最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

国民年金って何ですか?

gooドクター

A 回答 (4件)

日本は資本主義国家ですから、自分の老後は


自分が責任を持って準備しておくべきです。

しかし、世の中には、それが出来ない人が
非常に多いのです。

それで、政府が年金制度を作り、国民から
掛け金を取り、それで国民の老後の
生活の安心を図るようになりました。

年金には、国民年金、厚生年金、共済年金、
企業年金なんてのがあります。

国民年金は自営業、農業や漁業とかの人が入る年金です。

会社員は、国民年金に厚生年金が加わりますので
もらえる金額が多くなります。
厚生年金の掛け金の半分は会社が負担します。

公務員は、国民年金に共済年金が加わりますので
国民年金だけの人よりも沢山になります。
共済年金は厚生年金よりも高いので
公務員は会社員より多くもらえます。

大企業や一流企業になると、企業年金というのが
あります。
これは、企業がやっている年金で、国民年金、
厚生年金に更に企業年金がプラスされるので
かなり高額になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくありがとうございます

お礼日時:2018/12/29 19:16

障害や老齢などによって働けなくなり、その減少した収入を補うための国が運営している保険です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2018/12/29 19:15

国が老人を生かさず殺さずにしておくための「捨扶持」。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2018/12/29 19:16

こんにちは。



 名前のとおり、日本に住む20歳以上60歳未満の方が加入するする年金です。

 なお、お勤めの方は「国民年金」と「厚生年金」に加入することになります。

 https://5kunen.com/html/kokunentowa.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2018/12/29 19:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング