
一般的に、教育大学の場合は、大学が全て手配してくれます。
通信教育の場合、自分で手配しなければいけないから大変ですよね。

さて、教育実習の時期ですが、小学校なら大学3年生の10月が一般的です。
1.他の教育実習生も来る時期であるから一緒に受け入れてくれる可能性が大きいこと
2.時期的にも、小学校側があまり忙しくない時期であること
3.学級がある程度できあがってきて、実習生が入っても大丈夫な場合が多いこと
4.4年生の7月~には採用試験があるので、...続きを読む

Q教育実習の期間

私は、創価大の通信教育学部で小学校2種免許をとろうとしています。それで、中学校・高等学校の国語の教員免許を既に持っているのですが、教育実習は4週間やらなくてはならないのでしょうか?単位を流用する手続きをすると2週間になったという人がいたので教えてほしいのです。大学の「実習の手続き」にも4週間としか書いてありませんでした。大学によって違うのはおかしいと思ったのです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 中高の教育実習は、おそらく流用にはならないと思います。私も来年から小学校免許のために通信大学に通う予定です。創価はわかりませんが、私が調べた3校の大学では無理でした。教育実習が免除になるのは、実務経験の振替のみではないかと思います。また、単位の流用が認められるのは、小学校の教職課程のある大学で取得した1部の単位で、それ以外の大学でとった場合、体育と憲法と外国語と情報くらいです。教育実習はおそらく無理。 
 もしかしたら、大学によって違うこともあるので、一度大学に電話してみたらいいと思います。ただ大学だと学校が利益になる回答がかえってくる可能性があるので、お住まいの自治体の教育委員会や市役所の教育課に相談してみるのもいいかもしれません。

Q教育実習の勉強

就職活動中です。
5月に教育実習に行くんですが、教員採用試験は受けないつもりです。
教育実習のために勉強とかってなにかしたほうがいいんですか??

Aベストアンサー

 No.1です。私は中学校の教員で、人権・同和教育の支援教員をしております。「ネタや引き出しをいっぱい集めておくこが必要ってことですかね?」ということですが、どの学年を担当するか分かっているわけではないので、そこまで慌てる必要はないでしょう。実習前に小学校を訪問されると思いますが、その時には必ず道徳の副読本を貸していただいて、時期的にどの教材がふさわしいか、担当教官とよく相談しておいてください。

 それと、最近問題になっているのが、発達障害の子どもたちです。LD・ADHD・アスペルガーなど、これまでは学校現場で理解されずに放置されがちでしたが、最近、適切に対応していくべきであるという気運がでてきました。しかし、学校現場での取り組みは遅々たるものがあり、場合によっては学級崩壊の原因になっているケースが多々あります。将来、教壇に立つ意志があるのであれば、発達障害に関することも勉強しておいた方がよいと思います。

 発達障害にどのようなものがあるのか、それを勉強しておくだけでも役に立つはずです。まあ、大学で既習していらっしゃるのであれば、この限りではありませんね。

 No.1です。私は中学校の教員で、人権・同和教育の支援教員をしております。「ネタや引き出しをいっぱい集めておくこが必要ってことですかね?」ということですが、どの学年を担当するか分かっているわけではないので、そこまで慌てる必要はないでしょう。実習前に小学校を訪問されると思いますが、その時には必ず道徳の副読本を貸していただいて、時期的にどの教材がふさわしいか、担当教官とよく相談しておいてください。

 それと、最近問題になっているのが、発達障害の子どもたちです。LD・ADHD・...続きを読む

Q教育実習について

 この度、小学校5年生のクラスで教育実習を受け入れていただきました。
初めての経験なので、どうすればいいのか分からず不安ばかりです。
良い担任の先生、良い児童たちのクラスなのですが、緊張と不安で焦っています。

諸先生方、諸先輩方にお聞きします。
教育実習生として望ましい学生というのはどうような行動をし、どのような授業を行うものですか?
また、過去の教育実習生を見て、もっとこうしたほうが良いということはありますか?

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

元実習生の経験からお答えします。

はるか昔のことですが、その時の実習経験が後々にいろんな形で役立ちました。(実際の勤務は小学校でなく大学ですが、「教育原理」として通底するものがあると思います)。時々、当時を思い出して、生意気な青二才を優しく見守り、指導してくださった先生方を、感謝の念をもって思い出します。なつかしいです。

おっと、最初から脱線してしまいました。それでは、お尋ねについて。
>教育実習生として望ましい学生というのはどうような行動をし、どのような授業を行うものですか?
⇒以下のような考え方や行動をお勧めします。

(1)まず、基本的に受け入れてくれる学校にとっては、正直迷惑なことで、それを無理にお願いしていることを意識しておきましょう。
(2)ただし、やるからには大いに楽しみましょう。本人が楽しそうにやっていると、受け入れ側も満足するでしょうし、何より生徒がよくなついてくれます。
(3)授業計画表を作成すると思いますが、あまりギュウギュウ詰めにしないよう、余裕を持たせておきましょう。
(4)途中できっと予測しなかったことが起こります。そのような想定外のことや、質問などにきちんと対応するためにも、予定表には2割分くらいのブランクを入れておきます。もちろん、文字面にそんな表現を使ってはいけませんが。
(5)生徒に話しかけられたら、(質問でなくても)まずは目線を合わせてよく聞き、「それってこういうこと?」と生徒の言わんとしていることをよく理解しましょう。それだけで、半分答えたことになるほどです!
(6)それが質問であった場合、突然答だけを言うのは、状況次第でそうせざるを得ないこともありますが、通常はご法度です。相手の立場から見て考え、「なるほど不思議だよね」とか「キミならどう思う?」とか「そのとおり! よく分かったね」などの相槌をいれながら、要するに、ピンポンをしながら答えるようにしましょう。
(7)まして、「それは間違いです。答えはね~」などと、頭ごなしの否定は絶対禁物です。兄が弟に教える時に言いがちなことですね。「こんなことも分からないのか!」なんてね。それは、相手の立場でなく、自分の立場からしか見ていないことの証しでしょう。
(8)給食を一緒に食べることがあるかも知れません。その際は、(たとえ口に合わないと感じても)おいしくいただきましょう! そして、楽しく語らいながら、完食しましょう!

ところで、現場の先生方は、その道のプロです。実習授業の後などでお尋ねすれば、きっと、もっと、ず~っと、よいアドバイスをくださることでしょう。どうぞ、そのあたりも十分「ご活用」なさるようお勧めします。それでは、頑張ってください! ご健闘をお祈りします。

以上ご回答まで。

元実習生の経験からお答えします。

はるか昔のことですが、その時の実習経験が後々にいろんな形で役立ちました。(実際の勤務は小学校でなく大学ですが、「教育原理」として通底するものがあると思います)。時々、当時を思い出して、生意気な青二才を優しく見守り、指導してくださった先生方を、感謝の念をもって思い出します。なつかしいです。

おっと、最初から脱線してしまいました。それでは、お尋ねについて。
>教育実習生として望ましい学生というのはどうような行動をし、どのような授業を行うものです...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報